記事一覧

新ギア? 覚醒?…3将星カタクリはこう倒せ!皆の考える「戦法」まとめ


先日書いた記事(急募)カタクリの倒し方!10億越えの怪物に勝利する方法にて多くの面白いご意見をいただいたので、ここでまとめてみる。

ちなみに、前提として考えていたのが下記。

①ルフィとカタクリのタイマン

②ルフィが逃げるという選択肢は無し

③基本的な話の流れに準じる

④敵の能力「鏡世界」の中につき味方の助けは無い方向で


では、さっそくみんなの考えた「戦法」をまとめていこう。

[“ギア4”の新Ver.]

セオリー通りで行くと「未来視を上回るスピード」かつ「当てる意識のない攻撃」の合わせ技がベスト?

エネル戦であったように見聞色の覇気は相手の動きの先読みで、それは極めたカタクリも違わないはず、なのでルフィにはエネルと闘った時の様な跳弾の上位技で倒すのでは。

強力だけど速すぎてルフィ自身でも制御できない欠陥のある形態とか…

あえて名前を付けるなら“ギア4”「ロケットマン」?(コメント欄より)

W7編で登場した暴走列車と同じ名前ってのが良いね。笑

ルフィの“ギア4”には他のver.もあるのかな?


[新たな“ギア”登場]

“ギア4”はレイリーに指摘されたように負担が大きすぎる。

別の方法を考えるべきだと言われていたから、いつかそれを改善した新たな“ギア”も登場するだろう。

例えば…これまでの様にルフィが自分の体に空気を入れるのではなく、逆に抜いて小さくなるが強度を高め全身武装し全身を炎で包む…みたいな。

そうすることで、カタクリにも攻撃が当たるようになる?(焼くから)


[悪魔の実の“覚醒”]

悪魔の実の上のステージ「覚醒」。

ドフラミンゴが「能力は稀に「覚醒」し己以外にも影響を与え始める」と言っていた通り、ルフィが絶体絶命の状態の今、その「稀」が起きるのかも。

己以外(周囲)に影響を与え、鏡世界全体をゴム化し、反動利用してルフィ攻撃力倍増?

具体的には、①ベラミーの「スプリング跳人」的な動きでスピードアップ、②カタクリがはじかれて壁に当たれば、プロレスのリングロープように勢いを増して跳ね返ってくる、③跳ね返りの勢いにより空中で身動きが取れず、未来視でも避けきれなくて、クリーンヒット!

前述した[“ギア4”の新Ver.]通ずる戦法になりそうだ。

周囲のものを操れるほどの覚醒でなく、壁や床をゴムに変えるだけの「少しだけ覚醒」が望ましい?

ルフィの“ゴムゴムの実”が覚醒したら何が起こる!!?


[スポンサードリンク]

[波動を取り入れた技]

バージェスの“波動エルボー”やクラッカーの“波動プレッツェル”に代表される「波動という概念を取り入れた技」。

ルフィもクラッカーとの戦いで見てるし自身の体でもくらってるから、それを攻撃に活かすという戦法。

これを“ギア”に組み込むってのもアリかな。

強者の技に取り入れられる「波動」という概念を考える


[その他]

・単純にカタクリの覇気を超える覇気で直殴り

・ルフィが攻撃対象の核を見つける力をつけ、そこを狙う

・ゴムゴムの花火の上位版ゴムゴムのファイヤーワークでカタクリ焼き

・モチを喉に詰まらせないように、バクバクマンでカタクリを食べる

・モチにとって大敵は乾燥…ゴムゴムの空気砲的な?

・カタクリの弱点?ストールで隠してる口、顎、首らへんを狙う

・見聞色のカタクリに対して武装色&覇王色のパワーアップ?

・餅の弾力を何らかの方法で奪う

・未来を見られるなら動かないて焦らしてカタクリから動かさせてカウンター一発

・見聞対策になる?喋りながら戦う戦法

・“ギア4”バウンドマンの「大蛇砲」で自動追尾攻撃

・ミラー戦なので 「頭突き」で決着

生命帰還により肉体をコントロールし、負担の大きい“ギア4”の省エネver.を?

