記事一覧

[ONE PIECE magazine Vol.3]“novel A”Vol.3 超あらすじ&感想


2017年9月1日発売のONE PIECE magazine VOL.3 (集英社ムック)

その中で書かれるエースの小説“novel A”のあらすじと感想を。

[1・2話はコチラ]

[OPmagazine vol.1]“novel A” Vol.1 超あらすじ&感想

[OPmagazine Vol.2]“novel A”Vol.2 超あらすじ&感想


※あらすじが荒すぎて繋がらない恐れもありますので、ぜひ本誌を買ってご確認ください。笑



「Vol.3」

・シャボンディ諸島に辿り着いたエース達を待ち構えていたのはイスカ

・その姿に呆れ顔のスペード海賊団クルー達

・これまで何度も行く先々で現れては、エース逮捕に燃えていたからだ

・ただイスカがこのシャボンディ諸島に来ていたのは休暇中のたまたまの旅行

・船の下でエースに向かって「降りて来い」と叫ぶイスカだが、すでにエースは船を降りて街に行っていた

・しかしエースは財布を忘れており、無一文で街へ食事に行ってしまったと慌てるクルー達

・このシャボンディ諸島には3日滞在しなければならない故、余計なトラブルはご法度だ

・すると早くも「食逃げだあああ!」という何人かの怒号が聞こえた

・当のエースはシャボンディパークの観覧車の下で口に物を詰め込みながら爆睡中

・デュース達が飲食店の従業員に頭を下げ代金を支払いなんとか許してもらった

・エースに説教し終わると、観覧車に乗ろうと誘われたデュース

・渋々承諾しゴンドラに乗り込むと、エースを見つけたイスカが踏み込んで来てそのまま三人で観覧車に

・イスカは幼い頃に海賊に襲われ火災により両親を亡くし、自身も火傷を負った

・その時に助けてくれたドロウという海兵に憧れ海軍へと入隊したイスカ

・イスカはエースに「海賊を辞めて海兵になれ」と提案した「お前は悪人には見えない」と

・エースは「そいつはできねェ相談だ」と観覧車の頂点に差し掛かったゴンドラから炎となり下に降りて行った「またなイスカ」

・観覧車を降りると、休暇中のイスカは「出直して来よう」とその場を後にする

・それから船のコーティングが終わるまでの間はクルーそれぞれが思い思いの時間を過ごす

・デュースは島中を食べ歩き回るエースのお供


[スポンサードリンク]


・そろそろ船に帰ろうとした時にまたイスカが現れた

・いつもの部下達ではなく、「正義」の文字が入ったコートを羽織った将校と共に

・その男、イスカの恩人であるドロウ中将はエース宛の手紙を持っていた

・それは「七武海」入りを打診する内容の手紙

・「いい話だろう?」と嬉しそうなイスカだが、あっさりと断るエース「制度自体がどうも気に入らねェ」

・ドロウ中将は同意見だと、エースに対し拳を振り上げいきなり攻撃を仕掛ける

・狼狽えるイスカだが、戦闘モードのドロウ中将は火炎放射器を取り出しエースもろともあたり一面を火の海にする

・周りにいた子供達も巻き込まんとしていた為にイスカがドロウ中将を止めるが聞く耳を持たない

・デュースの活躍でエースVSドロウの一騎打ち

・ドロウは覇気を使い、炎であるエースの首を掴む

・ドロウ「海賊さえ居なけりゃあ、おれがこうして火を放って回る必要もなくなるんだ」

・ドロウはイスカの故郷に火を放った張本人だった

・怒りがピークに達したエースはドロウと互角、それ以上に渡り合う

・ドロウ「なぜ貴様が覇気を使っているんだあああ」

・エース「知るかよっ!」

・エースの腕から炎がほとばしり、推進力を増した拳は流星のようにドロウ目掛けて突き出された

・ドロウを倒したものの、信じていた者に裏切られたイスカはもう元には戻れない

・エース「イスカ…おれの船に乗れ、もちろんお前を海賊なんかにはさせやしねェ。賞金稼ぎになるんだ。」

・イスカ「バカ野郎…火拳お前、賞金稼ぎと標的が手を取り合ってどうする」

・3人でスラムを抜け船に向かった

・すでに港や沖合には海軍の軍艦が並びスペード海賊団の出航を阻止しようとしていた

・動く船に飛び乗る形での出航

・デュースが飛び乗り、エースも船に飛び乗ったが、イスカは一人岬に残った

・エース「なんで…っ!?」

・イスカ「これでも私は海兵なんだ…一緒には行けない…死ぬなよエース。ありがとう」

・例えどんな別れがあろうとも船長としてエースは戦い続けなければならない「…いくぞ、野郎どもっ!!」

・目指すは“新世界” 狙うは“白ひげ”


なるほど。ここでエースが七武海の勧誘を蹴った話が出てくるのか!

前半の海のラスト「シャボンディ諸島」で早くも七武海の勧誘を受けるとは…さすがと言うべきか。

そしてここから白ひげの元に辿り着き、立ち塞がるジンベエとの一週間に渡る戦いを経て白ひげの船に乗る事になるわけか…あ、その前にシャンクスのトコに挨拶しに行くくだりも入るのかな。

今回の小説のラストに「この続きや単行本化の情報は今後のWJをチェック!!」とあったから、続きも楽しめそうだぞい!新世界に入ったあとの話も小説化されそうだ。

だけど欲を言えば、尾田先生に印象的なシーンだけでもマンガ化して欲しいな~(笑) Vol.1であれば、エースとデュースがメラメラの実を分け合って食べるシーン!Vol.2なら、スペード海賊団の宴シーンとか?

なんて…ついつい欲が出てしまうね。笑

とりあえず、続きを楽しみにしとこうかな!


[関連リンク]

[OPmagazine vol.1]“novel A” Vol.1 超あらすじ&感想

[OPmagazine Vol.2]“novel A”Vol.2 超あらすじ&感想

[Amazon限定] ONE PIECE エピソードオブ東の海(オリジナル特典付き)

ONE PIECE 総集編 THE 24TH LOG

[スポンサードリンク]


コメント

スペード海賊団のクルーは、エースと共に白ひげ海賊団に加入したんですよね?
ワノ国でマルコ率いる白ひげ残党が出てくるとほぼ確定してるんで、元スペード海賊団のクルーが何人か出てきそうですね!

イスカが可愛い。タイプです。

No title

続き…?!あるの?!
あるとしたら「ジャンプ+」で集中連載…とか…?
年末にでる(らしい)雑誌???にも注目です。

やっぱりすごいな。

いろいろ本編にもある情報いれてるし、
デュースやっけ?ワノクニででてこないかな? 次小説するならシャンクスのことについて書いて欲しいな。ミホークとシャンクスは戦闘シーン扉絵でお願いします(笑)

>ラギアさん


>ワノ国でマルコ率いる白ひげ残党が出てくるとほぼ確定してるんで、元スペード海賊団のクルーが何人か出てきそうですね!

おお、確かに!

デュースとか、スカル、ミハールあたりは出てきて欲しいですね~~(^◇^)

>殺せんせーさん


>イスカが可愛い

ですね( ^ω^ )

今もまだ海兵なんだろうか?それとも賞金稼ぎに??

>キンちゃん


>あるとしたら「ジャンプ+」で集中連載…とか…?年末にでる(らしい)雑誌???にも注目です

それありそうですね!

今年は本当にONE PIECE YEARですな( ^ω^ )

>ハヤテさん


>次小説するならシャンクスのことについて書いて欲しい

シャンクスについては是非本編でガッツ入り触れて欲しい~~(^_-)-☆

夢小説

エースとイスカに恋愛して欲しくない。エースと恋愛するのは夢小説の仕事

No title

ワンピースにあまり恋愛は入れてほしくないけど、これくらいのほんのりとしたのはいいなあ。

No title

イスカ少尉凛々しくて可愛らしい。イスカ少尉のその後が知りたいな。頂上戦争のときはどうしてたんだろう。

No title


>イスカ少尉のその後が知りたいな。頂上戦争のときはどうしてたんだろう

気になりますよね~。

まだ海兵なのか、賞金稼ぎになったのか、はたまた…( ゚Д゚)

小説の続きもあるっぽいので、どこかで明らかになれば嬉しいですね!

スペード海賊団のメンバーもうすでに原作に出てましたね!!
やっぱり細部までちゃんと考えてるんですねー

>わーみー海賊団さん


>スペード海賊団のメンバーもうすでに原作に出てましたね!

ですね(^◇^)

記事立てました~~!

2年前の頂上戦争開始直前のエースの回想に登場していた“スペード海賊団”のクルー達と、ONE PIECE magazine vol.2で公開された名前をすり合わせてみる
http://onepiece-log.com/blog-entry-7.html

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~86巻]

オススメ記事

4813.jpg
4807.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg
4608.jpg
4604.jpg