記事一覧

ルフィとビッグマムにはいくつかの共通点がある?


主人公であるルフィは、あるキャラと共通点や類似点を持ってたり、はたまたあるキャラとは対称・対比的な存在だったりする。

[伏線]ルフィとロジャー 14個の共通点まとめ[考察]

対照的に対比構造で描かれているルフィとサンジまとめ


そして、初めての四皇戦となる「ビッグ・マム」編。

このマムとルフィにも、いくつかの共通点があるんではないか?と。

今回はそれをまとめてみたい。


[① 食べ物に目がない]

ルフィもマムも共に大食漢。

特に、ルフィは「肉」を、マムは「甘いお菓子」を好む。

マムは「菓子の為に“国”さえも攻め落とす怪物」と言われているが、その件についてルフィが半分同意したとも取れる仰天発言をした。

お菓子がねェなら「魚人島」潰すとか言うんだよあいつ

頭おかしいだろ!?

肉ならわかるぞ!? なァ!?


これは共通点と言って差し支えないだろう。


[② すぐに腹が減り痩せてしまう]

ルフィは、ナミ曰く 「生きてるだけで人の3倍のエネルギーを消費する」という。

WCI編にて、ある時から「お前(サンジ)の作ったメシしか食わねェ!!」と言い放ったルフィ。

その直前までビスケットを満腹になるまで食っていたにもかかわらず、膨れた腹は見る見るうちにしぼんでいき、一気に通常状態へ…そして数時間後には空腹によりガリガリの状態になってしまった。

そしてマムも、お目当てのケーキが食べれずに「食い患い」となり、ケーキ以外を口に入れるも症状は落ち着かず空腹は止まらない。

それを見た長男ぺロスペローは「ん?心なしか痩せてねェか?ママ…」と言っていた。

これもルフィとマムの共通点だろう。

[スポンサーリンク]


[③ 多くの種族が集まる]

気が付けば、ルフィの周りには多くの種族が集まっている。

仲間、同盟、傘下を含めると魚人族、ミンク族、巨人族、小人族、足長族、手長族etc…

これはルフィの人柄故か引き寄せる何かがあるのか。

そしてマムは、大恩人であるカルメルの夢の為築いた「万国(トットランド)」に数多くの種族を住まわしている。

結果だけを見れば、これも2人の共通点だと思われる。


[④ 珍しいもの好き]

ルフィが自身の仲間に誘ったキャラを見ていけば、ルフィが珍しいもの好きという事は一目瞭然。

一味入りした、「七段変形面白トナカイ」のチョッパーや「死んで骨だけ」ブルック。

そして振り返れば、「宝箱にハマった」ガイモンや、スリラーバークで「おっさんの木」モクドナルド、「ユニコーン」のユニガロも思わず仲間に誘っている。

それは全て珍しいモノ面白いモノが好きだからに他ならない。

そしてそれはマムも同じく。

無類の「珍獣コレクター」というマムは、図書館に息子モンドールの能力により珍しい生物たちを封印している。

これも共通点だ。


挙げてみると、このくらいしかないか。笑

もっと細かく見ればありそうだけども、今のトコこのくらいかな。

共通する部分があるだけに、今回のWCI編がどう決着となるのかが気がかりだ。


[関連リンク]

[伏線]ルフィとロジャー 14個の共通点まとめ[考察]

対照的に対比構造で描かれているルフィとサンジまとめ

[スポンサーリンク]


コメント

過程はどうあれ目の前で
家族同然の人物
(ルフィ→エース
マム→カルメルや羊の家の子達)が亡くなってるのも一緒…か?

>空水青さん


>やっぱりビッグ・マムとは和解してほしいですね。

んん~ぼくはそうは思わない派です!

まぁ、どんな決着になれば一番いいのかまだハッキリしないですが。。笑

>マルボロマンさん


>ルフィの宴会好き、マムのお茶会好き

お互いに賑やかなのは好きなんでしょうね(^_-)-☆

まぁ海賊は大方そうなのかもですが!

>かぐやさん


>海賊王を目指してる

おお、一緒ですね!

それを自らの力で叶えようとしているか(ルフィ)、他力本願的に叶えようとしているのか(マム)の違いはありますが('◇')ゞ

>あっかんべェさん


>親に捨てられて、男っぷりのある女性に育てられたという背景も似てます

そか、ルフィも親に捨てられたことになるんですかね(´・ω・`)

ルフィの生まれも気になってきました。笑

>寅間さん


>決定的に違う箇所が「仲間を手にかけるか」「無闇に命を奪うか」だと思います

確かに!決定的に違うところがあるからこそ違う道を行ってるんでしょうし(^^)/

ふと思ったのは、ルフィはマムだけじゃなく他の四皇とも似通った部分を持ってるんじゃないかな、と。

No title

やっぱりビッグ・マムとは和解してほしいですね。
ローラ、プリン、ペコムズたちの事を考えれば…
完全な和解は無理だとしても、せめてカイドウたちとの戦いに力を貸してほしいです。
同じ四皇の部下、一味であるペロスペロー、カタクリ、ダイフク、オーブン、モンドール、ニワトリ伯爵、コンポート、アマンド、ブリュレ、スムージーらが四皇カイドウ率いる百獣海賊団を相手に「どこまで戦えるのか?」というのも気になりますし。
それにケーキって大体めでたいときに食べるもんじゃないですか。
だからマムがケーキを食べることによって、ルフィ、ビッグマム双方にめでたい結果になってほしいです。
もう自分の中でWCI編の「賽は投げられた」感じです。
後はただ結果を待つだけです。
「和解する」か「それ以外の結末か」…

ルフィの宴会好き
マムのお茶会好き

どちらも皆んなで飲食するのが好きですね。
他にも宴会好きそうなのはシャンクス、バギー、黒ひげなどもいますが。

海賊王を目指してる(マムは過去形かな?)
は一緒じゃないですかね?
作中で海賊王になりたがってる描写が明確にあるキャラってあんまりいないと思うのですが。

No title

親に捨てられて、男っぷりのある女性に育てられたという背景も似てますよね。

ダ・ダンとマザーも、実は似ているなと思ってます。
マザーって本当に完全な悪なのかなぁ?
海軍に売るというのは、捨てられた子供に未来を与えることでもあるので。

全ての種族が平等な国というマザーの夢をルフィが受け継ぐんじゃないかと思っています。
それをどうやって受け継ぐのか。
全然違う部分や反する部分もあるのだけれど、ルフィの極悪Verと思うと、マムが一番近いと。

実は祖母説は、充分に納得できるだけの、伏線が貼ってあるなぁと思います。

結構似ていますが、一方で決定的に違う箇所が「仲間を手にかけるか」「無闇に命を奪うか」だと思います。
もしもルフィが何かを間違えたら、リンリンと「同じ」化け物になっていたのではないかと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

スポンサーリンク

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル版) 01~88巻]

オススメ記事

4813.jpg
4981.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg