記事一覧

打倒ドフラミンゴ①「ローの当初の「計画」を振り返る」


最終的にドフラミンゴを打破し、幕を閉じたドレスローザ編。
ローとしても、大恩人のコラさんの本懐を遂げる事ができて万々歳だろう。

しかし、実際にドフラミンゴにトドメを刺したのはルフィ。
ローの当初の計画では、ドフラミンゴ打倒まで全て裏で立ち回り、一人で成されるはずだった。

2217.jpg

今回は、そのローの当初の「計画」をまとめてみたい。
最終目的から遡る形でこの度の計画の全容を見ていこう。

最終目的は、生死を問わずドフラミンゴの暴走を止める事

一人では敵わないローは、ドフラミンゴに、四皇カイドウをぶつける作戦を計画

カイドウをぶつけるためには、両者の間で行われている取引を壊せばいい

両者間で行われているのは人造悪魔の実「SMILE」の取引

「SMILE」の工場破壊と、元となる「SAD」製造工場の破壊、そしてそれを作ることが出来る唯一の科学者シーザーの誘拐をすれば取引は破綻する

「SMILE」の工場は敵の本拠地ドレスローザにあるため最終目的地に定める

元となる「SAD」が作られているのはパンクハザードという元「世界政府の秘密施設」であり、科学者のシーザーもそこに居ると判明

パンクハザードに入り込むため、政府直属である“七武海”の称号が必要

海軍本部に「海賊の心臓」を100個、手土産として持って行き七武海の称号を手に入れた


[スポンサードリンク]


これらをすべて「人知れず」、「素早く」実行し、計画通りに行けばドフラミンゴに、自身の存在もこの度の計画も一切察知すらされないように終えられる。
その為一人で行動する必要があり、“ハートの海賊団”クルーを最終地点のドレスローザ付近の島「ゾウ」に待機させていた。

こんな手筈だったんだよね、ローの計画。
打倒ドフラミンゴの為だけに七武海の称号まで取って。

まぁ、黒ひげもインペルダウンに潜入するためだけに七武海になったから、似たようなもんか。
七武海という称号がこう利用されてばっかだから藤虎は撤廃を唱えてるんでしょうなぁ…

では続いてその②では、ローの「計画」実行時に起きた3つの誤算についてまとめてみよう。

打倒ドフラミンゴ②「ローに起こった3つの誤算」


[関連リンク]

ローはこれから何を目指し、どう生きるのか

“麦わらの一味”に遂に傘下誕生!?メンバーと人数まとめ

パンクハザードでの人の巨大化実験は「カイドウ」を作ろうとしていた!?

“麦わらの一味”は大海賊団になり、全ての種族が仲間になる!?


コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

同盟をルフィに持ちかけていた頃には、まさかこんなに熱い想いを秘めてドフラミンゴを狙っていようとは思ってもなかったですね〜(。-_-。)

カイドウを標的と定めたのは、ただドフラミンゴを討ち取るが為だけだったのでしょうか…。
であるなら、ドフラミンゴをぶっ飛ばした今、カイドウを狙う意味無くない?

カイドウも、狙うべき理由があるのかな?今度は、ベポとの因縁が絡んでいたり?

>コートンさん

そうなんですよね~~!

でも海賊王を狙うなら避けては通れない相手(^○^)

ローの今後の生き方に注目ですな!

というか、カイドウ側からガンガン狙われるのかな(@_@;)こえーw

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]