記事一覧

[第865話]“マザー・カルメル”という名前から考える人物像


第859話“四皇暗殺作戦”にて、マムの唯一の弱点とも言うべき写真に写った人物が明かされた。

その人物は「マザー・カルメル」

詳細は分からないが、マムの大切な恩人の様だ。

4551.jpg

ビッグマム恩人「マザー・カルメル」とはどんな人物なのか?

さて、ONE PIECEの登場キャラの中には実在する人物の名前をもじったキャラや、その背景まで似せているキャラが多数登場する。

もしかするとこの「マザー・カルメル」も実在する人物・名称からインスパイアを受けた人物なのでは?

その考えの元、名前から人物像を考えてみたい。

[マザー]

マザーとは、指導的な修道女への敬称。

修道女とは、修道誓願を立て禁欲的な信仰生活をする女性。

世界的に有名なマザー・テレサは「聖人」の称号を与えられており「聖母」とも言われている。


[カルメル]

上記の「マザー」との組み合わせで考えるとキリスト教、カトリックの修道会「カルメル修道会」が語源かな?

修道会は、キリスト教精神を共同生活の中で生きる誓願によって結ばれた信徒の組織。


これから考えるとマザー・カルメルは、聖母の様な修道女で、マムはカルメルの運営する施設の子供だった…とか?

尊敬するマザーを見習って欲を禁ずる生活をしてたけど、元々の余りある「食欲」が癇癪の発作として「食いわずらい」に変貌した可能性もあるかな。

[スポンサードリンク]

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


[Caramel(カラメル、キャラメル)]

Carmel(カルメル)をちょっともじってCaramel(カラメル、キャラメル)とすると、シャーロット家の兄弟姉妹達の名前みたいになるから、関連付けて考えようと思えば出来そう。

「カラメル」って考えると、カフェ「カラメル」のオーナーであるプリンとの関連も感じる。

家族もカルメルについてはよく知らないと言ってたのもプリンによって改竄されたって可能性も無きにしも…

まぁ、プリンのメモメモの能力を考察に取り入れたら大抵のことは通っちゃうから、ここでは外して考えようかな。笑


[麦わら]

コメント欄で教えてもらったんだけど「Caramel」の意味の中に「麦わら」ってのもあるらしく、ルフィとの繋がり関連で考えても面白いかも。

ルフィの親類で出て来てないのは母親と祖母二人と祖父一人。

過去を遡れば祖先はもっともっといるだろうけど、壮大すぎて…

ここでは「繋がりがあるかもね」くらいで留めておこう。笑


[果樹園の母]

「Carmel」はヘブライ語で「果樹園」の意味があるそう。

ワンピースで果樹と言えば「悪魔の実」。

悪魔の実自体がいつ頃からあるものなのかは謎だけど、その「生みの親」あるいは「悪魔の実がなる木がたくさん生えてる悪魔の果樹園なるものがあり、そこを管理していた人物」?

マムのソルソルの実もカルメルに与えられた…とか。


[キャラメル・ママ]

かつて過保護な母親のことを「キャラメル・ママ」と比喩していたらしい。
記事中にも書いたけど「Carmel」をちょっと捩って「Caramel」にすると、マザー・キャラメル。笑

マムの現在の子供への接し方も、そのカルメルの影響があるのかもしれない。


やはりマムの過去に深く関わっている人物という事になると、マムの「巨人族に嫌われている理由」「癇癪(食いわずらい)」との結びつきもありそう。

第865話“ねぇマザー”のラストで、マムの過去回想に突入したわけだけど、その舞台が巨人国「エルバフ」だった!

これは、マムが巨人族に嫌われている理由にカルメルとの事が絡んできそうだ!!


[関連リンク]

63年前のエルバフで一体何があったのか?を考える

ビッグマムの恩人「マザー・カルメル」とはどんな人物?

マザー・カルメルの顔公開!「おれ達のマザー」「この世の光」とは!?

ONE PIECE 第86巻 予約開始!!

