記事一覧

[第867話]“HAPPY BIRTHDAY”感想


[週間少年ジャンプ27号](コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意を)


さて、今回もONE PIECEを読んだ感想を。

とりあえず、過去編が2話で終わっちゃった事にはビックリだった。笑

個人的にはもう少し見たいなと思ってるんだけども、コミックス収録話数の関係とか、今後の展開の進捗とかも関係してるのかも…とか考えるとしょうがないのかな。

エルバフ自体にルフィ達が行く可能性もあるだろうから、エルバフにある巨木(?)の存在とか、王族の詳細とかはその時かな?

にしても、あっさりだったから今後のストーリーの中に断片的に組み込むスタイルかもしれないね!

そんで本編の気になるとこをピックアップ。

[リンリン(5歳)VSヨルル(344歳)]

いくら老戦士と言えど、元巨兵海賊団の団長にして伝説の戦士であるヨルルの剣戟を片手で易々と弾き割るリンリンの身体の強さたるや…こりゃ確かに“生まれながらの破壊者”だ。

そのままヒゲを掴みぶん投げてヨルルは結果死亡か…

その結果について怒るエルバフの民達だけども、リンリンを敵として断罪しようとしたヨルルが負けて死んだ事に怒るってのはどーなんだろう?

相手を殺そうとしたのに、自分が殺される覚悟はなかったって事にならんかね?

ヤルルも「死に様なのだ戦士とは‼︎」て言ってるけど、戦いの果てに死ぬってのは戦士としてはアリなんじゃないかな〜

リンリンが全巨人族に恨まれるキッカケとなった出来事を作らにゃいけんのなら、もっとリンリン側に非があるような出来事がのが良かったのでは?って気もするかな。

もしかするとリンリンの今後の持って行き方に関係するのかな?
(完全に敵として対峙するのかそれとも)

[ソルソルの実の前任者]

巨人族を処刑から救った時のカルメルの発言や天候の様子からカルメルはソルソルの実の前任者では?と思ってたけど、今回で明らかに。

ついでに、魂(ソウル)を使いホーミーズを作る様子が描かれたんだけども、これ初出しだよね?

まぁ「ホーミーズ」ってのはマムが付けた総称かもだけど。

声を与え、名を与え、従わせるという手順で作られるんだね。

それに加えて、細かい命令なんかも最初に組み込めそうだよね。

エルバフの村の火より生まれた“パンドラ”!マムの“プロメテウス”は何から生まれた⁉︎

[カルメルの裏の顔]

前回始まった過去編で初登場した聖母カルメルの裏の顔が早くも今回露呈した!色々と急展開すぎるよ!笑

カルメルに関しては色々と記事にしたからそちらで。

聖母(マザー)の裏の顔!カルメルの正体は「身なし子売り」 だった

悪魔の実の新たな伝達の条件が登場!?マムの能力はカルメルの…?

カルメルの行為はやり方と考え方を変えたら正当なものになったのでは?


それ以外で気になるとことしては、カルメルと取引してた政府の者…当時のCP0かな?

いや、イージスゼロは天竜人の直属だからこんなトコには来ないか。

てことはサイファーポールの1〜8のどこかに所属してるメンバーだろうか。

あ、あとエルバフの火事から作った太陽の神“パンドラ”はカルメルといつも一緒にいるのかね。

ぼくはタバコは吸わないけど、その火をつける様子は可愛いな。笑

[スポンサードリンク]

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


[新天地]

エルバフに居られなくなったリンリンは、羊の家の子供達とカルメルと共に新天地で新たな生活を始める。

ちなみにこの時、家を作ってくれた巨人族はエルバフから来てくれたのかな?

エルバフからの航海もカルメル達では無理だろうし。

なにより一人の巨人が「リンリンの面はもうみたくねェが」って言ってるしね。

そして、運命の日…シャーロット・リンリン6歳の誕生日に事件が起こる。

セムラで作ったクロカンブッシュでお茶会を催し、リンリンの誕生日を祝う!

この時の事を思い出して、お茶会前には食い患いが起こってお題がクロカンブッシュだったのかな?

ナレーションと共に描かれる素敵な誕生日は意外な結末で幕を閉じる。

リンリンの目の前から全員が姿を消したのだ。

ラストのマムの叫びから、この時以来カルメルに会ってはないんだろう。

さて、この時に一体何があったのか?

もっと言えば、この時リンリンは皆を食べてしまったのか?と言うのが気になるところ。

個人的には、カルメルは食べられたとしても、子供達の何人かは生きてて欲しいかな。

下記の記事にて投票企画やってます!

[投票企画]リンリンはカルメルを「食べた or 食べてない」?

若干「食べてない」派が優勢なのかな?

さて、この先マムはどう生きていくのか?

海賊へなった経緯、トットランドを建国した流れは描いて欲しいトコだけど最近の展開の速さを考えると難しそうだね。笑

しかし次週もまたワクワクする展開が待ってそう!


[関連リンク]

カルメルの行為は少しやり方と考え方を変えたら正当なものになったのでは?

一人になったリンリンは、この場所にWCIを建国する?

エルバフの村の火より生まれた“パンドラ”!マムの“プロメテウス”は何から生まれた⁉︎

悪魔の実の新たな伝達の条件が登場!?マムの能力はカルメルの…?

聖母の裏の顔!マザー・カルメルは「孤児売り」 だった⁉︎

ONE PIECE 第86巻 予約開始!!

ONE PIECE magazine VOL.1: 集英社ムック

[スポンサードリンク]


コメント

>>その結果について怒るエルバフの民達だけども、リンリンを敵として断罪しようとしたヨルルが負けて死んだ事に怒るってのはどーなんだろう?

>>相手を殺そうとしたのに、自分が殺される覚悟はなかったって事にならんかね?

街を襲った猛獣と正面から戦いを挑んだ戦士じゃ全然同列に語れないと思いますが……

関係ないけどwci編とスリラーバーク編の似てる部分発見!カバ紳士と貴族ワニ!あと天才科学者シーザーと天才外科医ドクトルホグバック!

>その結果について怒るエルバフの民達だけども、リンリンを敵として断罪しようとしたヨルルが負けて死んだ事に怒るってのはどーなんだろう?

エルバフの戦士は、ドリー、ブロギーの決闘もそうですが、エルバフ神が絶対であり、神に従う人々!
彼らにとって、リンリンはエルバフの神を冒涜どころか悪神!
その悪神に負けてしまったヨルル!
彼らにとっての誇り、信念みたいなものを打ち砕かれてしまったからじゃないですかね?

No title

まず街を破壊したという前提がありますからねえ
ドリーとブロギーのような決闘をした上での死ではないですから

No title

そういえば麦わらの一味編ごとに過去の編に活躍してた人を組み合わせてますねー
①ドレスローザ編→エニエス・ロビー編 (ルフィ、
ゾロ、ウソップ、ロビン、フランキー、(ルッチ、カク、スパンダム)
②ホールケーキアイランド編→ スリラーバーク編(ルフィ、
サンジ、ナミ、チョッパー、ブルック、(ローラ?、元cp9?、巨人族?)

エルバフのリンリンへの怒りは、神聖な祭り事の最中に村を破壊した行為に端を発しているので、至極当然だと感じました。

さらに、一度はマムを受け入れたとはいえ、異端者がひとたび事を起こしたとき、手のひら返すのは人間のサガではないでしょうか⁉︎

No title

無理に理由を探すなら…
戦士として生きながらえる事は、きっと恥でもあり
老いさらばえた故にリンリンに遅れを取ってしまったと思ってて、こんな形で終わってしまう
その無念さに、誰よりも共感してるからですかねぇ

↑掌返しというか、恩を仇で返したとむしろ正当な怒りだと思う

No title

>もっとリンリン側に非があるような出来事

信仰的な儀礼を無視し剰え集落を襲い多くの被害者を出した。
理由はどうあれこの時点で殺されても文句は言えないと思う。
確かにヨルルの死に様に怒るのは筋違いだと思うけど...。

CP0は天竜人直属のサイファーポールですけど、天竜人は奴隷を所持しています。
もしかしたら、カルメルのところへ来ていたCPは天竜人の奴隷を買うためにカルメルの元を訪れ、海軍としても流通させてたんじゃないでしょうか?
恐らく、ウォーターセブンで出てきたワンゼのようにCPは全て黒を基調としている服を来ているでしょうし、何よりCP0に昇進したルッチは白いスーツを着ていましたし、白いスーツを着れるCPはイージスゼロだけかと思います。

No title

確かにマムが巨人族が嫌われる理由はセムラの件とヨルルを殺したからだと思いますがこれだけでは設定が浅い気がします。

マザーの裏の顔が巨人族に知られてなかったら、やはりマザーの失踪も関わるのか…。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]