記事一覧

エルバフの火事より生まれた“パンドラ”!ビッグマムの“プロメテウス”は何から生まれた!?


かつての“ソルソルの実”の能力者マザー・カルメル。

マムの過去回想の中、カルメルがソルソルの能力を使った事で前々からの疑問が一つ解消された。

それは、マムが“ソルソルの実”の能力により産み出した「ホーミーズ」に関わること。

ホーミーズとは、マムのソルソルの能力により魂(ソウル)を入れられ擬人化した者達の総称。

魂(ソウル)は他人や死体には入らず、木や花やお菓子、家や家具や動物には入る。


その中でも一際不思議な存在であった「太陽プロメテウス」

これまで「一つしかない太陽を擬人化したとしたら、いま空で輝いてるのは?」とか「さすがに宇宙空間にある太陽そのものに魂を付与させるのは無理だよね?」と、「プロメテウス」の産み出された過程は謎に包まれていた。

しかし、カルメルが見せてくれたソルソルの技が見事にそれを解消。カルメルの技「ゲブーアツターク」で、エルバフの村を焼き尽くそうとしていた炎を一つの小さな「太陽」にしたのだ。ちなみに「ゲブーアツターク(Geburtstag)」とはドイツ語で「誕生日」を指すそう。

カルメルはその太陽に「パンドラ」と名付け、声を与え、自分に従うよう命じた。その「パンドラ」の通常サイズはソフトボール程度の大きさ(?)で、現在のマムが従えてる「プロメテウス」の方が数倍大きい。

[スポンサードリンク]

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


もしかするとその大きさは「元の火の規模」の違いによるもの?だとしたら、マムが「プロメテウス」を作り出した時はどの程度の大火を凝縮したのか…

エルバフの村が半焼する火事でソフトボール大…と言うことはどこかの国を全焼させる程の炎を起こし、それを「太陽プロメテウス」にしたのかな?

まぁ、元々マムはお菓子の為に国を滅ぼす海賊だし、魚人島編の時ボビンの「やっつけて燃やしてきた」「あの国を焼いたらいい香りがしただろう」と返したのも、これまでにも火によって国を滅ぼしてきた証になるかな?

4723.jpg

まぁ、能力を使う者の「資質」・「覇気」・「込める魂の量」なんかにもよるだろうかけども。

いずれにしても、今回の過去編は色々と謎が明かされていく感じだね!その反面放置の案件も色々あるから、いつかルフィ達がエルバフに行った時に明かされることになるんだろうか。

“ビッグ・マム”の過去編で消化されそうな謎・伏線まとめ

その時を楽しみだ!


[関連リンク]

一人になったリンリンは、この場所にWCIを建国する?

悪魔の実の新たな伝達の条件が登場!?マムの能力はカルメルの…?

ONE PIECE モノクロ版 87(DIGITAL)をAmazon予約

ONE PIECE 総集編 THE 26TH LOGをAmazon予約

[スポンサードリンク]


コメント

そしたらゼウスは何だろ。
普通に雲から?

プロメテウスの謎が早くも解けてよかったです。
マムの場合は何からでしょうね。
サカヅキから?と思ったけど微妙に年齢違いますね。
今と時代が違うので想像つかないです。

四皇リンリンと山姥カルメルとでは、体力・素質とも格が違うと思うので、案外どちらも同じ火力から作った太陽だったりして。
驚異の体躯と戦闘力にして、覇王色の覇気持ちなので。

No title

>ゼウスは何だろ。

水飴の雨だったから巨大なわたあめじゃないですかね?

マムは四皇だし過去には四皇どうしのぶつかりあいもあっただろしエースの大炎戒とか(黒ひげとの戦いの時に出してた技とか?

あと、海軍大将とも激突してるでしょうから赤犬のマグマとか?

No title

感じを見るに単純にカルメルの時よりも大きな炎じゃないですか?
なんにしてもプロメテウスの謎が解けてよかった
他のホーミーズも多少の矛盾はあるにせよ許容範囲内だったけど、ソウルを与えて擬人化って言っても太陽は一つだのでそこだけはおかしかったのでスッキリしました。
ゼウスは単純に雷雲からでしょう。雷雲は太陽のように一つじゃないので違和感ないです。

規模は関係ないんじゃない?能力で凝縮してる(大きな炎から小さな火の塊へと変えただけ)。

なるほど!ゲブーア(誕生)ツターク(日)つまり、太陽誕生って意味だったんだ!!カルメルも太陽の神って言ってたし!

No title

はじめて見たとき
"万国吃驚掌!!"連想した(笑)

No title

プロメテウス=パンドラでしょうね。
マザーの形見とおもい大切に育ててきた結果で。
ゼウスも然り(100年前の奇蹟で使用された雨雲)

ただ、どちらもカルメルにとっては
自身を【聖母】に見せるための手段でしか
なかったわけですからね・・・
"パンドラ"という名もなんとも皮肉というか。

プロメテウスはマムのソウルを直接与えられているらしいから、ソルソルの能力を手にいれて一番最初に作ったホーミーズとかじゃないかと

カラメルが従えていたパンドラと雲のホーミーズはカラメルが亡くなったとともにソルソルの実の能力が切れて、魂(ソウル)が抜けたと思ってるんだけど違うんかな?

No title

 やっぱり名前が違うからパンドラとプロメテウスは別太陽(別炎)だと思います。
 おそらくパンドラはカルメルのしと同時に消滅した(あるいは意思のない元のただの炎に戻った)ような気がします。
 先代のソルソルの実の能力者であるカルメルが亡くなったことにより、そのソルソルの力によって生まれた者たちはソルソルの生体エネルギーを維持できなくなり、同時に消滅(あるいは元の姿に戻った)したのではないかと?
 だからもし今マムがしねば、ナポレオン、ランドルフ、花、木、飴、ケーキなどのホーミーズたちは皆消滅あるいは元の姿に戻るのかもしれません。
 特撮番組などでよく出てくる人や物を変化される能力を持つ怪人がいても、その怪人が倒されれば能力の源がなくなり、最後は皆元に戻るみたいなよくある展開の感覚で思いつきました。

No title

プロメテウス=パンドラなのかどうか?

サイズの違いは、使用者の力の差なのか、それとも元の炎の大きさの差なのか?

と言ったところでしょうか?
どちらもありでしょうけどプロメテウス≠パンドラ、だと思ってます。プロメテウス誕生のエピソードが出るとしたら国を滅ぼした日のエピソードとか出ますかね?

カルメルが叫んだゲブーアツターク(Geburtstag)は1つの単語ですが、切れ目は
ゲブーアツ(Geburts):誕生
ターク(Tag):日
ですよね。微妙にコミックで修正はいるかもと思いました。

No title

パンドラとプロメテウスをよく見ると顔が違いますね。
パンドラはまつ毛があって女性風、プロメテウスは男性風の顔立ち、パンドラが女性でプロメテウスが男性なのにもあってますし別物でしょうね。

火なんだから周りのもの燃焼させてけば大きさは自由自在なのでは?
僕は理系そこまで詳しくないんで拙い意見かもしれませんが。

>わーみー海賊団さん


>そしたらゼウスは何だろ。

おっしゃる通り普通に雲からじゃないですかね?(^◇^)

>氷ちゃん


>今と時代が違うので想像つかないです。

まぁいつホーミーズ達を作ったかも定かじゃないですけど(^^)

ごく最近かもしれないし。

>漫画の王道さん


>四皇リンリンと山姥カルメルとでは、体力・素質とも格が違うと思うので、案外どちらも同じ火力から作った太陽だったりして。

ああそうか、そこ抜かしてたw

単純に使い手の覇気等によっても変わりそうですもんね(^_-)

記事に追記しときます~!

>シャンポットさん


>ゼウスは水飴の雨だったから巨大なわたあめじゃ

あの海域の雲自体は自然にある気候なんでしょう。

ナミも知ってましたし。「甘み雪」と。

それをホーミーズとしたのではないでしょうか( `ー´)ノ

>オレンジさん


>エースの大炎戒とか赤犬のマグマとか

能力者の火とは考えてなかったです(^◇^)

普通の火とばかり…

例えばロギアであるサカズキのマグマをホーミーズにしたとしたら、そこに浮かび上がる顔はサカズキに似てるのかな?( ˘ω˘ )

No title


>ゼウスは単純に雷雲からでしょう。雷雲は太陽のように一つじゃないので違和感ないです。

ですね(^^)

あのあたりの海域の雲をホーミーズにしたんでしょうね~

No title


>規模は関係ないんじゃない?能力で凝縮してる

カルメルのもリンリンのも共に凝縮してるとは思うんですが、通常時の大きさが違うのが気になりまして(^◇^)

No title


>つまり、太陽誕生って意味だったんだ!

ですね(^◇^)

パンドラの誕生日ですね!

>/;・μ・つさん


>"万国吃驚掌!!"連想した(笑)

なんだっけ?と思ってググったら亀仙人の技か!笑

バンコクビックリショウ( *´艸`)

>elichenさん


>プロメテウス=パンドラでしょうね。

んん、ぼくは別物と思ってました!

火に魂を注いだらあの形になるってのは共通でしょうが( ^^) _旦

>アントマンさん


>ソルソルの能力を手にいれて一番最初に作ったホーミーズとかじゃないかと

最初かどうかはわからんですが、能力を色々試す過程で作ったとかですかねぇ??( `ー´)ノ

No title


>カラメルが従えていたパンドラはカラメルが亡くなったとともにソルソルの実の能力が切れて、魂(ソウル)が抜けたと思ってるんだけど違うんかな?

だと思います(^^)/

白ひげの赤犬に言った
誕生ケーキにでも灯してろとゆうセリフ
何か関係あるような気もする。

>空水青さん


>やっぱり名前が違うから

名前の違いってより、カルメルの魂で作られたものだからカルメルが死んだら追加の魂がないから、寿命が尽きたら消滅しちゃいそうですもんね(^^)/

>チェシャさん


>ゲブーアツ(Geburts):誕生
>ターク(Tag):日

なるほど!そうなんですね!

でもまぁ、カタカナで書いたときの語感を重視したんですかね?(^◇^)

No title


>火なんだから周りのもの燃焼させてけば大きさは自由自在なのでは?

ふむ確かに。

という事は注ぐ魂の量とかも関係なのかもですね(^_-)-☆

>マジェさん


>白ひげの赤犬に言った「誕生ケーキにでも灯してろ」とゆうセリフ

言ってましたね(^^)/

関係があるかどうかはわからんですが。

>チェシャさん


>パンドラとプロメテウスをよく見ると顔が違いますね

ですね~

やはり別物なんでしょうね( `ー´)ノ

おそらくソルソルの実の能力者の意思によって火のホーミーズを操り、周りのものを燃焼させまくって巨大化も可能かと。

No title


>周りのものを燃焼させまくって巨大化も可能かと。

あ、巨大化可能かどうかの話ではなくて

通常時のサイズの違いは元の火力の差か、使用者の力量か、込める魂の差か、とか考えてましてん( `ー´)ノ

No title

ゼウスの様に、火を食べて大きくなることもありえそう。
あるいは、ハウルの動く城のカルシファーの様に、なにかを食べることにより強くなるとか。それこそソウルを食べるなんてのもあるかもしれない。

No title

ビッグマムはソルソルの実で扱えるのは他人のソウルと自身のソウルですが、マム自信のソウルを入れている現時点で確認できるのが3体。

マムは相手の寿命がどれくらいあるかは把握できていない描写がいくつかあったと思います。(書くにしていませんが)
そこで自分自身の寿命も知らないと仮定した場合、ルフィとの対決が今後あるとしたら何かに自分のソウルを入れすぎて寿命が無くなり自滅すると予想しました。

余談ですが

プリンちゃんの第三の目なんですが手塚治虫先生の書いた『三つ目がとおる』と関係がある気がするのですがどうでしょう?

ちなみに

三つ目がとおるでは主人公が三つ目で第三の目の部分は普段ばんそうこうで隠れていてはがれたとたんに人格が凶暴に変わり、古代の槍を操っていました。第三の目は遺伝子の特殊ななんとかでできた物らしいです。

答えは今週のワンピースネタバレに出てますね。
ゼウスは食べてでかくなります。
と、言うことはプロメテウスも同じでしょうね

前に、「マリージョアの国宝は?」の話題で、「太陽。ルフィが太陽と戦うときに“麦わら被ってるから効かねぇ”」ってのがあって、シーンとしては面白いな、と思いました。

ということでしたが、プロメテウスが出てきてしまいましたので、このセリフ、使うなら今だし、プロメテウスごときに使ってもあまり格好良くないですね。。。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~86巻]

オススメ記事

4813.jpg
4981.jpg
4980.jpg
4604.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg