記事一覧

[ワンピース まとめ] ワノ国九里にある「お店」をのぼり旗や看板から考えてみる


ワノ国編に突入して早数話。

鎖国国家と言うだけあって、他の諸外国と比べると立ち並ぶ建造物や行き交う人々も独特な雰囲気を持っている。

今回は、そのワノ国独自の雰囲気を作り上げている建造物…特に「お店」に注目してみたい。

ワノ国だけの商売もあるだろうし、のぼり旗や看板からどんなお店かを考えるのも面白い。



5670.jpg

茶屋


言わずもがなだが、ワノ国「おこぼれ町」にてお鶴さんが経営している「茶屋」だ。

店の外に目立つように掲示してある「だんご」「おしるこ」「あま酒」が売りのお店なのかな。

お玉が飲んだ「邪含草」を煎じたお茶も売り物?

他にもいくつかお茶の種類があるのかも。


5668.jpg

蕎麦屋


「蕎麦」「二八」の文字が書いてあるお店は、もちろん「蕎麦屋」。

ちなみに「二八」ってのは、うどん粉とそば粉の割合を2対8でつくった「二八蕎麦」の事。

または、そば粉2 うどん粉8の割合でつくった下等なそばの事も指す。

おこぼれ町にある店だから、後者の「そば粉2 うどん粉8の割合でつくった下等なそば」の可能性大。


提灯屋


暗い夜に辺りを照らす「提灯(ちょうちん)」。

そんな提灯を作り売っているお店だろう。

お店の軒先にも、ぶら下がってるね。


履物屋(下駄屋)


ワノ国の人々の履物は「下駄」?

「草履」を履いてる人も多そうだけど、提灯同様にココで履物を作って売っているお店なのかな。

目を凝らすと、店の中に下駄っぽいものが並べてあるのがわかる。


銭湯(公衆浴場)


玄関らしきところに大きく「女」と書かれた暖簾が掛けられているお店。

これは…ここではちょっと書きにくい…そういうお店なのかな??

コメント欄より、これは「銭湯」では?というご意見が!

そりゃそうだよね!笑

[スポンサーリンク]


5671.jpg

天麩羅屋


上の絵の右端に〇に「天」と描かれた小さい旗が見える。

これは「天ぷら屋」?

「寿司」「蕎麦」「天ぷら」は、江戸を代表する料理として有名だから、ここにも取り入れてるのかも。


呉服屋


「古手太物類」と描かれたのぼり旗が立っているお店は呉服屋かな?

コメントより、「古手」は古着、「太物」は綿や麻を指すらしいです。

普段は別の場所で呉服屋を営んでるけど、この大相撲の興行に合わせて露店商売をしてる感じだろうか。


たこやき屋


お祭りの定番である「たこやき屋」も見える。

たこやきと言えば、タコの魚人であるはっちゃんの「タコヤキ8」が思い浮かぶ。

たこやきは元々ワノ国発祥だったりするのかな?


寄席or芝居小屋


上の画像の左側手前の建物の看板に注目。

その中の一つに「ひばり」と言う名前が書いてある。

この建物は、寄席や芝居小屋のような場所かな?


5672.jpg

飯屋


相撲取りの浦島がご飯を食べている場所。

江戸前期に、気軽に食事ができる場所として簡素なおかずと盛り切りの飯を出す一膳飯屋や居酒屋などが登場したらしい。

ここもそんな場所なのかもしれない。

―――――――――――――――

さて、今のところこのくらいだろうか?

これからも追記予定。


[関連リンク]

外海から「ワノ国」に来た者達の呼び名一覧

ワノ国一のすもう取り浦島と戦桃丸の関係を考える


[スポンサーリンク]


コメント

917話で天蓋のローが出てくるコマにうどん屋さんがありますね。
右手にある〝鳥〟の提灯のお店は水炊きとか?
浦島がタヌキを食べたいと言ったり、農園や宝船にお肉の絵もあったので、肉食禁止ではなさそうですね。

暗中問答

「この時代に、椅子はないだろう」
「まあまあ、ここは日本じゃないからね」

No title

メニュー
けんちん
みそ汁

とせうけはないのかな?

そして、タヌキ・・・チョッパーが危ない!

ダジャレ、四六時中(四六=24時間中)は江戸時代じゃないですよね~。
と思ってググったら江戸時代は二六時中と言ってたとか。

>zebraさん


> 活気づいてる江戸に人口が集まって 商業や大工など仕事が増えてゆくにつれて 人口も増え 仕事に精を出す男性たちにとって 天麩羅は今でいうファーストフード感覚で みんなが手軽に食べるようになってゆきましたからね。

らしいですね!

漫画から入って、過去の時代を振り返るってのもイイですねっ(*'▽')

まさに 泰平ですね

 以前歴史の番組でも 江戸の泰平文化をテーマにした番組が放送してましたが

活気づいてる江戸に人口が集まって 商業や大工など仕事が増えてゆくにつれて 人口も増え 仕事に精を出す男性たちにとって 天麩羅は今でいうファーストフード感覚で みんなが手軽に食べるようになってゆきましたからね。

そうなればとうぜん 漁業も忙しくなってゆく

人が増えて人口が増えれば 住居も必要になってゆく。大工さんも必要。

尾田先生 しっかり江戸の泰平文化をモデルにしてますね。

だから「ワノ国」なんでしょうけど。

ボクの脳内でBGM 「地下酒場 大ホール」が流れております。町の活気づいてるBGMには合ってますね👇

https://www.youtube.com/watch?v=B2kOn9OpTzE


 

>ゼンマイさん

> ネットで確認したら、割合説と値段説で結論には至らないとかで…ちなみに値段は16文(2×8)

なるほど!

まぁ、昔の話だから真偽不明なとこもあるでしょうねぇ('Д')

2×8で16文('◇')ゞ

追加

二八蕎麦の値段説は、最近テレビで観た受け売りで……今ネットで確認したら、割合説と値段説で結論には至らないとかで……

ちなみに値段は16文(2×8)

>塩アメさん

> 博羅町の左側手前の建物、名前が書かれた看板みたいなものがいくつも見えます。
> 寄席か(歌舞伎の)芝居小屋かもしれません。

ホントだ!「ひばり」って書いてあるヤツが見えますね!

追記しなきゃだ(*'ω'*)

>ゼンマイさん

> 二八蕎麦の二八は蕎麦の値段由来で、割合は後付け説

お~~、そんな説もあるんですか!

面白い(*'▽')

28円?28銭?

No title

博羅町の左側手前の建物、
名前が書かれた看板みたいなものがいくつも見えます。

寄席か(歌舞伎の)芝居小屋かもしれません。

二八蕎麦の二八は蕎麦の値段由来で、割合は後付け説

Re: おもしろ看板

> 将棋の「歩」がぶら下がっていたら『質屋』。敵陣に入ると金になる。
> 弓矢→弓を射る→湯入る→銭湯 同じく(わ)一字→お湯が沸いてるよ(入れるよ)→銭湯
> 風+大+i-131→風が吹くと繁盛→桶屋

おお~こういうの面白いですねぇ!

作中に出るか…隅々まで見てみたいと思います(^^)/


> 職種ではありませんが、春夏冬→秋無い→商い中(営業中)

昔この名前のお店(「春夏 冬」)見た事あります(*'ω'*)

>inuyanさん

> 「十三里」…焼きいも屋
> 栗より(九里+四里)うまい…

へぇぇぇ~面白い!

当時のジョークなんでしょうねぇ(^^)/

おもしろ看板

将棋の「歩」がぶら下がっていたら『質屋』。敵陣に入ると金になる。弓矢→弓を射る→湯入る→銭湯 同じく(わ)一字→お湯が沸いてるよ(入れるよ)→銭湯 風+大+i-131→風が吹くと繁盛→桶屋 etc.職種ではありませんが、春夏冬→秋無い→商い中(営業中)

「十三里」…焼きいも屋

栗より(九里+四里)うまい…

ダジャレにしても今の感覚ではかなり寒いですが、、、有名な浮世絵のなかにこういうのが幾つか描かれたりしますね。

>NIREさん

> 「女」はお座敷遊びする場所だと思う。おそらく芸者に変装したロビンがいるかな

ロビンが居るのは都の「花の街」じゃないですっけ?

>WANNAさん

> 飯屋にいる狸は化け狸かな?それとも能力者?

大きさを見るに普通のタヌキっぽいですね~(^^)

>寅間さん

> 江戸時代の看板はユーモアのあるのが多いので好きなんですが、ワノ国はシンプルですね。

言っても背景なんで、そこまで凝ったものは要らないという判断ですかね?

例えば、どんなユーモアのある看板があったんでしょ?

「江戸 看板」でググれば出てきますかね(*'ω'*)

「女」はお座敷遊びする場所だと思う
おそらく芸者に変装したロビンがいるかな

飯屋にいる狸は化け狸かな?それとも能力者?

江戸時代の看板はユーモアのあるのが多いので好きなんですが、ワノ国はシンプルですね。

>リスキーさん

> 女は、銭湯と思われます。そっち系は、こういう所には無かったですね。今もそうですが、それ専門の街が有りますね。それ以外は堂々と看板を出していなかった。

やはり?笑

その辺りの考え方については今も昔も一緒なんですね(^^)/

Re: No title

> 江戸時代はそば粉より小麦粉が高くそば粉2;小麦粉8が高級とされていたらしいよ。

ほおお~成程!!

今の価値観とは反対なわけですね(*'▽')

んじゃ、いわゆる普通の二八蕎麦が売られてたんですかね!

No title

女は、銭湯と思われます。そっち系は、こういう所には無かったですね。今もそうですが、それ専門の街が有りますね。それ以外は堂々と看板を出していなかった。
時代劇風景に今の感じの露店ですかね。

No title

江戸時代はそば粉より小麦粉が高くそば粉2;小麦粉8が高級とされていたらしいよ。

>塩アメさん

> 「女」は銭湯ではないでしょうか?江戸時代は混浴もあったようですが。かんりにんさん、考え過ぎです(笑)!

あ、銭湯か…笑

銭湯ね…あはは、お恥ずかしい(/ω\)ww

確かにあんな公衆の面前にねぇ…

>かんりにんさん

「女」は銭湯ではないでしょうか?

江戸時代は混浴もあったようですが。

かんりにんさん、考え過ぎです(笑)!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]