ONE PIECE magazine VOL.1: 集英社ムック

[スポンサードリンク]


コメント

No title

Carmelはヘブライ語で「果樹園」の意味があるそうです。

ま、今までのキャラだと、イワンコフが一番合うかな~と思いますね。
奇跡の人、宗教ではないが、同じ思想の人達と共同生活、顔面だけなら巨人族に劣らず(笑)、プリンのカラメルオーナーとしての登場した扉絵もカマバッカ王国でしたしね。

No title

 やっぱりかんりにんさんや他の皆さんの言う通り、僕も「カルメル」という名前からプリンのカフェ「カラメル」に近いものを感じます。やっぱりマムだけでなくプリンとも関係ある人物のように思えます。「カラメル」と「カルメル」の字の違いは前から2番目の「ラ」と「ル」ですが、「らりるれろ」で考えると「ら」は1番目、「る」は3番目。この1と3の数字を合わせると「13」。「13」はサンジがジェルマを出ていた年数(13年)でもあります。これが何を表すか・・・ひょっとしたらマザー・カルメルはマム、プリンだけでなくサンジとも何か関連があるかもしれません。

さすが、管理人さんですね。
名前だけでここまでの考察ができるなんて。

マザーに修道女の要素があるのであれば、もうひとつ。
修道会が運営する児童養護施設のような所にマムがいたのかもしれませんね。
巨人族に生まれたものの体が小さくバカにされていた、それこそサンジのように失敗作と言われ半ば捨てられていたのを修道女であるマザーが拾って育ててくれた。
だから恩を感じている。
中途半端な考察ですが以上です。

No title

「マザー」は、「修道女(長)」以外にもあるのではないでしょうか?

「集団の女ボス」みたいな、どっしりしたイメージが僕にはあって。
ビッグマムの「マム」も、「マザー」の意味ですよね?

それから「ゴッドマザー」。
「カトリックで洗礼式に立ち会って名を与え、
『霊魂上の親として保護を担う』女性信者」を指すそうで、
ソルソルの実とかぶる気がします。
「マムの名付け親で、霊魂上の親であり保護者」
宗教を切り離して、ワンピース流に考えると…「黒幕」??

管理人さんも言っているようにルフィとの関連で育ての親のダダンって可能性はないかなと考えました。
ないかな?笑笑

マザーカルメル色々と気になって調べてみると色々と気になることが出て来ますね。カルメルというワードで調べてみるとカルメル山の聖母というワードが出て来ました。マザーカルメルまんまな気も。
長くなりそうなので、簡潔にですが貞操を守り聖母マリアを崇拝していたというような記述を確認しました。
ビッグマムとは正反対に見えてしまいます。
ビッグマムの母だとすれば、我慢の末に癇癪が悪化してしまったのか?
はたまたビッグマムと逆と考えればルフィーの祖母だったり?
既出のキャラでは該当者は考えられないのですが、うーん。

No title

過保護な母親のことをキャラメル・ママと比喩するらしい。

>tolさん


>Carmelはヘブライ語で「果樹園」の意味

ほうほう。

つまり「果樹園の母」…という事に(^O^)

>リスキーさん


>今までのキャラだと、イワンコフが一番合うかな

今回のカルメルは既存キャラじゃないと思ってるんですよね~なんとなくですが(^○^)

>空水青さん


>「カルメル」という名前からプリンのカフェ「カラメル」に近いものを感じます

プリンがマムのお気に入りなのも、三つ目族だからってだけじゃなく他に理由があるとか…?

>参事さん


>修道会が運営する児童養護施設のような所にマムがいたのかも

そうそう、そんなイメージ(*^。^*)

果樹園の母→悪魔の実の生みの親あるいは悪魔の実がなる木がたくさん生えてる悪魔の果樹園なるものがあってそこを管理していた人だったりして。

>塩アメさん


>「ゴッドマザー」カトリックで洗礼式に立ち会って名を与え、『霊魂上の親として保護を担う』女性信者

マムの育ての親でソルソルの実を与えた人物的な…?

>よよよさん


>ルフィとの関連で育ての親のダダンって可能性

ダダンの写真にマムがあそこまでなるとしたら、読者としては感情移入出来なさすぎるw

>エッジヘッズさん


>既出のキャラでは該当者は考えられない

ですよね~

今回はさすがに新キャラかな?(^O^)

No title


>過保護な母親のことをキャラメル・ママと比喩

おお!それ面白いですねぇ(*^。^*)ノ

マムの現在の子供への接し方も、そのカルメルの影響がありそうですよねぇ!

