記事一覧

ダイフクの“ホヤホヤの実”の魔人はこれまでに無かった唯一無二の能力!?


現在クライマックスを迎えているWCI編。

四皇“ビッグ・マム”の率いる海賊団だけに、実力の高い能力者も多い。

ビッグ・マム海賊団クルーの能力者は、その殆どが超人(パラミシア)系で構成されているが、その系統の中にこれまで居なかった特殊な能力がある。

それが、3男シャーロット・ダイフクの有する“ホヤホヤの実”の能力だ。

ランプと化した自身の体のどこかを擦ることで、人格のある“魔人”を召喚できるという能力だ。

さて、これのどこが特殊なのか。

一番際立っているところはズバリ「能力者本人とは“別”人格を持つ存在を生み出せる」というところ。

これまでにも「自身の分身」を生み出す能力者はいた。

ドフラミンゴの糸人形「影騎糸(ブラックナイト)」や、ペローナの「ネガティブホロウ」のように。

ペローナの技は、ダイフクの「魔人」に近い様に思うんだけど、クマシーがホロウ達に向かって「ペローナ様“達”」という呼び方をしてたことから、ペローナの分身であると思われる。

そして、あらゆる人格を他者に付与する能力者もいた。

ビッグマムの生み出す「ホーミーズ」や、モリアの作り出す「ゾンビ」達は、モノや死体に人格を宿す技だ。

しかし、これは他者から引っ張ってきた「魂」なり「影」なりを貼り付けているにすぎない。

第889話の冒頭にて、ダイフクのベルトのバックル付近から登場した魔人はこう言っていた。

お呼びですか

ご主人様~~~~~!!!


明らかにダイフクとは異なる人格を持っている存在だ。

[スポンサードリンク]

魔神の強さや覇気の有無等は能力者に由来してもおかしくはないと思うけど、「人格」となると話は別だ。

能力者本人とは別モノと言うことであれば、「それ」はどこから来たのか…

やはり実に宿る「悪魔」のモノだろうか?

話は少し変わるけど、この世界には「物に悪魔の実を食わせる技術」が存在する。

「物に悪魔の実を食べさせる技術」とその方法考察

悪魔の実を食べた「物」は、自身の意思を持つ。

これまでに登場した「悪魔の実を食べた物」は皆、「動物(ゾオン)系悪魔の実」を食べていた事から、悪魔の実には…特に“動物(ゾオン)系”に関しては、実に刻まれた「動物の意志」のようなものがあるのでは?と考える。

それと似たようなもので、ダイフクの“ホヤホヤの実”には「ランプの魔人」の意思が刻まれているのでは無いか、と。

「特殊な超人系(パラミシア)」と称されたカタクリの“モチモチの実”。

これは超人系(パラミシア)でありながら自然系(ロギア)の性質を併せ持つためにそう言われたんだろう。

それと同じくダイフクの“ホヤホヤの実”も、動物系(ゾオン)の性質を持つ超人系(パラミシア)なのではないだろうか?

“ホヤホヤの実”の「ホヤ」「ランプシェード」に当たる「火屋(ほや)」からだろうが、それと形が似ている事から名付けられた「海鞘(ホヤ)」という意味も含んでいるのかもしれない。

それは正に、動物系(ゾオン)の性質を持つ超人系(パラミシア)である事を示唆しているのかもしれない。

ダイフクの“ホヤホヤの実”は特殊だな~っと思った事からの考察でした。


[関連リンク]

「物に悪魔の実を食べさせる技術」とその方法考察

特殊な“超人(パラミシア)系”?カタクリの“モチモチの実”について考える

ONE PIECE 総集編 THE 28TH LOG 予約開始

ONE PIECE モノクロ版 87(デジタル)

[スポンサードリンク]


コメント

No title

ホビホビの実のパターンはないのかな?
誰かを捉えて魔人にして従えさせるみたいな
力は捉えられた元の人物次第で

Mr.4とラッスーの関係が近いんじゃないかな。
ダイフクの私物のベルトに食べさせた→ベルトが持ち主をご主人様呼びするのはなんら不思議じゃない

No title

今回のエピソードでのセリフ
「お呼びですかご主人様~~!!!」の吹き出しは、ダイフクから出ている様にも見えます

ダイフクが自分で喋ってる可能性も?

魔法のランプ

こんりにんさん おはようサンジ~v-278

やっぱり 尾田っちの テレビっ子世代のキャラやディズニーアニメ映画が反映してるようにも思えますね。

ジェルマ→5人の特撮ヒーロー戦隊シリーズ 
フランキー→ 戦隊ものの巨大ロボ
アラディン、ダイフクの能力→ハクション大魔王、ディズニーアニメ「アラジン」

90年代はディズニーアニメ理が黄金期でしたから その影響も ダイフクの能力や アラディンのキャラに活かされてそうですもんね。

「ランプの魔人」 もともと自分の意志をもってるかも、

でもそうなら それが ダイフクの弱点につながるデメリットにもなってくるのでは?

もし なんらかの仲たがいで 能力者本人であるダイフクと 能力自体の”魔人”が もめたらどうなるの?って。

ダイフク「オイ、オレの能力である以上言うことを聞け!」
魔人「あんたの能力であるオレだけど あんたの言うこと聞けれんな!」

こうなったら ルフィたちに付け入るスキを与えることにもなるのではッて思ってしまいました。

スモーカーのモクモクの実と同じ、湯気や煙、炎が立つ「ホヤホヤ」の実かも知れませんね!
ダイフク自体、ホヤホヤな湯気がたっていますし。
英語表記は何でしょうね?
魔神自体黒いので良くわかりませんが、覇気を纏えているのでしょうかね?


ホヤホヤの能力が覚醒すると周りの人間がお腹をこすこすし始めるんじゃないでしょうか?
想像するととても危険な能力だと思います。

とても面白い考察だと思います!ともなるとホヤホヤの実の覚醒が気になりますね(ダイフクは既に覚醒済みかもしれませんが)。ゾオンの覚醒は獄卒獣のようにタフさと回復力を得る代わりに人格が失われるようです。個人的には、トリコのグルメ細胞の悪魔(別の漫画で申し訳ありません…)じゃないですが、覚醒を制御できないと悪魔の実に宿る「海の悪魔」に乗っ取られてしまうのか…?なんて思ってしまいます。悪魔の実の全貌が明らかになる時が楽しみですね。
ちなみに、千夜一夜物語のアラジンと魔法のランプを題材とした物語のいくつかには、敵が自分自身を魔神にしてしまう事でランプに閉じ込められる事になる展開があります。ホヤホヤの実が覚醒すると、魔神になれる代わりに…てなことになるんでしょうか。全く想像がつきません!笑

No title

>“ホヤホヤの実”の「ホヤ」は「ランプシェード」に当たる「火屋(ほや)」からだろうが、それと形が似ている事から名付けられた「海鞘(ホヤ)」という意味も含んでいるのかもしれない。

湯気や煙が立つ様を「ほやほや」と表現されることも含んでいるのではないでしょうか。
しかし、こすこすこす!!の効果音が面白いですよね。
強くこするほど魔人も強くなる、なんてことはないか。(笑


>動物系(ゾオン)の性質を持つ超人系(パラミシア)

特殊なパラミシアは今後も注目ですね。

No title

僕も、これが気になっていました。
魔神の強さは、能力者の強さと無関係なのだろうか、と。

イモムシバイクに乗って歯を磨かない宣言をしていたアングレなら、
歯を磨かせようとする“敵”と魔神を毎日闘わせるのでは?

能力者の力に比例して魔神がパワーアップするほうが、
歯にとっては幸せだと思います(笑)。

ランプの魔人は色々掘り下げたら面白いと思います。
射程距離、魔人の出る箇所、性別や身体能力などの反映、自分の手以外で擦った場合、等々…

余談ですが、ダイフクは味方の船を後先考えずに巻き込んで攻撃しているのを見ると、オーブンとは性格的には似ていそうですね。
逆に言えばカタクリが似ずに冷静なだけなんでしょうけど。

ホヤホヤの弱点はアワアワやウォシュウォシュ、アトアトのような対象弱体化能力では。


いくらマッチョなムキムキ魔人でも、泡でツルピカになったり洗濯されたりすると、攻撃力が落ちそうです。


アトアトで絵にされたら、アラジンに出てくる、魔神状態のジャファーみたいになりそう(笑)

日本には「つくもがみ」と言い神様がいます。
これは作られてからおおよそ100年(厳密ではなく「長い時間」と言う意味)使われてきた「物に命が宿る」と言うモノ。
一種の妖怪ですね。
唐傘お化け等が有名です。
これは月日が物に人格を与えるきっかけですが、ダイフクの能力が何かのきっかけで物に人格を与える事で有ると「魔人はランプの精(?)以外にも生み出せる」のかも知れませんね。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル) 01~50巻]

[ONE PIECE(デジタル) 51~87巻]

オススメ記事

4813.jpg
5104.jpg
4981.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg