記事一覧

ONE PIECE歴代担当者による「偉大なる座談会(グランド・トークショー)」まとめ&感想

2017/8/23(水)、東京ワンピースタワーの「Cafe Mugiwara」にて、ONE PIECEの歴代編集担当者達による「偉大なる座談会(グランド・トークショー)」が開催された。ONE PIECEと共に歩んできた7名の編集担当者達が連載20周年を振り返り、裏話や秘話をこっそり披露するトークショー。そのトークの中から気になる部分を抜粋し、感想等を書いていきたい。[JFでの尾田先生の発言は実現が遅れがち]尾田先生自身がまだジャンプフェスタに登壇...

続きを読む

カカオ島ショコラタウンは「アラビアンナイト」オマージュ満載?

“ビッグ・マム”のナワバリ「万国(トットランド)」内に侵入したルフィ達が最初に上陸した「カカオ島」。そこにある町はチョコレート大臣の治める「ショコラタウン」。建物から何からチョコレートで出来たお菓子な町。第876話“プリン、偶然現る!!”で、ケーキ作りの為にサンジ・プリン・シフォンが空飛ぶ絨毯ラビヤンにてカカオ島ショコラタウンへ向かった事から、舞台が再びこの地に移る可能性が高いように思う。さて、これまでのONE...

続きを読む

[第875話]ナミの“ゼウス ブリーズ テンポ”の威力は?作中の雷系の技と比べてみた

“ゴロゴロの実”を食べた雷人間のエネルを筆頭に、“エレクトロ”を使うミンク族、“デンゲキブルー”のコードネームを持つニジ、と作中には電気系雷系の技を持つキャラクターがそこそこ居る。この度のWCI編でも、ビッグマムが自らの魂を分け与えた特別なホーミーズ「雷雲ゼウス」を使い雷攻撃“雷霆”を繰り出していた。そして我らが“麦わらの一味”の航海士・ナミも特殊な武器「クリマタクト」を駆使し、天候を模した技を使う。その中に...

続きを読む

[展開予想]第876話②「5人の“ビッグ”ゲスト(仮)」

このページは最新話の展開の「予想」です。ゆるい展開予想してます。・ナミの落とした雷は森を焼き、追手の“ビッグマム海賊団”を一網打尽にした・ルフィ「うおお~やるじゃねェか、ナミ!!!」・サンジ「さすがだぜ、ナミさん!!」・ナミ「ゼウスのおかげね!さ、このチャンスに森を抜けましょう!」・立ち上がらないマムを見てビブルカードをホーミーズ達に向けるナミ・ナミ「今ならコレ、効くんじゃな~い?」と二ヤリ・ホーミーズ...

続きを読む

[展開予想]第876話①「起死回生の名案(仮)」

このページは最新話の展開の「予想」です。ゆるい展開予想してます。・WCI 誘惑の森――・ナミの放った“ゼウス ブリーズ テンポ”の威力にすっかりビビってしまっている「チーム誘惑の森」・サニー号のある南西の海岸までの木々や花たちがザザッと道を開ける・走るルフィ達「!!?」・ルフィ「なんだ?道開けてくれたぞ!また罠か??」・サンジ「いや…正面にサニー号が見える」・ルフィ「おー!サニ~~~!!!」・ジンベエ「ホーミーズ達...

続きを読む

[扉絵] 表紙連載 第23弾 vol.10 関係ねえべー!! 感想

短期集中表紙連載 第23弾 押し掛け麦わら大船団物語vol.10 バルトロメオ編「四皇!? 関係ねえべー!!」燃やしちまった!さすが、残忍無比の“イカれた超新星(ルーキー)”!!「四皇なんぞ、“未来の海賊王”であるルフィ先輩に掛かればどーってことねェべ!」て事かな?前回気になった件「バルトロメオはルフィとシャンクスの関係を知ってるのか」コレについては、おそらく「知らない」って事でいいのかな。やはり、さすがに10数年前のフー...

続きを読む

[第875話]“女の仁義”感想

[週間少年ジャンプ38号](コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意を)第875話“女の仁義”の感想を。今回も目次を付けて、各ブロックごとに感想をまとめる形式で。第875話感想 目次・海中の人魚は何を?・食いしん坊のゼウスは欲望に忠実・四皇並みの一撃を放つナミ・チョッパーとブルックに勝機はあるの?・女シフォン!仁義を行動で示す時・自分見失い中のプリン[海中の人魚は何を?]ルフィ達と別れ、シャークサブマージ3号...

続きを読む

第三の目から流す涙は真実の証?プリンの気持ちの変化を考える

三つ目族のハーフであることで疎まれ続けた幼少期を経て、少々(いや、かなり?笑)性格が歪んで成長してしまったシャーロット家の35女「プリン」。この度のサンジとプリンの結婚式はマムが企てた「ヴィンスモーク家を亡き者にし、ジェルマの科学力を手に入れる」為の計画だったが、プリンもそれを承知でサンジに涙を見せ結婚を承諾させるように働きかけていた。ルフィ達の潜入に対してもおそらくプリンがマムへ伝達していただろうし...

続きを読む

[アニメで補完]ウルージさんのWCIでの激闘シーンのセリフ書き起こし&考察

ビッグ・マム海賊団の大幹部「スイート3将星」少し前までは「4将星」だったとブリュレは語っていた。その原因となった「将星」の一角を落とした男の名は“怪僧ウルージ”!最悪の世代の海賊の一人だ。→四皇幹部撃破!“怪僧ウルージ”の能力考察その後は、同じく「将星」であるクラッカーに撃退されるわけだが、原作ではそのシーンは省かれていた。アニメではその部分が少し描写されてたから、セリフと共に書き起こしておきたい。・...

続きを読む

四皇幹部撃破!“怪僧ウルージ”の能力考察

破戒僧海賊団 船長 “怪僧ウルージ”初登場は、2年前のシャボンディ諸島。集結した“最悪の世代”のルーキー達の中では懸賞金額は最下位、年齢的にも若くはなく、見た目も取り立てて格好の良いキャラではない…しかし、その言動や醸し出す雰囲気が一部のマニアックな支持を得た隠れた人気キャラだ。尾田先生からも「ウルージさん」とさん付けで呼ばれ、ウルージさんのファンはいつしか「ウルジスト」と名乗る(呼ばれる)様に。笑そんなウ...

続きを読む

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~87巻]

オススメ記事

4813.jpg
5104.jpg
4981.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg