記事一覧

月に渡ったエネルの「スペース大作戦」の謎


限りない大地(フェアリーバース)を求め、方舟マクシムでエネルが飛び立った先は闇夜に輝く「月」 

その「月」での出来事が表紙連載で描かれたが、その中でこれから本編でも関わってくるであろう謎がいくつかあった。

・月の古代都市の名とエネルの産まれた空島の名が同じ「ビルカ」だという事

・ツキミ博士がロボットを作った場所と未来国バルジモアがある「からくり島」は同じ場所?

・ツキミ博士が作ったロボットと月にあったロボットが瓜二つの理由

・宇宙海賊という存在


それでは一つずつ考えてみる。

[ビルカ]

3779.jpg

月の古代都市の名と、エネルの産まれた空島の名が同じ「ビルカ」だという謎。

これは月の地下にあった古代遺跡の壁画からわかる。

太古の「月の人」が資源不足を理由に「青色の星」へ飛び立った事に起因するんだろう。

月で栄えた都市「ビルカ」の人々が降り立ったのは、青色の星の雲上?

そこに国を築き、元々暮らしていた都市と同じ名を付けたと考えるのが一番スムーズだろう。

しかし数年前にエネルが滅ぼしたらしいから、今ではどんな国であったかは見る事は敵わないが。


[カラクリ(からくり)島]

3780.jpg

表紙連載にでてくるお月見大好きツキミ博士。そのツキミ博士がロボットを作っている場所は「からくり島」。

実はこの島の名前、現在の「未来国バルジモア」がある島と同じ名前なのだ。(カタカナ・ひらがなという違いはあるけど)

この二つは同じ場所なんだろうか?現在のからくり島は「冬島」で万年雪と氷で覆われている。

しかし、表紙連載の方のスペーシー中尉の回想では、氷はおろか雪も降っていない。お月見なんかして「秋島」の様な雰囲気。

これは全く違う場所なのか…それとも時代が違うのか。どちらの可能性もあるけど、個人的には「場所が違う」説を推したい。というのも、ツキミ博士が生きた時代と現在が、時系列的にそこまでの開きがないからだ。

それは宇宙海賊を見ればわかる。ツキミロボットの回想と、エネルと戦った宇宙海賊が同じ。気候が変わるほど時代が違うのなら、宇宙海賊も世代交代してるはず。てことで、ふたつの「からくり(カラクリ)島」は別の場所だ、と。


[スポンサードリンク]


[瓜二つのロボット]

3781.jpg

からくり島のツキミ博士が作ったロボットと、古代の月の人が作ったと思われるロボットが、何故か瓜二つなのも謎だ。これは、古代に青色の星に降り立った月の人は「ビルカ」と名付けた空島だけでなく、地上まで降りた者も居たのかもしれない。

その人物が、遥か昔、月で作っていたロボットの設計図を「カラクリ島」に伝えたのではないか。そうでもないと、違う場所で作られたロボットが瓜二つの理由がつかない。


[宇宙海賊]

3778.jpg

このマンガは海を冒険する「海賊」モノだけど、その宇宙にも星の海を駆ける「宇宙海賊」が存在した!ということは…いつか冒険は宇宙規模に…?(笑) まぁそれは無いとしても、この存在は気になるところ。

宇宙を渡れるほどの船を有する高い技術力と知識を持ち、月に眠る古代遺跡を見つける探索力に、その姿。

「高い技術力と知識」と聞いたら、世界最高の頭脳「Dr.ベガパンク」がチラッと思い浮かぶ…パンクハザードでシルエットだけ出てきたけど、ちょっと異形というか特殊な感じだった。もしかしてベガパンクは宇宙からやってきた人類なのかもしれない。


と、いうことでエネルが月に行ってからの出来事の数々の謎を考えてみた。

エネルはこの先、大軍団を従えて青海に帰ってきそうだから、その時に色々明らかになると嬉しいな。

でも、青海に帰ってくるとして何をするつもりなのか…それもいつか考えてみたい。


[関連リンク]

未来の「四皇」はこの四人!?コミックス25巻表紙の予言

トンタッタ族の中に謎の小人が…コイツは誰だ!?笑

闇ブローカーの中に、ルフィの過去回想に出てきた人物が!?

ONE PIECE 第87巻 Amazon予約開始

ONE PIECE 総集編 THE 25TH LOG Amazon予約開始

[スポンサードリンク]


コメント

エネルは何しに青海に戻るのか…これはズバリ全てのヴァースを手に入れるためだと思います。

限りない大地(フェアリーヴァース)は手に入れたので、あとは青海の全てのヴァース(赤い土の大陸や世界中の島々)を自分のものにするつもりだと思います。

例の文字が読める?月のロボットから「古代兵器」というモノが眠っていると聞き、月の文明がある青海に興味を示した…とか?笑

考察からズレた

全く根拠のないぶっ飛び妄想ですが

悪魔の実の「覚醒」の話が出てきた時から、
エネルが、月か他の星やらを青海に向かって投げてきたところを、ルフィがゴムゴムの実を覚醒させて、レッドラインか青海の星ごとゴムにして跳ね返す図が、頭に浮かぶんですよね。

でも藤虎の隕石を跳ね返せる気は全然しないという…。

>シュークリームさん


>全てのヴァースを手に入れるため

あ~なるほど(^J^)

んでも、あれだけの量のヴァースがあったらエネルの中で価値観が揺らぎそう。笑

>白銀さん


>月の文明がある青海に興味を示した

お、あるかも(*^。^*)

あの壁画と繋げるならその展開ですかね~

>ゆきふれさん


>エネルが、月か他の星やらを青海に向かって投げてきたところを、ルフィがゴムゴムの実を覚醒させて、レッドラインか青海の星ごとゴムにして跳ね返す図

なんすかそれw

ギャグ漫画の世界)^o^(笑

エネル一番好きなキャラなので再登場が待ち遠しですね♪
ルフィの敵として再登場するのか?
ルフィの味方として再登場するのか?
注目ポイントが多すぎて。
個人的にはドラゴンがカゼカゼの能力者ならドラゴンが風神 エネルが雷神なら面白いと思います。

ベガパンクは宇宙人とDのハーフ。

No title

というか、Dは宇宙人(月の民)と地球人(人間)のハーフ(半月)だと思いますよ。Dは半月に見えます。空白の100年間で宇宙人(月の民)は地球を支配し、世界政府を作り上げた。で、その過程で人間と恋に落ちた月の民もいた。その子孫達がD。当時のD達は三大兵器を作り上げ、月の民と戦うが、敗北。しかし、諦めなかったD達は、後々の子孫達に自分達の成し遂げられなかった「Dの意思」を託した。月の民による支配こそがラフテルに隠された本当のワンピース(歴史のひとかけら)。それを見つけて、世界をひっくり返すこと。地球人が月の民(今は天竜人)による支配から自分達の世界を取り戻すこと。Dの意思とは、こういうことなんだと思います。

No title

月に大気があること
空飛ぶ船があること

にも注目しています!

No title

あ・・・あと、宇宙海賊と言えば・・・

キャプテン・ハーロック
だと思うのですが、尾田先生は、モチーフキャラクター出してないですね。

余談です。

No title

他の表紙連載はキャラ再登場までの裏話みたいなのが多いですけど、これは本編の根幹に関わる重要な話っぽいですよね。ヴァースといえばリヴァースマウンテンもなぜ反転と付いているのか、ワンピースを見つけると世界がひっくり返ることと関係あるのか?など空島編ってよく番外編ぽいとかあそこで読むのやめたとかいわれることあるけど、結構重要なエピソードっぽいんですよね。

>クローズさん


>風神 雷神

登場するとしたらどんな立場で登場するんでしょうね~~??

ドラゴンとの風神雷神対決とかあったら絵が凄そう(^○^)w

>ナツカゼさん


>Dは宇宙人(月の民)と地球人(人間)のハーフ(半月)

この説も根強いですよね~(*^。^*)ノ

>あっかんべェさん


>月に大気があること

これはもう「そういう世界なんだ」と納得しました(゜-゜)笑

>コバヤンさん


>ヴァースといえばリヴァースマウンテン

Re:ヴァース…か(゜-゜)

山なのに海が逆に登って行く不思議現象から「Reverse」って事で納得してましたが、何かあるかもですね~(*^。^*)

>月に大気があること。←これ思いました。

空島では空気が薄く、魚人島行くには水圧があるのに、月では息できるんだ!と。綿あめが降る世界観ですけど、たまに普通な点が妙に引っかかります。

星の海を駆ける宇宙海賊。詩的。
空に海が浮いてたように、宇宙にも海が浮いてて、月は島と考える感じですかね。
イヌアラシが言ってた、古代文字と文明の謎に気づくログの終着点。今出てる中で1番近い土地は、エネルのいるとこかも。

風神 雷神対決も面白そうだけど♪
エネルとドラゴンの共闘も見てみたい。

>ゆきふれさん


>星の海

まさに「STAR OCEAN」^m^


>ログの終着点。今出てる中で1番近い土地は、エネルのいるとこかも

さすがに空飛んで宇宙まで行かないといけない場所ではないと思いますが(@_@。w

あの場所(月)が何かしらで絡んで来るとしたら、ロードポーネが示す場所の一つかな~?

いや、常に動いちゃってるからそれもないかな?笑

>クローズさん


>エネルとドラゴンの共闘

なかなか組んだ絵が浮かばない二人ですね(゜-゜)笑

このエネルの扉絵連載で月の文明云々が出てきた時に少し違和感を感じたのは私だけでしょうか。
今まで本編では全く出てこなかったスペーシーな要素。
海の冒険してるのにいきなり宇宙って、、、後半どんな感じにぶっ込んでくるのか少し不安。
おだっちだからどんな事が起きても面白く納得できるように描いてくれると信じてるんですけどね(^◇^;)

>やだもんさん


>月の文明云々が出てきた時に少し違和感

月の文明自体には違和感は無かったんですが、「宇宙海賊」ってのがいきなり過ぎてビックリでしたよね\(゜ロ\)笑

No title

エネルが着いた所は月と言っているが
実は未来の爆発か何かで壊滅した地球
(猿の惑星的な)
ツキミ博士が居る所は科学の力か何かで
空島化した未来のからくり島
爆発か何かでひっくり返っている

No title

古代都市「ビルカ」の壁画には、3種類の人間が描かれています。
①鳥のような羽とサンダル履きの人 → 王または宗教関係者
②短い羽と裸足で、ロボットの先頭に立つ人 → 戦士
③短い羽と裸足で、ロボットをつくっている人 → 技術者

その人たちが地球に向かい
①の「王または宗教関係者」は空島に降り立ち、ビルカをつくった。
(エネルの出身地だけでなく、部下の羽が①と同じなため)
②の「戦士」は地上に降り立ち、ジャヤでシャンディアとなった。
③の「技術者」も地上に降り立ち、カラクリ(からくり)島に住んだ。
物づくりの血を強く引くのが、ツキミ博士とベガパンク。
①~③以外の「一般人」は空島に降り立ち、スカイピアに住んだ。
(地上に降りた者もたくさんいる)

もちろん①に「一般人」や「戦士」「技術者」もいるし、他も同様、
あくまでも「主に」ということです。

①は立派な羽とサンダル履きなので「王」だと考えましたが、
同じ羽を持つエネルの部下やウルージさんが
宗教関係者(神官や破戒僧)です。
壁画のロボットづくりに宗教関係者立ち合いは変ですが…。

羽が同じだから、ウルージさんも空島ビルカ出身?

「カラクリ島」の一部の人が移住した先が、「からくり島」かも?
ツキミ博士はロボットづくりを受け継いでいますが、
ベガパンクはさらにその上をいってます。
そして移住する場合、気候が厳しい所しか残っていないのが常。

背中の羽は民族の印で、取り外し可能。

強引につなげたので、あちこちからほころびが…ポロポロ(笑)。

ツキミ博士のいたカラクリ島って、和風という単純な理由のみで、ワノ国の属する島なのかなぁとか思ってしまいましたw

壁画ではシャンディアの祖先にあたる月の人がロボを作ってる(工具を持ってる)ように見えます。=技術者は少なくとも地上に降りたチームの中にいた?
ただ、ノーランドが訪れた時代でもジャヤにロボットを作れる資源や設備があったようには思えないので、技術者チームは資源を探しに青海へと船を出したのではないでしょうか。

現在のワノ国にあたる島がカラクリ島だとして、かつてその地に月の技術者の血をひく者がいて、その技術は現在まで密に受け継がれてきた  →ツキミ博士
そこから数百年後、国引きオーズが名を馳せていた時代、カラクリ島を襲撃するも、その島にいた強者達(後の侍達)の前に惨敗し、腹いせに島の一部を持ち去り、何もない冬島へ投げ捨てた。(それが仇となり裸だったオーズ本人はそのまま凍死)
冬島に移されたカラクリ島の者達は、そこを「からくり島」と名付けて何とか生き延び、別の文明をきづいていく。冬島に移された者の中に、月の技術者の血をひく者もいたが、まだ子供であったため、この島に月の技術力は受け継がれなかった。しかし、時を経た現代にて、その血をひいた生まれながらに知能の高い者が誕生する →ベガパンク

反対に、もともと冬島のカラクリ島で凍えていた月の人を助ける為にオーズが島を移してあげてたけど、凍死しちゃって全部運びきれなかったとか。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~86巻]

オススメ記事

4813.jpg
4981.jpg
4980.jpg
4604.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg