記事一覧

[ワンピース 考察] ドレスローザ編は「ONE PIECE」物語の縮図?


始まりから終わりまで、ちょうど100話を要したドレスローザ編。

701話“愛と情熱とオモチャの国の冒険” → 800話“子分盃”


元天竜人であるドフラミンゴを、Dの一族であるルフィが打ち破ることで決着したこの章は、どうやら「ONE PIECE」という大いなる物語の「縮図」であったようなのだ。

今回はその件について、いくつかの項目に分けて考察してみたい。

まずはこのドレスローザがなぜ世界の縮図と言われるのか、その所以をまとめてみたい。

①ドレスローザの地形

②ドレスローザとゴア王国の類似

③Dの一族(自由)VS天竜人(支配)という構図



[① ドレスローザの地形]

まず、ドレスローザ王国の全景を見てほしい。

5341.jpg

丸い島の中央にドフラミンゴの住む「王宮」がそびえ、そこを起点として左右に「長い橋」のようなものがかかっている。

これは宇宙から「青色の星」を見た時の「マリージョア」「レッドライン」を表しているんだろう。

つまり見た目も世界そのもの表してるようなドレスローザ王国は、まさに世界の縮図といえるだろう。

余談だけど、ドレスローザ王国から橋がかかっている「グリーンビット」は青色の星の衛星である「月」を表しているのかな?

月の地下に古代都市があったように、グリーンビットの地下にもトンタッタ王国があった。

トンタッタ族は自国にない資源を求め海に出て、大人間に発見されては絶滅の危機に瀕していた過去を持つ。

更にドンキホーテ一族の奴隷にさせられるが、空白の歴史の後、リク王家に救われる。

これは太古に資源をもとめて青色の星に降りてきた月の民達と繋がる。

彼らもまた、絶滅の危機に瀕したり、酷い扱いを受けたりしたのかな?

それを救ったのは…他ならぬ「Dの一族」??


[②ドレスローザとゴア王国の類似]

まずルフィやドラゴンの出身国であるゴア王国を見てみよう。

この国のことをドラゴンはこう言っていた。

この国こそ世界の未来の縮図だ…

いらぬ物を淘汰した世界に幸せなど待ってはいない…!!


そしてこのゴア王国とドレスローザが似ているということをルフィが言っていた。

なんかおれの育った国に似てるなぁ…


つまり、こういう図式になるだろう。

「ゴア王国」=「ドレスローザ王国」=「世界」


そしてドレスローザ編の終盤、ドフラミンゴのイトイトの能力により「鳥カゴ」が執行され、正に国全体を1つの鳥カゴのようにした。

鳥カゴと言えば、幼い頃のサボもゴア王国についてこう話していた。

ここはまるで鳥カゴだ

人間の悪臭が立ち込めるこの国で

おれは生きていく事に耐えられそうもない

自由って何だ?どこにあるのかな


そして、ドレスローザではリク王も、これまでの自分達の境遇をこう表した。

ドレスローザという名の鳥カゴの中にいたんだ…!!


ここでもまたドレスローザとゴア王国、そして世界が繋がる。

天竜人が支配しているこの世界をこう表現されていた。

今もこの世界は、息苦しく窮屈な「鳥カゴ」の中に生きているという比喩だろう。

[③自由VS支配という構図]

ドフラミンゴは元とは言え「天竜人」の血筋であり、マリージョアを追放されたものの、ドレスローザの国王時代 似たような振る舞いをしていた。

ドフラミンゴは人間を

“従う勝者”と“逆らう敗者”に分ける…!!

まるで世界政府そのものだ…


今回の最終決戦であるルフィとドフラミンゴの一戦…

これはつまり、「Dの一族VS天竜人」であり、「自由VS支配」という構図になっていた。

ルフィが海賊王になる時には自由な世界が待っている気がする。

支配なんかしねぇよ

この海で一番自由な奴が

海賊王だ!!


[スポンサーリンク]


さて、そしてドレスローザ編が物語の縮図であるなら、ワンピースは一体どんな結末になるんだろうか?

ドレスローザ編で起こった事と重ね合わせて、考えてみたい。

④ 世界中の勢力が集結

⑤ ルフィの元に集まる多種多様な仲間達

⑥ 支配からの解放

⑦ 失われた記憶と空白の100年

⑧ 強者の集まる場所の最期

⑨ …etc…



[④ 世界中の勢力が集結]

物語の中で、Dの一族と天竜人の戦いがどのようなものになるのかはまだまだ不明。

しかし、世界中を巻き込んだ大きな戦いになる事は間違いないだろう。

そしてそうなると言う事は、世界に数多いる目立った組織はすべて参戦・登場するのではないだろうか。

ドレスローザ編でも、巨大組織と呼ばれるものは粗方登場していたように思う。

・天竜人
・五老星
・海軍
・サイファーポール
・七武海
・最悪の世代
・革命軍


物語最大の戦いも、この様に幾つかの巨大な勢力が入り乱れた大混戦になるかもしれない。


[⑤ ルフィの元に集まる多種多様な仲間達]

ドレスローザ王国に降り立った時のルフィ達麦わらの一味は、同盟を結んだロー、そして侍の錦えもんとモモの助という少人数だった。

しかし、コリーダコロシアムでの戦いやシュガーによるオモチャ化から救った事で、次々に周囲を味方をつけ、いつの間にかルフィの周りには大勢の援護者で溢れていた。

その種族は「足長族」や「手長族」、「小人族」に「巨人族」と多種多様。

肩書きも、「冒険家」から「ギャング」、「一国の王」までバラエティ豊かな面々だ。

これは既に現実になりつつあるけど、ルフィが天竜人を支配するこの世界を破壊する時が来たならば、多くの援護者・支援者が周りにいるものと思われる。

それは民族も種族も肩書すらも問わない多数の者たちが集うのではないだろうか。

そして、最後はその者達と盛大な宴が行われそうだ!!!


[⑥ 支配からの解放]

ドレスローザ編での大金星と言えば、異名も「神」となった“ゴッド”ウソップだ。笑

ウソップは、シュガーの能力によりオモチャにされ人々に忘れ去られてしまった者達を解放した。

これはマリージョアに居るであろう「奴隷の解放」を指しているのではないか。

その奴隷解放は誰がするのか?

ウソップ繋がりで言うと…ウソップの代表的な嘘「8000人の部下」達?

それを考えると、この件が“麦わら”傘下の海賊達がいつか起こすという「歴史に名を残す一大事件」に繋がる可能性もあるのかも。


[⑦ 失われた記憶と空白の100年]

ドレスローザの国民はシュガーの“ホビホビ”の能力により、「忘れられた者達」と「忘れた者達」が居た。

オモチャに変えられた「忘れられた者達」、そしてそんな彼らとの思い出ごと「忘れた者達」。

これはONE PIECE史の中の「空白の100年」と繋がらないだろうか?

歴史にぽっかりと空いた800~900年前の出来事。

これが明らかになった時に何が起きるのか…

これはドレスローザ編での「SOP作戦」が成功した際に起きた事柄とリンクする?

ドレスローザ編では「ドフラミンゴの失墜」「リク王家の復権」が起こり立場が「ひっくり返えった」。

これと同じような事が世界で起こる?

それは、頂上戦争時に白ひげが言っていた件にも繋がるかな?

世界政府はいつか来る…

その世界中を巻き込むほどの巨大な戦いを恐れている!!

興味はねえが…あの宝を誰かが見つけたとき…

世界はひっくり返るのさ…!!

誰かが見つけ出す、その日は必ず来る…ひとつなぎの大秘宝は実在する!!!


色々繋がりだすと、ワクワクしてくるね!


[⑧ 強者の集まる場所の最期]

ドレスローザ編の中で強者達の集う場所があった。

それが「コリーダコロシアム」

優勝商品である「メラメラの実」を求め、世界各国から猛者たちが集った。

これを世界に当てはめると、強者の集う海「グランドライン」だろうか?

皆が「海賊王」「ワンピース」を目指し、その場所に集う。

では、その場所は最終的にどうなったか?また、どうなるか?

コリーダコロシアムの場合は、革命軍であるサボが破壊してしまった。

グランドラインもいずれ無くなる??

その時に覇権を握っているのは革命を成功させた「革命軍」なのかもしれない。


[⑨…etc…]

まだまだ細かく見ていったら色々発見がありそうなんで追記予定。


―――――――――――――――――――

こんな感じで、ドレスローザ編に潜む伏線を色々と拾っていくコーナーにしていきたいです!

※「物語の縮図」関係の伏線に限ります。


[関連リンク]

この先“傘下”が引き起こす「歴史に名を残す一大事件」とは?

[ワンピース まとめ] 未回収の伏線・謎を1話~最新話まで完全網羅


[スポンサーリンク]


コメント

ドフラミンゴとローの関係も縮図の1つなんですかね
天竜人(ドフラ)の側にいたD(ロー)が愛をくれた別の天竜人(コラソン)の為に別のD(ルフィ)を連れて因縁の精算に来るという

ドレスローザ崩壊の嵐を持ってきた忌み名持ちのDローって意味深く感じます

逆説的に考えて、
1、ドフィ
=五老星(又はその上)
2、体制に反乱を起こすトンタッタ族
=革命軍
3、反乱のリーダー・キュロス
=???
4、記憶から抹消された人達
=Dの一族???
3の、ただ一人真実を忘れなかった、反乱の旗印になるのは誰ですかね?
ドラゴンではなく、月や魚人族の秘密に繋がる人物を期待。
モモノスケとか?光月家に受け継がれる記憶‥的な?妄想炸裂。

空白の100年

記事を見ていて思ったのですが、
シュガーの能力に似たような能力者がマリージョアにも居て、その能力のせいで空白の100年が生まれたのではないでしょうか。
そして、その能力者がいるのを知るのは天竜人だけみたいな。。
どうでしょうか!

リク王がDの一族(かつて栄えた王国)の王なら、かつて仲良くしてたプロデンスの王はネフェルタリ家かな?キングパンチ=プルトンかも。

反乱軍のキュロス(ドラゴン?)の直属レオの格好も何となくサボに似てるね。
マンシェリーの涙としらほしの涙も何かしら関係あるのかな?

Re: タイトルなし

> リトルGKさんのコメントを読んで、ワンピースとは、今生きている人たち(命)なんじゃ…とうっかり思ってしまった。ひと繋がりで、この世の全てがそこにあって。正確にはその代表というか、象徴のルフィ。大きな闘いの後、ルフィが生きてたら皆のご褒美になるし。でもすごくオズの魔法使いっぽい

ワンピースはそういうものではない、と明言されてますね(*'▽')

Re: タイトルなし

> ドレスローザ編の話数がちょうど100って、計算したのか偶然なのか?いずれにしてもすごいな。そして第100話で伝説が始まったってサブタイ持ってこれたこともすごかった。

第100話については、そこにもってこれる様に調節したって言ってましたね。笑

Re: タイトルなし

> ドレスローザって河川がないんだな。雨が降ったら画像の、島を両断する橋から水道を通って家々に水が行き渡るシステムかな?

そういえばないですよね~~!!

以外によくできた仕組みが街を巡ってるのかもですねぇ(^^)/

>ばんしょうさん

> 上の絵のコロシアムは大きすぎると思うな。王宮の敷地とほぼ同じか、それよりデカいコロシアムなんてナイナイ (ヾノ・∀・`)

んん~?あ~、確かにちょっとデカいかも?('Д')笑

>たんぽぽさん

> 天竜人の世の中でもいい時代があったかもしれませんが、天竜人の世がひどくなるとDが動くとか、そういうメカニズムなのかなと思いました。

それだとドラゴンの革命の意志までもメカニズムの中の一つだった、と('Д')

>ぱんくさん

> ワンピースの舞台である星には地下世界が広がっている、という説があるのですが、今回のこの記事で少し信憑性が増した様な気がします。

これもいつか記事にしたいテーマだったんですよ(^^)/

ていうのも、スリラーバークでウソップが「地底人」ってワードを出してまして…笑

実際にいつか地底国の冒険なんてものがあるのかな~とか考えてました!

Re: タイトルなし

> ポーネグリフで仮にその誤解が解けたとしても昔の話すぎて「え?今さら、だから何?」という感じですね。面白い説ですが、ポーネグリフで仮にその誤解が解けたとしても昔の話すぎて「え?今さら、だから何?」という感じですね。

だから、そこに世界規模のトリック的なものが潜んでいる可能性があったり…?

シュガーの能力の様に、空白の100年の歴史の記憶がまるで自分自身に起こったことの様に脳裏に蘇ったり(^_-)-☆

>リトル.G.Kさん

> ドレスローザ編にはワンピースには珍しく2つの恋の物語がありました。
> 「ドレスローザ編=世界の縮図」には人(生命)が未来に繋がっていくための縮図も含まれていると思います。

ええ話やん…( ;∀;)

Re: タイトルなし

> 管理人さん、この記事のドレスローザ全景の画像は ONE PIECE関連の書籍に載っているものですか?

いつかの東京ワンピースタワーだったと記憶しています!(^^)

リトルGKさんのコメントを読んで、ワンピースとは、今生きている人たち(命)なんじゃ…とうっかり思ってしまった。ひと繋がりで、この世の全てがそこにあって。

正確にはその代表というか、象徴のルフィ。大きな闘いの後、ルフィが生きてたら皆のご褒美になるし。
でもすごくオズの魔法使いっぽい

ドレスローザ編の話数がちょうど100って、計算したのか偶然なのか?いずれにしてもすごいな。そして第100話で伝説が始まったってサブタイ持ってこれたこともすごかった。

ドレスローザって河川がないんだな。
雨が降ったら画像の、島を両断する橋から水道を通って家々に水が行き渡るシステムかな?

No title

記事とは関係ないけど、上の絵のコロシアムは大きすぎると思うな。
王宮の敷地とほぼ同じか、それよりデカいコロシアムなんてナイナイ (ヾノ・∀・`)

No title

結果的にはD vs 天竜人 なんでしょうね。自由vs支配というところでしょうか。

Dは支配を目的としていません。天竜人の世の中でもいい時代があったかもしれませんが、天竜人の世がひどくなるとDが動くとか、そういうメカニズムなのかなと思いました。

ドレスローザのあの地形は、ドフラの意思によるものでしょうね。ピーカの能力を使用すれば簡単に作り変えることができますし。


それと、ワンピースの舞台である星には地下世界が広がっている、という説があるのですが、今回のこの記事で少し信憑性が増した様な気がします。

米Dの一族はイトイトとは違う意味で天竜人の先祖に操られて、信頼を失墜されたのでしょう。

面白い説ですが、ポーネグリフで仮にその誤解が解けたとしても昔の話すぎて「え?今さら、だから何?」という感じですね。
少なくとも現在のワンピースで生きている人達は(天竜人、五老星)以外Dにら対して特別興味無さそうですし

この二方の誤解が解けたとしても、仲直り!という展開はないでしょうし。

キュロスとセニョール・ピンク

ドレスローザ編にはワンピースには珍しく
2つの恋の物語がありました。

2つの恋の先に生まれた命がありました。


キュロスとスカーレットは国民に嘘をついて
結ばれて、レベッカが生まれます。
ドフラミンゴの支配が始まって、
スカーレットは殺害されて、
キュロスも人形にされ、人々の記憶からきえてしまうけど、
それでもレベッカに生きていくための力を教えていきます。

リク王が国民を裏切って残虐行為をしたことを
操られていたと知らず憤りを持ち続け
孫のレベッカを罵倒していても、

「キュロス、スカーレット、レベッカの誕生」を

陰ながら守っていこうと思った意思は
国民や剣闘士の心からは
消えることがなかったんじゃないだろうか
だから、
レベッカは無敗の女で居続けたのかもしれない。


セニョール・ピンクの恋した女性は
海賊嫌いのルシアン。
彼女との恋をかなえるために
素性を隠して結婚し、ギムレットが生まれます。

セニョール・ピンクが仕事で二人の下を
離れている間に
ギムレットが病気になり
ルシアンはセニョール・ピンクに
報せようとしますが、
見つけることができず
嘘を付かれていたことを知ります。

ルシアンは
すがり所を失ったまま、ギムレットを死なせてしまいます。
そのことはルシアン自身の心も壊し
生きていく力を奪われ、命を失います。

この話を読んでたとき不思議に思ったのは
ルシアンには親、兄弟姉妹、友人は
いなかったのだろうか?
ということです。

海賊は嫌いだと
言っていたので、
全てを海賊に奪われていたのかもしれない。

誰ともつながっていない
孤独な女性を
セニョール・ピンクは
愛したのかな?

「ドレスローザ編=世界の縮図」には
人(生命)が未来に繋がっていくための縮図も
含まれていると思います。

母性があって、父性があって、DNAの螺旋が解け組み替えられて、
新しい命が誕生する。
だけど、その命がちゃんと生き続けるためには
たくさんの人と人の思いが繋がっていないと
守れないのだということ。

レベッカを守っていたのは、片足のおもちゃの兵隊さんだけじゃない。
ドレスローザ中から守られていたんだと思う。

小さな命がちゃんと未来をつないでいくには
たやすくない事をドレスローザでは語られていたんだとおもいます。

管理人さん、この記事のドレスローザ全景の画像は ONE PIECE関連の書籍に載っているものですか?

>nonototoさん


> ドレスローザの橋とレッドラインがかかっているとしてグランドラインにおいてレッドラインを渡る方法はマリージョア越えか海底の穴となってますがドレスローザの橋のように、普通の海のところにも穴があいてるのかもしれませんね。

おお、面白い視点!どーなんでしょ??


> 空白の100年に関しても主要人物たちに関する記憶が消されているのが戻る。消しているのがとある能力によるものでその人が現在「不老」中。

シュガー的存在ですね!

それで思い出したのが、五老星(*'▽')

以前こんな記事書いてましたw

五老星は不老の存在?もしくは常に若返り続けているのかもしれない
http://onepiece-log.com/blog-entry-19.html



> コロシアムがあるのが前半の海として新世界がエアに有る6つの台地ひとつはホールケーキみたいになってますね。

なってる~~('Д')!

Re: タイトルなし

> Dの一族はイトイトとは違う意味で天竜人の先祖に操られて、信頼を失墜されたのでしょう。ということはDの一族も元々は人々からとても信頼されていて、戦争をしないような平和な国の人間だったということですかね?つまり罠にはめられたということでしょうか?そして自分たちの思想を文章にし、光月一族に碑として残させた。それをロビンが読み解いて世界中の人々にその思想を伝える。そうすると、おもちゃから戻った人間がドフラミンゴがどういうやつかを周りの人に言ったように、ポーネグリフもこの世の真実を世界中の人に語り始める。

見事にそうなりそうな感じ(^_-)-☆

>ゆーとさん

> その歴史までもがフラクタルな関係で縮図として描かれていたとして、ドフラミンゴ一族の歴史とリク王一族の歴史上の関係が分かれば、かなりの予想ができるかもしれないです

ですね~後々明かされる歴史と答え合わせしてみたいですねぇ(^^)/

ルフィたちは東の港から出たはずです。だから、最初は真っ直ぐ東へ逃げてそうですね。

No title

コロシアムがあるのが前半の海として
新世界がエアに有る6つの台地
ひとつはホールケーキみたいに
なってますね。

No title

ドレスローザを囲っている岩場?って
24個ですね。
何かありますかね。

あいてる方向は・・・鬼門ではないか。
ルフィたちが逃げた港はどの方向だろうか?
鬼門の方角なら藤虎との関連も何かありそうだが・・・。
調べもせず思い付きで申し訳ありません。

No title

縮図ってアイディア面白いですね。
ワンピースは対比がちりばめられていますから
多いに有るかと思います。

ドレスローザの橋とレッドラインがかかっているとして
グランドラインにおいてレッドラインを渡る方法はマリージョア越えか海底の穴となってますが
ドレスローザの橋のように、普通の海のところにも
穴があいてるのかもしれませんね。
ドフラはそれを知っていて、天竜人に戻ることにあこがれそういう地形にしたのかな?
ドフラ王になる前から同じ地形なのだろうか?

ワンピースのヒントになるようなものとして
ドレスローザ編で「世界がひっくり返った」に
相当する出来事ってなんでしょうかね。
・忘れ去られた人に関する記憶が戻った
・支配者が変わった
とかですかね。
空白の100年に関しても主要人物たちに関する記憶が消されているのが戻る。
消しているのがとある能力によるもので
その人が現在「不老」中。
不老の人物が出てきたらその人は死ぬか意識を失うかもしれませんね。

ドフラミンゴは堕ちた天竜人
堕ちたと言っても自ら降りたのは親であり
本人はそれに巻き込まれ不平不満があったタイプ

縮図というならば
天竜人自体が
何か(月?)から堕ちた存在で
自らではなく親にあたる人物によって
一緒に堕ちる形になってしまった人物の子孫?。
ドフラにはロシナンテという同じような境遇の弟がいた。でもその弟は降りたことは良いと思っている。
対比としてはマリージョアに行かなかったネフェルタリ家初代がロシナンテのような存在か。
そこに助けられた人物が「D」。
親にあたる存在は記憶から消されているのかもしれない。

コロシアム編は、頂上決戦の対比とも言われている。(メラメラ(兄弟)失う:メラメラ(兄弟)戻る、総決戦等)
コロシアムの地下にスマイル工場や
剣闘士達の牢屋がある。
3点が近くにある物
マリンフォード:コロシアム
インぺルダウン:剣闘士の地下牢
エニエスロビー穴の下:忘れ去られた存在がいる?悪魔の実の何かがある?

なんか想像するの楽しいですね!

  



Dの一族はイトイトとは違う意味で天竜人の先祖に操られて、信頼を失墜されたのでしょう。ということはDの一族も元々は人々からとても信頼されていて、戦争をしないような平和な国の人間だったということですかね?そして彼らは天竜人の先祖との殺し合いを避け、金で解決しようとした結果、操られ、今まで自分たちを信頼してくれていた人々を傷つけてしまった。つまり罠にはめられたということでしょうか?そして自分たちの思想を文章にし、光月一族に碑として残させた。それをロビンが読み解いて世界中の人々にその思想を伝える。そうすると、おもちゃから戻った人間がドフラミンゴがどういうやつかを周りの人に言ったように、ポーネグリフもこの世の真実を世界中の人に語り始める。

かんりにんさん

ドレスローザがワンピースの縮図として、その歴史までもがフラクタルな関係で縮図として描かれていたとして、ドフラミンゴ一族の歴史とリク王一族の歴史上の関係が分かれば、かなりの予想ができるかもしれないですが。その歴史にDが何らかの形で絡んでいたとすれば、それはそのままワンピースのストーリーにおけるDの立ち位置や役割にも投影でき、面白そうな考察にも繋がりそうですが。その辺はワンピース本編で楽しみたいと思います、笑。

Re: No title

> 五老星がお前達「海軍」は政府の”表”の顔って言ってたけど”正義”⇔”裏”の顔は?

”裏”の顔は「サイファーポール」でしょうかね(*'▽')

>おうせつさん

> スマイル工場 人造悪魔の実があったので、マリージョアにも工場のようなものがあり、奴隷が働かされ、この工場に、五老聖の不老?などの秘密、悪魔の実、ベガパンクの関わりが描かれる。革命軍はそこも暴こうとしている。

ふむふむ、面白いですねぇ(*'▽')

ドレスローザのスマイル工場は地下にあったわけですが、マリージョアには明確に「地下」って事でなくても「隠されているもの」があるって事かもですね。

それはやはり「国宝」ってやつの事なのかな。

>ゆーとさん

> 今の天竜人はずっと何処かに行っていて、そこから急に帰ってきて、この世界を支配しだした事になりますかね?ドフラミンゴが天竜人の雛型なら天竜人は地上の支配権を取り戻しに来て、今に至ることになりますかね。

空白の100年も謎ですが、それより前の時代もまだまだ謎ですからね~~!!

そんな事があった、と考えてもおかしくはないと思います(^_-)-☆

>ろんさん

> 後半の海のテーマ

物語全体のテーマ、前半と後半のテーマ、各章のテーマはそれぞれにあるんでしょうねぇ。

勿論それぞれに複数あるケースもあるでしょうし‥

そういうのを考えるてのも面白そう(^^)/

Re: No title

> ドレスローザが縮図だとすると戦いを起こす前にD一族の信用を失墜させる(偽装大量殺戮etc.)工作・プロパガンダをしたかもしれませんね。

過去ドレスローザを乗っ取ったドフラが使った手ですね!

>koraさん

> ドフラミンゴがわざわざシュガーの能力を使ってああいう支配の仕方をしたのは過去に行われた、というか現在も続いている世界のカラクリを自分は知ってるぞと示したかったから、とか?

コレも面白い考え方ですねぇ!

個人的には偶然の一致だと思ってる派ですが('◇')ゞ

Re: No title

> かんりにんさん やっぱり次号休載でしたね、その間楽しめるネタ振りよろしくお願いします。

ONE PIECEネタだけじゃなく、皆さんにお聞きしたい事もあったりするのでこの休載期間に色々やっちゃいましょう(^_-)-☆

Re: いろいろと考察してみました

> ①キュロス/ドラゴン

キュロスとドラゴンを重ねて考えたわけですね~!!

「反ドフラミンゴ体制」の隊長であるキュロスと、革命軍の総司令官のドラゴン(^^)

>タコイカチンパンジーさん

> ワンピースって伏線というかリンクとかそういうのがありすぎるので,ワンピース[完]ってなっても考察サイトは動き続けそう,そんな素晴らしい作品だと思います!尾田先生,そして管理人さんも頑張ってください笑

終わっても続くような、愛されるようなファンサイトにしたいですね~(*'ω'*)

No title

何処の町でも警察組織にあたるものが機能してませんよね、ドフラの子分が実質町を仕切ってたり弱者を見捨てる。そういえばかんりにんさん、五老星がお前達「海軍」は政府の”表”の顔って言ってたけど”正義”⇔”裏”の顔は?

スマイル工場 人造悪魔の実があったので、マリージョアにも工場のようなものがあり、奴隷が働かされ、この工場に、五老聖の不老?などの秘密、悪魔の実、ベガパンクの関わりが描かれる。革命軍はそこも暴こうとしている。

かんりにんさん

ドレスローザがワンピースの縮図であるならば、リク王のご先祖さんが800年前にドフラミンゴのご先祖さんに王位を譲り受け、今度はドフラミンゴがリク王から奪い取り、今度はDであるルフィ及びローにより取り戻された形になった訳ですが、そうなると、元々の地上の支配者は天竜人であり、その統治権を他者に譲りはしたが何らかの理由により、突然その統治権を取り上げ改めて地上を統治しだした事になります。と言うことは、今の天竜人はずっと何処かに行っていて、そこから急に帰ってきて、この世界を支配しだした事になりますかね?今回のドレスローザでは、その歴史的背景がよく分からないとは言え、Dであるルフィやローにドフラミンゴが倒されました。ドフラミンゴが天竜人の雛型なら天竜人は地上の支配権を取り戻しに来て、今に至ることになりますかね。

ズバリ恨み!

後半の海のテーマの一つは「恨みをどうするか」だと予想。

魚人島では魚人差別の恨みの成り果てとしてホーディ
ドレスローザでは市民が天竜人に怒りを向けた結果としてドフラミンゴが書かれている。

アーロン、クロコダイルをぶっ飛ばすシーンはマジ爽快。幼いドフラに暴力を振るった市民も自分たちは正義のつもりだった。でもその先はどうなった?

ドレスローザでローの行動は正当化されている。それはローの行動は復讐ではなく、あくまでも「コラさんの念願。ドフラミンゴの暴走を止める」ためだったから。途中で怪しくなったけどな。悪魔野郎!とか叫んでいたし。だからローだけじゃ勝てなかったんじゃないの。
ルフィが倒したのは「俺の邪魔をしたから」であって正義ヅラして都合よく正当化した復讐ではない。
(こう考えるとコアラも目的を果たせるか、どうか)

ワンピースの最後では間違いなく天竜人は罰が当たる。でも最後は?下手をすれば第2のドフラを生み出すことになる。んじゃ後世に火種を残さないためにはどうするか。全員この世から綺麗サッパリ消えてもらうか、和解するしかないよな。(消すコースなら間違いなくその役目は、黒ひげかキッドだろうな。いや多分キッド)


ドレスローザは最終回に向けてそういうことを描こうとしたんじゃないかなぁ?

No title

ドレスローザが縮図だとすると戦いを起こす前にD一族の信用を失墜させる(偽装大量殺戮etc.)工作・プロパガンダをしたかもしれませんね。

ドレスローザ編が縮図になってるという考えは私も同感です。
でもなぜドレスローザがそんなことに?
ドフラミンゴが知ってる秘密とは空白の100年について書かれた歴史の本文でこの世界のカラクリをドフラミンゴか知っているから、とか?
(なぜ読めるのかは分からないけど)
ドフラミンゴの父は本当は天竜人が世界を支配する権利などなくただの人間だと知っていたから天竜人から降りたのかも
ドフラミンゴがわざわざシュガーの能力を使ってああいう支配の仕方をしたのは過去に行われた、というか現在も続いている世界のカラクリを
自分は知ってるぞと示したかったから、とか?

私がドフィ大好きでただの悪役と考えてないからの発想なのですが

No title

かんりにんさん やっぱり次号休載でしたね、その間楽しめるネタ振りよろしくお願いします。

いろいろと考察してみました

①キュロス/ドラゴン

②キュロスはオモチャだった/ドラゴンは奴隷だった?

③キュロスはコロシアム史上最強の剣闘士/ドラゴンはどこかで最強の戦士だった?

④キュロスは元リク王軍軍隊長/ドラゴンはとある軍のリーダーだった?

⑤元天竜人のドフィの部下であるシュガーによりキュロスはオモチャにされた/天竜人によりドラゴンは奴隷にされた?

⑥地下に未知のトンタッタ王国=バルティゴに誰にも知られていなかった革命軍総本山

⑦お花畑のリク王軍/モモイロ島に移動した革命軍

⑧ウソップによりオモチャたちが人間に戻り、そのうちの何人かは勝手にルフィの子分になる/ウソップにより奴隷たちは自由になり、元奴隷の8,000人がウソップの部下になる?

⑨オモチャが人間に戻って、ドレスローザに激震が走る/奴隷が自由になり、彼らは世界中の反体制派とともに世界に時代のうねりをもたらす?

⑩ルフィたちがドンキホーテ海賊団を壊滅させる/ルフィたちが政府を倒す?

⑪大団円/大団円

No title

この考察も面白いですね!
ワンピースって伏線というかリンクとかそういうのがありすぎるので,ワンピース[完]ってなっても考察サイトは動き続けそう,そんな素晴らしい作品だと思います!尾田先生,そして管理人さんも頑張ってください笑

Re: No title

> そうそう、ドレスローザが世界の縮図でその世界の頂点に天竜人がいて・・・・皆が思っていて→思い込まされているってことはないですかね。まさにどんでん返しってやつ。例は良くないですが、平和な世に飽きたD一族が捕えてあった侵略目的の一族(現天竜人)を解き放って天下をとったらそれを狩るゲームをしていたとか、全てはベガパンクのお遊びでヴァーチャルの中のお話とか。

それやっちゃうとONE PIECEと言う物語がドえらい事に…笑

>かぐやさん

> ■王宮の地下にはスマイル工場があり、年をとらなくなった(?)シュガーのもとで、人々に忘れ去られたオモチャ達とトンタッタ族が働かされている。一年かけて掘った地下通路でそこへ侵入し、彼ら全員を救い出す。
> ↓
> □マリージョアの地下には悪魔の実に関わる何かがあり、そこには不老の人物(王様?)と、空白の歴史にあったはずの、忘れ去られた王国に関わる何か(誰か?)と、奴隷として働かされている人達がいる?

スマイル工場ってコリーダコロシアムの地下じゃなかったですっけ?

結局繋がってるから一緒だっけか('◇')



> ■遥か昔トンタッタ族は自国にない資源を求め海に出て、大人間に発見されては絶滅の危機に瀕していた。
> さらにそこからドンキホーテ一族の奴隷にさせられるが、空白の歴史の後、リク王家に救われる。
> ↓
> □古代、資源をもとめて青海におりてきた月の人達は、絶滅の危機に瀕しており、酷い扱いをうけていたが、かつての巨大な王国もしくは光月家(九里)に救われた?

これも大いにアリアリですねぇ(^^)/



> ■リク王とプロデンス王の会話より
> リク王「あわよくば天災をも払いのける神のような王になれたら…」
> ↓
> □かつての巨大な王国もしくは光月家(九里)は、天候を操ることができた?

これも意味深な発言ですよね!

Re: タイトルなし

> コロシアムが、グランドラインとか。メラメラの実が、海賊王やワンピースというエサで。偉大な航路は、ほんとに絶好の海賊ホイホイだと思う。ついでに反政府や強者もあぶり出せるし。もしそうなら、底が壊れて地下に流れ混んでしまうし、地上には王の台地と、旧王の台地、スマイル工場の3つが大きな拠り所になるけど。

これも確かにそうだな~~!!

強者が集結するってトコが一致(*'▽')

Re: タイトルなし

> ドレスローザ編における「失われた記憶」と「空白の100年」何かしら対応してる風にもと?

おおお、アリですね!!

これは追記しておかなくては(^^)/


> 「SOP作戦」が成功した際に起きた事柄から、空白の100年が明けたとき…世界に何かが起こるかが分かるのではと。・ドフィの失墜・リク王の復権。立場が〝ひっくり返えった〟ように、巨大な戦いでも歴史が暴かれ天竜人が…みたいな。

そういう事ですよね!

これはワクワクする~~!!

Re: タイトルなし

> ローとビビ。この2人の組み合わせは面白いかも。

ん?このテーマでローとビビ??('ω')

No title

そうそう、ドレスローザが世界の縮図でその世界の頂点に天竜人がいて・・・・皆が思っていて→思い込まされているってことはないですかね。まさにどんでん返しってやつ。例は良くないですが、平和な世に飽きたD一族が捕えてあった侵略目的の一族(現天竜人)を解き放って天下をとったらそれを狩るゲームをしていたとか、全てはベガパンクのお遊びでヴァーチャルの中のお話とか。

■王宮の地下にはスマイル工場があり、年をとらなくなった(?)シュガーのもとで、人々に忘れ去られたオモチャ達とトンタッタ族が働かされている。一年かけて掘った地下通路でそこへ侵入し、彼ら全員を救い出す。

□マリージョアの地下には悪魔の実に関わる何かがあり、そこには不老の人物(王様?)と、空白の歴史にあったはずの、忘れ去られた王国に関わる何か(誰か?)と、奴隷として働かされている人達がいる?
モーリーの能力で侵入し、彼ら全員を救い出す?

■遥か昔トンタッタ族は自国にない資源を求め海に出て、大人間に発見されては絶滅の危機に瀕していた。
さらにそこからドンキホーテ一族の奴隷にさせられるが、空白の歴史の後、リク王家に救われる。

□古代、資源をもとめて青海におりてきた月の人達は、絶滅の危機に瀕しており、酷い扱いをうけていたが、かつての巨大な王国もしくは光月家(九里)に救われた?

■リク王とプロデンス王の会話より
リク王「あわよくば天災をも払いのける神のような王になれたら…」

□かつての巨大な王国もしくは光月家(九里)は、天候を操ることができた?

ジョーラのアートとかも気になる感じですよね。

「訂正」SOS ×→ SOP ○
でした~(^^)/

コロシアムが、グランドラインとか。メラメラの実が、海賊王やワンピースというエサで。

偉大な航路は、ほんとに絶好の海賊ホイホイだと思う。ついでに反政府や強者もあぶり出せるし。
もしそうなら、底が壊れて地下に流れ混んでしまうし、地上には王の台地と、旧王の台地、スマイル工場の3つが大きな拠り所になるけど。

ドレスローザ編における「失われた記憶」と「空白の100年」
何かしら対応してる風にもと?
「SOS作戦」が成功した際に起きた事柄から、空白の100年が明けたとき…
世界に何かが起こるかが分かるのではと。
・ドフィの失墜
・リク王の復権
立場が〝ひっくり返えった〟ように、巨大な戦いでも歴史が暴かれ天竜人が…みたいな。

幼馴染に対して
「敵だ!」と「戦いをやめて下さい!」ローに笑う

ローとビビ
よく考えたら色違い?
海賊(元七武海)と王族
血筋・「D」・天竜人に相当
目的・ 昔死んだ1人のために
・今生きている全ての国民
恨み ・王族貴族世界政府
・海賊(七武海)
イメージカラー・黒(と黄?) ・白
場所 ・雪を連想、寒い場所
・砂漠、暑い!
ルフィに対して
・仲間じゃねぇよ!
・仲間と呼んでくれますか?

登場のパンクハザードとウィスキーピークは対応しているし。
ドレスローザとアラバスタも。
確かにこの2人の組み合わせは面白いかも。2人とも動物が相棒だし。

>教えてさん

> 縮図だとしてラフテルやワンピースのヒントになりそうな物、人、事はありましたか?

確かに、これだ!ってものは無いのかな~('Д')

ピーカによって地形が変えられるあたりは、4つのロードポーネグリフを見つけた後「ラフテルが浮かび上がる」って辺りと被せてたり…??う~~ん、どうでしょう??

>斑海ネコさん

> 自由と平等は両立が難しいものです。ドラゴン達は奴隷たちのフォローをきちんとしてほしいなあ。現実でも革命の結果世の中が悪くなったという国もありますからね…。

確かに、そういう事もあり得るのかもですね~!!

その辺りもさりげなく描いてくれたら嬉しいですねぇ(^^)/

>ゆーとさん

> 仮にドレスローザがワンピース全体の縮図だとするならば、何故尾田さんはそんな縮図をわざわざ描いたのか?と言う疑問

ふむ、確かにここは考える余地ありですよね~~!!(*'▽')

前半の海と後半の海の対比然り、尾田先生の話作りには何かしらの大きな意図を感じますよね。

鋭い方是非

縮図だとしてラフテルやワンピースのヒントになりそうな物、人、事はありましたか?

Re: タイトルなし

> ドレスローザのおもちゃをウソップが人間に戻したように、誰かがマリージョアの奴隷の首輪を外し、人間に戻すのでしょう。

それだ!

ありますね(*'▽')ノ

追記しまっす!!

>寅間さん

> 四皇はどうでますかね。この、騒動からの距離感、物語の縮図としてどう見ましょうか。

そういえば四皇の一角である“黒ひげ海賊団”の一番船船長が居ましたね('Д')!!

四皇もその場に そして周囲にも居た、と。

もしもDと天竜人の大きな戦いがあった後、ルフィが海賊王になるのなら…

もしくはその逆で、ルフィが海賊王になった後、大きな戦いがあるのなら、その時には旧四皇は関わってこないのかも!

ドレスローザ編と同じくらいの距離感?

っていうのも、モルガンズが言ってたように、次代の海賊王は「最悪の世代」から誕生するぽいので(^^)/

>さ。さん

> 天竜人。彼等は世界貴族です。そう貴族。王では無いんです。世界貴族がいるのであれば世界王族が居てもおかしく無いはず。なのにいない。もしや行方不明になっているのでは?もしくは追放された?謎です。でこの仮定を正しいとして、その王族はもう出ていると更に仮定します。誰か?すると無理やりですがローが怪しんです。

ローは「D」だから天竜人とは真逆なんですがそれは…(´・ω・`)

Re: No title

> 二人のDをリーダーに世界は鳥かごからの解放に動きそう

それはドレスローザ編にルフィと、もうひとりの「D」ローが居た事から、ですかね?(^^)/

自由と平等は両立が難しいものです。自由を求め王を無くした結果、皇帝が誕生したという例はフランスだけでなく古代にもありました。

アメリカの奴隷たちは解放された後は仕事が見つからず元奴隷主のところへ帰ったそうです。
ドラゴン達は奴隷たちのフォローをきちんとしてほしいなあ。
現実でも革命の結果世の中が悪くなったという国もありますからね…。

No title

個人的には、天竜人を統括するリーダー又は大王が存在し、その人物も血統的にDと同族ではないかと考えています。Dは代々王族であったが最終的に天竜人達が自由を尊重する思想を持ったDの一族及びD個人を崇拝する人々を追いやり排除したと考えます。元々、天竜人は王族であるD一族の部下であり、クーデターにより今の地位を得たのではないかと予想しています。ドラゴンが世界最大の犯罪者と言われる所以は支配からの独立を掲げ自由を勝ち取る活動が世界政府の考えと相反するからであり、その考えはDの思想と同質であると見なされているからでしょう。ちなみに、悪魔の実が何故悪魔の実なのか?天竜人が神ならば、相反するDは悪魔になります。悪魔の実は過去にD一族が作り、来るべき天竜人達との闘いの為に用意したバイオ科学兵器ものなのかも知れません。既説ならばご容赦の程。ところでドレスローザでのドフラミンゴが天竜人を象徴して描かれているならば、天竜人の地位を返上し自由を求めた父親やコラソンは基本的には善人であり(ドフラミンゴも幼少時は邪気のない少年であった)Dの思想に近いのかも知れません。ルフィの最後の敵が天竜人の王だとするならばドフラミンゴが成長するに従い変質したことで天竜人達の王家の創始者を象徴しているのかも知れません。その創始者もドフラミンゴと同様の幼少期を過ごした可能性も推測できます。この辺はかなり突飛な想像になりますが、笑。自分が何故、こんな細かい想像も含めた予想をしているかと言いますと、仮にドレスローザがワンピース全体の縮図だとするならば、何故尾田さんはそんな縮図をわざわざ描いたのか?と言う疑問です。何故描く必要があったのか?ですね。逆説的に言うと読者がもしかして縮図なのかも?と気付くようなものを尾田さんがわざと描いたとすれば、エンディングのストーリーは似て非なるものにする為の伏線なのかも知れません、笑。

ドレスローザのおもちゃをウソップが人間に戻したように、誰かがマリージョアの奴隷の首輪を外し、人間に戻すのでしょう。

四皇はどうでますかね。
ドレスローザでドフラミンゴにSMILEを作らせた百獣陣営。
ドレスローザにメラメラの実を奪いにきた黒ひげ陣営。
ドレスローザ近海でサンジ達を急襲したビッグ・マム陣営。
遠くどこかでドレスローザ終了後にルフィの活躍を喜んだ赤髪陣営。
この、騒動からの距離感、物語の縮図としてどう見ましょうか。

王は誰だ?

何時も楽しく読んでいます。

僕もワンピの最終回はどうなるのかよく考えているのですが、今までのパターンを考えますとどのシリーズも最後は王が締めているんですよね。
ドラム→ドルトンがどん!
アラバスタ→コブラがどん!
ドレスローザ→リク王がどん!
と考えるとワンピースの最後も王が最後を締めるパターンも考えられるのでは?ではその王は誰だ?と。

ここで思い出して欲しいのが天竜人。彼等は世界貴族です。そう貴族。
王では無いんです。世界貴族がいるのであれば世界王族が居てもおかしく無いはず。なのにいない。もしや行方不明になっているのでは?もしくは追放された?謎です。でこの仮定を正しいとして、その王族はもう出ていると更に仮定します。誰か?
すると無理やりですがローが怪しんです。

ローの名前の由来はナポレオン戦争の負け戦の名前から取られていることは有名です。
ナポレオンは何故戦ったか?
大義名分の一つとして市民の自由が挙げられます。つまりローの名前は自由の精神が負けてしまった闘い。
自由を否定する名前。天竜人のてっぺんに相応しいと思いませんか?
ドフラミンゴの異常までのローへの執着も本人は自覚していない本能によったもの?

でもロー海賊なんですよね。今から王になるのは絶対無理!
じゃあ?その子供?誰が産むんだよ!あーあー何処が世界王族を産むのに相応しい血筋かつ新世界のリーダーに相応しい志を持った結婚適齢期の女性居ないかなー!ん?あれ?そういえばドフラがドレスローザである王族の名前を言っていたような?
なんでもその地に居残ったという。
て!あぁっ!?
というのが僕の予想です。
良ければ考察お願いします!

No title

空白の100年と天竜人の宝の暴露をきっかけに二人のDをリーダーに世界は鳥かごからの解放に動きそうなのですが、もう一人のDですよね、読めないのが。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]