記事一覧

ちょっと気になる“生命帰還”!ルフィは無意識の内に体得していた!?


七武海、海軍大将、四皇…戦う相手のレベルが上がるにつれてルフィの技も進化してきた。

ゴムを活かした通常技、そこから発展した戦闘スタイル“ギア”にはいくつかの段階がある。

「両足ポンプ」によりスピードに特化した“ギア2”、「骨風船」でパワーに特化した“ギア3”、そして、「筋肉風船」でその両方を兼ね備えつつ、武装硬化してもゴムの弾性を失わない“ギア4”!!

ルフィ進化の軌跡!“ギア”2・3・4まとめ

この先も、立ちはだかる敵を倒すためには、これまでを超える戦闘スタイルが必要になってくるだろう。

それは「ギアの進化」「悪魔の実の覚醒」か、はたまた「波動の習得」「別の何か」

ルフィの“ゴムゴムの実”が覚醒したら何が起こる!!?

「新ギア」「覚醒」「波動」…3将星カタクリはこう倒せ!

強者の技に取り入れられる「波動」という概念を考える


そんな中で、前々から少し気になってた能力(技?スタイル?)について取り上げてみたい。

それが、2年前のエニエスロビー編にて登場した「生命帰還」

生命帰還とは何なのか…CP9のクマドリのセリフを書き出す。

「生・命・帰・還」!! “消化”!!! “吸収”!!!

人は本来ィ~~~頭の毛よりィ

…内臓・つま先・うぶ毛の先まで

己の体の全てに意識を…!!

あズ ズ ズイ~~~と張り巡らせれば

操りきれねェ箇所なぞねェっ!!!


ふむふむ、つまりこれを体得すれば自在に髪の毛を動かしたり、体型を変えることができる、と。チョッパー曰く、バイオフィードバック(生体自己制御)に近いらしく、CP9の中ではルッチとクマドリが使用していた。

CP9は「六式」と呼ばれる極限まで肉体を鍛え上げた者のみ体得できる特殊な体技を習得しており「指銃・鉄塊・紙絵・剃・月歩・嵐脚」の6種類が存在。これら全ての技を会得した者を「六式使い」と呼ぶ。

この生命帰還は、その六式には含まれていないが、極限まで肉体を鍛え上げた者達だからこそ可能となる体の操縦術だろう。

[スポンサードリンク]

さて、この「生命帰還」の何が気になっているのか?

それは、主人公であるルフィも無意識にではあるがこの生命帰還を使っているのでは?と思うのだ。

それが顕著に見られたのが、インペルダウンで死の淵から生還した時。

署長マゼランより重複する毒を受け、瀕死の状態の身体にイワンコフのホルモンを注射し、20時間生死の狭間を彷徨ったルフィ。それを乗り越えガリガリの体となったルフィが欲したのは「メシ」!(笑) カマーランド全員の数日分のメシを一人で平らげだ時には、その身体は「人間の姿にじゃねェ」状態に。

そして腹に収めた「それ」を、一気に消化&吸収して体の各部にズ ズ ズイ〜〜〜と送り、元どおりになった!

4984.jpg

これって正にクマドリが言ってた通りの「生命帰還」では!?

ルフィは無意識ながらこの時から既に使っていたのではないか…と。

今後、戦闘にこの「生命帰還」を生かす展開が来れば個人的に嬉しい。

伏線の回収じゃないけど、過去にあった描写に説得力が増す感じで。

ではどのように生かすのか?

ここは「自らの身体を操る」という部分に注目し、ゴムを流動状態とすることでWCI編で登場した将星カタクリの“モチモチの実”の様な攻撃方法がとれないかな?なんて事を考えてる。

でもまぁ敵と全く一緒ってのはアレだから、ルフィの柔軟な発想で面白い使い方して欲しいな、と。

いずれにせよ「生命帰還」の今後の登場に期待!


[関連リンク]

ルフィの“ゴムゴムの実”が覚醒したら何が起こる!!?

「新ギア」「覚醒」「波動」…3将星カタクリはこう倒せ!

強者の技に取り入れられる「波動」という概念を考える

ONE PIECE 総集編 THE 27TH LOGを予約

ONE PIECE モノクロ版 87(デジタル)を予約

[スポンサードリンク]

コメント

生命帰還はギア4を圧縮する形で使うのかなーと個人的に思ってる!

記事見てなるほど~と思いました
そして、WCLでのクラッカー戦後の急激な痩せもそうなのかな?と思いました!
以前記事にまとめてらしたルフィが生きてるだけで人の3倍消耗する件についても生命帰還で説明できないでしょうか!?

カタクリに技を真似されて苦戦中のルフィが逆に真似して乗り越えるのも楽しそうですねー!

なるほど!!
インペルダウンのあのところを読んだときなんか引っ掛かるものがある気がしたら、確かに!!生命帰還なのかもしれないですね!!!なんだかスッキリしました笑

No title

実はまだギア4の詳細な説明って、出てないですよね。
ドフラミンゴも、クラッカーも、これは・・・!的な。

わかっているのは、
・武装覇気をまとっていること
・筋肉風船(ギア3は骨風船)
・弾力を失っていない
・時間制限がある
・●●マンという、いくつかのパターンがある
ぐらいでしょうか?

