記事一覧

シーザー・クラウン!新世界の闇の重要人物の人物相関図

パンクハザードで殺戮兵器&人の巨大化の研究をしていた闇の科学者「マスター・シーザー・クラウン」そのザコ臭漂う性格とは裏腹にかなりの重要人物で、世界の“闇”と繋がり、“悪意”ある兵器を世界中にばら撒いている。今回はそのシーザーと絡む人物相関図をまとめてみたい。[シーザー⇔ベガパンク]元海軍本部の化学班の一員としてベガパンクの下で研究をしていたシーザー。狂気の研究で化学班を追放され、その腹いせにパンクハザード...

続きを読む

[展開予想]第877話①「利害の一致(仮)」

このページは最新話の展開の「予想」です。ゆるい展開予想してます。・北の海岸――・ファイアタンク海賊団の船の出航準備が整っていた・部下「頭目(ファーザー)!いつでも出航できます!」・ベッジ「よし、すぐに出すぞ!行き先はトットランド内のカカオ島。シフォンが心配だ」・同時刻 アプリコッ湖――・倒れている多くのチェス戎兵達とビッグマム兵・中にはシャーロット家の子供達も居る・パンパンと手をはたくヨンジ「ココに向か...

続きを読む

[扉絵] 表紙連載 第23弾 vol.11 首領サイ、帰郷 感想

短期集中表紙連載 第23弾 押し掛け麦わら大船団物語vol.11 サイ編「八宝水軍首領サイ、帰郷」今回からはサイ編に突入。さてドレスローザにて、チンジャオより“首領(ドン)”の称号を受け継いだサイ。サイが乗っているであろう船「八宝塞」が先頭を往き、何隻もの装甲船「一宝塞」がそれに続く!→“麦わら大船団”の傘下達の船まとめ[完全版]故郷である、西の海(ウエストブルー)にある「花ノ国」へ帰郷!!よく見ると、「八宝塞」の船首あ...

続きを読む

[ワンピース 感想] 第876話“プリン、偶然現る!!”

[週間少年ジャンプ39号](コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意を)第876話“プリン、偶然現る!!”の感想を。目次を付け、各ブロックごとに感想をまとめる形式で。[第876話感想 目次]・無敵のビッグマムの倒し方・混乱プリンとツッコミシフォンの漫才・ホーミーズの自我と記憶・絨毯のラビヤンはマムの支配下にない?・カタクリの思惑・ゼウスはウェザーエッグの虜[無敵のビッグマムの倒し方]ナミ×ゼウスのコラボ技“ゼウス ...

続きを読む

[ワンピース 考察] 癇癪中のビッグマムにお題のケーキを食べさせても脱出の契機にはならないのでは?

楽しみにしていたウェディングケーキをルフィ達によって破壊され、同じものはもう二度と食べられなくなってしまったマム。同時にカルメルの写真破壊等もあり混乱していたマムだったが、本物のケーキとなったWC城の倒壊によりその存在を思い出す。食いわずらいの癇癪を起こしたマムは、長男ペロスペローの強引な誘導によりルフィ達を追い始める。そのマムを止める手立ては、ウェディングケーキと同じくらい美味いケーキをマムの前に...

続きを読む

[ワンピース 第876話] みんなの感想・考察コメントまとめ&返信

ここでは、第876話“プリン、偶然現る!!”の皆様からのコメントに返信をしていきます![混乱プリン]プリンちゃんやっぱり超ツンデレじゃんw2017/08/23(14:17)プリン、大混乱中じゃないかwwwwwサンジじゃなくてプリンが目をハートにするのなんか新鮮だな。鼻血じゃなくて泡をふくのがまたね。善と悪が混乱中だけど、完全にサンジに惚れてるしオチてるじゃん。2017/08/23(14:20) 海邑プリンは冷酷女→ツンデレ女になったのですよ!...

続きを読む

[ワンピース] 20年経っても連載が終わらない元凶は「七武海」!? [連載ってワンダーランド]

20周年記念として2017年6月から8ヶ月連続で刊行された「ONE PIECE 総集編」パンクハザード編を描く「THE 23RD LOG」が8月25日に発売。今回も尾田先生描きおろしの「連載ってワンダーランド」が掲載。お題は「予想以上に活躍したキャラクター③」王下七武海ONE PIECEが20年やっても終わらない元凶がコイツらです。元々OPは5年で完結させる予定でした。四皇と呼ばれる海賊達と戦うお話です。…なのに思いついちゃったんです。七武海。...

続きを読む

[質問]革命軍の参謀総長・サボの懸賞金額はいくらだと思う?[皆の予想懸賞金額追記]

ONE PIECE magazine Vol.2の次号予告で、vol.3にはサボの手配書が付録になる事が明らかに。ここでサボの懸賞金額が判明しそうだ…!現在は[???]で隠れてる部分が明かされるのだろうか?原作に先行して!楽しみだ~~!!!………――とか考えていたら、WJ38号のスクープ情報が飛び込んできた!どうやら本当に原作に先駆けて懸賞金額を先行公開する模様。さて、革命軍のNo.2“参謀総長”であるサボの懸賞金額はいくらだろうか?今回はそれを...

続きを読む

ONE PIECE歴代担当者による「偉大なる座談会(グランド・トークショー)」まとめ&感想

2017/8/23(水)、東京ワンピースタワーの「Cafe Mugiwara」にて、ONE PIECEの歴代編集担当者達による「偉大なる座談会(グランド・トークショー)」が開催された。ONE PIECEと共に歩んできた7名の編集担当者達が連載20周年を振り返り、裏話や秘話をこっそり披露するトークショー。そのトークの中から気になる部分を抜粋し、感想等を書いていきたい。[JFでの尾田先生の発言は実現が遅れがち]尾田先生自身がまだジャンプフェスタに登壇...

続きを読む

[第875話]ナミの“ゼウス ブリーズ テンポ”の威力は?作中の雷系の技と比べてみた

“ゴロゴロの実”を食べた雷人間のエネルを筆頭に、“エレクトロ”を使うミンク族、“デンゲキブルー”のコードネームを持つニジ、と作中には電気系雷系の技を持つキャラクターがそこそこ居る。この度のWCI編でも、ビッグマムが自らの魂を分け与えた特別なホーミーズ「雷雲ゼウス」を使い雷攻撃“雷霆”を繰り出していた。そして我らが“麦わらの一味”の航海士・ナミも特殊な武器「クリマタクト」を駆使し、天候を模した技を使う。その中に...

続きを読む