記事一覧

[第869話]“籠城”感想


[週間少年ジャンプ29号](コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意を)


ここまで上手く運んでいたベッジの作戦も、マムの叫びによってランチャーの毒ガス弾が破壊された事で一転してしまった。

脱出の為にシーザーが持っていた鏡も割れ、鏡を脱出の道に変える為のブリュレも奪い返されてしまった事で、安全に逃げる事も不可能に…。

ベッジにとっても最後の手段だとも取れる、自身を巨大な城と化す“大頭目(ビッグ・ファーザー)”に皆を避難させ、サブタイトル通りの「籠城」戦となる。

しかし、それすら時間稼ぎにすらならない現状…砲弾を放とうにも砲筒にモチが詰められ砲撃は不可能、城の手足はアメで固められ行動不可能、更に最悪な事にビッグ・マムが正気に戻ってしまったのだ。

城が破壊されればベッジは死に、中にいる者は外に放り出され四皇率いる海賊団の餌食に…

ベッジの言葉を借りるなら「出れば地獄 動かざるもまた地獄」だ。

あともう一つ、読者しか知らないこちら側の武器(?)となるはずだった玉手箱爆弾がお茶会会場から落下してしまった。

これまで何度か「ここで爆発か⁉︎」というシーンをスルーしお茶会会場に持ち込まれた玉手箱がさらに彼方へ…

一体どこで活かされるんだろうか。

魚人島リュウグウ王国の国宝「玉手箱」の出番はいつ?

さて、こんな状況だけど多少なりともこちらにプラスに働きそうな事もある。

ナミ達にレイドスーツを渡されたジェルマ66も共にベッジの城へ入城。

味方ではない微妙な立ち位置だけど、「敵の敵は味方」的な論理で共にビッグマム海賊団と敵対してくれそうだ。

この件を一番喜んでるのはヴィトだよね。笑

城の中で嬉々としてイチジに話しかけてるw

自分がジェルマのファンである事を伝えてんのかな?いいキャラだ〜ヴィト!

そして、やはり触れておかねばならないのはそのジェルマの変身シーンだろう!

サンダバダバダバサンダバダ~♪
サンダバダバダバサンダバダ~♪
ジェーールーーマー~♪
ジェーールーー♪マー~♪


このダバダバのくだりは、ウルトラマンに登場する防衛組織が出動する時に使われるアレ?笑

形状記憶の素材で出来た鎧だから、この変身が可能なんだよね。

この素材は“ワポメタル”?

だけど、ペロスペローはあれを「ジェルマの科学」と言ってるし…どうなのかな。

ジェルマの形状記憶鎧と形状記憶合金ワポメタルに関係性はあるのかな?

[スポンサードリンク]

それと、どーでもいい事なんだけど、ジェルマが攻撃をする時のシーンで、イチジの左腕が二本描かれてるのはどして?笑

4758.jpg

ただの描き間違えか、ルフィで言うゴムゴムのガトリング的な演出か…

それとあと1つ、読者から見てプラスに働きそうなのは花嫁プリンだろうか。

こちらサイドの皆が城に逃げる時、ナミをお姫様抱っこした時のサンジの笑顔を見たプリンのリアクション…この時何を思ったんだろう。

元々、三つ目だと言う事で忌み嫌われていたプリンが、この度のジェルマ暗殺作戦も失敗してしまった事で、今後の家族との関わりを見直すキッカケになるかも。

4759.jpg

さてさて、ここからどうすれば事態が好転するかなー?

速報のコメント欄では結構「新手の助っ人登場か!?」ってのも見受けられたんだけど、個人的には助っ人なら既にこの章で出てるキャラが良いなーと思ってる。

例えば、ペコムズとかパウンドとか…ジェルマの兵隊とか?

ペコムズを見つけるのはタマゴ男爵!? お茶会乱入の可能性はある?

もっと言えば、このメンバーだけである程度のトコまでは善戦して欲しいとすら。

マムが復活しちゃったからアレだけど、子供達だけなら現在のメンバーでなんとか出来ないもんかね〜?

いや、まぁマムが居るから無茶な注文かもだけど。笑

次回が楽しみだ!

休載は悲しいけども、いろんな楽しい企画考えて乗り切ろうっと。


[関連リンク]

サンジに秘策あり⁉︎ 最悪の状況を打破する方法を考える

魚人島リュウグウ王国の国宝「玉手箱」の出番はいつ?

ジェルマの形状記憶鎧と形状記憶合金ワポメタルに関係性はあるのかな?

ONE PIECE 総集編 THE 27TH LOGを予約

ONE PIECE モノクロ版 87(デジタル)を予約

[スポンサードリンク]

コメント

プリンはきっとあの場面、自分の気持ちとサンジの本心に気付いたんでしょうね。サンジの為に何かやってくれそうな予感。

ベッジのシロシロって雑魚相手には無双できそうだけど強者相手にはまったく通用しない能力だなと思うw
案の定即効拘束されてるしなぁ。
つかジャッジの屑さよ。
助けてもらっといて睨みつけるとかないよ。
まだ息子らのがマシですよねー

「マムがマザーを食べたことを目撃したのは2人」

っていうのが地味なミスリードですかね。
目撃したのは2人だが知っている人はもっと多い、
巨人族…の他にプリンとかどうすか?

三つ目が特別扱いされるよう、ありもしない能力を
料理長に記憶改ざんして植えつけたけど
その時見ちゃってたとか…

この場合のオチは「マム意気消沈!」ですが、
・既存のメンバーで状況突破
・助っ人登場で救われる
・まさかの和解(巨大化成功・病気を治す)
と、いろんなオチがありそうすよね〜…

不思議の国のアリスになぞらえるなら脱出ですね

ルフィ&ブルック VS リンリン
サンジ&ジンベエ VS カタクリ
レイジュ&ナミ VS スムージー

此処までなら能力の相性もあって何とか拮抗しそうな気もする。しかし……

ジェルマ66&ベッジ一味 VS ビッグマム海賊団

となると流石に多勢に無勢だからなぁ…… ビッグマム海賊団は見たところ頂上決戦の時の白ひげ海賊団より厄介な能力持ちが多いし、消耗していたとはいえルフィすら一度は捕まってる。
ジェルマの兵隊に味方になる可能性があるパウンド達、元・夫連合が駆け付けて何処まで拮抗するか……

やはり連合軍に勝ち目を見出せるとしたら黒ひげクラスのイレギュラーが乱入しないと厳しそうですね

No title

↓869話でサンジまた何か考えますよね
ベッジ
「出れば地獄…!!動かざるもまた地獄だ、この絶望を理解しろ!!」
サンジ「…」
ナミをお姫様抱っこした後はあんなに笑顔だったのに😭

サンダバダバダバサンダバダ〜♪

イメージはサンダーバードじゃないかと思います!

No title

サンダバダバダバサンダバダ

絶対 ゴレンジャーだよ

ペコマムシは今回のことで離れそう。ペドロと一緒に海賊やりそう。マムの子供達はいろいろあぐらかいてたからミスが多かったね。将星も減りボスにも弱点見つかり、しまいには写しをやられる始末。今回は少数精鋭でよかった部分もありましたね。

ランダバ?

サンダバは、帰ってきたウルトラマンMATのテーマのようなものwワンダバ・・
ジェルマのテーマでしょうか?BGM
そしてレイジュが歌いながら変身w
変身シーンは1・2・4は不要で願いたい
レイジュだけは数種類に変身して欲しいw
キューティーハニー ハニーフラッシュのように
セーラームーン系は・・・
玉手箱繋がりで、ネプチューン王がメイクアップと言いながら出てきたら?
セーラー・ネプチューンが出てきたら色んな意味で凄そうw怖っ!!

サンジの自己犠牲の気配がやばいんですが!!
どう見てもナミチョパと同じようにベッジの言葉に危機を感じてる顔じゃあない。

此の期に及んで自己犠牲しようとしてる顔だよ。何かあったらおれのせいとか思いつめちゃってる感じの顔だよ。
サンジはさ、そういう人だけど。
自分を除いた全員が、助かる方法を教えちゃってる。そんな気がしてならない。

あああ、もう、怖いなぁ!!サンジのその優しさは諸刃の剣なんですよ。
今回の一連の流れとサンジの性格を考えれば分かることだけども!!
無茶するなよ?

パンダマン発見

868話
リンリンがゼウスとプロメテウスを引き連れて、ある国を攻めているコマ

左側のシャツにパンダマン?が描かれているような・・・

ただそれだけですが。。

No title

「プリンが家族との関わりを見直すキッカケになる」と思います。

プリンのヘマでジェルマ皆殺しが失敗し、流れが相手側に変わり、
マム暗殺未遂が起きた責任を厳しく問われるはずです。
(見張りをしくじったオペラが「全寿命を抜かれる」とビビッてたから、
マムお気に入りの娘であっても容赦なしだと思います)

三つ目であるために町の子たちからいじめられてましたが、
兄弟の一部からもいじめを受けていた可能性があります。

サンジの優しい言葉や行動に心が動いているようですし、
サンジを取り戻すために仲間が命をかけているところも見てます。

これらのことから、ルフィ側についてくれるのではと思います。

変身BGMはあのワンダバでしたらちょっと燃えますね(゜゜;)
そしてなぜかヨンジはセーラームーン風の変身に。。。
変身シーンはお家芸な東映がこのシーンをどう捌くか期待してます笑

No title

私もヴィンスモークの特撮ヒーローばりの変身シーンはアニメ化が楽しみです^^

次週はたぶん ブリュレがマムにロードポーネグリフの写しが盗まれた事言いそう 尾田先生の事だから、サンジやジンベエが作戦を考えている刹那 城から飛び出し挑発 覇王色同士の激突 ドーン!!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

[スポンサードリンク]

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~86巻]

オススメ記事

4813.jpg
4981.jpg
4980.jpg
4604.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg