記事一覧

ビッグ・マムが「エルバフの槍」を使える理由を考える


“エルバフの槍”

それは「血に染まるヘビ(レッドライン)」以外の全てを突き通すエルバフに伝わる巨人族最強の大技。

かつてルフィ達がリトルガーデンを後にする時、巨人族のドリーとブロギーが怪物金魚に対して繰り出した“覇国”もそれにあたる。

その “エルバフの槍”を巨人族以外の者が使ったケースが、現在進行中のWCI編であった。

使ったのは“ビッグ・マム”シャーロット・リンリン。

「くらえよ…!! “エルバフの槍”…“威国”!!!」


さて、この技をマムが使えるのはどうしてだろう?

マムとエルバフとの関わりは遡る事63年前…

5歳のリンリンは、10ヶ月間だけエルバフの地にて暮らしていた。

それ以後は、巨人族全体から嫌われてしまったために交流は無いモノと思われる。

という事は、その期間に「①誰かに教えてもらった」のか「②見て覚えた」のかの2択だろうか。


[① 誰かに教えてもらった]

63年前には、時系列的に考えてドリー&ブロギーはエルバフの地には居なかった。

100年前からリトルガーデンでタイマン勝負してたからね。

という事は、“エルバフの槍”の使い手が他にも居るという事だろう。

有力なのはやはり元巨兵海賊団の船長であるあの2人?

つまり“山ひげヤルル”と“滝ひげのヨルル”だ。

この大技がエルバフに代々伝わるものならば、ドリーとブロギーに伝授した者が居るはず…それはやはりこの2人が有力だろう。

巨人族と馴染んでいたリンリンならば、教えてもらえた?

いや…巨人族に代々伝わるものをそれ以外に容易に教えるってのも違和感あるかな。

しかもガタイは大きいとはいえ、まだ5歳の子供に。

[スポンサードリンク]

[②見て覚えた]

そう考えると、この「見て覚えた」という方が有力だろうか?

エルバフの島がある場所は「ウォーランド」と呼ばれる海域。

「ウォーランド」…「War Land」…「戦争の土地」?

その名称から察するに争いの絶えない土地柄であることも伺える。

つまりリンリンが滞在した10か月の間に何度か争いがあり、その中でヤルルとヨルルが“エルバフの槍”を使ったのを見ていた?

見ただけで覚えたとなれば、リンリンの戦闘センスは相当なものだけども。

4912.jpg


個人的には②の方がしっくりくるかな。

ともあれ、マムがエルバフで過ごした10ヶ月間の詳細がもう少し知りたくなった一件になった!


[関連リンク]

エルバフの槍「威国」と「覇国」を比べてみよう

ハイルディンの大技「英雄の槍(グングニル)」の「英雄」とはヨルルとヤルル?

ONE PIECE 総集編 THE 28TH LOG 予約開始

ONE PIECE モノクロ版 87(デジタル)

[スポンサードリンク]


コメント

No title

私も、リンリンは愛に飢えてる人なんだと思って読んでましたよ。
満たされない愛の代わりに甘いお菓子をもとめてるのかな?と、、、 
ずっと、マザーを忘れられずにいるけど、
マザーもリンリンに本当の愛を与えていたわけではないし、
両親は子供を愛せる人たちだったと思うけど、リンリンが特別すぎたんだろうな。

No title

>リンリンて愛に飢えてる人なんでしたっけ?

そこですか?
過去編見たら愛とか優しさを求めてると思いますけど。

それが拗れて今のようになったと解釈してます。

>ハヤテさん


>二人いた戦士の魂?をいただいてできたのがナポレオンでナポレオンを使うことで巨人など強い剣術?を使えるみたいな感じ?ナポレオンが覚えてる説です。

なかなか思い切りましたね!笑

ナポレオンは、ゼウス、プロメテウス同様「マムの魂」を注入された特別なホーミーズっていう触れ込みじゃなかったでしたっけ??('ω')

No title


>リンリンて愛に飢えてる人だから愛を求める吸収力半端ないのかも。愛を得るためには戦術も身につけてしまうとか

リンリンて愛に飢えてる人なんでしたっけ?

愛について考えると中々難しい問題ですな( ゚Д゚)

>リスキーさん


>巨人族に嫌われたマムは、当然、四皇になるまでに巨人族から命を狙われたと、その巨人族が使っていた技を戦いの中で習得したのでは?

狙われたんですかね?

憎みはしたものの、巨人族はマザーに免じてその気持ちを押し殺してたんじゃないかと想像してました(´・ω・`)

>チェシャさん


>オイモとカーシーも同じモーションで技を出してましたし、技自体はエルバフの戦士にとって基本技なんだと思います。

おお、なるほど!納得です!

これはいい説ですわ~(*'ω'*)

>かぐやさん


>ナポレオンありきで発動してるのか、武器は何でもいいのかどっちなんでしょう

個人体には「武器は何でもいい」を推します('ω')

>謎と伏線さん


>巨人族との接触で言えば「ローラの結婚式」もありますね

確かに!あの時にどれほどの接触があったんでしょうかね(^^)?

一応、結婚式を前提としてたんで、エルバフの戦士が覇国を繰り出す展開にはならないかな~とは思うんですが。

No title


>ヨルルがリンリンを倒すために覇国を使ったと

あれは覇国ではなかったように思うんですが、どーなんでしょか('ω')?

>zebraさん


>巨人族に対する尊敬の念(=愛の精神)があったから見て覚えることができたのではないかって

いいですね!

それは背景にあると思います(*'ω'*)

「愛と憎しみは紙一重」…ホントそれだと思います~

思いきって巨人族のヨルル?やっけ?
二人いた戦士の魂?をいただいてできたのがナポレオンでナポレオンを使うことで巨人など強い剣術?を使えるみたいな感じ?
なナポレオンが覚えてる説です。

No title

リンリンて愛に飢えてる人だから
愛を求める吸収力半端ないのかも

その内容は食べ物がメインだろうけど
愛を得るためには戦術も身につけてしまうとか
多くの夫や子供たち、傘下の海賊がいたり
それらを離さないためにもかなりの戦略家になったりとか

その代わり裏切られたら容赦しないところとか

って、どっかで見たな、これ

No title

②見て覚えただと思います。
ただ、巨人族と一緒にいた幼少期ではなく、大人になってからだと、巨人族に嫌われたマムは、当然、四皇になるまでに巨人族から命を狙われたと、その巨人族が使っていた技を戦いの中で習得したのでは?
もしかしたら、③カゲカゲの実同様、相手の魂を奪うと技も習得できるとか?

No title

オイモとカーシーも同じモーションで技を出してましたし、技自体はエルバフの戦士にとって基本技なんだと思います。
百枚瓦正拳、千枚瓦正拳、四千枚瓦正拳、五千枚瓦正拳が多分同じ正拳突きみたいなもので、あるレベルに達したら奥義扱いで技名を冠していいみたいなものではないでしょうか?

なので、村中で練習をしているのは見かけて、手本として斬撃ありの「威国」も目にする機会はあって、リンリンはあっさりマスターしてしまったと言う感じではないかと。

これってナポレオンありきで発動してるのか、武器は何でもいいのかどっちなんでしょう。
ゼウスとプロメ以上に、ナポレオンの存在って特殊に感じます。

No title

巨人族との接触で言えば子供時代の他に「ローラの結婚式」もありますね。
何事もなく終わったとは考えにくく、顛末までは語られていなかったような気がします。(今後出てくるのでしょうか)

ルフィとギア4と武装色覇気で相殺してるぐらいですから、かんりにんさんの仰るように戦闘センスもありそうなので見て覚えた説に同感です。

ヨルルがリンリンを倒すために覇国を使ったと思います。
リンリンは覇国を受けて、自然と覚えた。

リンリンの技の基礎習熟度が高いだけでなく 巨人族への愛があったから

かんりにんさん、あらかじめ断わっておきますが・・・とっても くさい言い方です。フタせんといかん・・・(って 、その臭いじゃねえ笑)

ボクは基本的には「②見て覚えた」だとおもってますがそれとプラスαで巨人族に対する尊敬の念(=愛の精神)があったから もともとのリンリンの技の基礎習熟度が高かったから 見て覚えることができたのではないかって

ボクのいう”くさい”というのは 「愛と憎しみは紙一重」です
マムは 巨人族を民族としてんではいるが 同時にしてるのではないか?って
くさいでしょ。

ごぞんじのように ローラと巨人族の政略結婚は 彼女が逃げたことにより 巨人族との確執(=憎しみ)が生まれたました。

が その反面 幼かったころ大きな体と力で一般社会には受け入れられず。エルバフの巨人族は受け入れてくれた。
エルバフに受け入れて欲しいのかも知れませんよ。今も。

それを考えると マムもまた 巨人族でなくとも エルバフの誇り(=愛の精神)を持ってるのか?って。巨人族に憎しみ はあっても裏を返せば 尊敬=愛もあったのでは、と思ってしまった次第です。だから巨人族の技を 出せれたのではないか?って

①、②に関わらずいくら マムの技の基礎習熟度だけ高くても それだけでは足りない、プラスα 巨人族への ”愛”の精神が不可欠だったと。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~87巻]

オススメ記事

4813.jpg
5104.jpg
4981.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg