記事一覧

[第801話]大物続々登場!緑牛&ジャック&最後の七武海がシルエットで登場!!


第800話“開幕宣言”にて、大物が一斉に描かれたページが…!
見るだけでテンションMAXになるそのページには、これから新世界を大いに荒らしてくれそうな猛者ばかり。
まとめると。

[海賊]
(四皇) シャンクス/カイドウ/シャーロット・リンリン/マーシャル・D・ティーチ
(王下七武海) ジュラキュール・ミホーク/バーソロミュー・くま/ボア・ハンコック/バギー/最後の七武海 (?)
(最悪の世代) モンキー・D・ルフィ/トラファルガー・ロー/ユースタス・キッド/スクラッチメン・アプー/バジル・ホーキンス/ロロノア・ゾロ/X・ドレーク/キラー/ジュエリー・ボニー/カポネ・ベッジ/ウルージ

[海軍]
(元帥) サカズキ
(大将) ボルサリーノ/イッショウ/緑牛

[革命軍]
(総司令官) モンキー・D・ドラゴン
(参謀総長) サボ
(幹部) エンポリオ・イワンコフ/髭の男


これだけの人数が、1ページに凝縮されてる…なんというカッコ良さ!

更にその数ページ後には、パンクハザードで名前だけ出ていた「ジャック」なる人物も登場!
今回シルエットも初出しの3人を上げてみる。

2279.jpg

まず「最後の七武海」…と思われる人物

後ろを向いており、ボサボサの髪とその横から覗く刀らしきものだけが見える。
この最後の七武海については「ONE PIECE FILM Z」の設定画にて、その存在のみ明らかになっていた。
これによると、当時の海軍大将ゼファーの腕を斬ったのが、この男らしい。
確かにそれらしい刃物も持ってるし、それっぽい感じだな…
悪魔の実の能力者でもあるらしいが、刃物も使うのか…能力者で剣士ってなると藤虎とカブるなw
(参照:新“七武海”最後の一人の情報まとめ)

[スポンサードリンク]


次に海軍の新大将の「緑牛」

この男も、顔が見えないように横向きになっている。
髪はうねりの効いたやや長い感じ。
この緑牛についても、以前モデルや能力を考察してみたが、まだまだ情報が少ない!早く本編登場求ム!!
(参照:海軍の新大将“緑牛”のモデル・能力予想)

最後に「ジャック」

船の帆のマークから、カイドウの一味という事が分かる。
このジャックについては、個別に考察してるけど、まさかアイツじゃないの??笑
可能性は低いかもだけど、再登場するならココがいいタイミングかも!
(参照:遂に「ジャック」登場!その正体はまさかのアイツ!?)

この先…近い将来登場するだろう大物だけにシルエットだけでもテンション上がるな!
早くも次週が待ち遠しいっ!!!!


[関連リンク]

やはり船に乗っていた!ルフィのビブルカードを受け取ったベラミーの今後はどうなる!?

“麦わらの一味”の懸賞金が跳ね上がった件

これマジか!? ルフィ達のサインがぶっ飛んでる件w


コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

初コメです。これは例のあの男はシキで確定ですかね?管理人さん、今までの伏線まとめやワンピースの未来の話等また載せてくれませんかね?最近色んな情報が出てて追い付かないですね

これから大物が続々と登場し、物語に絡んでくると思うと・・・
想像しただけでヤバいですね!(*^^*)

>カキさん


シキはなぁ~~個人的には出てこないとは思うんです(*_*)

映画のキャラは映画だけの気がしてるのです。

でも似てますね!舵輪が付いてないけどww

>よっしーさん

やばいっす!

こりゃぁ…毎回が「神回」になっちまうぞ…!!!(*^。^*)w

最後の七武海、例の男はスコッパー・ギャバンではないでしょうか?
ロジャーの船に乗ってた人物です、

魚人島辺りの表紙でクロッカスと酒飲んでた後ろ姿の人物に髪型が似ています
まぁ、この人物がシキといういけんもありましたが

>トロさん

それについてはこちらで考察してまっす(^○^)

http://onepiece-log.com/blog-entry-62.html

この人物と、今回の後姿の人物の髪型は違うように思うです~(*^。^*)

七武海・例の人物の後ろ姿の件ですが、ジャンプにてよく確認したところ
バギーの肩なのではないかと、自分のなかで結論に至ったのですがいかがでしょうか?

No title

例の男これが髪の毛だとしたら
ツノにも見える

>Mさん

その可能性もありますけど、だとしたらそこから伸びている刀みたいなものは何かな~?って思っちゃうのです(*^。^*)

No title


>ツノにも見える

ふむ。そうなると比較的規則性の無いツノですね(^○^)ww

No title

緑牛はガイモンの髪質だよな?
まさか。。。

No title

だってさ

緑=自然 だと仮定すると

ガイモンは自然とも調和していて森の声が?聞こえていた。 

あのタイミングで宝箱男を出す理由が分からない。
扉絵でもバギーと交わっている。

ただ元海軍でアレだけの力と凶暴性を備えてるかというとな・

>野獣先輩さん

ガイモン…アフロ…(@_@;)笑

>野獣先輩さん

確かに自然と調和してそうな男ではある…

しかし…ガイモン…アフロ…(@_@;)笑

緑牛、ワカメっぽい髪型じゃないです??

No title

>)管理人さん

そうですねww  流石にガイモンはないかなw ストレートパーマかけたわけじゃあるまいしw

緑牛の正体・・・

ついにそのシルエットが明らかになった緑牛ですがこの髪形を見てるうちにある男の名がその正体として急浮上してきました。
その名はマルコ、元白ひげ海賊団一番隊隊長だった男です。
そんなはずはないと自分でも思いますが、思いつてしまったものはしょうがないので、可能性を探ってみました。
まず新大将の役割についてですが、おそらくセンゴクあたりが、過激な思想を持つ新元帥サカズキの暴走を喰いとめるべくそのストッパー役として送り込んだものと考えられます(桃太郎における犬・猿・雉の敵役である鬼・丑寅から名をつけているため)
実際に藤虎はサカズキと意見が対立していますし、おそらく緑牛にもサカズキに対して批判的な人材が求められたのではないでしょうか?
緑牛がマルコなら、エースを殺したサカズキに対して恨みを抱いているでしょうし、海兵の任務として黒ひげを追うこともできる、センゴクの思惑とマルコの動機が一部一致することになります。
また世界政府としても、希少な能力を持つマルコを手元に置いておきたいというスケベ心もあるでしょうから、マルコさえ協力的ならたとえ元海賊といえ、海軍大将に据えるという思い切った決断をしそうではあります。
ただやはり問題なのはマルコ自身がそれを良しとするのか、さらに白ひげの残党たちがそれを許すのか、というのが気になります。
最後にもう二つだけマルコ説を推せそうな情報を書いて終わりたいと思います。
・前三大将は自然系で揃えていたが、現大将で判明している能力は自然系・超人系の二つ、緑牛が動物系ならこれはこれでバランスがいい。
・これまで登場した大将たちは皆実在した俳優をモデルにしているが、緑牛の候補に挙がる俳優たちにあの様な髪形のものはいない。
以上です、長文失礼しました。

>野獣先輩さん

ガイモンのストパー(*^。^*)www

ちょっと見てみたい!笑

>旅人さん

マルコ!!!

なかりの大胆考察ですねェ(^○^)

さすがにキャラの心情的に無理があると思ってしまいます~~(@_@;)w

No title

刀じゃなくてひげだったのか

No title

>刀じゃなくてひげ

まさかのヒゲでしたね(^<^)www

No title

緑牛=ドルトンじゃないの?

>トイレット博士のファンさん

ドルトンはサクラ王国の国王ですからねェ(+o+)

それはないかな~~

No title

ドルトンは、ウシウシの実の能力者なので
書いたけど難しそうですね。

>トイレット博士のファンさん

なるほどなるほど!

でもこれまでの大将は犬猿雉のいずれの能力でも無かったし、どちらかというと「色」の方がかかわりが強かったかな、と(*^。^*)

No title

緑牛は新キャラで石原裕次郎あたりじゃないですかね。

No title


>石原裕次郎

シルエットですけど、緑牛の髪型が天パ風かな?(゜-゜)w

石原裕次郎ってこんなウェーブがかった髪型の時期あるんですっけ??

No title

緑牛=マゼラン辺りはないでしょうか??

No title


>緑牛=マゼラン

それは無いでしょうね~(+o+)

2年後の扉絵「世界の甲板から」でインペルダウンの副所長として紹介されてましたから!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]