No title


>果樹園の母→悪魔の実の生みの親あるいは悪魔の実がなる木がたくさん生えてる悪魔の果樹園なるものがあってそこを管理していた人

それだ!

ワンピースで果樹といえば悪魔の実ですもんねぇ(^○^)

それめっちゃありそう!

No title

じゃあ、マザー・カルメルは果樹園の管理者兼修道女で子供たちの世話をしていて、マムは彼女のもとで育ったと…。
長いか短いかはわからないけどマムの回想はありそうだな。マムの口頭での説明だけという手もあるが。

もし『麦わら』が関連するならルフィよりも麦わら帽子の前、前々所持者のシャンクスやロジャー関連かな?

カルメ焼きって別名をカルメラ、カルメラ焼きともいうらしいです。マザー・カルメルはひょっとしたら火あぶりの刑に処されて死んだ人物なのかも…。

マム本体じゃないですかね?ハリポタの例のあの人の分霊箱みたいな感じで

マザー・テレサ風ではなく、ミスマンデーみたいな感じのいかつい見た目でタバコくわえて酒瓶もってるばあさんと予想笑

carmelはブドウ園という意味もある。

No title


>果樹園の管理者兼修道女で子供たちの世話をしていて、マムは彼女のもとで育った

名前から読み取れる情報だけをまとめたら、ですねw

ただその名前を取っただけで、キャラ付けまでそうなるとは限らないですけどね^m^

>てぃたんさん


>シャンクスやロジャー関連

おーそっちとの繋がりもありそうですね(^○^)

No title


>火あぶりの刑に処されて死んだ人物

そういえばドフラミンゴも幼少期に火あぶり受けてましたね\(◎o◎)

No title


>ハリポタの例のあの人の分霊箱みたいな感じ

本体だとしたら、手元から離して対面に置くのは怖くないかな?

どこかで厳重に守っておいた方が…(+o+)

No title


>いかつい見た目でタバコくわえて酒瓶もってるばあさん

かっこええや~ん(^<^)w

No title


>carmelはブドウ園という意味も

ふむ…

ブドウ→ワイン→仏語でvin→vinsmoke?

何かしら繋がるかな~?(゜-゜)

結構、マザーカルメルが巨人族って考察してる方多いですね!
巨人族とマムのわだかまりがあるので、その理由にマザーカルメルが関係してそうですね。

じゃ、自分はプリン関係でマザーカルメルは三つ目族で推しましょうかね!笑

ドリアングレイの肖像っぽいんだよなぁ、ママの本体が肖像画で、肖像画を傷つけられるとママも傷つく。

リンリンの家族の名前とかから、カラメル(キャラメル)を連想された場合、「じゃあ、なぜ、カラメルから一文字変えたのか」も併せて考える必要があるように思います。

カルメルという名前をみたときの第一印象は、カラメルとカルメンの合成かと思いました。
でも、カルメンだとドレスローザとかヴァイオレットと被るんですよね。
いずれにしても、スイーツ名が続くなかで「敢えてカラメルにしなかった理由、必然性」が、カルメルさんの正体を表現している可能性があるのでは、と。

アマゾン見てたら偶然、カルメルが書いた女海賊の本を見つけたんですけど現役の作家さんなので関係無いかな

ttps://www.amazon.co.jp/女海賊メアリ・リード-第1巻-偽りの天使-ミレイユ-カルメル/dp/4794216882

カラメル→キャラメルという発想はちょっとねえ
英語版見れば分かるでしょうね

>かーつーさん


>プリン関係でマザーカルメルは三つ目族で推し

どんな人物なのか気になりますねェ(^○^)

想像が膨らむ!

No title


>ドリアングレイの肖像

ほう!ググってみます(^<^)

No title


>カルメルが書いた女海賊の本を見つけた

お~面白いですねぇ(^○^)

尾田先生のアンテナは広いですから、どこからヒントを得てるか分からんですから、アリかもですね!

