記事一覧

[第808話]結局ジャックの正体は!?新キャラ?モーガン?クリーク?


第808話“イヌアラシ公爵”の中のワンダの回想で、ついに姿を現したジャック!

しかし、その姿は常にマンモス状態だったから、実際の人型状態は未だ不明のまま…。
中々正体を表さない事から「やはり既存キャラでは?」との考えが頭をよぎる。

そして、今回現したマンモスの姿から、多少なりとも情報を得る事ができた。
それはジャックの髪型!

2564.jpg

なんだこの髪型…
前髪パッツンにおさげだと…!?
ハイレベルにも程があるだろ。笑

こんな髪型してるキャラと言えば、最近登場した「ウィーブル」が近い…
だけど性格も口調もかけ離れすぎているから除外。

今回ジャックが使ったとされる「毒ガス兵器」や、その独善的な口調から「ドン・クリーク」も思い浮かぶが。

しかし、ぼくの個人的な考えとしてはやっぱり「モーガン」であって欲しい!
既に考察を超えて、ただの願望みたいになっちゃってるけど。笑
[スポンサードリンク]


以前考察したジャック=モーガンの理由
(参照:遂に「ジャック」登場!その正体はまさかのアイツ!?)

→ジャックの性格が類似
→シルエットだが、その風貌が類似
→顎のマスクという共通点


上記が、そう考えた理由なんだけど、今回のマンモスの髪型を見て「んむむ…」と思っちゃったww
モーガンじゃないんじゃないの…??



しか~し!モーガンの設定画に光明を見た!笑

2565.jpg

前髪パッツン…
しかも、尾田先生は登場した時のモーガンになるまで「二、三度変更があった」とも言っている。
てことは、現在のモーガン=ジャックがこんな髪型でもおかしくはない…か?笑

さぁどうだろう…回答はよ!


[追伸]

ネットの拾い画ですが、こんなものを発見してしまった。
まさか新キャラで…?
これも面白いねwww

2570.png


[関連リンク]

生まれながらの戦士!ミンク族の組織構成[昼ver.]まとめ

カイドウの直属部下は「トランプ」に纏わる名が付いている?

カイドウの三人の腹心“災害”!“旱害のジャック”以外の他の二人は「何害」?

カイドウ率いる“百獣海賊団”の組織図まとめ

シーザーはどこへ!?考えられる3パターンの考察まとめ

手紙を残してサンジはどこに!? 生け捕りのみの手配書関係か!?

コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

本当だ!

似てるわ!ボツになったあの髪型が進化してる感じやwww

昔は新人だったから編集に言われて仕方なく変えた感じやな。最近はかなりすごい造形のキャラもバンバン出してるし、もう自由に自分が描きたいモンを描けるって感じ。今のモーガンがこの髪型でも違和感ないし、逆にありそうな。。。

こりゃモーガンで決定ですわ笑

サンジも早く知りたいよ~

確か名前も「チョップ」でしたよね ワ

また扉絵の伏線を発見か!??

【29巻 第270話】
・‘‘ゾウ’’の鼻で水浴びをするルフィを描いた1枚。
注目してもらいたいのは、水浴びするルフィの横にいる動物の‘‘模様’’である。どことなく見覚えがないだろうか?

そう!‘‘王下七武海’’エドワード・ウィーブルの母親で、自称白ひげの‘‘愛人’’を名乗るミス・バッキンのマントの模様に酷似している。

‘‘ゾウ’’に‘‘バッキン模様の動物’’...
現在、ルフィ達が滞在している場所は『ゾウ』...
これは、近いうち『ゾウ』にルフィ達が居ることを嗅ぎつけ、‘‘バッキン’’を引き連れてウィーブルが『ゾウ』に現われることを暗示している?

ちょっと強引ですかね?笑



No title

モーガン設定画を見て大晦日の笑ってはいけないの浜田雅功が思い浮かんだのは私だけでしょうか?

コンビネーション

もしモーガンならまたルフィとゾロの連携プレイで倒して欲しいですね♪一番かっこよかった!知り合ったばかりのルフィとゾロがお互いを信頼してバシッ!と
今のルフィとゾロならどんな格好いいコンビネーションでしょうね♪

No title


>あの髪型が進化

ですね~(^○^)

フランキーもおさげしてたし、案外モーガンだとしても似合う…かな??笑

No title


>自由に自分が描きたいモンを描ける

ウィーブルとかも結構奇抜な造形でしたしね(+o+)ww

>ひまわりさん

どうですかね~?

これで、完全に新キャラって可能性も十分にあるから尾田先生は怖い\(◎o◎)笑

>ぱるさん

「水平チョップ」→「水兵チョップ」

っていうギャグでしたね(^○^)www

>ARASHIさん

う~ん、これはどうでしょうかね~??(+o+)笑

個人的には、この模様=バッキンってイメージも無かったす\(◎o◎)

と言うのも、シープスヘッドの左腕もこんな模様付いてますし、白ひげの船の救護班の女性も同じ模様のタイツはいてましたよね(^○^)

割とありふれてる模様かなって。。

>ボブさん

非常にわかるwww

確かに、そっくり(^○^)笑

>ぐらひさん

確かにまたあの頃の様なシンプルにカッコいいバトルみたいですねぇ(*^。^*)!

ルフィ・ゾロvsジャック!

いいね(^<^)!

>かんりにんさん

>割とありふれてる模様かなって。。

かもしれないです(笑)

というのも、‘‘フランキー一家’’が34巻で初登場した際、1番右に居る人物がこの模様の衣服を身に付けていました。(ー ー;)

今回のは不発に終わりそうです...笑

ジャックの髪型…(笑)
失礼ながら、あの髪型は何やねん!ダサ…(ごめんなさい!)と思ってしまいました(^_^;)

vsジャック戦では、苦戦の末勝利というゾロの本気の戦闘が見たいです!(*^o^*)
vsピーカ戦はあっさり楽勝だと思ったので…

No title

もしドン・クリークだったらギンもいるかな…。

ちょっと期待^^

No title

スクリーントーンですかね?そういう模様の、もしかしたら他の漫画家も使っていたりするかも?

>ARASHIさん


>フランキー一家の人

あらそうなんだ(^○^)

まぁヒョウ柄ですもんねぇ。


>今回のは不発に

いえいえ!その姿勢が素晴らしい(*^。^*)!

>こらさん


>ダサ…

大丈夫!誰しもがそう思うでしょう(^○^)w

確かにモーガンだとするなら、ゾロが相手するのはアリですよねぇ!

>ちぃ。さん

それがあるからクリーク説は否定したいんですよねぇ(+o+)

ギンはクリークと一緒に居るだろうし、再びグランドライン目指すなら(海賊だけど)真っ当に冒険してて欲しい!(海賊だけどw)

No title


>スクリーントーン

ありそう(^○^)!

手描きかと思ってたけど、どうなんだろ~??

パッツンおさげってローラしか思いつかん。
さんざんビッグマムと思わせておいてここでローラママ⁉︎
いかついおっさんとみせかけて、おばはん⁉︎
まさかですよね(^^;;

No title


>パッツンおさげってローラしか思いつかん

確かに!ローラを忘れてた(*^。^*)

んで、ネットで拾った画像ですけど、バッキンがウィーブルとローラの母で、ジャックが父じゃないか?って説が…

この記事の下に追加しておきました(^○^)!

これも面白い!!

髪型変えてる可能性もありそうですね、モーガンの没案と似てるのが!
ウィーブルも七武海兼カイドウの懐刀の1人ってのもあるかなと、通った後に甚大な被害=災害みたいだし ミスバッキンがクイーンって場合もww

No title


>ウィーブルも七武海兼カイドウの懐刀の1人ってのもあるかな

そうだとしたら、“災害”の3人中2人似た髪型にwww

最後の一人はローラ??
(似た髪型繋がりで。笑)

ローラママがビッグマム説は何な違うなぁって思ってたので、バッキンがママって方が腑に落ちる。
異性への執着という共通点もありますしね(^◇^;)
自分が感じる事ですが、おだっちの描くワンピースの世界観で4皇がローラのママって軽すぎる気がして。
逆にティーチのケルベロス説はひねりすぎてなんかおだっちらしくない気がしますし。
悪魔の実の設定はもっと単純でわかりやすく、例えばヒトヒトの実モデル三つ子とか(笑)そんなばかばかしさをカッコよくみせていくのがワンピースかなぁって思うのですがいかがでしょうか。

No title


>バッキンがママ

でもバッキンが「スッゲー海賊」に当てはまるかと言われれば…(@_@。。。笑


>ティーチのケルベロス説

これにはぼくも否定的なんですけど、以前記事書いてみたんですけど、賛否様々な意見があって面白かったですよ(*^。^*)↓

黒ひげティーチの「ケルベロス説」を否定してみる
http://onepiece-log.com/blog-entry-180.html

ローラママは普通に‘‘BIG MOM’’であってほしいな〜!(◎_◎;)笑

バッキンが『スゲー海賊』には見えない...

>ARASHIさん


>バッキンが『スゲー海賊』には見えない

そーなんですよねぇ(@_@。w

No title

髪型だけならローラの兄で!笑

>ひまわりさん

なんて髪型そっくり兄弟(^○^)w

No title

ジャック=モーガン 最初確かにモーガンっぽいって感じしたんですけど

よくよく考えると個人的にないかなと思いました、漫画なので何でもあり得るんですが

ルフィやコビーとの年齢や経験値から考えても、モーガンって正直、成長期は、完全に過ぎてると思うんですよね

そのモーガンがカイドウの腹心にまで上り詰める程の実力や伸びしろは、ないと思います、成長速度で考えても、最悪の世代の誰よりも強く、遥かに強くないと、そこの地位に行くのは、考えにくいとおもいました。

No title


>モーガンって、成長期は完全に過ぎてると思う

それは確かにそう思うww

だから、あのクラスに上り詰める為に懸賞金を偽造し、頭のネジを幾つも飛ばしたかの如き行動を重ね、悪魔の実を得て更なる破壊を続けた…

という微かな希望…(+o+)ないかなw

誰かと関係ある新キャラ説も濃厚になってきましたよねぇ(^m^)

発見!!

『ONE PIECE GREEN SECRET PIECES』より、首領・クリークの‘‘究極武装’’進化案を発見しました!!

その名も『首領・クリーク-9000』!!!

全身に‘‘9000’’の兵器を内蔵する最強の‘‘鎧’’を装着してます。

このクリークを説明する文章の最後に
「もしも本編に登場したら、ルフィが目を輝かせて飛びつきそう...!?」
と書かれてます。

‘‘ベガパンク関連’’なんかで、改造を施され究極の武力を手に入れたクリークがルフィ達の前に立ちはだかる...かも?(^^)

>ARASHIさん


>首領・クリーク-9000

ありましたね~!

ああいった本でラフ画公開されて実際に本編で採用されることってありましたっけ??\(◎o◎)

>かんりにんさん


>首領・クリーク-9000

>ありましたね~

ご存知でしたか〜(*^^*)

>ラフ画公開されて実際に本編で採用

自分の中では記憶に御座いません(笑)
でも、‘‘ベガパンク関連’’の話もまだ残ってますし、可能性あるかな〜?...と!(^^)

>ARASHIさん

公式のモノには一通り目を通してます( ´ ▽ ` )ノ

てか、あの手の公式本そろそろ次のが発売にならないかなぁw

裏話とかちょこちょこ載ってれば確実に買いだ!笑

>かんりにんさん

>公式本そろそろ次のが発売にならないかな

前回の『ONE PIECE BLUE DEEP CHARACTERS WORLD』が2012ですから、来年もしくは再来年あたりですかね?(^^)

映画関連の仕事がひと段落したら、着手する感じかな〜(・・?)

>ARASHIさん

前回のが、もう3年も前なのか~(・へ・)

来年かな(*^。^*)

No title

実は僕、ジャックはブルージャムだと思います。
何故かというと、目元が似てる!

そして、マスクに見えるのも実は、彼の特徴的な、歯抜けの口元だと思うんです。

髪が違うけど、現在の三つ編みのはアレはカツラだと思うんです。

彼は、例の事件のあと、記憶をすっかり失って、名前さえも思い出せず、自らにジャックという新しい名前を付けた(ジャックとは、特定の人物の名前を示すわけではなく、日本でいう「名無しの権兵衛」のように英語圏で呼び方の定まっていない男性を指す名前)

そして、グランド・ラインに入り、カイドウの部下となったと思うんです。

どうでしょう(・・?

>ちゃぼさん

おおう、コメント返し忘れてた!ごめん!


>ジャックとは、特定の人物の名前を示すわけではなく、日本でいう「名無しの権兵衛」のように英語圏で呼び方の定まっていない男性を指す名前

これ勉強になった~!

なんか聞いたことある気がする(^○^)


ブルージャムかぁ~新説ですな!

彼は再登場するのかな?

過去のあの状況で助かったのか…ふうむ。。(+o+)

>かんりにんさん

ジャックの目元見ると、眉毛がないように見えるんです。

モーガンや、クリークという線もありそうだけど、この二人は、眉毛があったので…

眉無しのブルージャムかなと。

>ちゃぼさん

確かに眉ないぽいですよねぇ(^○^)!

ここでブルージャムきたら大穴大当たりだいw

益々楽しみになってきたぁぁぁぁ!!!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]