記事一覧

カイドウ=ジョイボーイ説を考察する


第795話“自殺”で遂に全貌を表した四皇“百獣のカイドウ

死にたくても死ねない強靭な肉体を持ち、どんな拷問を受けても「生き残って」しまう。
人はこのカイドウを「この世の最強生物」と呼ぶ。

一方、「空白の100年」に実在したと言われるジョイボーイ
当時の人魚姫に宛てた「謝罪文」をポーネグリフに記した、最低でも800年前の人物。

2093.jpg

実はこの二人が「同一人物なんじゃないか?」という説がある。

今回は、この説を前提として色々考えてみたい。

[① 名前]

「ジョイボーイ(快童)=カイドウ」

これは単に名前から連想しただけなんだけど、カイドウがもしワノ国に関係があって「錦えもん」みたいに漢字があてがわれるなら、この可能性も考えられるかな?
ただ、この「カイドウ」ってのは名前じゃなくて、“赤髪”“ビッグマム”みたいな異名の可能性もあるから何とも…


[② 八百比丘尼伝説]

カイドウとジョイボーイのキーワードを抜き出すと、

「死ねない」「800年」「人魚」

…というワードが浮かび上がる。
ここから思いつくのは「八百比丘尼」

まず超簡単に「八百比丘尼」伝説を説明すると…

誤って人魚の肉を食べた女は不老長寿を得る。
その後、女は村で暮らすが夫と何度も死に別れ、知り合いもみな死んでしまった。
そうして出家して比丘尼となって村を出て全国をめぐった。
齢は八百歳であったといわれる。


これが、カイドウとジョイボーイの距離を更に近づける。
カイドウが「死にたい」と言うのは、生きてきたのが数十年足らずではなく800年にも及ぶから、と考えたらしっくりくる。


[スポンサードリンク]


[③ ポーネグリフの謝罪文]

「空白の100年」の間にジョイボーイから当時の人魚姫(ポセイドン)に宛てて書かれた手紙。
それは「魚人島との約束を破った事への謝罪文」だという。
これは当時の人魚姫(ポセイドン)から「何かしら」を託されたジョイボーイが果たせなかった事への謝罪。


この3つを合わせて考えると…

当時の人魚姫(ポセイドン)とジョイボーイは、「ある巨大な王国」側として現「世界政府」の元となった組織と戦っていた。
旗色の悪かった「ある巨大な王国」側。
当時の人魚姫(ポセイドン)はジョイボーイに、兵器である自らの肉を食わせた。
それはポセイドンである自らの力を分け与えられたらと願っての行為だった。
だが、結果は「ある巨大な王国」側の負け。
勝つことを約束していたジョイボーイは1人生き残ってしまった。
約束を果たせなかったと、人魚姫に謝罪の文を残した。
自分1人ではどうにもできないと絶望したジョイボーイは死にたいと思ったが、死ねなかった。
これは人魚の肉を食べてしまったがゆえの効果。
それから設立された「世界政府」が作り上げたこの世界はくだらない。
ジョイボーイは「カイドウ」と名を変え、敵(世界政府)を倒すために仲間と力を集める。
しかし、永遠とも言える時を生きるカイドウと、100年足らずで死んでいく仲間達…
再び絶望したカイドウは死にたいと思ったが、死ねなかった。
そう言う事を何度か繰り返し、800年経ち現在に至る。
闇より人造悪魔の実SMILEを仕入れ、500人のゾオン系能力者を率いる「世界最強の生物」“百獣のカイドウ”
趣味は「自殺」
彼が望むのは、くそったれの「この世界の破壊」


こんな感じで妄想爆発!笑

ちょっと甘いトコもあるし、まだ盛り込まないといけない情報もありそうだけど、今のところはこんな感じで限界。笑


[関連リンク]

カイドウが死なない(死ねない)理由考察

パンクハザードでの人の巨大化実験は「カイドウ」を作ろうとしていた!?

空白の100年に存在した「ある巨大な王国」についてのまとめと考察


コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

No title

面白い考察ですね。

約束が「世界政府を倒す」であったと仮定すれば巨船”ノア”を動かす時とも辻褄が合いますね。

そうすると正しく導く者」とは合わなくなってくるような…。

ノアを兵器として使うのではなく、人々を救出するために使うということなのかな。

いつか謎が解明されるのがたのしみですね^^

面白い予想ですね!
その展開は魅力的です。

かなり良い線だと、もしかしたら頂上決戦でのカイドウのくだりも、白ヒゲに加勢するのを赤髪が野暮な事はするな、止めた。魚人島と白ヒゲは縁があり友好関係、カイドウは白ヒゲのジジイは、というような発言はいがみあった関係性ではなく、むしろ仲間意識を感じるし、もしかしたら昔白ヒゲ団にカイドウがいたとも考えられる。

>ちぃ。さん

思い付きで書いたってのが強いんでアラは目立ちますな(+o+)笑

ジョイボーイでは“ノア”を正しく導くことが出来なかったのかなぁ~??

これからの展開が楽しみすぎる~~!!

>ムスカさん

わぁ~ありがとです(^○^)

No title

>頂上決戦でのカイドウのくだり

これも気になるところですね!ミスリードっぽいですし!

白ひげの事を「ジジイ」って呼んだのは、昔からの馴染みを感じますよね~(*^。^*)

No title

もしカイドウが長寿なら

「また生きちまった。うまくやったよ、白ひげのジジイは…」

の”ジジイ”がおかしい気がする

>caesarさん

若い頃から知っていて、段々と年老いてくる白ひげを皮肉って「ジジイ」って呼んだのかな~って(^○^)

No title

いずれにしてもカイドウは単なる強敵ではないでしょう。
対世界政府となる最終戦争でルフィと共闘とか十分あると思います。
薄い根拠としては、カイドウの横綱。
横綱というのは注連縄(しめなわ)であり、本来は、御神体を囲ったり、その中を神域としたりする、とても神聖な物なんです。

「和(日本)」を愛し、重んじる尾田先生が、四皇という重要キャラのデザインに、たいした考えもなく注連縄を使うとはとても思えないんですよ。
逆をいえば、もしこのデザインでカイドウが極悪で不浄なキャラだったら、神社本庁や相撲協会からどえらいクレームが来てもおかしくないわけです。

魚人島をナワバリにしていない理由を説明してよ
ジョイボーイであるならば魚人島とは密接な関係でしょ?

No title

ジョイボーイ(快童)=カイドウみたいな 名前のひっかけはありそう。というか作者が好きそう。
本人ではなく子孫とかいう可能性もあるかも。

面白いですね!ただ、人魚の肉食べて死ねなくなるならオペオペの能力での不老不死がなんか薄れちゃいますね💦
でも800年くらい生きてそう!それくらい生きてないとあんなに髪や髭は伸びないですよね!(笑)

なるほど!800年生きてないとあんなに髪や髭伸びないですよね!

確かに、「カイドウ=ジョイボーイ説」は魅力的です。
「人魚」「不死」「800年」という八百比丘尼伝説とのキーワードの一致やジョイボーイの駄洒落変換とか、偶然にしては出来過ぎですね。
本編ではカイドウと人魚とのつながりはまだ出てませんが、また一つ楽しみが増えました。

No title

>カイドウの横綱

そう!神聖なものなんですってね!

いつだったか誰か様のコメントで見ました(^○^)

まぁ既に「世界の破壊」だとか「自殺」だとか言ってますけどね(+o+)笑

>かすさん

う~~ん、そですねぇ…

大切な人を守れなかった自分に、これ以上何も守れるわけがない、と考えちゃったり?

逆に自分がここをナワバリにすることで政府の標的になると考えたのかも?

>syuさん

尾田先生、好きそうですよね(*^。^*)こういうの

ジョイボーイっていう名自体に若干違和感感じますしね~~

>あわさん

ローのオペオペは「不老」

カイドウは「不死」

そう考えたらあるかな~と(*^。^*)

>わーさん

800年って考えたら、もっとモサモサになっててもおかしくないかもですねwww^m^

>まあさん

まぁ全く繋がらないかもしれないですが、楽しみにしておきましょう(^○^)w

凄い面白い予想です。
ただ尾田先生の事だからもう二ひねりくらいはありそうな。
もし800年生きていたとしたら数百年に一度生まれるポセイドンをもっと前に使って政府に攻撃しているような気もしないでもない
謝罪をするような性格の者が人魚の肉は食べてないような気がします。
ただ食べたとするなら当時のポセイドンとの約束で「この戦争で私が死んだ場合私を食べて!」と言って戦争で死んだポセイドンを食べた。(恐らくこの時ポセイドン未覚醒だったのでは)その後また政府に攻撃→負け→ごめんなさい。
死ねないのは恐らく悪魔の実(強運を持つウンウンの実とか?笑)
それと
カイドウ=Dの一族ではないかとも考えています。

>マルコパゴットさん

そうなんですよね~~!!

もう一つ二つ何かを練り込んできそうな…

それか全くカスリもしないか(+o+)笑

No title

人魚を食べると不死ってのは…
そしたら世の中不死の人間だらけなのでは?
五老星だってボニーも必要ないですし

>しおさん

んん~~じゃあ人魚姫をの肉を食べたら…に修正(^○^)w

まぁこの説自体「八百比丘尼」を元にしたこじつけなんで、アラはでますわな(+o+)笑

ともあれカイドウ、ジョイボーイは魅力的考察。カイドウ自身がジョイボーイの子孫ってのも有力ではないでしょうか、

No title

>カイドウ自身がジョイボーイの子孫ってのも有力

そうだったらワクワクしますよね~(*^。^*)

合併号がツライ。笑

No title

たしかカリブーはカイドウの島に上陸してましたよね?そうなるとすでにポセイドンのことをもう知ってるので無駄足ですね笑
ある巨大な王国側ならルフィとは戦わずに終わりそうですね!鬼が島に重要なポーネグリフがあって根城にしてるとかですかね?

No title

カイドウがそんだけ生きてたとしたら、白ひげが世界最強の男って言われるのおかしい気がします
シャンクスが白ひげのもとを訪れたときに白ひげがあげた名だったり、0巻だったりで、カイドウの名がでてこないのも変だと思います。
ジジイ世代の連中だったり五七四などから名前がもっとあがるんじゃ

>ひまわりさん

鬼が島には重大な何かが眠ってそうですねェ(^<^)

おとぎ話の様に金銀財宝…だけじゃなさそう!

>しおさん

死なないってだけでカイドウめっちゃ負けてませんでしたっけ?

だから「生物」として最強!死なないから!

強いのは“白ひげ”!

これじゃ通らないですかね??

コレじゃあドフラは人魚を奴隷として売りさばいてたぐらいだからオペオペの実で不老不死にならなくても人魚の肉食えば?という疑問が出るね。

No title

人魚の身を食えば不老不死なんてこれまでもこれからも誰も知らないんじゃ…

この説で言うと、ジョイボーイと当時の人魚姫だけの秘密で。。

そもそもドフラ自身が人身売買してたわけじゃなくて黒幕だから、そこまでの関わりはないのでは?

と、個人的には回答しときます(^○^)

まぁ、可能性の低い説ですので。笑

世界最強はカイドウ! 個人の強さ! カイドウ>白ひげ! 海賊としての強さ! 白ひげ海賊団>カイドウ海賊団! カイドウ=ジョイ ボーイは無いでしょ! カイドウは実験生物だと思います! オーズ ドラゴン 海王類 そしてロジャーの遺伝子で生み出された最強生物!

No title


>カイドウは実験生物

これもありそうですよね~(^○^)

造られた強者!

でも誰が…何のために?

軍が造るとしたらロジャーの遺伝子は入れないと思う~(*^。^*)

通らないよ

>かんりにんさん
死なないってだけでカイドウめっちゃ負けてませんでしたっけ?

だから「生物」として最強!死なないから!

強いのは“白ひげ”!

これじゃ通らないですかね??



死なないことと最強ということは結びつかないよ、それはバギーも示してる。
だから通らない。

>しおさん

よし、尾田先生に聞いてみよう(^○^)笑

No title

カイドウ =女医ボーイであってほしいです。
カイドウですが一人で海軍や四皇に挑んでたと書かれてたし、1対1ならカイドウって書かれてたから単純にシロヒゲより強いんだと思います。

No title

女医ボーイw

ちょっと変なの想像しちゃった(^○^)笑

ですよね!カイドウはタイマン最強でしょうね~

逆転の発想

カイドウが何者かは、これからの楽しみです。
ただ、ジョイボーイは、Dの一族だと思います。
ズバリ、ルフィの直系の先祖で、モンキー・D・○○○だと思います。
ガープは海軍、ドラゴンは革命家。海賊は、ルフィです。
脈々と受け継がれてきた意志から、時代のうねりが起き、自由を求めるルフィは、ロジャーが求めた者として、最適だと思います。
ロジャー→シャンクス→ルフィへ繋がれた麦わら帽子は、親子3代の様なバトンと思われます。
ジョイボーイって、楽しむ少年=いつまでも冒険心溢れる少年と意訳すると、そのまんまルフィなのかなって。
どちらも人魚姫と約束を交わしていますし。
モンキー家は、とにかく生涯を楽しむ感じなので、上記の様な考察となりました。
今後益々、楽しみです。

No title

カイドウとジョイボーイは別人だと思います。
この二人は大親友か兄弟で、本来はジョイボーイが肉を食べるはずだったのが、ためらっていたのでかばう様にカイドウが食べたのかなと。当時カイドウはある巨大な王国にも属してないただの海賊。
そして本来、食べて応戦するはずだったのにそれができなかったことへの謝罪文。大親友ジョイボーイが死んでしまいそんな退屈な世界などでぶっ壊したいと願うカイドウができたのはどうでしょう笑

No title

「ジョイボーイ」は「攘夷」+「BOY」てのはどうでしょう?

攘夷→侵入してくる外来者を追い払う
BOY→少年

空白の100年におきた「ある巨大な王国」VS「世界政府」において王国とその思想を守ろうとしたものでは?

オハラ編より
①-つまりこれを残した者には敵がいた
②空白の100年が明けた今から800年前、その時誕生したのが「世界政府」」
③敗北を悟った彼らはその思想を未来へ託そうと・・・

ワノ国編はその物語の縮図では?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]