記事一覧

[ワンピース 展開予想]第896話②「悪い予感(仮)」


このページは最新話の「展開予想」です。ゆるい予想してます。


・0:45――

・トットランド「カカオ島」――

・カードゲームをしている10つ子

・オーブン「おい、お前ら!ダラけ過ぎだ」

・10男①「待ちくたびれちったよ!“3”!」

・10男②「そもそも…こんだけの精鋭が居るんだぜ、オーブン兄ちゃん。“4”!!」

・10女❶「あ、それ“ダウト”!」

・10男②「げげ!バレたか。」

・10女❷「きゃはは♪」

・寝ているブラウニー「zzz」

・レザンとミュークルは剣談義に花を咲かせてる

・オーブン「全く、気を抜き過ぎだ…」

・シャーロット家の兄弟達を中心に、鏡を囲んでいる

・更にその周りにはビッグマム海賊団の一般兵達

・その中にサンジは居た

・変装して潜り込んでいるサンジ「…」

・変装サンジ「(あの鏡からルフィが…)」

・横にいた兵士「ん?何か言ったか?」

・変装サンジ「いや…(射程範囲だ)」

・30分前――

・カカオ島でサニー号を待ち構える軍艦達

・その軍艦の反対側に大回りして、島に上陸したサンジとプリン

・プリンは街中に姿を隠す

・サンジは変装して兵士の中に潜り込んだ

・現在――

・0:50――

・鏡の中に人影が浮かぶ

・それに気づいたのはユーエン

・ユーエン「――出てくるよ。」

・一斉に鏡に注目が集まる

・出てきたのはカタクリ…

[スポンサーリンク]


・――を担いだルフィだった!

・ザワつく一同

・オープン「…モンドールの悪い予感が当たったってワケか…!」

・10男④「カタ兄ィ!ウソだろ!?」

・ついでに気絶しているブリュレも担いでいるルフィ

・スナック「将星がまた一つ…」

・気絶しているカタクリとブリュレをその場に降ろし、ルフィ自身もペタリと座り込む

・ルフィ「もう…指一本も動かせねェや…」

・オーブン「だが、これで最期だな“麦わら”…!!!」

・ヘタリ込むルフィを取り囲むシャーロット家の精鋭達

・それぞれに剣や銃といった武器を構える

・最高温度まで熱された拳をルフィに振り下ろすオーブン

・その時、目にも見えぬ速さでその場に現れオーブンの拳に蹴りを叩き込んだ人物が…

・サンジ「悪魔風脚 焼鉄鍋(ポアル・ア・フリール)ストライク!!!」

・ルフィ「サンジ~~~~ッ!!!」

・10男⑤「どこから現れた!!?」

・サンジ「――帰るぞ、ルフィ!」

・ルフィ「おう!」

・そう言うとルフィを背負うサンジ

・オーブン「バカが。逃すと思うか…!? この状況をよく見てみろ」

・ズラリと幾重にも重なる敵・敵・敵!!

・サンジ「確率の問題だが…この中に飛べるヤツは何人いる?」

・オーブン「なんの話だ!?」

・サンジ「茶会で城が倒壊した時、酷く焦っていたなお前ら…」

・オーブン「!!」

・サンジ「飛べるヤツがいたとしても数人、余程の強者でも居ねェ限り…おれらを止めることは出来ねェだろ。この場は飛んで逃げさせてもらうぜ」

・ドドンっと「空中歩行(スカイウォーク)」で空へ駆け上がるサンジ

・オーブン「!!!!!」

・丁度その時、カカオ島付近にサニー号が迫る

・サンジ「来たな!まずナミさん達と合流して…一気に脱出するぞ、ルフィ!!!」

・ルフィ「ああ!」

※トットランドを脱出するサンジの策とは…!!?…で次号。


[本編感想]

第896話 感想


※YouTube、その他サイトへの転載はご遠慮ください。


[関連リンク]


“ギア4”ルフィの身体の模様に隠された秘密の設定とは!?

対象を自動追尾?意志持つ拳“大蛇(パイソン)”の謎に迫る!

バウンド・タンク・スネイク…“ギア4”の3つの形態を徹底比較!


[スポンサーリンク]


コメント

仮になんですけどルフィが鏡から出てくるシーンを印象的に描きたい場合、戦闘後ルフィがどうやって出口を見つけるかとかブリュレを捕まえるとかは蛇足になってしまいますよね。更に言えばカタクリとの勝敗の行方さえもわからない方がボロボロのルフィが鏡から出てくる時にインパクトが出ます。
負けたカタクリの様子は後でもいいですし。例えば大の字になって天を仰いで微笑んでる描写とか。

俺は必ず鏡から現れる!でしたっけ?そのセリフからもしかしたら鏡から出てくる時に名シーンになるんじゃないかな?という事からの予想でした。普通にサラッと描くかもしれませんがw

かんりにんさん

気づいたことがあります。それは、プリンもカタクリも麦わらの一味(ルフィとサンジ)に出会うまではそれぞれ身体の一部のことで周りから軽蔑されてきました。しかし、プリンはサンジによって運命を変えることができました。なので、きっとカタクリもルフィによって運命を変えることができると思いますがどうでしょう?

No title

双方の勝ち負けは別として、引き分け又は試合放棄の予想としては、ルフィもカタクリも精魂尽き果てて、お互いにへたり込み、「腹減った-」と同時に叫び、二人とも大笑いで勝負なし。もしくは、以前コメントしたように、ルフィの絞め技キングコブラの窒息狙いに対し、カタクリの覚醒モチによる、ルフィへの逆窒息技でお互いに窒息寸前の引き分け。か。丁度、カタクリがプロレスのラリアット系ボンバー技を出したので、ルフィの絞め技も有りでは。

No title

ルフィVSカタクリの行方、気になるところですが…
しかし「ルフィがここで勝って良いものか?」と本音として思うところもあります。
というのもカタクリは、父親ジャッジの野望のために人体を改造され、さらに優しさなど一部の感情まで失って生まれたイチジが全く歯が立たなかった相手(当然ニジ、ヨンジだろうと)。そんなカタクリを相手に能力者とはいえ生身のルフィが倒してしまえば、「人体を改造までされて全く歯が立たなかったイチジたちの立場は何のか?」とも思ってしまいます。
もちろん己の野望のために実の子供たちを改造した父ジャッジのしたことは決して許せるはずもない非道な行いです。しかし改造されたイチジたちにその成果が現れなければ、虚しいのはジャッジではなく、イチジ・ニジ・ヨンジたち本人だと思うんですよね。「改造された。だけど特別強くない」結果中途半端な存在になってしまい、イチジ本人たちが一番気の毒に思えます…
最も能力者とはいえ生身のルフィがここでカタクリに勝つことは、イチジ、ニジ、ヨンジたちにとって「大きな刺激」になるのかもしれません。
イチジ「能力者とはいえ、生身の人間があそこまでやるとは…」
ニジ「あんな船長と一緒にいりゃあ、あいつ(サンジ)も強くなるわけだ」
ここでルフィがカタクリに勝利することで、イチジたち3人はルフィの事を認め、そして兄弟のサンジの事も見直すのかもしれません。
同時に改造されて生まれてきた自分たち自身の事も見つめ直すきっかけになるのかもしれませんし。
しかしサンジとVS家、WCI編終了ともに今度こそ本当にお別れになるのでしょうか?でもサンジもせめて最後に母ソラの所へ墓参りに行ってほしいとは思いますけどね…

>ゴゴゴリラさん


>カタクリがぼろぼろでルフィを抱えて出て来て、ルフィを投げ下ろしたところでサンジがかっ攫っていく方が

そのパターンも大いにあり得ると思ってるんですが、葛藤の末ルフィ勝利のパターンにしました(^_-)-☆

>寅間さん


>個人的にサンジの策は最後の最後でスナック辺りに詰められると思うんですよね

スナックは多少なり活躍するんですかね~?元将星として。

ちょっと楽しみだけど、その辺はサラッといって欲しい気もするという( ^^)

No title


>サンジがプリンを。ルフィがカタクリの閉ざされた心を…

双方、いい方向に向かうと良いですよね。。

まぁ生まれながらのコンプレックスがそう簡単に消える事はないかもですが( ;∀;)

>かぐやさん


>ブリュレは自分の信じていたものが色々崩壊してショックで気絶した感じでしょうか

あ、個人的にはフランペ達と共にこっそり見ててルフィ&カタクリのダブル覇王色でダウンしてたって想像してました(^^)/

流石にカタクリさんには負けてほしくないので、カタクリがぼろぼろでルフィを抱えて出て来て、ルフィを投げ下ろしたところでサンジがかっ攫っていく方がわしはいいかな…

カタクリさんには負けてほしくないので笑

自分もサンジは戦わない方向に行くと思います。
ただ、個人的にサンジの策は最後の最後でスナック辺りに詰められると思うんですよね。
サンジとルフィの絶体絶命のピンチ。その時、とっさに身をていしたプリンが…
叶って欲しくない予想です。

緊迫感があるストーリーが良いですね(^^)/
サンジがプリンを。ルフィがカタクリの閉ざされた心を…。
なれば良いですね。

この展開も良いなぁ~(^。^)
ブリュレは自分の信じていたものが色々崩壊してショックで気絶した感じでしょうか。崩壊していく鏡世界は、まさにブリュレの心を表しているのかもw
C家の子供達のガヤガヤ感も好きだなぁ♪混ざりたい(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

スポンサーリンク

オススメONE PIECE


[ONE PIECE(デジタル版) 01~88巻]

オススメ記事

4813.jpg
4981.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg