記事一覧

三つ目でメモメモの能力者…WCI編の未来はプリンが握る!?


四皇“ビッグ・マム”、悪の軍団“ジェルマ66”という巨大な勢力に様々な陰謀が絡み合うWCI編。

章としての山場に入っているものの、未だに終幕の予想がつかない。

そんな中、物語のキーとなるキャラが何人かいる。

そのうちの一人「シャーロット・プリン」

この度の結婚式の花嫁だ。

そのプリンだが、第869話“籠城”の中でこんな表情を見せた。

4767.jpg

それは、ナミを抱えたサンジの笑顔を見た時。

この表情の真意とか、プリンが今何を思っているかは皆様それぞれで考えてもらうとして、ここで考えたいのは「この先の展開でプリンが何かしら大きな役目を担うっぽいよね」って事!

と言うのも、ただの花嫁で終わるには設定が盛りだくさんだからだ。

希少な「三つ目族」の血を引いており、その三つ目族には「真の開眼」と呼ばれる秘めた力がある事。

そしてプリンには他者の記憶の改竄を可能にする「メモメモの実」の能力者という側面も。

この設定が何も生かされないままWCI編が終幕するはずはない!
(もしかしたら、もっと先の展開で活かされるのかもだけど。)

という事で、大きく分けてこの2つの能力でこの先プリンが取りうる行動を考えてみたい。

[スポンサードリンク]


[三つ目族]

三つ目族については今のところ三つ目が“真の開眼”をすればポーネグリフを読み解く力が備わる?という事しかわかっていない。

ポーネグリフ絡みとなると、この章で開眼するよりかはもっと先の展開で重要な役目を担いそう。

では、プリンが三つ目であった意味が何らかの形でこの章に活かされるとしたら…

それは「三つ目だったことで虐げられた過去」にあるのかな。

三つ目だったことで周りの者から虐められ、母であるマムにまで気味が悪いと言われた過去。

この度の作戦でも「役立たず」と言われたプリン。

しかし、サンジは初見でその瞳を「美しい」と言ってくれた。

これが最終的にマムの元を去る事に繋がったり、サンジ達の為に能力を使う事に繋がらないかな?


[メモメモの能力]

キーとなりうるのはやはりこのメモメモの能力!

35女プリンの“メモメモの実”まとめ&7つの疑問考察

まだ詳細は語られてないが、他者の「記憶」に介入し改竄する事が出来る力である。

記憶…と言えば、本人も記憶にないマムの過去を知る唯一の者がいる。

総料理長のシュトロイゼンだ。

マム自身も知らないカルメルの失踪事件を、何らかの形でシュトロイゼンより抜き出し、この場でプリンが知り暴露してしまったなら…

果たしてマムの精神は持ちこたえることができるんだろうか?


ものすごくシンプルに考えると、自身の三つ目を美しいと言ってくれたサンジの為にマムを裏切り、メモメモの能力を使ってこちらサイドに有利な状況を作ってくれる、という事もあり得そうだ。

現状、どちらに転んでもおかしくないプリンの気持ち。

WCI編の未来はプリンが何を成すかの選択一つで、大きく変わってきそうだ。


[関連リンク]

三つ目が“真の開眼”をすればポーネグリフを読み解く力が備わる?

35女プリンの“メモメモの実”まとめ&7つの疑問考察

ONE PIECE 第86巻 予約開始!!

ONE PIECE 総集編 THE 22ND LOG

[スポンサードリンク]


コメント

プリンって今どこにいるの?大頭目の中?

プリンはサンジのナミの記憶を切り取りそう

ご無沙汰です

純粋にプリンの能力をマムには使えないんかな??マムのある記憶を消したら、、、裏切るわけ無いか 笑

少し強引ですが、ビッグマムとカラメルの関係をルフィとの関係にすり替える?
今の状況を抜け出す方法として有り得ないかなぁ。
ルフィに四皇は倒して貰いたいからなぁ。

プリンの持っているウォーカーとキャンディジャケットでマムを撃ちぬけないですかね?レイジュの鉄の足は撃てましたから鉄の風船も。レイジュも撃った後に記憶を改竄してましたよね〜。
プリンには他にも気になることがあります。

プリンの心情的にはどんな感じなんでしょうね。
「もし、自分がマムの下にいたら、作戦失敗にの責任で殺される。自分を初めて理解してくれたサンジの元に行っても、殺される…どうせ殺されるなら。。。」みたいな?

プリンちゃんが素直な人になってくれたらなー。。。

ゼリーのニトロと絨毯のラビヤンはただのマスコット的存在なのか、それとも何かしらの役割を担うのか、プリンが今後キーになるとしたら、彼等にも活躍の場面が来るかもネ!

ディズニー映画アラジンのA Whole New Worldのようにサンジとプリンが絨毯で空を飛ぶシーンを想像しています。

素朴な疑問ですが、マムはこのプリンの能力を知っているのだろうか?もし、知ってたら、カルメルを捕食したシーンを目撃した(マム本人は捕食した事は気付いてないが)料理長の記憶をプリンを使って覗かないだろうか?カルメルの居所を知る人物として。

No title

サンジがナミに見せた心からの笑顔に、
プリンは衝撃を受けたのではないでしょうか。

プリンには、あんな笑顔は見せていないはずです。

ルフィたちに初めて会ったときにプリンが言った
「(サンジさんは)夢かと思うほど素敵な人で」
「相思相愛はあなた達だもんね!」
「あなた達から彼を奪えない」

これらは罠にはめるための偽りの言葉でしたが、
ここで真実味を帯びてくるような気がします。

No title


>プリンって今どこにいるの?

大頭目の中には入ってないでしょうから、普通にお茶会会場でしょうかね(^◇^)

>ベロベロのみさん


>プリンはサンジのナミの記憶を切り取りそう

それだとかなりの大部分を切り取らないといけなくなるから、出来るのかなぁ( ゚Д゚)

>haiさん


>プリンの能力をマムには使えないんかな?

おひさしぶりです~!

使えるでしょうけど、実際に使うとなるとマムがおとなしくしてる絵が浮かばない( ;∀;)笑

>YKさん


>ビッグマムとカラメルの関係をルフィとの関係にすり替える?

メモメモの実でどの程度まで出来るのでしょうかねぇ( ˘•ω•˘ )

そこまで大掛かりなことは出来そうにないとは思ってるんですが、そこは尾田先生のみぞ知る部分ですねェ!

>氷ちゃん


>プリンの持っているウォーカーとキャンディジャケットでマムを撃ちぬけないですかね?

鉄の体を持つジェルマにも効くと言ってたんで通用するかもですね~

ただ銃でマムが倒せる気がまるでしないw


>プリンには他にも気になることがあります。

ほうほう。例えば(^◇^)?

>さたんさん


>プリンの心情的にはどんな感じなんでしょうね

あの時は、サンジの仲間に向けた笑顔を見て 自分に向けられたものとの違いに戸惑った(?)感じなのかなぁ?と|д゚)

>漫画の王道さん


>ゼリーのニトロと絨毯のラビヤンはただのマスコット的存在なのか、それとも

そういえば、子供の中でもホーミーズを連れてるってのは珍しいんですよね(''ω'')

何かありそうですねェ!

No title


>マムはこのプリンの能力を知っているのだろうか?

マムは知ってますよ!

プリンが「レイジュの記憶を消した」ってマムに言ってましたんで(^◇^)


>料理長の記憶をプリンを使って覗かないだろうか?

あの回想を見る限り、シュトロイゼンがカルメルの末路を知っている、という事をマムは知らないんでしょう。

だからマムからその発想は出てこないかと。

>塩アメさん


>プリンには、あんな笑顔は見せていないはず

そういう事ですよね。

自分に向けられたものとの違いにああいう表情をしたのかな((+_+))

プリンのことで更に気になるのは他の方も書いてましたがニトロとラビヤンですね。
ニトロはなんでベッジぽいのか?ラビヤンはなぜ空を飛べるのか?
ラビヤンが空を飛べる理由はずっと考えてるんですけどわからないんですよね〜。「空飛ぶじゅうたん」で違和感を感じない方が多いかも知れませんが冷静に考えてなんで飛べるの?かんりにんさん教えてください!
太陽とか雲が飛んでるのはわかるんですがじゅうたんにライフを与えても飛ばないだろうって思ってます。
あと二角帽のナポレオンから剣が出てくるのも不思議。

No title

漫画の王道さんや氷ちゃんさんと似たこと、僕も気になってました。

ニトロは、開眼の可能性があるプリンのボディガードかも?
能力者のソウルが入ったホーミーズは、
その能力や性格を受け継いだりするのでは?
ベッジには「研ぎ澄まされた警戒心と防衛力の高さ」があるため、
プリンを護衛するホーミーズとしては適任です。

さらにニトロがニトログリセリンの能力を持つのなら、
高温の物体に数滴たらしたり強い衝撃で爆発します。
会場にはネツネツの実のオーブンや炎使いがいますから、
活躍の場があるのではないでしょうか?

マムに真実を伝えて、「一時的に」和解へと導く役回りの気がします。

物語終盤でプリンが倒され、マムの記憶復活→同時期にしらほしの秘密が露見→大激怒したマムに狙われたしらほしを救うため、ルフィたちは魚人島へ戻りマムとタイマン→焼け野原の魚人島から深海の巨大船(名前忘れた)で全員避難という展開があり得そう。

サンジの「誰も傷つけず 消えたい」なんて言葉を聞いているプリンちゃん
嫉妬心から敵側になるとしたらナミたちからサンジの記憶を消してしまうのはあるかも・・・とも思ったのですが そうなるとこのサンジ奪還編終われなくなっちゃうのでやっぱり味方側についてくれるのかな

No title

プリンは根はやさしい娘の設定は、できている。
ローラがマムを、やさしいと信じているのは、プリンがローラの迫害された、つらい記憶を切り取ってあげているから。

>氷ちゃん


>ラビヤンはなぜ空を飛べるのか?

確かに何で飛べるんですかねェ?

尾田先生に直接お伺いを立てるべく、SBSに投書してみるのも手ですね(^_-)-☆

>塩アメさん


>ニトロは、開眼の可能性があるプリンのボディガードかも?

ボディガード兼サポート役ってかんじですかね?

プリンが能力を使うときに拘束役が必要になるんで(^◇^)ノ

>ヤマトさん


>マムに真実を伝えて、「一時的に」和解へと導く役回り

WCI編のラストはまやかしの和解エンドになる、と|д゚)

本当にどう終わるのかが検討つかない~|д゚)笑

>たつまさん


>プリンちゃん 嫉妬心から敵側になるとしたら

今のプリンの気持ちはどうなってるんでしょうねぇ?

嫉妬心とかあるのかな??|д゚)

>サンサンの実さん


>プリンがローラの迫害された、つらい記憶を切り取ってあげているから。

あのローラ出航の時ですかね!

シフォンは「ローラはのんきだから」と言っていましたが、そうだとすればより辻褄が合いますね(^◇^)

三つ目と言えば、邪眼・邪視
有名なのはギリシャ神話のゴルゴンでその目を見た者は石化するというもの
石化はハンコックのお話で出てきたので、三つ目の能力はそれと似た「時を止める」力なのではないかと予想してます

時を止め、安全にメモメモの力を使えるし、展開としてマムに誰かが殺されるような瞬間の描写でto be continuedしておいて、次号で実は生きていてプリンの力で時を止めたのだ~的なこともあったりするのかな~と思ってます
なんか抽象的ですみません(^^;

嫉妬もあるだろうけれど…

このシーン、頭の中で

『恋しちゃったんだ たぶん
気づいてないでしょう〜♪』

って流れましたwプリンは味方になるでしょうね。
今までの様子からすると嫉妬からの敵になるんじゃなくて勘違いからの応援の味方かなと思います。
状況が状況だった故に当たり前なのですが、それまでずっと明るい笑顔を見せず、自分では笑顔にできなかった人(サンジ)が過酷な戦場の中、さらに状況は悪化しているはずの、その中で自分じゃない別の女性(ナミ)に自分といた時よりもずっと幸せそうな笑顔を向けているのを見たら。

私は“救い”だと言われたけれど、本当の笑顔にできるのは私じゃなくて…
あの人の隣にいるべきなのは私じゃない。

という感じで考えていてもおかしくない。
なので、ナミさんをキャッチして嬉しそうに笑顔を向けるサンジを見てあっさり笑顔を見せたことに対しての驚き、それと恋人だと勘違いし、○そうとしていた相手なのに2人の様子を見てずきりと心が痛んだ理由が分からない戸惑い。
そんな2つの感情が入り混じっているように見えました。

サンジに惚れたが故、マムを裏切る可能性はあろうかと思いますが、非力なプリン、身を呈してサンジをかばうくらいの事しか出来ないのではと思ってます。
今後シュトロイゼンが、マムから命を奪われる事態にでもなれば、カルメル失踪の真実を暴露するでしょうがまず信じないでしょうね。真偽を確かめるべく記憶を遡る事に発展すれば、これプリンの出番ですよね。おぞましい光景の描写こそないものの、回想シーンよりは決定的なものかも知れませんね。



No title

>氷ちゃん
>ラビヤンはなぜ空を飛べるのか?

私も不思議に思います。
「空飛ぶじゅうたん」というのは有名ですが
それがあるからといって
絨毯=とべる
というのはおかしいと思います。

ただ、ワンピースの世界の考え方としては
これに似た物があります。
「ビスケット=増殖できる」です。
ビスケット自体に増えるという能力はありません。
これもただ、「有名な歌があるから」です。
♪ポケットのなかにはビスケットが ひとつ
ポケットをたたくとビスケットはふたつ
もひとつたたくとビスケットはみっつ
た たいてみるたびビスケットはふえる
そんなふしぎなポケットがほしい
そんなふしぎなポケットがほしい♪
この歌があるからというだけで
ビスケットは増殖できるという能力があります。

理系の私からすると「根拠が乏しい!」と
思ってしまいますが
まあ、物語ですからね。

ちなみに歌のタイトルは
「ふしぎなポケット」・・・
どちらかといえばポケットの歌です。
ポケポケの実の方です。

でも実際(OPの世界の実際)、
ポケポケの実に
いくらでも物が入るってのも
某有名ネコ型ロボットの
ポケットのイメージで
ふつうのポケット(現実の世界)に
そのイメージは無いです。
あっ!ドアドアも、当該ロボット関連だ。

ひきだし人間はタイムスリップができるかも!

No title

肉球は
なぜ物を吹き飛ばせるのだろう・・・

>バスクさん


>三つ目の能力はそれと似た「時を止める」力なのではないかと予想

「ポーネグリフを読み解く力」とは別物として複数の能力がある、と?(^_-)-☆

>海邑さん


>恋しちゃったんだ たぶん 気づいてないでしょう〜♪

「CHE.R.RY」 YUI

そういう事なのかもですね~( ^ω^ )

>ヨイトマケさん


この場で唯一カルメルの行方を知るシュトロイゼン

記憶のフィルムを引き出す事が出来るプリン

この両者がどういう展開を辿れば交差するのか…難しいですねェ((+_+))

>nonototoさん


>「ビスケット=増殖できる」

これ考え方が逆で、「ビスケットを無限に生み出し自在に操る事の出来る」悪魔の実に、「ビスビスの実」と名付けたんでしょう!

詳しくは下記記事に↓

悪魔の実の“強引な名付け”についてはこう考えよう
http://onepiece-log.com/blog-entry-775.html

>nonototoさん


>肉球はなぜ物を吹き飛ばせるのだろう

これも上に書いたコメントと同じ考え方で、「あらゆるものを弾くことのできる能力」を持つ悪魔の実に「ニキュニキュの実」と名付けたんでしょう(^◇^)

それは「手に肉球の様なものが浮かび、それであらゆるものを弾く事が出来る」ことからそう名を付けたんではないかと。

No title

かんりにんさん
ありがとうございまず。
その考えがありましたね。

当時私もコメントしていて
忘れている・・・

プリンに記憶やられたようです。

プリンが実は過去にママの過去を覗いてて、セラム好きを知っててサンジが作ってお終いぢゃないのかなぁ

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]