記事一覧

格闘チャンピオンのバージェスがナイフを使う理由考察


ドレスローザでのバージェスの行動についての疑問を考察する。

その疑問とは「格闘チャンピオンのはずのバージェスが、悪魔の実の能力者を狙う時にナイフを使用した理由」

ちょっと違和感があるよな~
この行動に理由はあるのか…ないのか。

ナイフ自体が特別パターン

[悪魔の実の能力を奪うナイフ?]
このバージェスが使ったナイフ自体が特別な力を秘めていて、その力で能力者の悪魔の実を奪えるのだという説。


[海楼石製?]
対能力者に有効な海楼石製のナイフなんじゃないかという説。
この武器を使うことで傷を負わす+行動を制限できるから、その後の能力を奪うのに最適。


普通のナイフだったパターン


[悪魔の実を奪うために必要?]
以前、「悪魔の実が再生するメカニズム」という考察記事を書いたが、悪魔の力を「その場に」抜け出さすためには、これに加えて何か条件があるのかも。例えば外傷が必要とか。
思い返せば、白ひげに対しても黒ひげ海賊団全員で武器を使って攻撃してたな。


[確実に死亡させるため?]
特にルフィに対してだけど、ゴム人間のルフィには素手より刃物を使った方が確実と踏んだんだろうか。
にしても、炎のサボに対して覇気も纏ってないナイフで攻撃ってのはお粗末な気がw
だとすると、やはり海楼石製?


[元々ナイフ使い?]
バージェスは格闘チャンピオンだけど、その格闘技は素手だけでなく刃物も使う「軍隊式格闘技」?
んん~その可能性は少ないかなw
白ひげに攻撃をした時は銃を使ってたし、ない事もないかもだけど。


理由として思い浮かぶのはこのくらいかな。
[スポンサードリンク]


そういえば、ルフィを狙う時も、サボを狙う時も、ナイフで頭を狙ってた様な…

白ひげも頭部を半分失ってたな…
マリンフォードで能力を奪われた時。

もしかして頭部の裂傷ってのが悪魔の実を奪う条件の一つだったりする…?


さて、それを踏まえてぼくの個人的な結論。

ナイフ自体は普通のモノ、もしくは海楼石かもしれないが、それ事態に特殊な力はないだろう。

そして、悪魔の実の能力者からその力を奪うための条件の一つに「身体の一部に傷をつけられる事」があるんじゃないか、と思う。

そのためにバージェスは、わざわざ普段使わないナイフを持ち出した、と考える。
どうだろうか?

コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

ナイフはゴム人間のルフィを仕留めるためで、サボはその延長と捉えていました。でも海楼石製なら確かに、刺すことさえできればサボも倒せますね。

No title


>サボはその延長

確かに単にそうなのかもしれないですね)^o^(

考え過ぎも良くないかもw

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]