・etc…


やはり有力なのは「悪魔の実の“覚醒”」なのかな?

鏡世界という、ある意味「室内のような限定された空間」で周りをゴム化できれば、カタクリの極めた見聞色でも未来視できないくらいの超スピード&予測不能な威力の高い攻撃が出来そうな。

次週には勝ち筋が見えてくるのかな?まだかな??

期待して待ちたい。


[関連リンク]

ルフィの“ギア4”「弾む男(バウンドマン)」の技まとめ

ギア4の新バージョン“タンクマン”!他のver.もあるのかな?

悪魔の実の上の世界(ステージ)「覚醒」!ルフィもいずれは辿り着く境地?

ONE PIECE 総集編 THE 27TH LOGを予約

ONE PIECE モノクロ版 87(デジタル)を予約

[スポンサードリンク]

コメント

No title

投稿したつもりが、出来てませんでした。
あはははは。

悪魔の実の上位で言うと、メラメラはマグマグ、ユキユキはヒエヒエ……
カタクリの発言だとモチモチはゴムゴムの上位的な感じですが……
この雰囲気だと、モチモチに真似できない、ゴムゴムの新たなギヤ5的な物が出そうな予感ですね!

いいっすねーロケットマン。あると思います。

乗り遅れましたがマムがサンジのケーキで気絶

プリンが記憶改竄してルフィはマムの恩人

マム意識戻る

ルフィを攻撃するカタクリにやめるよう命令

こうかなーって考えてました

どこかお風呂など水場所を見つけてそこでただかうそこでジェルマンやベッジもしくはシーザーあたりと出合い強力しながら倒すのではなく逃げる。
これ質問やけどベッジ本体が水分飲むとベッジの城は水攻めになるの?

No title

やはり、モチモチに唯一上回っていそうな

ギア4の「弾力性」を用いるのではないでしょうか?

なぜ、ゴムゴム、かたくりのように腕を作れないのだろうかー。モチモチだと腕を作れて、ゴムゴムだと腕を作れない。もし作れたら、その上でのガトリングしたら最強だ。

ギア4タンクマンスーパーボールバージョン。笑

皆さん少し書かれてますが、作者がどこまで一般物理を踏まえるかわかりませんが、物理的には、餅が必ずしもゴムより上位、なんてことはありませんね。
餅は、永久的な変形ができますが、逆に言えば、形は戻りません。ゴムは戻ります。ここが大きな違い。よって、反発力の応酬とかになれば、ゴムの上位です。

ただ、これは餅とゴムの話。前の悪魔の実の命名の話のように、わけわからない能力が先にあって、あとで能力を表現するために最も近い(ふさわしい)名前をつけただけ、と思いますので、餅とゴムを単純比較してもモチモチとゴムゴムの比較にはならないかも知れませんね。

自分が小さい時、何の漫画だか忘れたが、主人公がある敵と戦っていたが、その敵は相手の動作が読め、主人公はなかなか攻撃を当てれず悪戦苦闘してた。 もはや、成す術もなく、負けそうになった時、主人公は何を思ったか、敵に背を向け、棒立ち状態になった。 敵は嘲笑いながら主人公に飛びかかった瞬間、主人公は振り向き様のカウンターパンチを思い切り敵に食らわした。 主人公は、自分の背後に鏡がある事に気付き、その鏡越しに攻撃のチャンスを伺っていた。 さすがの敵も、その動作が読めず、主人公は勝利した。 何の漫画かは、忘れましたが、実在する漫画です。長文すみません!

ルフィから攻撃をしかけることはなく、カタクリの攻撃を避けたり覇気で受けたりしていき、戦闘の中でカタクリ以上の見聞色を短時間で磨く。
そうすれば負けることはないのでは・・・

No title

個人的には「覇王色の覇気」に期待します。

今まで「持ってることが重要」で能力的には雑魚を気絶させることくらい(猛者には効かない)だった覇王色、
真の力の一端が見れればいいですね。

>あっかんべェさん


>投稿したつもりが

あらら。笑

まだまだ投稿待ってまーす(^◇^)ノ

>リスキーさん


>モチモチに真似できない、ゴムゴムの新たなギア5的な物が

この状況をどう切り抜けるのか…本当に楽しみですね( ^ω^ )

No title


>いいっすねーロケットマン

ですよね~!

バウンドマン、タンクマンに続き〇〇マンは出て欲しいですよね(^^)/

>ちりさん


ここまできて、外部から しかも敵のボスに救われたらルフィがカッコ悪すぎないです?('Д')笑

>ハヤテさん


>ベッジ本体が水分飲むとベッジの城は水攻めになるの?

関係ないと思われます('ω')

>ハリーさん


>モチモチに唯一上回っていそうなギア4の「弾力性」を用いるのでは

うむうむ。

完全に新しい技で決めるのではなく、従来からある技の組み合わせ+α的な技で決めてくれたら嬉しいですね~(^^)

No title


>なぜ、ゴムゴム、かたくりのように腕を作れないのだろうか

パラミシアは基本的に原型を留める系統なんです。

パラミシアでありながら、流動的な体を持つカタクリが特殊なのですなー( ゚Д゚)

No title


>ギア4タンクマンスーパーボールバージョン

でっけーゴムボールの完成(^◇^)w

>inuyanさん


>餅とゴムを単純比較してもモチモチとゴムゴムの比較にはならない

ですな('ω')

でもルフィは「ゴムがモチに敗けるか!」と言ってましたね!まぁ、これはルフィの頭に合わせた発言でしょうが。笑

No title


>主人公は振り向き様のカウンターパンチを思い切り敵に食らわした

なんていうマンガだろ~?

気になります!笑

>ボーノさん


>ルフィから攻撃をしかけることはなく

まずこれがルフィにできるかどうか。笑

キャラ的に突っ込んでいく絵しか浮かばない('ω')w

>ぶぅ~さん


>覇王色、真の力の一端が見れれば

確かにそれもいいですよね(^◇^)

そいえば、エレファントガンのぶつかりの際、覇王色の激突っぽい描写があったんですが、カタクリは覇王色使えるんですかねぇ??

カタクリの先読みって体感的に何秒先くらいですかね?

相手が技を出そうとする前にカタクリは読んでるから…3〜5秒くらい?なんか頭ん中ぐちゃぐちゃだぁー(°_°)
でも今週号でカタクリがルフィにパワーだったりスピードが劣ってると忠告してたね。ドフィ戦の時も言ってたな。なんかヒントを与えてるのかな?

個人的には戦っている最中の「覚醒」だの「進化」だのは勘弁して欲しい。
ルフィが覚醒するならカタクリが覚醒しないとは言い切れないからだ。
戦闘中に覚醒する可能性なら相手が足滑らす可能性の方がまだ高いだろう。

ルフィ「お前が勝手に俺の未来を決めるな!未来は見るものじゃなくて作るものだ!ドン!」
みたいなセリフで勝負が決まると思う

餅って冷やすと固まりませんかね?

No title

誰かが予想してましたがカタクリはトレーボルと同じ形態に1票です

ルフィと同じ種類のパラメシア、体自体がモチ化しているだとルフィの攻撃が通じないのはおかしい

カタクリの本体は小さくと考えると
見えてる体に攻撃しても何のダメージもない事のつじつまが合います

そしてカタクリのモチはドフラミンゴの糸と同様に
モチに覇気も纏わす事が出来る

ルフィとドフラミンゴとの最後のタイマンで
ドフラミンゴは糸を束ねてルフィに攻撃した時に
先端を武装硬化してました
あれです

今回のカタクリも自分で出したモチを腕にして武装硬化してました

倒し方はルフィがトレーボルとの共通点を思い出しフルボッコできる状態まで戦うか
本体に攻撃ができる方法を考える中で
魚人空手を試してみるんじゃないかを思います

余談ですが波動と魚人空手の正拳って似ているんじゃないかと思ってます
波動は空気を揺らし魚人空手の正拳は相手の体内の水分に影響を与える

No title

あれ、コメント送れてなかった...orz

ミラー戦なので 「頭突き」 に期待してます。
カタクリも同じく応戦するもルフィの石頭が勝る!
で、カタクリのマフラーの下に隠された部分があらわになる ・・・みたいな
もしくは、応じようとするも隠された部分が原因で隙ができるとか こないかなぁ~ (^-^)

