記事一覧

正月休みはコレを読もう!「四月は君の嘘」


ONE PIECEの尾田先生が嫉妬した!と話題の漫画「四月は君の嘘」全11巻を読み終わった。
2~3時間で一気読みしてしまった。

終盤は駆け足でページをめくり、ハッとして数ページ戻ったり、あるページだけをずーっと見てたりと、ガッツリのめり込んだ。

「四月は君の嘘」

母の死をきっかけにピアノを弾かなくなった、元・天才少年ピアニスト有馬公生。
目標もなく過ごす彼の日常は、モノトーンのように色が無い…
だが友人・渡の付き添いで行ったデートが、少年の暗い運命を変える。
性格最低、暴力上等、そして才能豊かなヴァイオリニスト…少女・宮園かをりと出逢った日から、有馬公生の日常はカラフルに色付き始める…!!


尾田先生の言う、漫画が苦手とする“音”の表現方法、その絵ヂカラも素晴らしい!

そしてそれに加え、最初から最後まで練りこまれたストーリーと構成力にグイグイ引き込まれた。

2711.jpg

特に最終11巻の手紙の部分での、幾つもの伏線回収は素晴らしく、なるほど!と全てが一本につながる感覚を得た。
そして無性に1巻から読み直したくなったよねw
これ読んだ人なら分かってくれるハズ!笑

彼女が、ピアニカの演奏が上手かった理由。
彼女が、渡くんを好きと言った理由。
彼女が、コンテストに興味がなかった理由。

あの涙にも、あの震えにも、あの笑顔にも全てに理由があって繋がった時は「うお~~」ってなったなぁ。
[スポンサードリンク]


序盤、中盤で「このシーンは要らなくないかな?」とか「そこを広げちゃうんだ~」とか思ってた自分が浅かったw

それもこれも「四月は君の嘘」のストーリーの中に必要なピースだったわけだ!

2710.jpg

おそらく、連載前から全てを決めて描き始めたんだろうなぁ。
…なんなら、最後の手紙部分から考えて伏線をちりばめていた様な気すらする。

て、これから読む方のために、あまり詳しく書けないのが歯痒いトコだけど、読んだ方がいたらコメント欄で語りたい!

て事で、お正月休みはコレを読んで心を満たそう!!


[Amazonリンク]




[関連リンク]

かんりにん的「このマンガがすごい!2016」TOP10

コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

No title

マンガ売り切れてたので、アニメを見始めました。
(ネットでネタバレも調べ済で
かをりの言動が切ないなーと見ています)

マンガとアニメは構成や見せ方など別物なので
マンガでも見てみたいです。


伏線=ワンピースの真髄みたいなものなので
伏線回収と聞くと放っておけません。


今は作品以上に作者(新川さん)が気になってます。
少女マンガと思ったら、マガジンでの連載、作者男性。
絵柄も少女マンガっぽいです。



No title


>ネットでネタバレも調べ済

あ、もうご存知なんですね!笑

ぼくは個人的にアニメが苦手 (声優さんの可愛らしい声がw) なんで、原作派なんですが、是非見てほしいですね~(*^。^*)

月刊マガジンで連載されてましたね~

連載終了してこういう形で巡り合えたことに感謝です(^○^)!

No title

感想きた!笑
地味に待ってました〜(๑´ڡ`๑)w
わたしも見てたので!

かをちゃんの震えの意味って、ちなみになんでしたっけ??

>ぱるさん


>かをちゃんの震えの意味

えっとね~公正に伴奏を頼んだときに、震えながら「挫けそうなわたしを助けてください」って言ってたくだりがあったの!

この時は、「こんな自由に破天荒に演奏する子でも緊張するんだなァ」って印象だったんだけど、最後までよんだら意味合いが変わったの。

あれは、自身の病気での震え、死ぬかもしれない恐怖での震えでもあったんだって分かって「おお~」ってなった件\(゜ロ\)

No title

あ、震えてたのは最初の演奏後だったw

意味としては上のコメントと一緒です!(;´Д`A笑

No title

かんりにんさんへ
あーなるほど!確かにそうですね!
訂正も了解しました(๑´ڡ`๑)w

No title

私はTV観ないのですが、昨日たまたま動画サイトでこの話見かけて、今度大人買いしようと思っておりますw
のだめ好きとしてはかなり興味深い作品です。画もキレイだし。

ちなみに余談ですが、現在連載中で好きな漫画は、聖書(ONE PIECE)以外だと、山下和美「不思議な少年」と、井上雄彦「リアル」です。
どっちもなかなか単行本が出ないので困ります(笑)

>ぐるわらの一味さん


>今度大人買いしようと

おお~それはナイスな決断です~(*^。^*)

じっくり読みこんじゃってください!w


>山下和美「不思議な少年」と、井上雄彦「リアル」

ぼくもどっちも好きです!

なんなら作者ごと大好きです(^○^)!

確かに仰る通り中々出ないのが歯がゆいw

ぼくも正月の間に読んだのですが
この作品はぜひアニメでもみてほしいです
演奏のリアルさというか、なんというか
音楽を知らない僕でも身近に感じることができました!
特に絵見ちゃんの『響け』の場面と
凪と公正の演奏なんかはとても臨場感があってすごかった!
原作では分かりにくい演奏を再現できていてとにかくすごかった
(この作品をきっかけにクラシックに興味をもちましたw)

No title

おおー読みましたか!

アニメも良いんですね〜友達が持ってたから借りよかな♪(´ε` )

演奏シーンは確かに良さそうな気がビンビンしますな〜笑

すいませんが個人的に凄くつまらなくて2巻で飽きました。
元々リアリテイのない恋愛漫画とか趣味にあわないので、つまらんかもって思って暇だから漫画喫茶で読みましたが無理です。
やっぱり人それぞれですね。
まわりでも漫画好きは多いですが読んでいる人は一人もいません。
ここで妙に絶賛されてたので一言自分のこういう意見もあるんだよって事で言わせて頂きました。

その点、ワンピースは老若男女万人受けする立派な漫画なので逆に尾田先生の才能に嫉妬します。

>アガサさん

あらーそれは残念!笑

まぁ好きな漫画は十人十色ですしね〜( ̄▽ ̄)

ONE PIECEをキライって言う人もいますしね。

それでもラストまで読んで欲しかったな〜笑

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]