記事一覧

シャーロット・ペロスペロー“ペロペロの実”のキャンディ技まとめ


シャーロット家の長男であり、キャンディ大臣を務めるペロスペロー。

“ペロペロの実”の能力者で、アメ細工でなんでも作る事が出来、「ペロリン♪」が口癖の“甘くない”キャンディ人間。

懸賞金は7億と高額で、ビッグ・マム海賊団を支える存在と言える。

今回は、多彩な技を持っているぺロスペローの技にスポットを当てまとめてみたい。

[キャンディマン]

標的の全身をアメで覆い尽くし、体内へ侵入し呼吸を奪い、苦しみの中絶命させる技。

標的が絶命までにかかる時間は3分。

「キャンディマンにしてナメちゃうぜ♪」という口ぶりから、ペロスペローは“甘い死体”キャンディマンとなった標的をナメるという狂気的な趣味を持つ?


[キャンディエスカレーター(コースター)]

モルガンズ曰く「芸術」と呼んで差し支えない、アメで作ったエスカレーター。

アメ細工でありながら、本物のエスカレーターの様に階段がひとりでに動く仕様となっている。

その場にいた子供達に「3分経ったらなめていい」と言った時には「キャンディコースター」と言っていたが…どっちだ?笑


[キャンディウォール]

直訳すると「アメの壁」。

砲弾を防いだり、敵の逃げ道を塞ぐ時に使用する。

ある程度の強度はあるものの、ジェルマの3人の連携技「混色バグ」で破られた。


[スポンサードリンク]

[キャンディメイデン]

アメで作られた拷問器具。

実在する拷問器具「鉄の処女(アイアンメイデン)」をもじったものと思われる。

アイアンメイデンとは、中世ヨーロッパで刑罰や拷問に用いられたとされる拷問具。聖母をかたどったともいわれる女性の形をした、高さ2メートルほどの大きさの、中が空洞の人形。前面は左右に開くようになっており、中の空洞に人間を入れる。左右に開く扉からは、長い釘が内部に向かって突き出しており、本体の背後の部分にも釘が植えられているものもある。

アメであるため熱には弱く、ルフィの放った“火拳銃”で貫かれていた。


[キャンディウェイブ]

海の波の様にキャンディで物体を捉える技。

遠距離からの操作も可能。

これは、WCI周辺の海が「水アメ」で出来ている事にも関係があるんだろうか?


[キャンディアーマー]

キャンディで出来た防護鎧。

超至近距離で受けた爆弾攻撃からも、ギリギリ命を守ることができる程度には堅牢(全壊し、右腕も失ってしまったが)。


[アメウミウシ]

ウミウシを模した、動く巨大なキャンディ。

サニー号を追うマムに海を渡らせる為に作り出した。

海の中を動いているが、キャンディウェイブと同様に、ここが「水アメ」の海だという事も関係しているのかもしれない。


現在のところ、こんなところかな?

失った右手をアメで補ったりとなかなか柔軟な能力だが、熱に弱いのが唯一の弱点だろうか。

これからも新技が出る度追記予定。


[関連リンク]

シャーロット・ブリュレの“ミラミラの実”の「鏡の力」徹底解明

シャーロット・プリンの“メモメモの実”まとめ&8つの疑問考察

シュトロイゼンの“ククククの実”の制約・限界・条件についての考察

ONE PIECE 総集編 THE 27TH LOGを予約

ONE PIECE モノクロ版 87(デジタル)を予約

[スポンサードリンク]

コメント

No title

こうしてみると。
Mr3こと、ギャルディーノにそっくりですねー。

ペロス兄さんのまとめありがとう!
ペロス兄は子供にキャンディ配ったりするから憎めない

ドルドルの実ととても似ていると思います。
キャンディとキャンドルの語感、液体から固体まで自在、火や熱に弱いといった大まかな特長はほぼ同じですね。
違いは「可食性」「透明かどうか」「霧状にできるか」「何かを混ぜられる」ですかね。今の所は。

能力者自身も互いに似ていますね。
芸術人気質、技、補助向き、残酷ながらもどこか憎めない性格…似ていると思います。
違いは…実力ですね。Mr.3は海を渡れなさそうですし、単純な戦闘力も、人としての器も、何もかも劣っているように思います。悲しいことに。

技ではありませんがシーザーの研究所もこの能力で作ったものですよね。
バルトロメオのバリアには限界がありましたがこの能力には限界が無いのでしょうか。。。

参事さん、ペロペロの実には制約があると予想してます。

例えば、対象を固められる体積に制限があったり、能力を使い過ぎると関節が飴化したり。はたまた、複数相手に能力を使うと、硬さが落ちるとか。

制限なしで何でもキャンディー化ならチートなので、制約はあるのでは。

ペロス兄万能!!

ドルドルの上位互換的な能力だなぁ

No title

ペロスペローがどんなに強くても、オーブンには負けるww

どーしてもペロペロスーて読んでしまう

>あっかんべェさん


>Mr3こと、ギャルディーノにそっくり

違いは「甘い」か「甘くないか」くらいですよね(^◇^)笑

>うめたろうさん


>ペロス兄は子供にキャンディ配ったりするから憎めない

わかる(^_-)

自国民には優しいキャンディ大臣。

>寅間さん


>ドルドルとの違いは「可食性」「透明かどうか」「霧状にできるか」「何かを混ぜられる」

なるほど。細かい違いがあるものですね!

Mr.3も鍛えれば、相当な使い手になりそうですな( ̄∀ ̄)

2年後となった現在の本格登場に期待!

>参事さん


シーザーの研究所もこの能力で作ったものですよね。

ですね!

“キャンディラボ”と言ったところでしょうか(^^)?

実力者だけあってまだまだペロス兄の限界がみえないですね〜!

>ヤマトさん


>制限なしで何でもキャンディー化ならチートなので、制約はあるのでは。

極端に熱に弱いという弱点がありますからね〜( ̄∀ ̄)

クラッカーの様に、無限にアメを出し続けられるけど体力には限界があるって感じなのかな?と個人的には思ってます!

>わーみー海賊団さん


>ペロス兄万能!!

キャンディ大臣万歳!!!(byキャンディ島民)

>ざわちんさん


>ドルドルの上位互換的な能力

んん〜、能力自体は上位でもないと思うんですけどね( ̄∀ ̄)

使い手のレベルが違うだけな感じですかね。

>konさん


>ペロスペローがどんなに強くても、オーブンには負けるw

これは完全なる優劣!!!!!笑

No title


>どーしてもペロペロスーて読んでしまう

笑。なんとも気の抜ける名に!( ̄∀ ̄)

No title

これだけ大規模に能力を発揮出来るのは実の力と覇気の大きさなんですかね?これで覚醒した場合はWCI丸ごと飴玉に出来そう。

>NEWtさん


>これだけ大規模に能力を発揮出来るのは実の力と覇気の大きさなんですかね?

クロコダイルに言わせれば、能力自体を研ぎ澄ます鍛錬がまず第一なんですかね?

それに覇気や生まれ持った才能とかですかねぇ( ^ω^ )

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

[スポンサードリンク]

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~86巻]

オススメ記事

4813.jpg
4981.jpg
4980.jpg
4604.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg