記事一覧

[第796話]同じ年齢・ドレス・髪型…瓜二つのレベッカとスカーレット


第796話“兵隊さんの決意”で、新たに王女となるべく着飾ってもらっているレベッカ。

その姿は、キュロスと出会った時のスカーレットと瓜二つ。

もちろん親子だからってのはある。

しかし、同じドレスに身を包み、同じ髪型にしたその姿は生き写しと言っても過言ではない…

なんの因果か、年齢もキュロスと会った時のスカーレットと同じ16歳である。

ここまで合わせてくるには、何か意味があるんだろう。

16歳でキュロスに出会ったスカーレット
16歳で(生身の)キュロスに再び出会えたレベッカ

16歳で王族でなくなったスカーレット
16歳でいきなり王族となったレベッカ

16歳(死んだとされた歳)まで国民から絶大な人気があったスカーレット
16歳まで国民から嫌われていたレベッカ


[スポンサードリンク]


これにはどんな意味があるんだろう?と考えた。

その答えの一つとして出てきたのがコレだ。

この「16歳」という年齢を境にこの2人の人生がリンクし、スカーレットが生きるはずだった「幸せな人生」をレベッカが生きていく

そんなことをふと思った。

スカーレットも「生きていれば立派な王女に…」と国民達に惜しまれていたから、それをレベッカが継いでいく、と。

う~ん、レベッカには幸せになって欲しいもんだ!

もちろんキュロスと共に!!


[関連リンク]

逃走時のルフィの単独行動の理由・目的考察

アラバスタのロビン枠?ベラミーはローの仲間に!?

錦えもんが背負っていた風呂敷はバージェスのモノ!?

[Amazon限定] ONE PIECE エピソードオブ東の海(オリジナル特典付き)

ONE PIECE 総集編 THE 24TH LOG

[スポンサードリンク]


コメント

No title

互いに想い続けていた2人には幸せになってほしいですね^^

でも「国民に真実を伝えなければ王女にならない」ってダダこねそう(笑)

ドルトンみたいに王女になっても王宮ではなく、思い出の家でキュロスと暮らすという選択もありそうですね。

No title

ほんとにソックリですね~笑

レベッカには立派な王女になって、レヴェリーでビビと友達になってほしい^^

>ちぃ。さん

ここで母親譲りの気の強さをだして、全国民に自分の父親を告白でしょうかね(^J^)

キュロスと一緒に暮らしてほしいですね~それが夢でしたもんね!

>ぱうさん

そろそろレヴェリーも開かれそうですね!

そこにはビビもいるでしょうからいい友達になれそうですよね(*^。^*)

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~86巻]

オススメ記事

4813.jpg
4807.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg
4608.jpg
4604.jpg