No title

カルメル=ベルメールさん

リンリン「はやく〝海賊王〟になりたいよ…。カルメールさん…」

マムの海賊旗に風?と木?のマークあったけど風はゼウスで説明つきそうだけど木はもしかしたらカルメル果樹園説がくっつきそうだね

1つ思いついたことがカルメルてロジャーの船に乗った可能性があると思う。
元の四皇から全てロジャーの船に乗ってた説を、赤髪海賊団からはもちろんシャンクス、 白ひげ海賊団からは おでん、 マム海賊団からはカルメル、 カイドウのところからもいそうな気がしてます。

マザー・カルメルがマムと姉妹分だったと仮説して、マザー・カルメルがローラの姉妹分であるナミのまだ明かされてないお母さんだったら面白い展開になりそうじゃないですか
?笑

マムがナミを見てカルメル?的な!笑

ないか!笑
マムの子供達も写真見てますが、ナミに対して反応ないですもんね。

ふと浮かんで面白いと思ったんですが…。
弱すぎました!

>ペンペンシイラさん


>カルメル=ベルメールさん

マムの恩人って考えると結構歳とってる人物なのかなぁ?と(^○^)

んでベルメールさんって海軍でしたよね~

No title


>リンリン「はやく〝海賊王〟になりたいよ…。カルメールさん…」

こんな返しが出来るようになりたいっす(^ム^)笑

No title


>マムの海賊旗に風?と木?のマーク

たしかにあの海賊旗は謎ですよね(^O^)

海賊団結成にカルメルが関わってる可能性ありそう!

>オレンジさん


>カルメルてロジャーの船に乗った可能性が

一体どんな過去を持った人物なんでしょうねェ?

マムは過去にロジャーにロードポーネグリフの情報を盗まれてるっぽいから、その一団にカルメルが居るとすると色々複雑な。笑

>かーつーさん


>マムがナミを見てカルメル?的な!笑
>ないか!笑

予想立ててからの諦めが早い!笑

詳細が語られるのが楽しみですね(*^。^*)

No title

マムの子供たちで、お菓子関係の能力者は何人もいます。
ジュース、キャンディ、生クリーム、ビスケット…。
カタクリやダイフクが能力者なら、もっと増えます。
悪魔の実を手に入れるだけでも大変なのに、
こんなに都合良く集められるものでしょうか?
流通過程で、何らかの操作があるのかも?
そこで登場するのが、悪魔の実果樹園のマザー・カルメル!
マムはカルメルから、お菓子関係の実を産地直送してもらっていた。

ここまで書いてて気がつきました。
倉庫業ギバーソンや海運王ウミットと裏取引をして、
有力な能力の実が見つかったら回してもらえばいいのでは?

僕の推理はここで行き止まりです。

ミスバッキンに似てる気がするような…

ジュエリー・ボニー…。
娘説あったし、何となく。

マザー・カルメル、ミス・パッキンに似てますね~!
後は、ビッグマム本人な感じもしますね!
聖母…とは、ほど遠そうな感じです。

ルフィのばあちゃん説に1票!
根拠は。。ありません苦笑

写真割ろうとして、
「あれ?ばぁちゃん!?」「えぇぇぇーー!!??」
とかなったら面白そうだなって期待を込めて笑

No title

写真をわってみせつけるという主人公の行動としては
少しいただけないことをするからには、マザーカルメルはそれなりに悪党なのかも・・・

マムの過去編マムの母親なる人も出てきそうですね!
この写真をいつ取ったのかも気になりますね!
海賊王であるロジャーの船を作ったり協力しただけで捕まりますから四皇であるビックマムに協力したましてや育ての親なんてなれば捕まってる可能性とかもありそうですね(笑)

世界情勢に詳しそうなジンベエや、マムの子供達モルガンズもおそらく知らないでしょうからなの通った人物ではないのでは?悪魔の実なんか栽培してたら歴史に名が残っているのでは?空白の百年の歴史を知っていて消されたとか何かしらルフィ達と繋げてこないと逃げれても魚人島などが危機に晒されますから

自分はマム元は男説つまりオカマ説を推します。マムそしてカルメル、ボニーにはハートの口紅メイクがあります。そしてボンクレー、イワンコフ、カマバッカ王国のオカマ達はみんな口紅が大小とはずハートの形をしている又はそれに近いです。この事から一部の女性やオカマ達の憧れ的な存在なのでは?
マムは元は男としてカルメルに憧れ生まれてホルホルの実によるホルモン注射受けて女になったのではホルホルの実の能力で女になったら子供も産めるよるになるのでは?女性は若返るためにホルモン注射を打ったりしますからホルモンバランスを調整できれば少しは若返れるのでは?そしてクイナが言っていたように最終的には女性では男性にかてない。だがマムは四皇元男性ホルホルの実の性転換をし、女性になり男性の時のパワーそしてホルモンバランスが変化しているので性転換しても子供が産める。
つまりイワンコフ=カルメル又はボニー=カルメル、ボニーの場合はトシトシの実で若返っている。
これだけサンジがかかわってますからギャグ路線に行くなら有り得るかと…(笑)

「追記」
イワンコフのホルモン注射現実で性転換手術を受けるのと訳が違く胸も出てきますし完全に女性になりますつまり体内の構造も女性になるのでは?それならもしかしたら子供も産めるかも?笑

>塩アメさん


>倉庫業ギバーソンや海運王ウミットと裏取引をして、有力な能力の実が見つかったら回してもらえばいいのでは?

出来るでしょうね~

闇の世界の帝王たちと繋がっているなら、情報も早く手に入れられるでしょうし、対価を払って回してもらうという事は可能でしょうね(^<^)

No title


>ミスバッキンに似てる気が

そうですかね~?

個人的にはそんなに似てない気が…

>ヒラマサさん


>ジュエリー・ボニー

ボニーは年齢操作できるから、色々な辻褄を合わせるのに都合がいいキャラなんですよね~(^ム^)

>リスキーさん


>ビッグマム本人な感じも

865話でほぼ別人という事が確定しましたかね?(@_@。

No title


>ルフィのばあちゃん説

カルメルが生きていた時代がどのあたりなのか分からないから何とも言えないトコですが、なくもないですかね(*^。^*)

>疑問さん


>写真をわってみせつけるという主人公の行動としては少しいただけない

そこはちょっと気になるとこですが、まぁルフィも海賊ですからね~~(゜-゜)

>ゆんさん


>この写真をいつ取ったのかも気になりますね!

マムの回想は63年前のエルバフ。

その時マムは5歳。

この時にカルメルと一緒に居たとして、数年くらい一緒に居て失踪したってんなら、随分前の話ですよね~\(゜ロ\)

>ままさん


>世界情勢に詳しそうなジンベエや、マムの子供達モルガンズもおそらく知らないでしょうからなの通った人物ではないのでは?

かもですね~!

865話から突入したマムの過去編楽しみですね~(^○^)

>らんさん


>マム元は男説つまりオカマ説を推します

あるのかな~笑

これからの展開を考えたら、ちょっと余計な要素になる様な…(+o+)w

>らんさん


>イワンコフのホルモン注射現実で性転換手術を受けるのと訳が違く胸も出てきますし完全に女性になりますつまり体内の構造も女性になるのでは?それならもしかしたら子供も産めるかも?笑

それは可能だと思います!

だけど、考え方はどうなんでしょう?

脳まで異性のモノに変わるのかな~~??

あ、元々体と脳の性が異なってる場合ならアリなのか(^<^)

マザーもDのような気がする

>にゃんさん


>マザーもD

ああ~~無きにしも非ず(゜-゜)!

こんにちは
つづりがちがいますが、フランス語でcalmerは宥める、鎮める、沈静化させるという意味の動詞だそうです。
パニックに陥って奇声をあげるリンリンを、一人鎮めて落ち着かせることのできた人だったのかも、と考えています。

どなたかも書いておられましたが、マザーカルメル、ライジン島近海で傘を売っていた老婆では。鼻が似ているし、最初に出会ったのが僧だというのも意味がありそうです。

No title


>フランス語でcalmerは宥める、鎮める、沈静化させるという意味の動詞

ほおお~面白いです!


>パニックに陥って奇声をあげるリンリンを、一人鎮めて落ち着かせることのできた人だったのかも

アリですね~(^◇^)

ただカルメルは個人的に新キャラだと思ってます!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]