でもせっかくだからミロワールドならではの戦闘が見たい気もしますね

No title

やはり動物+兵器シリーズじゃないでしょうか!?
モチモチは上位互換と言うより、流動体で水分が弱点でスナスナに近い気もするので、暴風雨の発展系、ゴムゴムの虎暴風雨(シュトゥルムティーガーorタイガーストーム)ではと妄想してます。
ドイツにシュトゥルムティーガーと言う名前の戦車がありますので。

クラッカー同様カタクリの中にあの口がチャックになっており中で違う人物が入っている。笑(^^)

No title


>カタクリの先読みって体感的に何秒先くらいですかね?

数秒…やはり5秒以内程度ですかねぇ(''Д'')

No title


>個人的には戦っている最中の「覚醒」だの「進化」だのは勘弁して欲しい

まぁここで「覚醒」するかどうかは分らんですが、話の流れ上いつか覚醒はあるでしょうし、それがあるとしたら戦闘中に追い込まれた時では?

何もない日常で急に覚醒はしないでしょうし。笑

No title


>お前が勝手に俺の未来を決めるな!

言いそう( ^ω^ )

>もっちーさん


>餅って冷やすと固まりませんかね?

固まりそう、だけどルフィに冷やす系の技がないんですよね~今のところ('Д')

>OPDHさん


>カタクリはトレーボルと同じ形態に1票

でもそれだと、通常のパラミシアと同じなんですよね|д゚)

特殊な、と銘打ってますからやはり普通ではないんでしょう。。

No title


>ミラー戦なので 「頭突き」 に期待

いいですね~!

ありそうだ(^◇^)

それで決着となれば、クロ戦以来の頭突き決着??

>ボッサさん


>やはり動物+兵器シリーズじゃないでしょうか!?

てことは、ギア4の新技披露で決着って感じですかね('Д')


>シュトゥルムティーガー

カコイイ(^◇^)

No title


>カタクリの中にあの口がチャックになっており中で違う人物が

モチモチの着ぐるみ!笑

武装硬化とかよく使うけどゴムの特性最大限に活かして欲しい 武装色をタイヤのように耐久性とグリップ力を纏えば、大きさや速さ以外でダメージ与えられそうな気がする

ギヤ2は血液、血管ポンプ
ギヤ3は骨風船
ギヤ4は筋肉風船

ギヤ5があるとすれば、体のどこの強化でしょうね?

カタクリは倒せず痛み分け的な感じじゃないですか。
マムが癇癪治って今回の所は的な。

>何もない日常で急に覚醒はしないでしょうし。笑

敵に負けそうになった時に「都合良く覚醒する」とか言う展開が嫌なんですよ。
覚醒する可能性ならルフィもカタクリもイコールコンデションなはず。
もし前振りでカタクリは覚醒済みで、現状が「カタクリ>ルフィ」なのがルフィ覚醒で「カタクリ<ルフィ」になるのは有りだと思う。
ただカタクリが覚醒前であれば同じように覚醒する可能性はある訳で、主人公側だけが覚醒し相手側が覚醒しないのは釈然としません。
この辺りは上手く収集を付けて欲しいですね。

No title


>ゴムの特性最大限に活かして欲しい

ギア4は武装しつつもゴムの弾性を保ってましたし、まだ色々出てきそうですよね(^◇^)ノ

>リスキーさん


>ギヤ5があるとすれば、体のどこの強化?

これ考えてるけど中々出てこないですよねぇ~|д゚)

2は血液、3は骨、4は筋肉…神経系くらいしか思い浮かばないですな…

>まーbさん


>カタクリは倒せず痛み分け的な感じ

んん~カタクリはルフィの事を「ここで逃してはいけない」と考えてるんでどうですかね~( ゚Д゚)

個人的には決着をつけて欲しいかな、と!

>名無しさん


>もし前振りでカタクリは覚醒済みで、現状が「カタクリ>ルフィ」なのがルフィ覚醒で「カタクリ<ルフィ」になるのは有りだと思う

成程!戦い中の覚醒がイヤってんじゃなくて、どちらもその可能性があるのに主人公だけが…ってのが都合いいんじゃないかって事ですね(''ω'')

サイファーポールも出て来たタイミングだし、ルフィがギア2をやったのもあのタイミングだったし、
ここで、道力!出てきたら熱くないすか?笑

>あげさん


>道力

道力は強さを表す指数だから、これが使われる事は無いかな?(^◇^)

その時に出たワードで、個人的に気になってるのは「生命帰還」です!

あれは六式とはまた別物でしたっけ??

全身あらゆる所に意識を張り巡らせ、自らの身体を操る技…これいつかルフィが応用しないかなぁと微かに期待してます( ^ω^ )

個人的にルッチ戦を思い出すかな〜。カタクリが、先読みしても、「避けきれない」(焦り表情)を期待です。ギア3で膨らまして鏡世界を壊すほどの破壊力と、今の部屋を凌駕するほどの大きさを出しカタクリが真正面から迎え討つけど、餅の膨らみは、穴を開けてもたいしたことないけど、ゴム(風船)に穴を開けると爆発力は桁違いなので、もしかしたら、ルフィは身を削り(穴を開けて)こんな爆発力を出すのかも?と思いました?

>主人公だけが…ってのが都合いいんじゃないか

そうです。
ですので今回のお題への回答は「(この戦いでは)ルフィは負ける(どん!)」だと思います。
その上で再選勝利の展開に期待します。

覇王色を使って鏡の世界に影響を及ぼす可能性高いが、ドフラミンゴの弾糸ように体を変形させるのではなくゴムを放出して戦ったりしたり?個人的には消ゴムという技を使って欲しい

ホーミーズに入ってる魂が奪った魂を前提として、フラッシュバック→ドレスローザの時みたく街が混乱→カタクリ街に向かうorルフィ逃げる、と予想。
まだ覚醒段階じゃないと思うし、ここで覚醒してたら四皇は倒せないでしょ。

No title

ギア5 髪風船

昔のアローン戦みて思い出したんですが
指を使うゴムゴム技ないですかね?
たてとか網とかその辺の応用、上位技ないかな?

やっぱりギア0(リバース)で全身の空気を減らす→全身ガラス化して低体温に→敵を凍らせるという流れですかね。

「炎だけじゃダメなんだ!!ギア0!」と言って発動しそう。低体温になる代わりにスピードダウン&反動がないみたいな。

ゴムは冷えるとガラス化するらしいので、尾田さんも、この性質を生かしてくるはず。

ギア0(リバース)・アイスマンとか登場したら面白いですね(笑)

No title

 これいっちゃおしまいだけど、カタクリはどうして初めからモチをトゲの形や刃物の形にしてルフィを攻撃しないのか。
 強者である故の余裕なのか、それともトゲや刃物の形にすると脆くなってしまうという弱点でもあるのか。

No title

餅に片栗粉をまぶすとくっつきませんよね、
粘着力が落ちるというのか…。
小麦粉でも似た状態になるのでは?

ルフィとカタクリが戦い、勢い余ってブリュレも巻き込んで鏡の外へ。
そこでは、サンジたちがウエディングケーキをつくっていた。
ルフィとカタクリは、大量の小麦粉を入れた槽に落下。
カタクリの能力に制限が出る。
それでも戦おうとするカタクリを、シフォンとプリンが怒る。
「ママにウエディングケーキを食べさせられなければ
WCIは滅びるし、ペロスペロ―兄さんの命も危ない!」
で、休戦!…にはならないか…。

No title

連投ごめんなさい、ほんとにどーでも良いことなんですが。

杵でついた粘る餅がある国って、日本以外そんなにないはずです。

カタクリの能力を、外国の読者はどうとらえているのでしょう?

ガムみたいなイメージなんでしょうか?

部分的にギア4使えないのかな?腕だけとか、脚だけとか、ギア2は出来るようになったけど、4はまだ無理かな?

No title

マムを鏡の中に入れる

ルフィーが戻ってくる

鏡を割る

高速に動くことで、燃える拳ができる!てことで、四方八方を高速で跳ね回って、炎の大玉で体当たり!
お餅の体もいい感じにパリパリになってほしいなー。

>おうせつさん


>カタクリが、先読みしても、「避けきれない」(焦り表情)を期待

ですね!めっちゃありそうだしワクワクする演出ですよね(^◇^)


>ゴム(風船)に穴を開けると爆発力は桁違いなので、もしかしたら、ルフィは身を削り(穴を開けて)こんな爆発力を出すのかも?と思いました?

正に身を削る攻撃ですね~!

その後が心配だけど、四皇の幹部にタイマンで勝つには何かを犠牲にする必要がありますかね|д゚)

>名無しさん


>「(この戦いでは)ルフィは負ける(どん!)」だと思います

負けた後のルフィはどーなりますかね??

死んじゃったらTHE ENDだし…( ;∀;)

No title


>ゴムを放出して戦ったりしたり?個人的には消ゴムという技を使って欲しい

消しゴム!!!('Д')

どんな技なんだろ~~笑

No title


>カタクリ街に向かうorルフィ逃げる

戦いが中断って感じですか~

若干締まらない気もしますが、その後に控えてるマムとのくだりでバシッと決めれば大丈夫か(^◇^)

No title


>ギア5 髪風船

血管→骨→筋肉ときて髪ですか(^◇^)

近々、ルフィの新ギアを考える記事を立ち上げましょうかね!

>ハヤテさん


>指を使うゴムゴム技ないですかね?たてとか網とかその辺の応用、上位技ないかな?

アーロン戦懐かしいですねぇ('ω')

盾、網の上位技…う~~ん、難しいすねぇ。笑

>ヤマトさん


>ギア0(リバース)で全身の空気を減らす→全身ガラス化して低体温に→敵を凍らせる

逆転の発想!いいですね~( ^ω^ )

これも新たなギアですな!

>Nさん


>カタクリはどうして初めからモチをトゲの形や刃物の形にしてルフィを攻撃しないのか。

まぁ、したらしたでルフィも武装覇気を強めて対抗したんでしょうが、仰る通り元がモチだから尖らせても脆いのかもですね!

これから三叉槍を使うっぽいですし、それに武装硬化した方が効率がいいんでしょうかね( ^ω^ )

>塩アメさん


>ルフィとカタクリが戦い、勢い余ってブリュレも巻き込んで鏡の外へ。そこでは、サンジたちがウエディングケーキをつくっていた。

外に出ますかね~~?

あ、でもその予想聞いて、ショコラタウンでプリンが「(ケーキ)制作中絶対に(お菓子)工場内を覗かない事――そしてどんな人物が来たとしても中を覗かせない事!」って言ってたのがフラグに思えてきました。笑

>塩アメさん


>カタクリの能力を、外国の読者はどうとらえているのでしょう?

どうなんですかね~??

どなたか、海外の事情にお詳しい方は居ますかね(''ω'')ノ

No title


>部分的にギア4使えないのかな?

どうでしょうかね('ω')

一部だけではパワー半減するのかもな~とも思いますねぇ。

No title


>マムを鏡の中に入れる

まずこの時点で結構無理目w

ブリュレ居ないと無理ですしねぇ((+_+))

>さたんさん


>四方八方を高速で跳ね回って、炎の大玉で体当たり!

ギア4“ファーアーボールマン”(^◇^)ノ

モチモチしているから跳ね返ったりしなさそうだが
ベチャってなりそう

カタクリの伏線、他の気付いた伏線

カタクリの手から出た槍/エネルが使った槍
カタクリがルフィに放った巨大な武装色をまとった球の攻撃/エネルに向けて放った巨大な黄金球の拳


ランブルボールを食べて巨大化したチョッパーと対峙する双方のメンバー/空島から落ちてきた巨大なカイドウと対峙するキッド達
カクの技で円状に切れる塔/ローのルームでの刀一線で円状に切れるパンクハザード

いっぱい鏡ありますもんね。
さらにギア4のカルヴァリン砲
この辺かなぁと。

No title

バウンドマン:ずっと跳ね返る弾力

タンクマン:なんでも跳ね返す球状
(満腹バージョンだったから、わかんないですけど・・・汗)

なんとなく、こう、移動法とかに関係しているなと。
なので、

ブレーキマン;全ての移動を無にしてしまう抵抗力
なんてのを考えました。
ゴムはブレーキにもなる抵抗を持っているので。
敵の攻撃は全て、当たるとスピードを失う。
自分が移動するときは、バスケットシューズのゴム底のように、その抵抗で瞬間移動できる。

ゴインゴイン・・・
から、キュッキュッ、キキキキキー!
になると。
これなら、カタクリも、手出しできなくなるんじゃないかと。
瞬間移動は、ドラゴンボールでも出ましたし!!

ルフィがカタクリをどう倒すかという意見が多いので、あえてサンジにバトンタッチする展開を予想します。
プリンからブリュレに呼びかければサンジの参戦は可能だと思う。ナミ達には船長の意地を見せたけど、ルフィもサンジにならもう限界だということを隠さず見せられる気がする。
サンジがカタクリに勝てるイメージは湧かないけど、得意としている見聞色がさらに研ぎ澄まされるような展開になってほしい。そろそろカッコいいサンジが見たい!!

No title

バウンドマン:肩周りが膨張
タンクマン:お腹周りが膨張

・・・?
はっ!下半身がまだか!?
(そっちの意味じゃなく)

No title

流動的な相手で水分が弱点ということは・・・。

割れた鏡で手を切って血を滲ませてからの、ゴムゴムの暴風雨orその上位動物技→ゴムゴムの猛虎暴風雨(シュツルムティーガーorストームタイガー)が思い浮かびます。

覚醒はしたとしてもカタクリさんも覚醒してるので勝ちには繋がらないと思います。
覚醒したてのルフィと覚醒してからの戦い方をわかっているカタクリさんではルフィに勝ち目はないかと…
やはり勝敗はつかないのではないかと思います(-ω-;)

ギア3の反動で体を小さくしてから筋肉風船して超スピードでカタクリが避けれない攻撃だと思いますけどなにか?

カタクリって片栗粉のダイラタンシー人間。ダイラタンシーはさわるとモチモチで流動的。

地味ですが、外部からの攻撃に対する自己治癒力(瞬時)
エネルやミンゴの様な感じです(^^)ゴムは樹脂から作られるので液状化し接続するとか♪
長期戦や連戦も少し耐久性上がるような気がします。

エニエス・ロビー編のロブ・ルッチとの対決を重ねるなら何度もダメージを与えられても立ち上がり覚醒して勝利パターンですかね?

ギヤ4のバウンドマンで、ドフラミンゴに食らわせた、獅子バズーカは見た目、衝撃波系の技に見えますね!
ここは単純にキングコングガンと同じく、ギヤ3を融合した大獅子バズーカかな?

戦闘面の必然性ではなく、物語のバランスの意味で、「ギアの安売り」はやめてほしいな、と思います。まだまだ作者に「ギア」のアイデアが残ってるとしても、披露するならステージボス相手のときに…。

あと、レイリーの修行で余った半年の詳細は、たしか、マンガ本編ではまだ出てませんよね。あの半年で磨いてたのが「ギア」だけでなければいいな、と思ってます。誰がみても(喩えレイリーでも)あっと驚くようなワザを開発していて欲しいし、それは、喩え10億だろうと、敵の「手下」相手に初出しされても嫌ですし。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

[スポンサードリンク]

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~86巻]

オススメ記事

4813.jpg
4981.jpg
4980.jpg
4604.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg