記事一覧

[ワンピース まとめ] 世界に5種の“トリトリの実”は既に全て登場している?


3つの系統に分かれている「悪魔の実」

その内「動物(ゾオン)系悪魔の実」にのみ亜種が存在するものがあり、それらは「モデル」として区分される。(※モデルによる区分は便宜的なもので、其々の実はまったくの別物。)

今回はその中でも、世界で5種確認されている“トリトリの実”についてまとめてみたい。

ちなみに5種というのは、アラバスタでのペルのセリフから。

“トリトリの実”モデル“隼(ファルコン)”

世界に5種しか確認されぬ

「飛行能力」をご賞味あれ…


この時ペルは、「飛行能力」という表現を使っているが、これは“トリトリの実”の事を指していると思われる。

もしも本当に、単なる「飛行能力」についてであれば、他にも空を飛べる実はある。(※ムシムシの実やグルグルの実など。)

さて、その5種の“トリトリの実”…

実は、劇場版や公式のイベント等で登場したものも含めると、既に全て登場しているのではないか?と。

それらも含め、5種の“トリトリの実”(仮も含む)を挙げてみたい。

[① モデル“隼(ファルコン)”]

5228.jpg

アラバスタ王国 護衛隊 副官ペルの有する悪魔の実。

隼に変身し、空を自由に飛び回る事ができる。

ペルは「アラバスタ最強の戦士」と呼ばれ、その能力から“ハヤブサのペル”の異名を持つ。

アラバスタではハヤブサはジャッカルと共に王家の敵を打ち滅ぼす守護神として崇められる存在だそう。


[② モデル“不死鳥(フェニックス)”](仮)

5227.jpg

白ひげ海賊団一番隊隊長マルコの有する悪魔の実。

正式な名称は公開されていないが、自然系よりも希少と言われる動物系幻獣種の悪魔の実。

全身に青い炎を纏う大きな不死鳥の姿に変身できる。

その青い炎は「復活の炎」と呼ばれ、これを纏っている限り驚異的な速度で傷などを回復することが可能。

しかし回復力には限界があり「不死」というわけではない。


[③ モデル“鵺(ヌエ)”]

5229.jpg

2017年秋に京都で開催された公式のONE PIECEイベント「京都麦わら道中記~もうひとつのワノ国~」。

その中の、大覚寺で行われた「魔獣と姫と誓いの花」展に登場したキャラクター・トラツグが食べた悪魔の実。

「ワノ国」の浜辺に偶然流れ着いた悪魔の実を、飢えと渇きに耐えられず食べてしまった脱獄囚トラツグ。

その果実の呪いにより、トラツグは巨大な妖怪ヌエへとその姿を変えてしまう。

その「魔獣と姫と誓いの花」展の中で、ロビンがその悪魔の実の名前を「トリトリの実の幻獣種 モデル“ヌエ”」と言っていた事から判明。

手足はトラ、顔はサル、胴はシシ、尾はヘビ…なのになぜ“トリトリの実”なのかは解せないが。笑

「鵺」の漢字に「鳥」が入ってるからかな?

[スポンサーリンク]


[④ モデル“鷲(イーグル)”]

5230.jpg

短編の劇場版ONE PIECE 麦わらチェイスの中に登場したシュナイダー海賊団の船長の愛犬バズが有する悪魔の実。

大ワシに変身することができ、作中ではその能力を使いルフィの麦わら帽子を盗んだ。

さて、これは原作とはリンクしない物語だろう。

だけどキャラクターデザインは尾田先生だろうし、“トリトリの実”を出す事も承知の上だろうからここにも取り上げてみた。


[⑤ モデル“???”]

5231.jpg

黒ひげ海賊団の五番船船長であるラフィットも“トリトリの実”の何らかのモデルを食べていると考えられる。

それは、インペルダウン襲撃時に腕を翼に変えて浮いている描写より。

その白く大きな翼から考えると、「白鳥」か何かだろうか?

稀に「“ヒトヒトの実”のモデル“天使”ではないか?」という考察も見かけるが、もしも天使になる実があるのなら、空島の民のように背中に翼が生えるのではないかと思う。

ラフィットの場合、手を翼にしていることから、ペルやマルコと同じく“トリトリの実”の可能性が高そうだ。



これで5種。

「隼」「鷹」「白鳥(?)」に加え、幻獣種の「不死鳥」「鵺」

バランスとしては悪くないかな?

他にも、革命軍の「カラス」や、鳥の姿をした世経の社長「モルガンズ」も気にはなるところ。

でも両者とも下記の記事で、「能力者ではないのかな?」という緩い結論をつけている(個人的に)。

“革命軍”には“カラス”の能力者がいるのかな?

モルガンズは喋る鳥!? 新たな人種「鳥人(仮)」の登場?


という事で、ひとまずこの5種を“トリトリの実”としてまとめてみた。

ご意見、ご感想等々あればコメント欄で語りましょう!


[関連リンク]



“革命軍”には“カラス”の能力者がいるのかな?

モルガンズは喋る鳥!? 新たな人種「鳥人(仮)」の登場?


[(↑)この記事をシェアして頂けたら幸いです(^^)/]


[スポンサーリンク]


コメント

飛行能力とあるので、5つ全てがトリトリではないと思われます。
なのでトリトリはモデルを全て含めてトリトリで1つ、ラフィットの羽、シキのフワフワではないでしょうか。残り2つは不明。

確かマルコは腕だけを羽に変化させていた気がするのでゾオン系は鍛えると一部分だけ動物になることができるのでは?
ラフィットもそのたぐいかと

バッファローなんかはどっちですか?
画的にはヘリコプターみたいに飛んでるんですけど飛行能力には入らないんですか?

モルガンズは飛べないって言ってたのでトリトリの実の能力者だとしても飛行能力はないので5種の内にはいってないんじゃないかな?と予想します。

No title

CP9のフクロウは、フクロウの実の能力者ではないですよね?
空を移動するのは月歩だし、「立ち回りは
獲物を狩るフクロウのように音も無く」と自慢しておきながら、
隠れ場所を簡単に見破られるドジっぷり。
単に名前がフクロウなだけかもしれませんね。

フクロウは聴力・視力に優れ、羽音を立てずに獲物を狙い、
西洋では悪魔の象徴や死の前兆ともされているようです。

なので「フクロウの実」の能力者が出て来ないでしょうか?
『梟の城』という忍者物の小説があることから、ワノ国などで。
ただし首が270度回ってしまう副作用付きですが(笑)。

僕も皆さんが言っておられるように、ラフィットの羽根がモネのように部分的なのが気になりました。
初めはローの手術も考えましたけど流石にないですよね(笑)
ローでないにせよなにか別の外的要因、もしくは部分的に変化できる特殊な悪魔の実、って考えます

僕は発見されてないだけでもっとトリトリの実あると予想。
かくとカリファーが未知の悪魔の実を食べて新しい悪魔の実が生れたてみたいな感じなので(笑) 図鑑にないトリトリの実モデル〇〇あると予想。

トリトリの実と月歩の飛行能力では飛行機とヘリ程の差があると思いますよ。
速度、空中機動力、持続距離、高度、隠密性いずれも鳥の能力が圧倒的では?

やっぱりラフィットはモネみたいな感じで催眠の能力を持ったハーピーと捉えたいなぁ。
黒ひげクラスの幹部がトリトリの幻獣でもなかったら物足りない気がする。。。

タマゴ男爵のタマタマの実?は……羽が生えますが、ま、飛行能力なさそうだし、変化して……強くなったイメージもないし、トリトリの実には属さないかな

No title

ラフィットの絵を改めてみると部分的に変化してる(羽根だけはえてる)っぽいのが気になりました。
頂上戦争編を読み返してみたらマルコも微妙に部分変化してますが動物系って全体変化を基本として部分変化できるパターンもあるんですかねえ。

そもそも、5 という数は誰がどの程度の悪魔の実を確認したうえで出された数字なのだろうか…

稀少種もあればロギアもある。
未確認の飛行能力もたくさん存在しそう

5種類と言及されていたのは2年前なので、2年後の現在では新しい能力が確認されても不思議ではありません。
なのでまだ出てくる可能性は無きにしもあらずだと思います。

ロギアに武装色で当てれるのと同じで飛行能力の件も後付けで種類が増える気がする。

鵺、トラツグミという鳥の声で鳴くと言われています。キャラの名前もそこかれとったのでしょう。鵺という字はトラツグミとも読みます。だからトリトリなのだと思います。

ラフィットの能力

ラフィットはモデル"梟"(フクロウ)だと思いました。

根拠は2点
・催眠を使える
・笑い方が『ホホホホホ』

No title

私も、>>ひまわりさん と同じで、未確認のものもあるのかなと思います!
あと、少し逸れますが、ラフィットの能力はSMILEによるもののような気がします。

ラフィット

ラフィットはハーピーなんじゃないの?
モネと羽根の感じ似てるし

記事のテーマには関係ありませんが鵺は元々、森の中で夜中に「ヒョーヒョー」と細い声で鳴く『トラツグミ』という鳥の事で古事記や万葉集などに書かれています。
その寂しげな鳴き声が平安時代になると人々から不吉の象徴と思われる様になりました。
実際、平家物語には「猿の頭、虎の手足、狸の体、蛇の尾を持った鵺(トラツグミ)の声で鳴く得体の知れない妖怪」と記されており、この時点では名前は存在しませんでした。
それが後の時代に妖怪の名前自体が「鵺」とされる様になり現在に至っています。
ですから鵺の由来などを踏まえれば「動物系幻獣種トリトリの実 モデル"ヌエ"」というのはあながち間違いとは言えないと思います。
まぁ……「トリトリの実 モデル"トラツグミ"」の能力者が出たら一巻の終わりですが……

確認されたのが5種で、未確認なのがまだあるかもって思ってしまいました。

トリトリの実も月歩やらドフラのイトイトで雲に糸を引っ掻けるて空を飛ぶという移動方法が出てきてからそこまで貴重でも無くなったと思う。
ぶっちゃけ泳げなくなるというデメリットを考えるならそこまでしてほしい能力でも無くなったというか月歩覚えたほうがいいよね。

No title

世界に5種しか確認されぬ
「飛行能力」を…

5種は飛行能力をさしてるだけで
飛べない鳥のトリトリの実とかも
あったりして。。。


考えすぎだなw

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]

オススメONE PIECE



[ONE PIECE(デジタル版) 01~88巻]

オススメ記事

4813.jpg
4981.jpg
4649.jpg
4650.jpg
4651.jpg
4652.jpg