記事一覧

[ワンピース 予想] 20年前の笠を被った侍の正体は「異形の者」?

(※コメント欄のご意見を取り入れ内容を大幅修正しました!)第920話“おでんが好き”にて語られた、錦えもん達が20年の時を超えた詳細。おでんの奥方トキの能力により、未来へ飛んだのは5人。① 光月モモの助②錦えもん③カン十郎④雷ぞう⑤お菊しかし20年前のその場所に駆けつけた光月家の家臣はもう1人いた。それが笠を被ったこの人物。この人物については以前、「天狗山飛徹」ではないか?という考察記事を書いた。→笠を被った人物の正...

続きを読む

[ワンピース 考察] 鬼ヶ島への討入りを「火祭りの夜」に決めた理由

カイドウを討つ為の錦えもんの計画…その決行日は2週間後の「火祭りの夜」だという。それまでに、各々が作戦通りに動き計画を進めればカイドウを討てる可能性があるのだろうか。では「火祭り」とは…何故その日に決めたのか?ここでは、その辺りについて考えてみたい。[目次]〇火祭りとは?〇ワノ国の火祭りの発祥は?〇この日に決めた理由は? ① 満月の夜のパワーアップ ② お祭り騒ぎに乗じて? ③ 鬼ヶ島への海路火祭りとは?日...

続きを読む

[ワンピース 考察] おでんの奥方「光月トキ」の“トキトキの実”の能力について

第920話“おでんが好き”にて、錦えもんら光月家の侍達が20年という時を超えた方法が判明した。それは、ワノ国九里の大名「光月おでん」の奥方「光月トキ」の“トキトキの実”の能力によるものだった。人は決して過去には戻れないけれど…未来へなら行けるのよ…!!私はこの不思議なトキトキの能力で未来へ未来へと旅をしてついに辿り着いたの…旅の終着点にこれまで、時間に関する能力はいくつか出てきたけど、ここまで大胆に時間を飛び越...

続きを読む

[ワンピース 考察] ワノ国「おでん城跡地」にある11基の墓!名前の見えない残りは誰のモノ?

ワノ国九里の「おでん城跡地」に立てられた墓。これは20年前、城主であるおでん様が亡くなった時に立てられたものだろう。第918話では8基しか見えなかったけど、どうやら全部で11基あるようだ。名前の見えない残りは誰のモノだろう?まず、墓に刻まれている名の内判明している人物は5名。❶ 光月おでん❷ 光月モモの助❺ 錦えもん❻ カン十郎❼ 雷ぞうその他の墓は、コケや被りで名前が見えない様になっている。ここでは、その残りの墓...

続きを読む

[ワンピース 考察] 頭山盗賊団の頭「酒天丸」の立ち位置とアシュラ童子との関係

20年前より、将軍オロチと海賊カイドウに支配されている鎖国国家「ワノ国」そんなワノ国では現在、「盗人騒ぎ」が起きているそうだ。その盗人騒ぎの犯人について、百獣海賊団の“真打ち”ホールデムは盗賊である「酒天丸」なる人物に当たりをつけていた。おれ達に刃向かうって事は盗賊“酒天丸”の部下か!?ここでは、その酒天丸について考えてみたい。[目次]〇桃源農園の盗人〇酒天丸の正体〇頭山盗賊団の由来〇酒天丸とアシュラ童子の...

続きを読む

[ワンピース 考察] 黒炭家御用達の両替屋“居眠り狂死郎”について

ワノ国「花の都」でお座敷遊びをしながら酒を飲む。そんな、なんとも羽振りの良さそうな男の登場だ。黒炭家御用達の両替屋“居眠り狂死郎”ここでは、この狂死郎についてアレコレ考えてみたい。[目次]① 居眠り狂死郎の名の由来(元ネタ)② 両替屋という職業③ 狂死郎の立ち位置④ 狂死郎の剣術の腕前① 居眠り狂死郎の名の由来(元ネタ)この“居眠り狂死郎”の名前の元ネタは、柴田錬三郎の小説に登場する剣客「眠狂四郎」だろう。小説に登場...

続きを読む

[ワンピース 考察] 時を超えた光月家の5人の侍!何故「20年後」だったのか?

第920話“おでんが好き”より、錦えもん達が20年の時を超え、過去より現在にやってきた詳細が判明した。その方法は、おでんの奥方「光月トキ」の能力によって。→おでんの奥方「光月トキ」の“トキトキの実”の能力について考えるでは何故、時を超える年月は「20年」だったのか。この「20年」には特別な意味がある?ここでは、この件について考えたい。“居眠り狂死郎”曰く 20年前、ワノ国のおでん城跡の前でおでんの奥方様はこう言った...

続きを読む

[ワンピース 考察] おでんと共にワノ国を開国しようとした“赤鞘九人男”の由来とその正体

第919話“おでん城跡”、第920話“おでんが好き”にて、ワノ国の20年前の歴史について語られた。なんでも、20年前光月おでんは、“赤鞘九人男”と共にワノ国を開国しようとしたらしい。ゾウ編にでも明らかにされていた通り、おでんの願いは「ワノ国の開国」。ワノ国の異端児とも呼ばれたおでんの他にも、それを後押しをしようとした者達が居たという事は新たな発見だ。では、その“赤鞘九人男”とは一体どんな者達だったのだろうか。ここで...

続きを読む

[ワンピース 考察] モモの助の「象主に命令できる力」は母であるトキに由来する?

第920話“おでんが好き”の20年前のワノ国の回想にて、モモの助の母親「光月トキ」が登場。錦えもんによれば、トキは「はるか過去に生まれた人物」だという噂がある、と。その「はるか過去」というのがどれ程昔の事なのかは定かではないが、コメント欄に面白い考察が書き込まれた。おでん様は声を聞けるだけだったのにモモの助は象主に命令できたのは、もしかして光月家の血でなくて遠い過去から旅をしてきたというトキ様の血のため...

続きを読む

[ワンピース 予想] おでんの奥方様の呪文!? 「九つの影」とは何を指す?

第919話“おでん城跡”にて、ワノ国の20年前の歴史について触れられた。20数年前までワノ国を治めていた光月家の最期を語ったのは、黒炭家御用達の両替屋“居眠り狂死郎”燃えるおでん城の前、息絶える寸前のおでん様の奥方はこう言ったという。月は夜明けを知らぬ君叶わばその一念は二十年(はたとせ)を編む月夜に九つの影を落としまばゆき夜明けを知る君と成る狂死郎はこれを「苦し紛れの呪文」だと一笑に付した。この奥方様の辞世の...

続きを読む