記事一覧

[展開予想]第889話①「もう一人の獅子(仮)」


このページは最新話の展開の「予想」です。ゆるい展開予想してます。


・トットランド内の海域――

・サニー号――

・キャロットの変貌ぶりとその強さに驚く一同

・ブルック「スッ…スンゴーーイですね!なんていう強さ!なんていう美しさ!ホレボレしちゃいます♡」

・ナミ「ねェ、ジンベエ!…私達、ちょっと前にミンク族の国に居たの!そこでイヌの王様が言ってた…“ミンク族の真の姿”ってのは…コレの事!?」

・ジンベエ「あァ…普段のミンク族は仮の姿…“戦獣民族”と呼ばれる由縁は、満月の夜に変化する本来の姿にある」

・チョッパー「本来の姿…」

・敵船にてモブ兵を薙ぎ倒していくキャロット

・ジンベエ「それが“月の獅子(スーロン)”じゃ」

・キャロットは体中からエレクトロが迸り、モブ兵をどんどん駆逐していく

・キャロット「(ペドロ!私、もっと強くなる!ゆティアの代わりに見てくるよ…“世界の夜明け”!!!)」

・キャロット 断片的な回想――

・思い浮かぶのはペドロからの言葉

・『前へ進め!!』

・『人には必ず“出番”がある!!』

・『剣は捨てろキャロット…ゆガラには不向きだ』

・『強くなれ!』

・――回想終わり

・サニー号の進行方向に居るタルト軍艦の舵輪を4つ程壊した所でダイフク登場

・ダイフク「お前の大立ち回りもここまでだ、ウサギ。海に沈めてやろう」

・キャロット「……!!!」

・ダイフクがベルトのバックルをサスサスと擦ると現れる魔人

・キャロットVSダイフク&魔人

・同時刻――

・WCI首都「スイートシティ」――

・うぉーーん、と泣き続けているペコムズ

・ペコムズ「ペドロの兄貴!兄貴イィ〜!!!」

・タマゴ男爵「さすがにそろそろ泣き止むでソワール、ペコムズ。泣いたとてペドロが生き返るわけではないスフレ…我等は“海賊”!いつ命を落としても構わん覚悟で生きているジュテーム。」

・グスっとサングラスを外し涙を拭うペコムズ

・ペコムズ「……そうだな、アンタの言う通りだ!ガオ…頭では理解出来てても涙が自然に…」と空を仰ぐ

・涙をこぼすまいとしたその行為により満月を見てしまうペコムズ

[スポンサーリンク]


・タマゴ男爵「――あ」

・モンドール「ん?」

・ペコムズ「………ゥウ」

・ドクンッ!ドクンッ!!と全身が脈打ち出すペコムズ

・タマゴ「しまった!今日は満月でスフレ!! ペコムズの“月の獅子(スローン)”化は危険でソワール!!!」

・ガオオオオオオォォ!!!と雄叫びを上げ、ミシミシと軋み音を鳴らす肉体

・腕は太くなり、タテガミは増え、目は黄金に光る

・しかし、キャロットと違い自我を保っていない様子のペコムズ

・そんなペコムズが首都を襲おうとする

・逃げ惑うトットランド国民達

・モンドール「ママが海に出たかと思えば…一難去ってまた一難ってか!首都をこれ以上壊されたら堪らねェ」

・タマゴ男爵「しかし、あの状態になっては手出しが…」

・鏡に向かって叫ぶモンドール「おい!ブリュレの姉貴、居るか!?」

・鏡の向こうにブリュレの顔が浮かぶ「どうした?モンドール」

・モンドール「ペコムズのバカが“スーロン”になっちまった!鏡を使って、一先ずどっかに飛ばしてくれねェか!?」

・ブリュレ「それはちょうどいい!アチラ側でもウサっ子が“スーロン”になってるらしい!ペコムズをぶつけちまおう、ウィッウィッウィッ」

・鏡から出てくるブリュレ

・ブリュレは暴走するペコムズを黙視する「今、ウサっ子が居るのはダイフクお兄ちゃんの船…その船内にある鏡に繋がる(ミロワールド内の)場所に飛ばしてやるよ!」と手から鏡を出現させる

・ブリュレに襲い掛かる暴走ペコムズ

・広げた鏡にトプンと入っていく

・再び トットランドのある海域――

・ダイフクの船――

・さすがのキャロットもダイフク&魔人に苦戦

・その時ダイフクの船の内部から大きな破壊音が

・一同「!!!?」

・そして兵たちの叫び声と共に“スーロン”ペコムズ登場

※ライオンVSウサギ!!?…で次号。


※YouTube、その他サイトへの転載はご遠慮ください。


[関連リンク]


ペコムズも「月の獅子(スーロン)」化する展開が来る!?

ミンク族の真の姿「月の獅子(スーロン)」まとめ考察

[スポンサーリンク]


コメント

>ちぃ。さん


>さすがのブルックも「パンツ見せてもらtってもよろしいですか?」とは聞けないかー(笑)

キャロットが目の前に来たら聞いちゃうかも( *´艸`)w

>よっちゃん


>うさぎvsかめとして考えるなら童話のウサギとカメ

「ウサギとカメ」でも「獅子搏兎」でも、昔話とか四文字熟語をなぞる感じになりそうですな(*'▽')

>ゆーとさん


>ペコムズを止める役割がペドロにあるなら

あの時のセリフは、「スーロン化したペコムズが暴走してしまう」という事を示していたんじゃないかなぁ、と。

ペコムズも「月の獅子(スーロン)」化する展開が来る!?
http://onepiece-log.com/blog-entry-1411.html

No title


>ペドロの本気スピードは、「尋常じゃないほどの早さ」だとしたら

あの時のペドロに「生きる意志」があるのなら、それも考えられますが…( ;∀;)

うさぎvsかめ
として考えるなら童話のウサギとカメですね!

No title

キャロットの美しさが神秘的すぎて、
さすがのブルックも「パンツ見せてもらtってもよろしいですか?」とは聞けないかー(笑)

そうでした~。キャンディ武装してましたね。しかし、ペコムズを止める役割がペドロにあるなら生きていてくれないとあのセリフもムダになるしマンガ的展開を期待してしまうんですよ。ペロスもろともなら納得するんですが、ペロスが生きてるんで。ストーリー的に不自然さを感じるんですよね~。ペロスだけが死んで、ペドロだけが生きてる場合は、都合良すぎる展開になるし。道連れにできてないなら、せめてペコムズスーロン出現の際には、重傷の身体でスーロンになりペコムズを止めた後であの世に行って欲しいもんです。マンガ的展開に期待、笑。

No title

更に爆弾はペドロの脇腹付近で爆発・・・

ペドロの本気スピードは、「尋常じゃないほどの早さ」だとしたら  生存の可能性もあり。。

>ゆーとさん


>ペロスの片腕が無くなる程度の爆発なら、ペドロも命を失うまでには至っていないのでは?と考えています。

①ペロスは咄嗟に「キャンディアーマー」で武装した上での片腕欠損。

②更に爆弾はペドロの脇腹付近で爆発。

この2点からやはり厳しいんではないかなと、考えます(´・ω・`)

No title


>ジェルマに関しては、マムの幹部達の足止めをするくらいの働きだろうな

でしょうねぇ('Д')

今後の活躍に期待しましょうw

>タコイカチンパンジーさん


>ジンベエはミンク族(ひいてはゾウ)について詳しいなと、ただの傘下でそこまで情報通になれるのかと思いました。

これとは別件ですが「傘下におったら噂くらい聞くのでな」って言ってたので、色々な噂を聞くんでしょうかねぇ(*'▽')

>あっかんべェさん


>確か、ゾロが、回復力凄くないか?って言ってますよね・・・。スーロン状態の回復力すごそうじゃないですか?

確かに言ってましたね~!

あの発言が活かされるなら、確かにココなのかなぁ('Д')

ペドロ生きてる派の自分としては、ペロスの片腕が無くなる程度の爆発なら、ペドロも命を失うまでには至っていないのでは?と考えています。ダイナマイトの不発があり目的の爆破に達しなかったとか。内臓は損傷しててもスーロンペドロになりペコムズとは戦えるのでは。あわよくば、ジェルマが負傷したペドロの傷を治療していてくれれば、面白いんですが。ジェルマ船からペドロ登場、みたいな。マンガは何でもありなんで、その何でもありをペドロ救出に適用して貰いたいですな~。

No title

ペコムズが「月の獅子」になれば、ベッジは、ゾウでの仕返しをされるだろ・・・ シフォンが止めに入るのかな。。。

サンジのケーキが完成したところで、戦闘中のルフィーが、再び壊すオチだろうな・・・ マムは衰弱してヨボヨボ婆さんになるんじゃないか。。。

ジェルマに関しては、マムの幹部達の足止めをするくらいの働きだろうな・・・

他のコメントさんにもありますが、ジンベエはミンク族(ひいてはゾウ)について詳しいなと、ただの傘下でそこまで情報通になれるのかと思いました。
しかし思うと、ジンベエのいた魚人島のお菓子担当はミンク族ペコムズとペドロに因縁有りのタマゴ男爵のようでした。ここの繋がりがあって、色々詳しいのかもしれませんね!

No title

確か、ゾロが、回復力凄くないか?って言ってますよね・・・。
スーロン状態の回復力すごそうじゃないですか?

ペドロに少しでも息が残っていれば。
復活あるだろうと思っています。
確かに、あの死に方なら美しかったんですけれど・・・。

>ちりさん


>暴走ペコムズをキャロットにぶつけるつもりが当然聞く耳は持ってないのでダイフクに襲いかかり

そうなる可能性も('ω')笑

いや~なんにせよ早く次号が読みたいいいw

>リスキーさん


>トットランドにも、ミンク族は居るからスーロンを知っているのはわかるとしても、ジンベイは随分詳しいですね!

888話で詳しそうな雰囲気だったんで、ちょっとした解説役になってもらいました(^^)/

>ひぐまさん


>この展開だと「獅子搏兎」って感じで、キャロットピンチですかね。

と思わせといて、暴走ペコムズは全てをスルーしてぺロスペローの元へ向かう…とか妄想しちゃってます( `ー´)ノ笑

暴走ペコムズをキャロットにぶつけるつもりが
当然聞く耳は持ってないのでダイフクに襲いかかり
ダイフクさんチーンの流れでw

No title

トットランドにも、ミンク族は居るからスーロンを知っているのはわかるとしても、ジンベイは随分詳しいですね!
ジャック軍は、スーロンの事すら知らない感じでしたが

ペコムズに限らず、トットランドにいるミンク族皆、スーロンに変化して暴走して大混乱とか?

次回タイトル

予想や考察いつも楽しく拝見しております。
この展開だと「獅子搏兎」って感じで、キャロットピンチですかね。
回想を挟んでペコムズに自我芽生える

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]