記事一覧

“麦わらの一味”が今後、巨人国「エルバフ」に行くべき理由はあるのか


“麦わらの一味”のこれまでの冒険には要所ゞに「巨人族」が出て来ている。

そして、世界にはそれ以上の巨人族が点在している。

まずは、これまで登場した巨人族をまとめ

4558.jpg

リトルガーデンで出会った「ドリー」「ブロギー」

エニエスロビーで出会った「オイモ」「カーシー」

ロビンは過去に出身のオハラで元海兵だった「サウロ」と出会っている。

シャボンディ諸島では奴隷寸前だった「スタンセン」を助けた。

ドレスローザでは「ハイルディン」が傘下になった。

海軍にも「ジョン・ジャイアント」を筆頭に「巨人部隊」が居る。

過去の海賊の中には規格外の「オーズ」も居たし、その血を引く「リトルオーズJr.」は現在も健在だ。

規格外と言えば、黒ひげ海賊団のクルーの中にも「サンファンウルフ」と言う巨人族が。

現在進行中のWCI編では、巨人族は登場していないが話の中でエルバフの王子「ロキ」の存在が明らかになっている。


一口に「巨人族」と言っても、サウロ曰く出身は様々らしい。

その中で、“麦わらの一味”がいずれ訪れる場所として考えられるのは「エルバフ」!!!

ウソップが度々「行きたい」と公言している巨人戦士の国だ!

4557.jpg

[スポンサードリンク]


しかし物語は四皇編に突入し、最終目的地「ラフテル」への道標“ロードポーネグリフ”の存在も明らかになってきた。

つまりこの先は余計な寄り道はせずに一直線にラフテルを目指す?

ラフテルへの道標「ロードポーネグリフ」の情報と疑問点まとめ

もちろん尾田先生の都合次第で物語は如何様にもなるし、「行きたい」という理由だけで訪れるってのもアリだけど、もしもルフィ達が「エルバフ」に行くとするならそれ相応の理由があるはず!

今回はその理由を考えてみたい。

[理由① 所在の分からないロードポーネグリフの存在]

エルバフの位置を知るための4つの赤い石「ロードポーネグリフ」。

その4つの内3つの所在は既に明らかになっている。

「ゾウ」に1つ、「WCI」に1つ、そしておそらくカイドウが所有しているモノは「ワノ国」に。

最後の1つはいまだ所在が分からない。

4つ目の「ロードポーネグリフ」はどこにあるか考えよう

ポーネグリフの元を辿ると、現在の世界政府に敵対する者達が真実を語る為に残したものだと言う事。

アラバスタのネフェルタリ家は例外だけど、これまでのポーネグリフは世界政府所属の国には無かった。

歴史の本文(ポーネグリフ)の所在地まとめ

それを考えると、エルバフに最後の1つがあると言うのは無い話ではなさそう。

その流れで赴くことになるのかも。


[理由② 傘下であるハイルディンの夢]

“麦わらの一味”の傘下となったハイルディンの野望は、全巨人族の王になること。

エルバフの「王子」であるロキの存在が確定したことで、現状のエルバフには「王」なる存在もいるんだろう。

前述したように巨人族の住む国はエルバフだけではない。

ハイルディンはそれら全ての巨人族の頂点に立つつもりだと言う。

ルフィは勝手に子分となった者達に向けてこう言っている。

ルフィ「お前らが困ったらおれ達を呼べ!必ず助けに行くから!」

この発言とハイルディンの目的等の関連でエルバフに行く可能性もあるかな?


[理由③ これまでに関わった巨人族との関連]

前述したように、“麦わらの一味”は多くの巨人族と関わってきている。

かつて世界を震撼させた「巨兵海賊団」の2人のお頭に、元クルー2人。

②と似た感じにはなっちゃうけど、この関わりになった巨人族達に何かがあった場合も駆けつけるってことはあるかな?

黒ひげ海賊団が革命軍の本拠地バルティゴを襲撃したように、何者かがエルバフに危害を加えようとすることを知るとか。


[理由④ マムが巨人族に嫌われている理由から]

現在進行中のWCIで、ビッグ・マムが全巨人族に嫌われていた事が判明。

マムが全世界の巨人族に嫌われていた理由を考える

この件が、ルフィ達がエルバフに行く事に繋がる?

と提示したものの、どう繋がるのかはぼく自身見当もつかない。笑


これに加えて「こんな理由もあるかもね」ってのがあれば追記していきたい!

ウソップの願いはいつ叶うのかな?その日を待ちたい!!!


[関連リンク]

“ビッグ・マム”の過去編で登場しそうなキャラを挙げていこう

巨人国エルバフには巨大樹“宝樹アダム”がある?

63年前のエルバフで一体何があったのか?を考える

ONE PIECE 第86巻 予約開始!!

ONE PIECE 総集編 THE 22ND LOG

[スポンサードリンク]


コメント

エルバフ出身ではないかもですが、
ハートクルーになった元奴隷の
ジャンバールは巨人ですよね⁇

船長ジャンバールとローが呼んでたから元海賊ですよね。
ハイルディンとかと知り合いだったりとかないですかね〜(^^)?

>ベポさん


>ジャンバールは巨人ですよね⁇

いや、たぶん彼は大きめの人間でしょう(^○^)

小さい事ですが、ドリーとブロキーに会った頃は、エルバフは村でしたが……

最近は、国になってますよね~!

戦っている100年間で、村から国へ成り上がり?

巨人族には、エルバフ国の他にもあるのかな?

No title

古代兵器…プルトン!!……。

ドレスローザの最後にあった、未来に大きな事件を起こす人物がハイルディンなら、何かストーリー上エルバフに行く必要が出てくるかな、んー

>リスキーさん


>エルバフは村でしたが……最近は、国になってますよね~!

そういえばドリブロが最初は「村」と 言ってましたね!

まぁ国の中に村があると考えれば、そう気にすることもないのかな?

ゴア王国に属すフーシャ村的な(^○^)

呼び名がどちらも「エルバフ」なのかな?総称?

>スターチェイスさん


>古代兵器…プルトン

なるほど!古代兵器関連で行く事になる展開もありそうですね(*^。^*)ノ

魚人族と巨人族のハーフもいなかったっけ?
ハリーポッターの巨人族の村みたいに殺伐とした国じゃなければいいんだけどねエルバフ〜

ブロキーじゃなくてブロギーでは?

マルコ一派との待ち合わせ場所をエルバフにすれば話は簡単。
ウソップがイヌアラシに同行する展開ならどうとでもなるし。
そして色々あって、見聞色をマスターしたウソップが、エルバフ・トンタッタ連合を引き連れてワノクニに来れば激アツですよ。

ラフテルは島自体が空間系の悪魔の実の能力者で、能力攻略のためエルバフへ行くのでは。ラフテルは実体を隠してワープするため、ワープする瞬間に巨人に船を持ち上げてもらい島へぶつけてもらうしか上陸方法がないのでは。

超巨大なポーネグリフの製造にも巨人の力が必要だっただろうし、歴史の本文にも大きく関わっていそう。

超巨大なカイドウが空島へ行けたのも謎だし、空島と巨人族は何か関係がありそう。

>がむがむさん


>魚人族と巨人族のハーフもいなかったっけ?

魚巨人(ウォータン)ですね(^○^)

フォクシーのトコに居ましたね!

>くまさん


>ブロキーじゃなくてブロギー

ほんまや!訂正しときます(^J^)

ご指摘ありがとです!!

No title


>マルコ一派との待ち合わせ場所をエルバフにすれば話は簡単。

待ち合わせというか、マルコ達の潜伏場所?って事ですかね??


>ウソップがイヌアラシに同行する展開ならどうとでもなるし。

マルコ達を捜しに行くのはネコマムシですよ(^○^)

そしてウソップだけそちらに混ざるのは違和感、というか無理矢理感がw

>ヤマトさん


>歴史の本文にも大きく関わっていそう

ですね。巨人族は世界各地に点在するポーネグリフの設置に関わってるんじゃないかな~?と思ったりもします(^<^)

リトルオーズJrって頂上戦争の時に死んでしまわなかったっけ?健在ではないと思ってたんですけど…

No title


>リトルオーズJrって頂上戦争の時に死んでしまわなかったっけ?

足はぶった切られましたが、死んだという描写は無かったんでどうなんですかね(゜-゜)??

「エルバフに宝樹アダム?」は興味深いですね。
例えばラフテルには完全アダム製の船が必要で、サニー号が破損したので貰いに行く、とか。
例えばエルバフは、アダムとイブに続く第三の大樹があって、それらすべてを使った船じゃないとラフテルに行けない、とか。

エルバフにプルトンがあるからじゃない?
プルトンと巨人族は深い関係にありそうだし。

細かいことというか情報不足だから載せてないのかもしれないけど一応ハイルディンの新巨人海賊団(セリフ的にはまだ結成予定だった気がするけど)の現メンバーが他に4人いてセリフだけではあるけど一応登場していますね
後の大事件の前にエルバフ関連でハイルディンともども再登場するかもしれないですね

>inuyanさん


>「エルバフに宝樹アダム?」は興味深いですね

あれば面白いですよね~(*^。^*)

巨人国エルバフには巨大樹“宝樹アダム”がある?
http://onepiece-log.com/blog-entry-1137.html

>オレンジさん


>エルバフにプルトンがあるからじゃない?

プルトンってアラバスタに在るんじゃなかったでしたっけ??\(゜ロ\)

>zipさん


>ハイルディンの新巨人海賊団の現メンバーが他に4人

名前が出てないのでどうかな~と思って除外してますがもちろん把握しとります(^<^)

ハイルディンの言う「4人の仲間」の中に既存キャラは居る?
http://onepiece-log.com/blog-entry-167.html

政府が何百年も前から推進してる人の巨大化実験、これは巨人族を倒すために必要だからではないかなと予想してます。ビッグマムもエルバフのロキとローラが結婚したら海賊王になれてたといってるし、恐らくエルバフには海賊王になれるだけのお宝、政府にとっては不都合な秘密が隠されていて、それらは屈強な巨人族に守られているのでは?北風と太陽の寓話のように今までは北風ばかりがそれを狙いに来て返り討ちにされ、ルフィは性格上太陽なのですんなりゲットするのでしょう。ルフィ達とエルバフの巨人族の絡みが多いのはこれらの伏線のように感じます。

No title


>政府が何百年も前から推進してる人の巨大化実験、これは巨人族を倒すために必要だからではないかなと予想してます。

しかしそう考えたら、海軍に所属している巨人部隊はどういう立ち位置なんだろう?と思っちゃいますね~(゜_゜>)

かんりにんさん

アラバスタにあるのはプルトンのありかを示すポーネグリフですよ!

両方あるなんてことがあるんですかね?

ルフィ視点の「理由」ではなく、作者視点の「理由」としては、「血に染まるヘビ」の件の回収やウソップ とドリブロとの約束がありますね。
前者のレッドラインの貫通についても、ラフテル到達のあとだと勝手に思ってたのですが、もしかして早めの回収になるかも、ですね。

>オレンジさん


>アラバスタにあるのはプルトンのありかを示すポーネグリフですよ

クロコダイルが「この土地に眠る世界最強の軍事力の在り処」って言ってたんで、てっきりあるのかと(゜-゜)w

>inuyanさん


>作者視点の「理由」

キャラ視点で考えるのが基本とは思ってますが、行き詰れば作者視点で考えるのもアリですね(*^。^*)ノ

No title

「ある巨大な王国」の興亡が、エルバフでは語り継がれているはず。

300年の寿命から換算すると、爺さん世代、またはひい爺さん世代。

昔語りみたいに、身近な話になっていると思います。

ロビンをはじめこの話を知りたいだろうし、僕も知りたいです!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]