記事一覧

[ワンピース 感想] 第914話“おこぼれ町”

[週刊少年ジャンプ38号](コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意を)第914話“おこぼれ町” 感想。目次を付け、各ブロックごとに感想をまとめる形式で。[第914話感想 目次]・大きめの看板娘「お菊」は侍・お玉のきびだんごは腹にたまらない・20数年前のワノ国・おでん城と桃源農園・コウモリとガゼルの“ギフターズ”・農園の盗っ人騒ぎの犯人・役人街「博羅町」・“真打ち”の名前はトランプゲーム・事件しか起きねェ[大きめの...

続きを読む

[ワンピース 扉絵] 表紙連載 第23弾 vol.42 番外編「染物の町」 感想

短期集中表紙連載 第23弾 押し掛け麦わら大船団物語vol.42 番外編「染物の町」 麦わら大船団物語は番外編に突入一人の男がとある町にやってきたそこは「染物の町」大きな風車が廻り大量の「染物」が風に棚引いているおお、予想してなかった番外編!!“麦わらの一味”の正式な傘下である7つの海賊団のエピソードが終わり、次に登場する男と言えば、傘下達と共に「ルフィのビブルカードを受け取った男だろう。“ハイエナのベラミー”おれ...

続きを読む

[ワンピース 考察] ルフィの“ビブルカード”を受け取ったベラミーの今後は?

ドレスローザでルフィと共にドフラミンゴファミリーと戦った“曲者軍団”一同。その大半が、“麦わらの一味”の傘下になりたいと申し出て勝手に子分となった。→5600人の子分達!この先“麦わら傘下”が引き起こす「歴史に名を残す一大事件」とは!?→“麦わらの大頭”!? 大海賊団になったあとのルフィは何て呼ばれる?そんな中、共にドレスローザを出航したメンバーで唯一ルフィの子分に成らなかった人物がいる。それが、海賊 “ハイエナのベ...

続きを読む

[ワンピース 伏線] 「エメラルドの都」はトンタッタ王国が栄える「グリーンビット」の地下に!?

ドレスローザの北にある、巨大な植物が群生する孤島「グリーンビット」ドレスローザと鉄橋で繋がってはいるが、200年前に周辺に闘魚が棲みついて以降、人の往来は途絶えている。その地下にあるのが小人族「トンタッタ族」の国「トンタッタ王国」今回は、そのトンタッタ王国が栄える「グリーンビット」について考えてみたい。というのも、尾田先生も明言している通りドレスローザ編では「2つの章を一緒にして1つにしちゃった」為、...

続きを読む

[ワンピース 考察] “麦わら”傘下のトンタッタ海賊団(仮)がマリージョアに居る意味

現在、世界会議(レヴェリー)が開催されている聖地マリージョア。世界各地から、50の国の王達が集まっている。→世界会議(レヴェリー)参加権を持つ50の国と議題まとめ王族を守る為の護衛も数多く聖地に集結。その護衛の中には、この場に似つかわしくない者も居る。“麦わらの一味”傘下となった「海賊」レオ率いる「トンタッタ海賊団(仮)」だ。彼らは、ドレスローザ王国の「リク王家」の護衛を任されこの場に来た。「世界政府」の中枢...

続きを読む

[尾田栄一郎 対談] 再登場に失敗したかつての人気キャラは…!?

劇場版「僕のヒーローアカデミア」THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~の入場特典「vol.0(Origin)」。その中には「ONE PIECE」の作者・尾田先生との対談が収録されている。基本的に「僕のヒーローアカデミア」の作者・堀越先生の話がメインなんだけど、尾田先生の発言で興味深い部分があったのでピックアップしてみる![尾田]連載が長いと昔のキャラを出す演出もできるんですけど、理解できてないジャンプ読者もたくさんいるんです...

続きを読む

[ワンピース 予想] ジュエリー・ボニーの年齢操作能力はくまを救えるか!?

七武海 バーソロミュー・くま最悪の世代の海賊 ジュエリー・ボニーこの2人の関係性が朧気ながら見えてきた。→バーソロミュー・くまとジュエリー・ボニーの関係性現在のくまは「無敵奴隷」として天竜人達の間でレンタルされ、見るも無残な状態。それを見てしまったかつての仲間、革命軍のメンバーは激昂し「あのままになんてさせねェ」と誓った。しかし、革命軍のカラスはこう言う。――ただし…解放したところで…元のくまさんにゃ戻ら...

続きを読む

[ワンピース 伏線] バーソロミュー・くまとジュエリー・ボニーの関係性考察

「世界会議(レヴェリー)」開催中の聖地マリージョアにてこんな一幕が。現七武海の一角であるバーソロミュー・くまが、「無敵奴隷くま」として天竜人の間でレンタルとして貸し出されていたのだ。それを見たジュエリー・ボニーは涙を流しこう呟いた。「許さねェ…!! 絶対に…!!」さて、この2人にはどんな関係性があるのか。今回はその件について深く掘り下げて考えてみたい。① コニー=ボニー?② レヴェリー参加国のソルベ王国③ くまと...

続きを読む

[ワンピース 最新刊] 90巻&VIVRE CARD~ONE PIECE図鑑~ 表紙/収録話/発売日/みどころ

[表紙]巻九十 “聖地マリージョア”[ONE PIECE 第90巻]今回の表紙は、中央に手配書のルフィ!その懸賞金額は、驚愕の…!!そしてそれを囲むように、コブラ、ルッチ、サボ、レベッカ、マンシェリー、ガープ、カルー、ビビ、レオ、くま、ボニー、ワポル、しらほし。レヴェリーに出席する世界政府加盟国の王族や、護衛の海軍軍人、そして海賊と革命軍の面々。4年に1度のレヴェリーが開かれる聖地マリージョア。その地に潜入する革命軍のサ...

続きを読む

[ワンピース 考察] フランキーの作る「対カイドウ用の兵器」を考えよう

ルフィ達“麦わらの一味”の冒険の舞台は「ワノ国」へ。そのワノ国へ先行して向かっていたのは次のメンバー。「麦わらの一味」 ゾロ/ウソップ/ロビン/フランキー「ワノ国 光月家」 錦えもん/カン十郎/雷ぞう「ハートの海賊団」 ロー/ベポ/ペンギン/シャチ etc…その中の一人であるフランキーが、ゾウから旅立つルフィ達に向かってこう宣言していた。「対カイドウ用の兵器 作っとくぜ」フランキーは幼少期より、「バトルフランキー(BF)...

続きを読む

[ワンピース 考察] “D”とはある「思想」の略称?それは血縁を絶たれても消えない「意志」

物語の大きな謎の一つ“D”について、これまでアレコレ考えてきた。→“D”の名を持つ者達!“Dの意志”まとめ考察→宿命の種族!? “D”の意味を考えよう→“D”と“ディー”の違いについて考えるこれらの記事を書いた事と、そのコメント欄でのやり取り等から今回は、“D”について現状での個人的な考えをまとめておきたい。仮説の結論と共に、作中のセリフ等の裏付けも添えて書いてみる。① D=ある思想の略称?② Dの一族の中に巨人族が居る理由③ ...

続きを読む

[ワンピース 考察] ジョーラの「命の芸術(ダイイングアート)」は「空白の100年」に起きた出来事も表す?

ドンキホーテファミリーとの闘いを描いた「ドレスローザ編」について、以前こんな記事を書いた。→ドレスローザ編は「ONE PIECE」物語の縮図?ドレスローザ編そのものが、「ONE PIECEという大きな物語の縮図」だったのではないか、と。そこから派生して、ドレスローザ編に登場した「シュガー」が、世界の王「イム様」とリンクしている存在なのではという記事も書いた。→世界の王「イム様」と「シュガー」のリンク関係考察今回も、「...

続きを読む

[掲示板風] ワンピース.Log 雑談コーナー⑧ [フリートーク]

「ONE PIECE.Log」版 掲示板風記事の第⑧弾。コメント数「250」を区切りに毎回リニューアルしているこの「雑談コーナー」も遂に⑧弾目!コメントが多くなりすぎると遡るのも大変なのでね。これまでの雑談コーナーはこんな感じ↓→ワンピース.Log 雑談コーナー①→ワンピース.Log 雑談コーナー②→ワンピース.Log 雑談コーナー③→ワンピース.Log 雑談コーナー④→ワンピース.Log 雑談コーナー⑤→ワンピース.Log 雑談コーナー⑥→ワンピース.Log 雑...

続きを読む

[ワンピース 伏線] 空白の100年に存在した「ある巨大な王国」まとめ考察

ONE PIECE物語の重要な歴史の謎「空白の100年」今から遡る事800年前、現在の「世界政府」が樹立された。それ以前の100年間は「空白の100年」と呼ばれ、語られぬ歴史としてスッポリと抜け落ちている。現在では、その100年に何が起こったかを調べる事すら禁じられている。この「空白の100年」に存在したと言われる「ある巨大な王国」。今回はこの「ある巨大な王国」についての情報をまとめ、正体について考察してみたい。【「ある巨...

続きを読む

[ワンピース まとめ] ONE PIECEコミックス 全巻タイトル一覧 [最新89巻]

ONE PIECEのコミックスは、現在89巻まで刊行。ここでは、これまで発売されたコミックスの表紙と全タイトルをまとめておきたい。タイトルを眺めてると「〇人目」とか「〇〇の冒険」的な共通点を発見できて面白い。更に、空島編の時の「音楽系タイトル」縛りとか、インペルダウン編の時にタイトル一つ置きに「LEVEL〇」が使われてたりしてるのも、芸が細かくて良いよね!ロジャーの言葉である「受け継がれる意志」 「時代のうねり」 ...

続きを読む