記事一覧

ワンピース世界の暦「天暦」と「海円暦」について考える


ワンピースの「暦」は基本的に現在を軸として語られる事が多い。

1000年前から歩き続ける象主

800〜900年前の空白の100年

24年前の海賊王の処刑…


しかし、現代のような西暦や和暦と言った「暦」も存在する。

それが「天暦」「海円暦」

この二つの暦について、とある記事でのCN「Noland」さんの考察が興味深かったので引用して色々と考えてみたい。


――――ココカラ――――

ワンピースの世界には”海円暦”と”天暦”の二つの暦があり、後者の”天暦”が月に関係してるのではと予想しています。

まず”海円暦”はモンブランノーランドの日記に登場し、その内容から作中は”海円暦”1500~1600年頃と推測できます。

”天暦”はロビンがアラバスタのポーネグリフを読んだ時に嘘の情報として出たものですが、ロビンもそれなりの嘘をつくはずなので”天暦”自体は実際に存在した暦だと思います。

5089.jpg

一方でアラバスタ自体の歴史は、王宮が4000年もの歴史があるという台詞からもわかるように、”海円暦”以前から続く文明であり、そこであった暦がおそらく”天暦”なのではないかと思われます。

[スポンサーリンク]


ここからは勝手な推測となりますが月の壁画自体は”海円暦”以前のものであり更に”天暦”の始まる前のものかと予想しています。

”天”というだけに天、つまり空の向こう、月から人々がおりてきてそこから”天暦”がはじまった。

これが月の民であり、シャンディア達の祖先でもあるという予想です。

そして1500~1600年前、”海”に何かが起こり”海円暦”が始まります。

途中、空白の100年を挟んで、シャンドラをはじめ月の民の文明は滅び作中の時代になる。

――――ココマデ――――


「天暦」と「海円暦」についての興味深い考察でした。

文中の「1500~1600年前、”海”に何かが起こり”海円暦”が始まります」の部分。

CN「Noland」さんは「月の壁画自体は”海円暦”以前のものであり更に”天暦”の始まる前のもの?」と予想されてますが、個人的には、「月」から月の民が降りてきた事が、その「何かの起こり」なのでは?と。

空から人が大勢降ってくる…

1500~1600年前の人類にとっては相当なインパクトじゃないだろうか?

月の民が「青色の星」と呼んだ惑星…その象徴たる「海」「円」を描いた様な星。

月の民たちが「青色の星」を外から見たからこそ思いついた「暦名」っぽいな、と。

まぁ、どうしても推測の域をでないんだけども。

こんな感じで、コメント欄に「暦」に関する考察なんかを書きこんでもらえたら、嬉しいです!


[関連リンク]

月の古代都市にあった壁画は何を表す?

月に渡ったエネルの「スペース大作戦」の謎

[(↑)この記事をシェアして頂けたら幸いです(^^)/]


[スポンサーリンク]


コメント

>ヨイトマケさん


>古代兵器ポセイドンの誕生や世界の夜明けのために自らの犠牲も省みないミンクやら、各種族Xデーに向けて着々と準備を整えつつあるようにもみえますね。

「その時」が待ち遠しいですな('◇')

>サンタさん


>海円といえばグランドライン

うむ。まさに「海に描かれた円」ですな。

これを遥か空から月の民が見た事で名付けたのかな?('ω')

>塩アメさん


>古代エジプトでナイルの氾濫時期を知るために暦ができたので、ワンピースでも同様に、天文学が発達し暦がつくられたのかも。

こんな太古の過去編もめっちゃ見たい!

「ONE PIECE Genesis(創世記)」的な(*'▽')ノ

No title


>この辺の世界の成り立ちの話に五老星もからんでるんでしょうねぇ

五老星の存在自体がまだまだ謎ですよねぇ。

個人的には不老者の集団だと思ってます( `ー´)

五老星は不老の存在?もしくは常に若返り続けているのかもしれない。

http://onepiece-log.com/blog-entry-19.html

No title


>太陰暦とユリウス暦のように、同時進行も有り得る

ふむふむ、いまでも天暦はどこかで使われている、と。

だとするとそれはどこだろう('ω')

>ヨイトマケさん


>1500年前に建国された巨大な王国の歴史を空白の100年で世界政府のものに変えたってことかな?月の民を撃破したか、あるいは彼らに征服されたかでは、物語は大きく変わりますよね。

太古にいったい何が起きたのか。

それを想像するだけでもわくわくしますね(^_-)-☆

これでもそロマンだ!!

>zipさん


>グランドラインもレッドラインも星をまっすぐ一周しており海に円があるように見えるのでこれができた時期を暦の初めとしたのではという説です。

確かに共に「海にある円」ですな!

これはそのままこの「青色の星」を示している様に感じます('◇')ゞ

No title


>海円暦は、入植した月の民が青い星にあった時間で作ったものなのでは?

ぼくもそう思ってます!

月の民は元々高度な文明を持ってそうなんで、青色の星に合わせた暦を作ったのかもですよね(^_-)-☆

やはり自然現象を算出するには暦ですよね。暦の基準となるものが太陽の軌道なのか月の満ち欠けなのかでわかりませんが。
衛星直列か…、もう刻々と何かが近づいているのかも知れませんね。
しかし、ワンピースの天体模型は現代並みの仕上がりですよね。宇宙から見た地球ですからね。昔から空島から特殊なヘリウムガスで飛べて、往来が可能だったとか。神聖視のあまり移住したのでは?勝手ながら月の民の起源と考えてます。
古代兵器ポセイドンの誕生や世界の夜明けのために自らの犠牲も省みないミンクやら、各種族Xデーに向けて着々と準備を整えつつあるようにもみえますね。

海円といえばグランドラインじゃないですか?

No title

地球を取り巻く6つの衛星が一直線になったとき、
その引力で大量の海水が引っ張られて土星の輪のように地球を回り、
最後は地球と月の間に橋のようにかかるのでは?
そのとき月の民と地球人が自由に行き来できる、とか?

海円暦の「海円」は、この現象を表しているのかもしれません。

古代エジプトでナイルの氾濫時期を知るために暦ができたので、
ワンピースでも同様に、天文学が発達し暦がつくられたのかも。

No title

この辺の世界の成り立ちの話に五老星もからんでるんでしょうねぇ。

それはどうだろう?太陰暦とユリウス暦のように、同時進行も有り得る。
また科学的発見や必要に応じて選択されたかもしれない。
ただ、天歴の終わりは月の放棄、もしくは月の民(旧政権)の失墜だろうとは思うけど。

暦の紀元は建国(即位)や政権の誕生を元年として起算してる訳ですが、ナミが海円暦を使用してる事から、現世界政府や天竜人の誕生は、世間一般には1500年前で語られてるのでしょうか?つまり、1500年前に建国された巨大な王国の歴史を空白の100年で世界政府のものに変えたってことかな?

月の民を撃破したか、あるいは彼らに征服されたかでは、物語は大きく変わりますよね。

管理人様、毎度楽しく拝読させていただいてます。ご苦労も多いかと存じますが、来年も楽しみにさせていただきます。よいお年をお迎えください。

天暦は考察にあるように月の民関係で生まれた暦だと思います。
そして海円歴ですがこちらはグランドライン、もしくはレッドラインに関係したものと考えています。
まず自分はグランドラインやレッドラインなどのワンピース特有の特殊な地形の多くは人間が原因(能力者や古代兵器など)で生まれたと考えています。
この考えを前提としてグランドラインもレッドラインも星をまっすぐ一周しており海に円があるように見えるのでこれができた時期を暦の初めとしたのではという説です。
前提条件の時点で仮説ですがなくはないかなと思います。

海円暦は、入植した月の民が青い星にあった時間で作ったものなのでは?
月と青い星では当然1日の長さが違うでしょうから。
暦が変わった理由とは、月の放棄、青い星への遷都なんじゃないかな?と。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメONE PIECE



[ONE PIECE(デジタル版) 01~88巻]

オススメ記事

4813.jpg
4981.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg