記事一覧

[第865話]マムが全世界の巨人族に嫌われていた理由を考える


第858話“会議”で、ローラが破談にした過去最大の政略結婚の相手が巨人国「エルバフ」の王子・ロキだと判明。

その結婚が破談になった為に、ビッグマムと巨人族の間の確執はより大きくなったという。

しかしそれ以前から、ビッグマムは全世界の巨人族に嫌われていたらしいが、その理由については語られなかった。

4497.jpg

そうするとやはり気になるのはその理由!

コメント欄でもその理由を考えている方が多かったから、その皆の予想を参考にしてまとめてみたい。

[① 巨人族の長い寿命を狙った]

巨人族と普通の人間とで大きく違うのはその見た目だけではない。

寿命もザッと3倍の300年程生きると言う。

ソルソルの実の能力者であるマムに取っては、一度に大量の寿命を奪える格好の相手。

かつてその寿命を奪う為に巨人族の国と言う国を荒らしまくった過去があるのでは?

それが原因で、全世界の巨人族に注意喚起が行きわたり忌み嫌われる存在になった、と。

これはまぁ、ベタではあるけどありそう。


[スポンサードリンク]


[② 巨人族に求婚しまくった]

ビッグ・マムという異名が示す通り、マムは子沢山!

夫も相当な人数いて、その数以上に出会いと別れを繰り返しているんだろう。

娘であるローラの異名が“求婚の”であるように、もしかするとマムも若かりし頃は旅へ出て多数の男に求婚しまくったのかもしれない。

巨人族とローラの結婚が決まった時に涙を流し歓喜したという事から、マム自身、巨人族に憧れの様なものを抱いていたのかもしれない。

しかし、当のマム本人がいくら求婚しようと巨人族は振り向いてもらえず、逆にそのあまりのしつこさに嫌われてしまったのかもしれない。

この説も面白い。


[③ マム自身の出生の秘密]

マムの見た目は人間としては相当に大きい。

しかし、巨人族から見ると人間と変わらないくらいの大きさだろう。

もしもマム自身が「大きくなれなかった巨人族」として生まれたならば…

「大きくない巨人族が「巨人族」を名乗るなど種族の恥だ」と、虐げられていた可能性もあるかもしれない。

しかし、コレが理由になると巨人族が悪者になってマムに同情しちゃうかな。。。

第865話“ねぇマザー”のラストでマムの過去回想に突入。

その舞台は巨人国「エルバフ」…この説が少々有力になってきた?


考えられるのはこんなとこかな~?

この中にズバリ当たっているモノ、近いモノはあるのか。

その真相が判明するまで楽しめるね。笑

ここのコメント欄でも皆で予想していきましょ〜!


[関連リンク]

63年前のエルバフで一体何があったのか?を考える

マムが全世界の巨人族から元々嫌われていた原因はもしかして…

ビッグ・マムと巨人族の間に一体何があったのか!?

ONE PIECE 第85巻

ONE PIECE コミックス 1~84巻セット

[スポンサードリンク]


コメント

個人的には③なら面白いな〜と思いつつ、別の理由を考えてみると、かつてマム自身も巨人族に恋したことがあるけど、体格差からか、何かの理由で失恋。ショックのあまり暴れ回り、食い患いのように暴れ、その場にある食料などを食い散らかし、大迷惑をかけた?現在の食い患いはその失恋のショックで発症したやけ食いみたいなもので、巨人を作りたいのも当時の失恋理由である不釣り合いな体格差(トラウマ克服的な)を埋める為だったり、色んな種族と子を設けているのも失恋の反動で世界中の種族と片っ端から恋愛するというビッチ的行動で成り上がっていったとか?w 現在の姿や性格からは想像もつかないような女性的な部分が過去にあったというギャップがあれば面白いと思いました/(^o^)\

ソルソルの実自体が巨人族の家宝だったんじゃないかと思います。

まっすぐな巨人族は人のものを盗んで利用するような、曲がったことが嫌いそうなので。

嫌われていて、関係修復を歓喜した、ということは、なにか巨人族全体のプライドを傷つけるようなことをしてしまい、しかもそれが誤解とか若気の至りが原因だった、とかでは。
意図して寿命を抜いてたなら確執の回復もなにもあったもんじゃないし(その前に寿命を返せよ、という話)、求婚ならば、嫌われて、というより、「嫌がられて」というニュアンスですよね。しかも巨人族全体ではなく一部の男性から嫌がられた、になるでしょうし。。。

ワンピ大好きさんの説はあり得るかなと思いました(^^)!
若かりしマム海賊団がエルバフに行って国宝を盗み出した。
その宝箱を開けてみると悪魔の実でソルソルの実だった!とか。
そして、能力で追って来たエルバフの戦士の寿命も奪ってしまい…
二重の恨みをかってしまい嫌われ続けているのとかはありそう(^^)

ロキはそういうのを気にせず1本筋の通った真っ直ぐな性格で母親がマムだとわかってもローラに惚れ込んで自分の意思をローラに伝えたのかもしれませんね(^^)

No title

結婚してたらマムが海賊王になれたんなら、かなり強力な戦力なのではないでしょうか。

もしローラがロキと結婚してたらビッグマムが海賊王になれてたって部分これ、ワンピースの謎のある意味最大のヒントですよね!つまりエルバフには海賊王になるために必須な凄いアイテムがあるわけでそれを手にいれるためにはエルバフにいき、尚且つ彼らと仲良くなる必要がある。ルフィはドリーとブロギーと仲良い&ハイルディンはおそらくエルバフ出身ぽいのでクリアしている。ミホークがルフィはその場にいるものを味方につける恐ろしい能力を持っているといってましたが海賊王になるにはある意味欲などがないからっぽの心が必要なのかなと思います。欲の塊のビッグマムは残念ながら海賊王の器ではないという対の意味合いの存在に感じます。

エルバフ限定だと誇りを傷つけたとかなんでしょうけど全巨人族だとなかなか思い当たらないですね。
そもそもエルバフとそれ以外の巨人族の関係がよくわかってないですからね。

>イーライさん

マムが巨人族に嫌われているという事が原因で「食いわずらい」を発症してる可能性はありそうですね!

そこは繋がってきそう(^<^)

>ワンピ好きさん


>ソルソルの実自体が巨人族の家宝だったんじゃないか

なるほど~マムが巨人族の宝を盗んでしまった、と(゜-゜)

そういうケースもあるかも!

>inuyanさん


>巨人族全体のプライドを傷つけるようなことをしてしまい、しかもそれが誤解とか若気の至りが原因だった、とか

「若気の至りで」ってのはありそう!

マムも本意でない誤解からにせよ、大きく傷つけてしまった的な感じかな(^<^)

>ベポさん


>宝箱を開けてみると悪魔の実でソルソルの実だった!とか。 そして、能力で追って来たエルバフの戦士の寿命も奪ってしまい…二重の恨みをかって

上のコメントでinuyanさんが言っているように「意図して寿命を抜いてたなら確執の回復もなにもあったもんじゃない」気もするんですよね~(゜-゜)

>keiさん


>かなり強力な戦力

作中でも「世界一の強国と名高い『エルバフ』の軍隊」って言われてますしね(^○^)

No title


>つまりエルバフには海賊王になるために必須な凄いアイテムがある

個人的には、マムがそういう意味で言ったのか、単純に戦力的な話として言ったのかはまだハッキリとしてないかな~と思ってます(^ム^)

>あくせるさん


>全巨人族だとなかなか思い当たらない

そうなんですよね~~(+o+)

巨人族に付いては、まだ不明瞭な部分も多いのでどうしてもボンヤリした考察になってしまう。。笑

No title

「同じ目線で食卓を囲みたい」
→元々は巨人族でデカかったけど不完全な薬かな何かで今の中間程の大きさになった
→「巨人であることを捨てるとはエルバフの戦士としての誇りを穢すも同じ。許されぬ行為だ」

とかもありそうかも・・・ドリーが過去に「誇りはエルバフに受け継がれる最大の宝」って言ってましたし

あと、プリンの能力の登場が厄介ですよね。プリンの立ち位置も不確定だから、「そこはプリンが記憶を操作したんですよ」としてしまえば、大抵のことは成り立ってしまいますので。。。

>かぶーらさん


>「誇りはエルバフに受け継がれる最大の宝」

これに関係してそうですねぇ!

巨人族としての誇りをマムが不用意に傷つけたか、何かしたのかな…?

マム自身の出生にも関わってくる問題かもですね〜( ̄∀ ̄)

>inuyanさん


>プリンの能力が厄介

そうなんですよね〜〜( ̄∀ ̄)

尾田先生にしたら、相当に有難い能力をプリンは授かりましたよね。笑

リトルガーデンの頃からの疑問なのですが、なぜ巨人族の女性が出てこないのかと思っていたのですが、それがマムと何か関係があるのかなと思っています
例えばマムは実はエルバフ出身の巨人族で、巨人族の女性はエルバフから出ることを許されておらず種を守るために巨人族以外との交配は許されていない(巨人族同士でしか巨人は産まれない等)のだが、マムはエルバフを飛び出し自由を求め求婚の旅に出た
その裏切り行為が全巨人族を敵に回してしまうキッカケになった
とか考えているのですがどうでしょうか

巨人族の女

確か頂上決戦の時、海軍に巨人族の女いませんでしたっけ?
それも結構な美人。
あれって巨人族じゃなかったかなぁ?

ポーネグリフの事で、ビッグマムが"ロジャーの時の様なヘマはもうやらねェ!!"って言ってましたね!
ミンク族同様に、巨人族が守っていたポーネグリフをビッグマムのミスで、ロジャーに奪われた?もしくは、盗んだ!ため、巨人族に嫌われている?

そもそも、ビッグマムは赤いポーネグリフをどこで手に入れたんですかね?
ロードポーネグリフもそうですが、4つ共、先祖代々どこかで守られている気がするのですが……
カイドウは、ワの国の侍達が守っていた赤いポーネグリフを奪ったとも考えられますし…
そう言えば、ビッグマムはロジャーが万物の声が聞ける事を知っていましたね!
今まで、その事を知っていたのは、レイリー、イヌアラシ、ネコマムシとロジャー海賊団のみ……ビッグマムまさかロジャー海賊団の一員だった? 
流石に、ユキちゃん以上にないかな(笑)

マムは巨人と人間のハーフ。そのため、人間にしては大型だが、巨人のそれには、遠く及ばない。異種族との交配を望まない巨人からは、嫌悪される存在。

>バスクさん


>なぜ巨人族の女性が出てこないのか

海軍に居ますね、巨人族の女性(^○^)

ただ確かにこれまで描写は極端に少ないですね!

>かるら屋さん


>頂上決戦の時、海軍に巨人族の女いませんでしたっけ?

巨人部隊と呼ばれるチームの中に確かに居ましたね(*^。^*)ノ

>リスキーさん


>ロジャーの時の様なヘマはもうやらねェ!

まぁこれは普通にマムが持ってたあのロードポーネをロジャーに読み取られたと考えていいと思います(^○^)

ただ確かに、マムはどこでロードポーネを見つけたのか…これがエルバフと関係してるってのはあるかもですね(^<^)

>円卓さん


>異種族との交配を望まない巨人

巨人族と魚人族のハーフの魚巨人(ウォータン)という種族も居るんでどうですかね~?\(◎o◎)

あくまで、パターンとしてですが、作者が読者に「理由や原因はなんだろう?」と明らかに思わせ振りな描写をするときって、既出の事実の組み合わせでは考えつかないようなことが正解だったりする気が。

思わせ振りじゃないときならば、節々に見え隠れする裏設定の一部から推測しても、まあまあなるほどと思えるくらいにはなる気がするんですが。

>inuyanさん


>既出の事実の組み合わせでは考えつかないようなことが正解だったり

それもそーなんですが、これまでの話の中に小さくともヒントの様なモノが描かれてたら、理由が判明した時により面白いですよね(^<^)

逆にマムが俺は巨人族だと嘘をついて色々悪事を働いて巨人族の誇りを傷つけたのでは?

No title

巨人だと偽って悪事を……は、第3者による風評被害とかの可能性もありそうですね。
デュバルが手配書のミスでエライ目に遭ってサンジを逆恨みしてたみたいに、巨体のマムを見て巨人だと思った人の言葉が、確証なしにそのまま広まって巨人族が怒った、とか。

小さな巨人族で、もともと下に見られてたのは、なんかありそうですねー。
マザーカラメルが、「みんなに認められるには、強くないといけない。だったら、強い奴らを殺せば、認められるだろう。」
的な感じで、そそのかして、同族殺しとみなされたから!
どうでしょうか。

やっぱりユキちゃんがビッグマム!その方が面白いから!名前はマザーカルメルに改名してもらったとかで!

>さたんさん


>小さな巨人族で、もともと下に見られてたのは、なんかありそう

865話の「(ねぇ聞いてよマザー。みんながおれのいう事聞いてくれないんだ。)」ってセリフからもあるかもですね(^○^)

>37さん


>やっぱりユキちゃんがビッグマム!

あれは約100年前で、マムは68歳だからちょっと無さそうです(゜-゜)

あれがカルメルってんなら可能性はありそうですが…

No title

マムが巨人族だとすると68歳にしては老けてますねぇ。ハイルディンより年下ですよ。(笑)
巨人族は子どもの時期も長いのかどうかわかりませんが、成人になるのも人間の3倍だとするとまだ二十歳すぎくらい。いつから出産してるんだ?
そもそも巨人族の妊娠期間も10ヶ月なんだろうか??

成長速度はすぐにでも答えが出てくるかもですが。

>チェシャさん


>巨人族の妊娠期間も10ヶ月なんだろうか?

どうでしょうかね~~?

とりあえずマムは約42年間毎年子供を産み続けていて夫が43人、子供が85人居るわけで、双子三つ子も居るらしいんで、諸々を考えれば妊娠期間は普通っぽいですかね?

マムが巨人族かどうかはわからんですが(^ム^)

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]