特にカルヴァリンですよ。
あれは、見聞色の覇気すらまとっているような技で。
確実に力も早さも、何倍にも上がっているので。
前々回の、カタクリのセリフにもかかっているし。

生命帰還は、歯が生えた時に、あれ?って思ったんですけど。
他の人の技もどんどん取り込むので、どこかにヒントがないかなぁと色々思い出してます。

No title

さ さすがドラゴンの息子!! クロコに心臓?つらぬかれ肉を食べ治ったのも、凄いです❗ この先が楽しみです

クラッカーを倒した後の太ったルフィが急激に元通りになったのも"生命帰還"が関係あるのかな?

身も蓋も無い言い方すると、ルフィのアレはギャク的な表現だと思います。
ただ、過去にもギャクとか間違いを利用してサラッと設定を作る先生の事です。
きっと読者から「あんなに食べてすぐ消化、吸収できるのはオカシイ!」みたいな抗議が来て、それに一応の説明として生命帰還の設定、更には生命帰還を戦闘に取り入れたクマドリ出すことで「この世界には食べたものをすぐに消化、吸収できる人がいる」とした。
…のではないかな〜と記事を見て思いました。

>ハロハロさん


>生命帰還はギア4を圧縮する形で使うのかなーと

いいですね(^◇^)

あのパワーを更に圧縮することで、貫通力が増しそう!

>じゃんぽさん


>WCIでのクラッカー戦後の急激な痩せもそうなのかな?と

それも記事中に含めようかな~と思ったんですが、インペルダウンの時の描写の方が分かりやすかったんで、そっちは削りました( ^ω^ )

それも多少関係してそうですよね!

No title


>カタクリに技を真似されて苦戦中のルフィが逆に真似して乗り越えるのも

ありですよね(^◇^)

どう決着がつくのか楽しみです~!!

No title


>インペルダウンのあのところを読んだときなんか引っ掛かるものがある気が

引っかかってましたか(''ω'')ノ

ならここで取り上げて良かった~!

>あっかんべェさん


>ギア4の詳細な説明って…・武装覇気をまとっていること・筋肉風船(ギア3は骨風船)・弾力を失っていない・時間制限がある・●●マンという、いくつかのパターンがあるぐらいでしょうか?

それだけ分かってたら十分では?(*''▽'')笑


>特にカルヴァリン

自動追尾の技ってルフィにしたら珍しいですよね。


>他の人の技もどんどん取り込むので、どこかにヒントがないかなぁと色々思い出してます。

ですね!いい発見があればご一報を(''ω'')ノ

>かつさん


>クロコに心臓?つらぬかれ肉を食べ治ったのも、凄い

あれも確かに不思議なんですよね~!

あそこから、「“D”の一族には心臓二つあるのか説」なんてのも考えちゃいました(''Д'')w

>アントマンさん


>クラッカーを倒した後の太ったルフィが急激に元通りになったのも

上のコメントにもありましたね(^◇^)

多少関係してそう~~

>寅間さん


>きっと読者から「あんなに食べてすぐ消化、吸収できるのはオカシイ!」みたいな抗議が来て、それに一応の説明として生命帰還の設定、更には生命帰還を戦闘に取り入れたクマドリ出すことで「この世界には食べたものをすぐに消化、吸収できる人がいる」とした。

インペルダウンのルフィの描写より、エニエスロビーのクマドリの生命帰還の描写の方が先ですけどね(''Д'')

>かんりにんさん

返信ありがとうございます。
>インペルダウンのルフィの描写より、エニエスロビーのクマドリの生命帰還の描写の方が先
それよりも先にウイスキーピークで急な消化、吸収したことがあります。あの時はMr.5をボコボコにしたことで運動になって痩せてました。
その時にツッコミがあったのかなーと思って書きました。紛らわしくてすみませんでした。

No title

なるほどネェ~

クマドリかぁ~・・・確かに!
「生命帰還」面白そう・・・?

お見事です。

>寅間さん


>それよりも先にウイスキーピークで急な消化、吸収したことが

おお~確かに!ありましたね(^◇^)

あの時は「いい運動して やっと食いもん消化できた…」って言ってたんで「そういうもんかな」と流して忘れてましたわ('Д')笑

>北おやじさん


>クマドリかぁ~・・・確かに!

クマドリ個人にそこまで納得する要素は無いですよw

アラバスタで天に向かってルフィが放った水鉄砲がクロコダイルによって干からびて落ちたルフィに巧いことその水が当たって生き返ったというのを昔母が「あんなんありえへんやろ~!」とツッコんでたのですがそれも生命帰還なのかも?(笑)

つまり何でもあり、それが漫画だ!ドン!

>バスクさん


>アラバスタで天に向かってルフィが放った水鉄砲がクロコダイルによって干からびて落ちたルフィに巧いことその水が当たって生き返ったというのを昔母が「あんなんありえへんやろ~!」と

あはは、お母さんナイス突っ込み!

ルフィの吸収力ハンパない(^◇^)w

No title


>つまり何でもあり、それが漫画だ!

何でもってなるとアレですけど、不思議現象にもある程度の理屈をつけてもらえると納得しようがありますよね(''ω'')ノ

それがトンデモ理論でも!

今考えると、ルフィの異常な食欲や溺れた後に爆睡するのも生命帰還の伏線だったんですかね。

サンジの燃える足やゾロの無刀流奥義も何かの伏線っぽいし、パワーアップに期待大ですね!

ゴムの反動を利用した六王銃の様な衝撃系の攻撃が出来る様になるとか!
飛ぶ斬撃の様に、飛ぶ衝撃波になると波動か?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

[スポンサードリンク]

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~86巻]

オススメ記事

4813.jpg
4981.jpg
4980.jpg
4604.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg