記事一覧

[ワンピース 伏線] 20数年前のワノ国…光月家とおでん様の歴史年表まとめ考察


第914話“おこぼれ町”にて、お鶴の口から20数年前のワノ国について語られた。

煙突のない山が見えるかい?

山頂に昔は「おでん城」というお城が見えたんだがね

もう20年も前になるけど…

20数年前までは…

長く「光月」と言う氏族がこの「ワノ国」を治めてたんだ…


おでん様と言えば、鎖国国家ワノ国において異端児である「開国派」の人物であり、かつて白ひげの船やロジャーの船に乗っていた事もあるワノ国の大名だ。

そしてロジャー海賊団とは共に最後の島「ラフテル」にまで到達し、世界の秘密を知った1人でもある。

今回は、20数年前にワノ国とおでん様に起きた出来事を、確定した情報を元に考えていきたい。

5658.jpg

[① 25年前]
ロジャー達と共にラフテル到着

[② 20数年前]
これまで永らく「光月家」が治めていた
黒炭家に政権交代


[③ 20年前]
おでん城破壊?

[④ 8年前]
モモの助誕生

[⑤ 数か月前]
おでん様処刑?


時系列的には、こんな感じだろうか?

[スポンサーリンク]


それでは、順番に考えていきたい。

[① 25年前]

25年前にロジャー海賊団のクルーとしてラフテルに到達した事は確定。

その時におでん様は世界の秘密を知った。

さて、ここで気になるのは2点。

❶ ロジャー海賊団のクルーとしてどのくらいの期間航海をしたのか

❷ またその前に乗っていた白ひげ海賊団の船にはどの程度の期間乗っていたのか


上記の2つの期間を考慮すると、ワノ国を飛び出して海賊をやっていた期間は、1年間程度はあるかもしれない。


[② 20数年前]

20数年前までワノ国は「光月家」が治めていたという。

その後は現政権である「黒炭家」に取って代わられたんだろうか?

この20数年前と言う書き方は少々微妙なトコロ。

2パターン考えられるかな。

❶ おでん様がワノ国を離れたタイミング(25~26年前)で現政権である「黒炭家」がクーデターを起こした?

❷ おでん様がラフテルへ到達した事を知ったカイドウが黒炭オロチ将軍と組んで、おでん様がワノ国へ帰ってきたタイミング(25年前)で光月家に攻め入った?


個人的には、❷の方が理由付けもしっかりしててアリ。


[③ 20年前]

ワノ国の政権が代わってから数年して、おでん城まで壊されてしまった?

それからの光月家の民達の生活は厳しさの一途を辿ったのかもしれない。


[⑤ 数か月前]

おでん様の処刑が数ヶ月前に起きたのであれば、

政権交代してからの20数年間は「生かされていた」と言う事になる?

しかし、おでん様に対して「世界の秘密」を吐かせたいのであれば、解放する事は無くずっと捉えていた可能性の方が高い。

だとすれば、現在8歳のモモの助が通常通り[④ 8年前]に生まれたというのは若干辻褄が合わないような…

やはり、この辺りは色々秘密がありそうだ!

この件については、また別記事で考えたい。


[関連リンク]

ワノ国の特定の「ある場所」は時間の流れが特殊!?

モモの助はロジャーに会っている!? これは伏線になり得るか


[スポンサーリンク]


コメント

>OPDHさん

> モモの助は「うるうるの実」の能力者でうるう年の4年に一度しか歳を取らない

年取らなくても、経過した時間は普通の人間と同じだと思うんでね~~('Д')w

>タクミさん

> おでん様が実は生きてる説はないでしょうか?扉絵シリーズ「世界の甲板から」の中に、双子岬のクロッカスさんと酒を酌み交わす後ろ姿の人物がいます!ワノ国産の編笠を被り、縦縞のマントが何処と無くキンエモンぽくもありワノ国の人じゃないかと連想されます。

コレですね↓(*'▽')

双子岬でクロッカスと酒を酌み交わしている人物は誰?
http://onepiece-log.com/blog-entry-62.html

それもアリですよね!

No title

モモの助は「うるうるの実」の能力者で
うるう年の4年に一度しか歳を取らない

なんて

もし…

おでん様が実は生きてる説はないでしょうか?
扉絵シリーズ「世界の甲板から」の中に、双子岬のクロッカスさんと酒を酌み交わす後ろ姿の人物がいます!
ワノ国産の編笠を被り、縦縞のマントが何処と無くキンエモンぽくもありワノ国の人じゃないかと連想されます。

>寅間さん

> モモの助の食べた悪魔の実が気になります。あの悪魔の実は人造の失敗作ですが、何がどう失敗なのか考えると、例えばあの悪魔の実には意識が混ざっていたのではないでしょうか。その意識は元々誰かで、その誰かは子供の頃にロジャーに会っていて、その意識をモモの助は読み取ってあんなことを言ったのでは。

失敗作と呼ばれる所以は分らんですが、モモがロジャーに会ってる発言をした時、家臣の誰もツッコまなかったんですよね。

もしモモの虚勢や勘違いなら訂正したでしょうし、仮に人造悪魔の実の失敗作の影響なら家臣達にとっても聞いたことのない話のはずなんで何かしらのリアクションがあってもいいんじゃないのかな?と( `ー´)

Re: No title

> ❶ おでん様がワノ国を離れている間に(国を留守にする様な者は将軍にあらずとか)オロチの策略で将軍座を奪い取られる。おでん帰国後もおでんを匿って家臣・配下の武士・領地の農民までが頑張って数年・十数年オロチ軍と戦っていられたのかもしれない、カイドウが現れるまでは。

カイドウが現れたのが、ここ数年って感じですよね。

それでトドメくらった印象('Д')

>ようさんさん

> モモの助は会ったのはロジャーとエースと勘違いしているのではないかと、親子だし、それなりのオーラはあったはずだし、エースとロジャーが透けて見えたとか?

あの発言を聞いた当時はその可能性もあるかな?と思ってたんですが、現在8歳のお玉がエースにあった時の事を覚えてるわけですからね~('Д')

モモがエースをロジャーと勘違いしてたって展開の可能性は低くなったのかなと思います!

>anaさん

> おでんがワノ国を離れていたのは白ひげの船に乗った25年以上前から、おでん自身が処刑される数ヵ月前直前だった可能性もアリかと(「将軍のワノ国乗っ取り」「4年前の飢饉」「1年以上前のカイドウ来襲」があった時はワノ国不在?)

なるほど…その可能性もあるのかな?

でも国をほったらかして、その間に自国の民達が苦しんでるってのはいただけないような('Д')

Re: タイトルなし

> ロジャーの処刑により、ワノ国がロジャーの縄張りから外れたってのもカイドウが攻め込んできた理由になりそう

それはデカい理由になりそうですね!

タイミング的にもバッチリ(@_@。

>あっかんべェさん

> やはり、モモはなんらかの形でコールドスリープして、数ヶ月前に目覚めたというのが一番しっくりくるかなと。
> モモの目覚めと共に、錦えもんたちも、立ち上がる事になったのなら、なぜ20年以上も潜伏していたのかの説明も着くと思います。

それが、一番しっくりきますよねぇ。

次は“仮説込み”の「モモの助の歴史」を考えてみます(^^)/

>猫genさん

> うーん…ドレークの編笠村襲撃が一年以上前とすると…約20年前のクーデターで、地方制圧に時間掛け過ぎじゃないか?

確かに。

でも、エースがワノ国に来た4年前で既に村は貧困の極みにありましたからねぇ。

カイドウが来た事で止めを刺した、って感じでしょうかね( ゚Д゚)


> 数年前にカイドウ参入…イヌネコはワの国脱出…

イヌネコがケンカ状態でゾウに帰ったのは、それこそキャロットが生まれる前とかなんで、10数年~20数年前な気がします(´・ω・`)

>塩アメさん

> 開国に猛反対する家臣や大名が必ずいるはずなので、鎖国派と開国派の間で大きな戦闘があったのでは?

基本的にワノ国では、海に出ること自体が罪ですからね~

当時は、おでん様の家臣である錦えもん達すら開国には反対派な気だったんじゃないでしょうかね。


> モモの助の「将軍になる」は、たわ言ではなかったんですね(笑)。

そういう事になりますよね!

でも、8歳のモモが父の将軍時代を知ってるのはやはり不思議。

>つかささん

> おでんの処刑時期がはっきりすれば色々と解決出来そうなんですけどね。確かにネコマムシは数ヶ月前に起きたことを匂わせてますけど、キャロットの「私まだ生まれてない」や、ワンダの「私やペドロもまだ子供だった」という言葉は引っかかります。

キャロットの「私まだ生まれてない」や、ワンダの「私やペドロもまだ子供だった」という言葉は、イヌネコが仲違いした時ですよね~

イヌネコが仲違いした時=おでん様が死んだ時、ではない可能性が高いですね。

感想の方にも書きましたが、イヌネコが仲違いした時=光月家が失脚した20数年前、なのかも('Д')

モモの助の食べた悪魔の実が気になります。
あの悪魔の実は人造の失敗作ですが、何がどう失敗なのか考えると、例えばあの悪魔の実には意識が混ざっていたのではないでしょうか。
その意識は元々誰かで、その誰かは子供の頃にロジャーに会っていて、その意識をモモの助は読み取ってあんなことを言ったのでは。
まあコレは飛躍していますが、失敗作と呼ばれる所以はどうなんでしょうかね。

>サンタさん

> 20数年前はおでんは将軍だったのでしょうか?きんえもんは光月家は大大名と言ってました。城がなくなっても大名だったのでしょうか?

モモが「いずれワノ国の将軍になる」って言ってた事を考えると、やはりおでん様も「将軍」だったんでしょうかね('ω')

んで、失脚していち大名に下がった、と。

城は無くとも九里という土地を治めていたことに変わりはないのかな。。

No title

❶ おでん様がワノ国を離れている間に(国を留守にする様な者は将軍にあらずとか)オロチの策略で将軍座を奪い取られる。おでん帰国後もおでんを匿って家臣・配下の武士・領地の農民までが頑張って数年・十数年オロチ軍と戦っていられたのかもしれない、カイドウが現れるまでは。

No title

モモの助は会ったのはロジャーとエースと勘違いしているのではないかと、親子だし、それなりのオーラはあったはずだし、エースとロジャーが透けて見えたとか?

No title

ワノ国に白ひげが現れ、おでんが大海に出る(錦えもん達が必死で止める)
(ゾウに白ひげが現れ、イヌアラシ達が白ひげ海賊団の船に乗る?)
ワノ国にロジャーが訪れる(※モモの助と面識?)
白ひげの船に乗っていたおでん達をロジャーがスカウト
25年前、ロジャーとおでんがラフテルに到達(イヌアラシ達はラフテルには同行せず)
ロジャー海賊団が解散(おでん達はワノ国に帰国?)
24年前、ロジャー処刑(メンバーは散り散りに)
20数年前、黒炭家にワノ国を乗っ取られる
20年前、おでん城解体?
8年前、モモの助誕生
4年ほど前、エースがワノ国到達(お玉と約束)
1年以上前、村がドレークに襲われる(ワノ国にカイドウ来襲?)
数ヵ月前、カイドウと将軍オロチによっておでんが処刑される(モモの助達がワノ国脱出。イヌアラシ達は大けがを負い、ゾウに帰還)

時系列的にはこんな感じでしょうか?
キャロットの「生まれる前」発言は、イヌアラシ達が仲が良かった20数年前を意味していると思います

おでんがワノ国を離れていたのは白ひげの船に乗った25年以上前から、おでん自身が処刑される数ヵ月前直前だった可能性もアリかと
(「将軍のワノ国乗っ取り」「4年前の飢饉」「1年以上前のカイドウ来襲」があった時はワノ国不在?)

ロジャーの処刑により、ワノ国がロジャーの縄張りから外れたってのもカイドウが攻め込んできた理由になりそう

No title

ロジャーの処刑から、大海賊時代が始まったのが無関係じゃなさそうですね。

おでんが、この世のすべてを置いてきた場所を知っているとなれば、カイドウがワノ国上陸も不自然じゃない。

モモの記憶に、炎上する屋敷があった。
それが、おでん城の崩壊と考えれば筋が通る。

だとすれば、やはり、モモはなんらかの形でコールドスリープして、
数ヶ月前に目覚めたというのが一番しっくりくるかなと。
モモの目覚めと共に、錦えもんたちも、立ち上がる事になったのなら、
なぜ20年以上も潜伏していたのかの説明も着くと思います。

うーん…ドレークの編笠村襲撃が一年以上前とすると…約20年前のクーデターで、地方制圧に時間掛け過ぎじゃないか?

20年前オロチはクーデターを起こすも、おでん城を壊せてもワの国を掌握仕切れずに 居たんじゃないか?
そして 数年前にカイドウ参入…イヌネコはワの国脱出…
一年以上前にドレークが編笠村襲撃
数ヶ月前におでん処刑…

桃の助は元々、龍の化身で人間になって8歳、龍の頃の記憶は曖昧?

No title

開国に猛反対する家臣や大名が必ずいるはずなので、
鎖国派と開国派の間で大きな戦闘があったのでは?
その結果鎖国派のリーダー格オロチが政権を握ったが、
失った戦力補強と開国派残党を始末するためにカイドウを味方にした??

「クーデター」は、旧政権完全排除のイメージが僕にはあります。
光月家は大大名として残っていたようですから、
関ケ原の戦い後の豊臣家みたいだったのでは?
領地を削られはしたが、力はまだ持っていた。
そして数ヶ月前に仕掛けられた戦で滅亡寸前。

国のトップの1年近い不在は、大名たちにバレなかったんでしょうか?
病気とか何とか言って、ごまかした?

モモの助の「将軍になる」は、たわ言ではなかったんですね(笑)。

おでんの処刑時期がはっきりすれば色々と解決出来そうなんですけどね。
確かにネコマムシは数ヶ月前に起きたことを匂わせてますけど、キャロットの「私まだ生まれてない」や、ワンダの「私やペドロもまだ子供だった」という言葉は引っかかります。ネコマムシの数ヶ月前発言もそのキャロットやワンダの発言を受けてのものでしたしね…。
なんだかモヤっとしますね。

20数年前はおでんは将軍だったのでしょうか?
きんえもんは光月家は大大名と言ってました。城がなくなっても大名だったのでしょうか?

先入観もありますけどきんえもんは20年前の事を言ってるような印象です。時が止まってるのはもものすけだけじゃなかった?

おでんはもものすけと家臣をカイドウから守る為になんらかの方法で時を…止めた

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]