記事一覧

[ワンピース 考察] カイドウの能力は「八岐大蛇(ヤマタノオロチ)」!?


四皇カイドウについて、これまでいくつか記事を書いてきた。

角と金棒と酒…カイドウのモデルは鬼の頭領“酒呑童子”!?

カイドウの“竜”に関連するエピソードまとめ


これらから、人物像やモデル・モチーフに「鬼(酒呑童子)」が用いられ、

能力…悪魔の実の力が「竜」に纏わるモノではないか?と考えてきた。

今回はその「竜」について更に深掘りしてみたい。

まずはとあるコメントをご紹介。

竜と酒で連想されるのは、ヤマタノオロチ。

神話の中の話だけど、当時の人たちは氾濫しまくる川(水害)を竜に見立てて、できた話じゃないかって言われてますよね。


なるほど、ヤマタノオロチ。

ヤマタノオロチ(八岐大蛇)は、日本神話に登場する8つの頭と8本の尾を持った伝説の巨大な怪物。

これまでにもカイドウの描写には「ヤマタノオロチ」を連想するものも多々あったので、まとめてみる。

[海賊旗の“八”]

5044.jpg

“百獣海賊団”の海賊旗の背には漢字の「八」らしきものが描かれている。

これは「八岐大蛇」の「八」を表している?


[笑い方]

カイドウは笑い方も独特で「ウオロロロ」と笑う。

ONE PIECEに登場する人物は、しばしば個性的な笑い方をするが、そのキャラを表したものであることがある。

例えば、白ひげの「グララララ」という笑い方は“グラグラの実”を持つ彼に合っているし、ビッグ・マムの「ハ〜ッハハママママ」は多くの子を持つ母(ママ)として合っている。

カイドウの「ウオロロロ」は「オロチ」…つまり「ヤマタノオロチ」から来る笑い方?


[スポンサーリンク]


[酒で〇〇上戸]

カイドウは酒癖が悪く、酔うと「泣き上戸」や「怒り上戸」になってしまう。

部下の「今日は泣き上戸か…!!」という発言から他にも色々な「〇〇上戸」があるのかな?「笑い上戸」とか…

もしかして8つの「〇〇上戸」があったりするのかも。8つの頭を持つ「ヤマタノオロチ」が関係してる場合は…だけど。


作中の描写で言うと、このくらいかな?

そしてもう1つ、面白いコメント頂いてるのでご紹介。

酒呑童子はヤマタノオロチの子と言う説があるそうです。

また西洋では竜は鬼(悪魔)、つまり元々某一神教から見て異教の神であることがあります。

西洋でヤマタノオロチのように首が多い存在とされているのは“ヒドラ”。

ヒドラは異説ありますが9本の首のうち8本は切り落とせるものの再生し、残りの中央1本は不死だとか。

しかも再生するとき傷口から2本も生えてくるので、切り落とせば切り落とすほど首が増えるんです。

もしかしたらカイドウは命の危機に晒される度に体がより強固になっていったのかもしれませんね。


これで「鬼」「竜」「不死」等々がうまく繋がって来るんじゃないかな?

もしカイドウの能力が八岐大蛇に関するモノであれば、それに関する武器「十束剣(十握剣)」「草薙剣(天叢雲剣)」なんかがワノ国編で登場するかもね!

ワノ国編で本格登場するカイドウ…興味尽きない!


しかし、ワノ国の将軍の名が「黒炭オロチ」だと判明。

いかにも、「八岐大蛇」に関する名前っぽいが果たして。


[関連リンク]

ワノ国“将軍”黒炭オロチこそ「龍」の能力者!?

角と金棒と酒…カイドウのモデルは鬼の頭領“酒呑童子”!?

カイドウの“竜”に関連するエピソードまとめ


[スポンサーリンク]


コメント

ロードポーネグリフが何らかの実を食べた。
もしくは何かの能力でロードポーネグリフと合体した。
というのはどうでしょう。

1つ行方のわかっていないロードポーネグリフはカイドウで、背中に文字がある。
カイドウが所有している分と合わせ、ワノ国でロードポーネグリフが全てそろってラフテルへ。
最近のストーリーのテンポ的にもいい感じかなと。。。

倒すにはモモの助がカギか。。。(万物の声聞ける&石工の血…?)

既出もしくは間違いがあったらごめんなさい。

No title

訂正です。
骨3本→骨4本

No title

凄く細かいところですが、自分としては結構重要な意味があると思うので指摘すると、この記事に掲載されている百獣海賊団のジョリーロジャーですが、骨が横一本足りていません。頭蓋骨3つと骨3本が前述の通り重要な意味を持ってくると思いますので…

No title

他に書かれていた方もいるのですが、
ヤマタノオロチはタタラ製鉄で汚れた川を指している、という説があります。
(なぜタタラ製鉄で川が汚れるのか、は省略します)
優れた製鉄技術を持つタタラ一族を大和朝廷が征服し、技術と武器を手に入れた。
その象徴として、神話の中でスサノオノミコトがヤマタノオロチの尾から天叢雲剣(草薙の剣)を手に入れた。
そしてこの剣は、天皇家の正当性を示す三種の神器の一つです。
(本物は壇ノ浦の戦いで海に沈んだそうですが)

この後、日本の実権は天皇家から武家社会へと移ります。
武家社会から天皇へと実権が戻るのは、幕末の大政奉還です。
その前に外国勢力(=黒船)からの圧力で、徳川幕府の支配が大きく揺らいでいます。

この説をワンピースに当てはめると、
ルフィたち海賊(=黒船)により、現在のワノ国の支配が揺らぐ。
ルフィたちの協力で黒炭オロチを倒して正統の証を手に入れ、モモの助がワノ国の支配者となるのではないでしょうか。
この際、ゾロの妖刀・鬼徹がキーアイテムになる気がします。
歴史上、徳川家では村正という刀を妖刀として忌み嫌ったという説があるからです。

光月家当主への仕打ちに体する台詞からは、敵は竜でいいんでしょうかね?
深読みしなければ…将軍がオロチですし、「大蛇」でカイドウが「竜」という。

>かんりにんさん

「ウロボロス」を思いついたまでは良かったのですが、複雑な心境です。

「死と再生」「不老不死」「始まりも終わりもない完全なもの」、
これが2人いることになるわけです。
「どうやって倒すんじゃ?!!!」×2。

この説、取り下げようかなぁ…。

「やまた」は八つの頭を指すと同時に「途方もなく大きな」という意味もあると、口語訳すると「巨大な霊威」「巨大な蛇」
もしくは「八つ頭の霊威ある者」…「八つ頭の蛇」という意味に。
酒に目がないこともあり、カイドウに当てはまるのでしょうかね?
だとすると、あの姿から形態が変わるんだろうかと?
ただ、将軍がそれの可能性もありますしね。難しいですね^^;
お座敷遊びが好きだと酒も好きということも…。
あっ!おロビの帯を回すイベントあったら面白いっすね。
少年誌だからないかぁ(笑

もし黒髭が複数の能力を身に付けた理由が3つの頭を持つケルベロスだとすれば8つの頭があるヤマタノオロチならあと7つ能力を身に付けても大丈夫になるのかな。
だとしたら勝てないなw

カイドウがヤマタノオロチなら…黄猿の技に天叢雲や草薙剣ってのもありますよね…絡んできますかね?
一部では黄猿死亡説ってのも出てますが…カイドウ=酒呑童子として、更に仙桃丸=金太郎=坂田金時、パシフィスタ=熊、となると上司の黄猿=源頼光だとすると…カイドウに黄猿は噛まれる?となると仙桃丸及び新型パシフィスタも参戦かもしれませんね

>かんりにんさん

>かんりにんさん

漢数字の八に見える左側のものが、正面の頭蓋骨に対して左側を向いた顎のしゃくれた頭蓋骨で、右側のものが、その逆を向いた顎のしゃくれた頭蓋骨…?うまく説明出来ませんが、とにかく3つの頭蓋骨が背中(後頭部?)合わせで3方向を向いているのを図式化してるのではと思うのです。ちなみに黒ひげの海賊旗と同様、4本の骨が六角に並んでますね。これも根拠の一つです!説明下手でごめんなさい…。

>しまゆうさん

> 将軍はオロチ、つまり大蛇で、カイドウは八岐大蛇なのでは?

共に似たような能力者だ、と?(^^)/

>塩アメさん

> 将軍が「オロチ」なら、二人は兄弟の可能性はないでしょうか?
>「2匹のヘビ(または竜)」で思いつくのは「ウロボロス」。

おお、新たな発想!

確かに2人ともにその要素がありそうなんですよね~~!!

>アデヤカさん

> カイドウの海賊旗は、3つのスカルを模していて

どれを取って「3つのスカル」を模しているとお思いですかい?(^^)/

将軍はオロチ、つまり大蛇で
カイドウは八岐大蛇なのでは?

No title

またまた書きモレました、すみません。

もしカイドウが「ウロボロス」なら、
笑い方の「ウオロロロ」はもうそのまんまで(爆笑)。

海賊旗の“八”は、「翼」を表しているのかも?

No title

カイドウは横綱の綱を締めているから、ワノ国に関係があるのかも?
そこの将軍が「オロチ」なら、二人は兄弟の可能性はないでしょうか?

「2匹のヘビ(または竜)」で思いつくのは「ウロボロス」。
古代アレキサンドリアなどで「死と再生」「不老不死」、
さらには「始まりも終わりもない完全なもの」の象徴だったようです。

自分の尾を噛んで環となったヘビ(または竜)で、
1匹は普通の形(王冠をかぶっている場合も)、
もう1匹には王冠と翼、肢があります。

「王冠・普通」がオロチ、「王冠・翼・肢」がカイドウとか?

No title

先ほどの投稿に追記です。もしカイドウが能力者なら何故2つ目の悪魔の実を食べようとしないのかという疑問についてもカイドウがオーズに関連していれば矛盾は生じないところまで持っていけるような気がします。先述の通りオーズと黒ひげが関係あるとして、黒ひげが悪魔の実を2つ食べられたことから、少々大胆ですが、オーズ系の者は悪魔の実を複数食べられるものとします。「魔人」と呼ばれるオーズなら「悪魔」を複数取り入れられるのでは…?そしてさらにカイドウもオーズと関係あるとしたら、悪魔の実を複数食べても平気。勝手な前提ばかりですがこれで一応、疑問が全て説明できるから、どうかな?

No title

前にもこのサイトに書いたかもしれませんが、カイドウの海賊旗は、3つのスカルを模していて、漢数字の八ではないと思います。3つのスカルはオーズに関連するものだと思います。スリラーバーク編で登場したオーズは腰に3つの頭蓋骨を着けていて、頂上決戦編で登場したオーズは首に3つの頭蓋骨を着けていました。そこから何らかによって黒ひげ海賊団の海賊旗にも3つのスカルがある理由についても繋がるかなとも思ってます。カイドウは見た目的にもオーズっぽいので関連ありそうかなと思います。どこの考察サイトにもない発想だから当たってて欲しい!笑

No title


>趣味自害の過程で実を複数食べるのも試すのではないか?

それして死ななかったら、黒ひげの異形とも若干被りそうですね(''Д'')

>寅間さん


>・サラサラの実 モデル:竜
>・ヘビヘビの実 モデル:龍

ありそうですね!共に幻獣種!

モモが食べたのはベガパンク製「ヘビヘビの実 モデル:龍」の失敗作って事なんですかねぇ?|д゚)

>さすらいのパウリーさん


>ゼファーは藤◯か紫◯だと思って

ゼファーの異名は何だったんですかねぇ。

“黒腕のゼファー”ってのがあったんで、「黒」は入ってたのかな?とか考えた事あります。笑

タヒなないんだから、ゾオン系悪魔の実を複数食べて竜の様な姿になるんじゃないか、趣味自害の過程で実を複数食べるのも試すのではないか❓それを元にモモノスケの食べた悪魔の実を開発したとか思ったり

龍と竜の悪魔の実について

このドラゴンになる悪魔の実は2種類あるのではないかなと思いました。
すなわち、
・サラサラの実 モデル:竜
・ヘビヘビの実 モデル:龍
の2種類みたいな感じです。

No title

かんりにんさん

そうですね!大将の名前が受け継がれるのはないですかね…
ゼファーは藤◯か紫◯だと思ってので…

>あっかんべェさん


>ヤマタノオロチ伝説が残る地域は、鉄の生産地と重なる。酒呑童子と、ヤマタノオロチは、ともに、酒で泥酔させたうえで退治されているという共通点が。そう考えると、酒鉄鋼という鉱物の名前はとても納得がいきます。

めっちゃ繋がってきますね~!!

楽しい( ^ω^ )


>(酒鉄鋼は)カイドウの支配地から産出

これって確定してましたっけ?

ほぼ間違いないとは思うんですが( ^ω^ )

>カレーパンさん


>「鬼」と「大蛇(竜)」は元から繋がっていて、合わせてカイドウのモデルとなったのではないかと。

なるほど興味深いですね~( ^ω^ )!

こうやって色んな情報集まるから有難い!楽しいですな~~!!

>ジャスティンさん


>天叢雲剣は黄猿の「天叢雲」という技として出ていましたねー!

んおお!そうでしたね!

もう出てたか~(^◇^)笑

んじゃ望み薄かな~

>リスキーさん


>カイドウはパンクハザードの実験体ではないか?

そんな感じの記事も過去に書いてましたっけか(^◇^)

パンクハザードでの人の巨大化実験は「カイドウ」を作ろうとしていた!?
http://onepiece-log.com/blog-entry-18.html


あ、ちょっと違った。笑

No title


>新世界編に入ってからこれまで一向に本気を出さないゾロですけど、ミホークとの修行の成果がこのカイドウ討伐で見れるのでは!?

ゾロにスポットが当たる事は間違いなさそうですよね(^◇^)

>かぐやさん


>他に″八″でワノ国編と絡めそうなもので、八十八夜とか

いいですね~(^◇^)

光月家もあるし、ミンク族とも関わり深そうな「月」ってのもキーワードですよね!

それをコメントされたのが「かぐや」さんってのもまた…いとをかし(*''▽'')w

>かつさん


>カイドウは麒麟?なんですかね?

それはどこからの着想ですか~(^◇^)?

教えてくださーい!

>寅間さん


>川に関係する存在

なるほどですね~(^_-)

面白いお話ですな!

モモが龍の能力を得た事がワノ国でどう展開していくのか…楽しみですね( ^ω^ )

>レオさん


>海賊旗の髑髏に生えているツノと骨を合わせると合計8本

ホントだ~!

関係してくるかな(^◇^)ノ

>inuyanさん


>古代日本語での「八」は「(数えられる)たくさん」を意味していると思います。

ほほ~そうなんですね(^◇^)

No title


>オニオニの実モデル竜

竜(龍)の悪魔の実があるとすれば、

サラサラの実 幻獣種 モデル:竜(龍)

なのかな~?とか思ってました(''Д'')

No title


>この世における最強生物

これを考えたら、元々は竜(龍)なのかな~?

>NIREさん


>カイドウは鯉の魚人かな?「鯉が滝を昇ると竜になる」みたいな言葉があるし

それも面白いですねぇ( ^ω^ )

カイドウの生まれや、死ねない理由等々気になる事満載ですね~!

>さすらいのパウリーさん


>この記事とは違う内容になってしまいますが

確かに関係ない!笑


>この赤犬、青雉、黄猿、藤虎、緑牛などは受け継がれるのではないか?と考えます

それはどこからそう思われたのですか?(^◇^)

個人的には違うかな…と。

大将の名が代々受け継がれるのであれば、「青雉」が失脚し「赤犬」が元帥になった時に、後任のイッショウはそのどちらかの名を受け継ぐはずでは?

No title

ヤマタノオロチ伝説が残る地域は、鉄の生産地と重なるそうです。
学者の一節では、渡来の鉄工の文化を飲み込んだエピソードではないかというのもあるようで。
草薙の剣を手に入れたのも、納得です。

それに、酒呑童子と、ヤマタノオロチは、ともに、酒で泥酔させたうえで退治されているという共通点があります。

そう考えると、酒鉄鋼という鉱物の名前はとても納得がいきます。
カイドウの支配地から産出されていましたので。

革命軍も、世界に輸出されている武器の鉱物が、酒鉄鋼と突き止めたばかり。
モモタロウ伝説も含めて。
ワノ国は、本当に楽しみですね!

No title

一説によれば、酒呑童子の父は伊吹大明神(=ヤマタノオロチ)の生まれ変わりで、酒呑童子は不老不死の仙薬を飲んで強大な力を手に入れたようですね。つまり「鬼」と「大蛇(竜)」は元から繋がっていて、合わせてカイドウのモデルとなったのではないかと。

天叢雲剣は黄猿の「天叢雲」という技として出ていましたねー!
レイリーと戦うときに使っててあのシーンお気に入りです笑

No title

前にも書いたのでが、カイドウはパンクハザードの実験体ではないか? その為規格外な身体、そして、パンクハザードにあった海軍、世界政府マークのほかにカイドウの海賊旗そっくりなマークが有りました。
ここにあった竜の悪魔の実で、ベガパンクが血統因子の研究の過程で、ドラゴンや人工悪魔の実を作り。
最終的にカイドウが竜の悪魔の実を食べたのでは?と推測します。




カイドウを倒すには草薙剣...だとしたらこの剣を持つ剣士が必要ですね。しかも並じゃなく強い剣士が。
やっぱりワノ国ではゾロが攻略の鍵になってくるんでしょうか?
新世界編に入ってからこれまで一向に本気を出さないゾロですけど、ミホークとの修行の成果がこのカイドウ討伐で見れるのでは!?

カイドウについての色んな考察、どれも興味深く面白いですね(^^)
海賊旗、八が隠れていたんですね。
パッと見で将軍の兜みたいだなーとか思ってましたw
ヤマタノオロチ説もすごく納得できます。

他に″八″でワノ国編と絡めそうなもので、八十八夜とかどうですかね。
八十八夜といえばお月見。
お月見→ミンク族の奥の手に関わってくる、もしくはツキミ博士の件と絡んでくる?(ワノ国がカラクリ島に属すると仮定して)

また、八十八夜に摘まれたお茶は不老長寿のお茶ともされていたそうです→死ねないカイドウ?

No title

キリンビール大好きの僕なんですが、カイドウは麒麟?なんですかね? だから似たフェニックスのマルコが必要かと? 鶏と獣で 麒麟って黒ひげかな~? わかりませ~~❗笑

ヤマタノオロチはそもそも何かというと、荒れ狂う川なんですよね。
ヤマタノオロチは8の山と8の谷を股にかけるとてつもなく大きな妖怪です。山と谷を繋ぐ存在は川であり、ヤマタノオロチ討伐はつまるところ治水の話なのだそうです。
苦難の末に治水が完了すると、今まで行けなかった場所に行くことができ、そんな場所から鋼を得て、そこにいる人から鋼の精錬方法を学びます。その技術を元に作られ、治水完了(ヤマタノオロチ討伐)の暁に献上された剣が天叢雲剣、後の草薙剣です。
以降、日本は鉄の時代から鋼の時代に移ります。

同じく川に関係する存在に「龍」がいます。龍は日本の川の神で、信仰の対象になる存在です。
ONEPIECEに当てはめると、モモの助が龍です。
ヤマタノオロチとの違いは明らか。龍(神)は畏れ敬いお互いに良い関係を築くべき存在ですが、ヤマタノオロチ(妖怪)は倒し制し乗り越えなければならない存在です。

ワノ国を川、カイドウをヤマタノオロチとすると、ワノ国の歴史・人・技術を押さえつけて暴れるカイドウに対し、奪われたかつての国を取り戻そうと戦うモモの助…という構図になるのかなと思いました。
果たして、カイドウを制するスサノオにルフィ達はなれるのか。ワノ国が楽しみです。

海賊旗の髑髏に生えているツノと骨を合わせると合計8本、、、?
これはヤマタノオロチと何か関係はあるのでしょうか??

勉強不足かもしれませんが、古代日本語での「八」は「(数えられる)たくさん」を意味していると思います。英語のmany。
逆に、「(数えられない)たくさん」が「百」(much)。
時代や地方や立場によっても違うかもしれませんが。

作者がそういうことを理解しているならば、「八」か「(数えられる)たくさん」を、姿や能力に反映していないと、「ヤマタ」にはならないと思います。

オニオニの実モデル竜

この世における最強生物、カイドウが強いのか?その能力が最強生物なのか?よくわからん。 角?鱗?刺青?長いヒゲ?巨人族?謎だらけだね。

笑い方にヒントがあるのは今までのキャラクターにも当てはまるから、オロチありそうですね。

カイドウは鯉の魚人かな?
「鯉が滝を昇ると竜になる」みたいな言葉があるし、刺青も魚の鱗に見えなくもない

No title

この記事とは違う内容になってしまいますが
ゼファーやセンゴクの大将の名前についてです
サカズキは赤犬、クザンは青雉など大将には名前があります
この赤犬、青雉、黄猿、藤虎、緑牛などは受け継がれるのではないか?
と考えます
なので、ゼファーは先代藤虎でセンゴクは先代黄猿ではないでしょうか?
もし同じような考察を既にしていてらすいません
記事とは違う内容のコメントすみません!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]