記事一覧

[第814話]“ネコマムシの旦那に会いに行こう”感想


[週間少年ジャンプ09号](コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意を)


前回の涙から一転、いきなり歌を歌ってるブルックでスタートした今回。
その歌は、ブルックの声優チョーさんの「ネコマムシの旦那に会いに行こう」という曲w

しかし、漫画の中のネコマムシの旦那とはちょっと違う人物像が浮かぶその曲を、ブルックはイメージソングと言って披露。
イメージ……って何だっけ?
尾田先生の遊び心か、声優さんへの気遣いか…個人的には要らない演出だなと思った。笑

作中の「ネコマムシの旦那」は、そのイメージとは違うけど可愛いキャラ全開で和んだw

マタタビに飛びつく旦那
重傷なのにお風呂に入って食べ物食べてる旦那
ボールに飛びつく旦那
ネコじゃらしで怖い注射の気を紛らわせようとする旦那…

…めっちゃ可愛いwww

本当になんで、イヌアラシとネコマムシはケンカしてるんだろう?
大した事じゃなさそうな気が…w

あと、昼と夜に分かれているミンクはどーやって分かれてるんだろう?
戦いの時を見れば、好戦的で気性の荒そうなヤツらが“夜”側なのかな~とか思ってたけど、ルフィ達を歓迎してくれる雰囲気にそこまで違いは無いように思う。

う~~ん、これはいつか説明がありそうだな。
イヌアラシとネコマムシが“昼”と“夜”に分かれた時のエピソードはあるだろうし!

さて、サンジの件。
ブルック、絶対何か知ってるはずなのに…語らないねェ~笑
ぼくがそういう読み方をしてるからだろうけど、ヤキモキさせられるわぁ。。。

ヴィンスモークについて唯一判った事は、ラストにペコムズが言った一言。

「闇の世界じゃ有名な男だぞ 知らねェのか? ヴィンスモーク家はまァ簡単に言やァ 人殺しの一族だ」

なんてこったい…ガッツリ闇の住人なのねヴィンスモークの親父さん
そこの三男のサンジはそれが嫌で家出したのか?

しかし、この言い方は素直に「殺し屋」と受け取らない方がイイのかな?
また尾田先生お得意のミスリード??
それについては下記で考察中

ペコムズの発言からヴィンスモーク家の生業を考えてみる
[スポンサードリンク]


そして、それに至るまでの“麦わらの一味”のこれからについての小会議。
珍しくゾロが良く喋ったな~

やはり船長ルフィの両翼を担う片方の行動にお怒りの様子。
この状況でビッグマムに絡むなんてと怒ってるけど、これは一味全員の事を考えてるからこそのセリフだよね。

あ、この小会議の中で気になる発言が2つ。

ウソップのセリフ

「親父かお袋か…兄弟か…つまり昔”北の海(ノースブルー)”にいて “東の海(イーストブルー)”へ渡って…今”新世界”にいるって事か…」


これはヴィンスモーク家が家族で海を渡って来たと確定で良いのか、ウソップの想像なのか。
前話でブルックも「ただの“家族の引っ越し”じゃないですね」って言ってるのもそういう事なのかな。

個人的には、サンジは一人で北から東に来たもんだと思ってたけど、家族で来たのかな?
これは確定事項でいいんだろうか??

もう一つは、

ゾロのセリフ

「理由は知らねぇがどうやら錦えもん達もカイドウに狙われてる」


これはジャックが「雷ぞう」を標的にゾウを滅ぼした事に起因してるんだろう。
当のカイドウは空島からダイブ(笑)してるんだけど、本当にカイドウの指示だったのかな?
この辺り気になるところ。。

あとは…
・サンジを追いかける手がかりとしてペコムズが生きていた事
・トナカイチョッパーの初恋w
・ペドロの異名「木の上」の意味

この3つ気になる~続きを待つしかないな!
次号も掲載されるっぽいから、めっちゃ嬉しい~ああ楽しみ!!


[関連リンク]

ペコムズの発言からヴィンスモーク家の生業を考えてみる

ゾウ組とホールケーキ組にチームが分かれると思う?

クロッカスが見ていた新聞に載っていたのは「黒ひげ海賊団」の記事!?

怪銃ヴィトがサンジに耳打ちした驚愕の内容とは!?

2度と目の前に現れないハズの過去!? サンジがケリをつけに行った人物とは!?

ヴィンスモーク家とシャーロット家に繋がりはあるのか?


コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

おはようございます!
ネコマムシ個人的に大好きなキャラでした^^笑
最初にくじらの森に侵入してから言われてきた“月夜”になった時なにが起こるのか気になってます!

あと、今週ゾロが言ってた通りルフィ達ってカイドウ、ジャック、ビックマム、あと他にもバギーとかウィーブルも追われ(?)てて、1つずつ処理するとすごい時間になるので、全勢力がルフィめがけて集まって、そこに白ひげ海賊団隊長達+キッド達+革命軍(サボが無理やり)もきたりして頂上戦争並みの大戦が起こるって展開もあるのかなーって!
個人的にはルフィ+ロー+カポネvsキッド+アプー+ホーキンスとかになったらワクワク止まんないです(笑)

No title

>>デジマさん
固まりすぎでしょ
後、頂上決戦みたいな戦いは終盤までないと思います

ここまでシリアスにしてまさか兄弟がみんなニューカマーになってしまったために、
サンジに白羽の矢が立ったとかだったらどうしよう…‼︎と本当久しぶりのかっこいいサンジに疑心暗鬼です笑

自分的に今後2段階ビックリきて欲しいなーと!
ひとごろし一族と闇の関係にビックリして、背後にいた黒幕が実は五老星の1人でこれまたビックリ!みたいな。
まだ五老星説捨てたくない…っ

次回が待ち遠しいですね!

ネコマムシ大人気w
ああいう気の小さい頑固もの、実際いるよな〜と思って見てました。可愛い〜w

ウソップのセリフですが
「全部その”親族”ってのが 鍵だな 親父かお袋か…兄弟か…つまり昔”北の海(ノースブルー)”にいて “東の海(イーストブルー)”へ渡って…今”新世界”にいるって事か…すげェな…」

”〜…兄弟か…”で鍵になる人の話が終わり一旦切れ、”つまり”からはサンジのことを言ってるんだと、私は思ってました。
家族で東の海に来たのかはまだウソップも判断できないと思うので、確実なのはサンジが北の海で生まれ、東の海に行き、現在新世界にいる、よく考えたらすげェな、ってことなのかな〜と。
それとサンジが北の海生まれと話した時に会話に加わってたのがナミとウソップだから、ウソップにも言わせたのかな〜なんて。
でも、かんりにんさんの記事を読んで、ああそういう取り方もあるのか〜と気づきました。どっちだ、ウソップ⁈

No title

かんりにんさんが例に挙げてるウソップのセリフを読むと政府によって脱出させられたフレバンスの王族が俄然疑わしくなってきました。
どちらにせよ北から東へ行くにはマリージョアを経由しなければならないので一度は立ち寄ってるはずなんですよね。そこで数年過ごして何らかの事件なり起こってサンジは縁切りを決意し東へ航行するオービット号へ下働きとして乗り込み後は既出の回想に繋がる。
北から東への移動は実は大ごとだとブルックナミウソップの3人に指摘されてるんですから、敢えてドレスローザ編で存在を出してきたこの王族、怪しくないですか?
でも、ヴィンスモーク家の本拠地は北では無いと思ってます。政府に口を出せる権力者なのは明らかなので一族の親戚に王族がいてもおかしくないかなと。
でもこれだとサンジのお父さんの存在がネックでして(^_^;) サンジが後に両親を亡くして養子としてヴィンスモーク家に迎えられた、みたいな経緯でもないと。

コラソンが言っていたノースブルーの闇というのが当時のヴィンスモーク家の事だとしたら、ドフラミンゴと関係があったのかもしれませんね。
でも海軍に手配書の指示を出せるほどの繋がり、権力があるにも関わらず、海兵のコラソンはその事実を知らなかったということになりますな。

ヴィンスモークは世間には人殺しの家系として知られてるけど、実情は違うってのもアリですね。
そういうパターンよくあるじゃないですか。
悪魔と呼ばれたオハラみたいな。

ネコマムシの旦那、可愛すぎです(≧∇≦)

戦ってる時とのギャップの激しさも魅力の一つです!

すみません。
21時45分のコメント、さるさぶろうでした。
名前も書かずに失礼しましたごめんなさい。

ゾロの台詞…緊張感が生まれますね!
言ってる事はもっともで、何かカッコいいんですよねぇ~(^o^)

W7のウソップ復帰の時とか、PHでのルフィへの檄とかも好きなシーンです(^^)
ゾロが一味を締めてますね!


あと、可愛いベポも雌熊みたら一味の鹿みたいになるんでしょうかねぇ(笑)

>デジマさん


>全勢力がルフィめがけて集まって、そこに白ひげ海賊団隊長達+キッド達+革命軍(サボが無理やり)もきたりして頂上戦争並みの大戦が起こるって展開

それはさすがにw

80巻も続いてる超人気マンガで、打ち切りはほぼ100%ないですけど、いきなりその展開なら「打ち切りか!?」って思っちゃいます\(゜ロ\)笑

>新人ハルさん

ニューカマー的な事は…少しくらい絡んじゃうのかな?笑

表と裏、二つの顔を持つってのもありえますから、まだ可能性は捨てずにいましょ(^○^)w

>せんさん

ほうほう、なるほど!

そういう取り方もあるのか\(◎o◎)

「今”新世界”にいるって事か…」

でもコレ↑サンジの事だとおかしくない?

一緒に新世界に来たのに、って…\(゜ロ\)

んん~まぁおかしくもないか!

>ゆららさん

王族で、裏世界でも有名ってのがちょっと食い違って来そうなモンですけどね~(+o+)

ああ、でも裏の顔って事になったら、無くもないのかなぁ?

No title


>ヴィンスモークは世間には人殺しの家系として知られてるけど、実情は違うってのもアリ

確かに!

しかもペコムズの言い方だと含みを持たせてるんで、まだまだ分からないですよね~(^○^)

>ののさん


>戦ってる時とのギャップの激しさも魅力の一つ

ですね!

こうなると俄然、イヌアラシとの確執が気になる(^。^)

>さるさぶろうさん

大丈夫ですよ~(^○^)

わざわざ報告ありがとです!

もちろん名前があったら嬉しいので、これからもよろしくお願いします(^<^)

>こらさん

ベポは、女ヶ島でも「メスのクマ居ねェかな」って言ってましたからね(*^。^*)w

大好きなんでしょうw


>一味の鹿

トナカイ~~~~~~\(◎o◎)w

どこで見たんだろう
ここのコメントだった気がするんですけど
ちびナスもサンジも包丁二刀流っていうコメントなんですが(ーー;)

No title


>ちびナスもサンジも包丁二刀流

う~ん、ぼくの記憶では個々のコメントで見た記憶話ですね~\(゜ロ\)w

そういえば確かに包丁2本持ってる描写ありましたね。

それがどういう考察に繋がるんです??キニナル(*^。^*)

〉「今新世界にいるってことか」サンジの事だとおかしくない?

状況を自分の中で整理するために客観的に見ようとすると、こういう表現になることもあるかとは思います。

でも、どちらかは…やっぱりわかりませぬ。笑

そもそも厳密に見るとサンジがヴィンスモークとも決まってはいないんですよね
断定とみなすセリフは全て本人以外
ソイツ=実父=ヴィンスモークも今の所仮定でしかない
ストレートにヴィンスモークがサンジの姓と見るか、過去の因縁からヴィンスモーク家がサンジを利用しようとしているとするか…

ブルックは未だ語らず、闇に生きていたロビンの反応が鈍い、ペコムズの一言でぶつ切り。これは引っ張る可能性ある?

No title

ネコマムシの旦那…自由にもほどがある…(-_-;)
ルフィにそっくり(笑)
ブルックが大好きというのもわかるし、
公爵が王(バカ)呼ばわりするのも頷ける^^

なんかくだらないことでことでケンカしている気がします^^;

>せんさん


>状況を自分の中で整理するために客観的に見ようとすると、こういう表現に

なるほど確かにそうかも(^○^)!

サンジの生い立ちを語ったらそういう言い方になりますね~!

No title


>厳密に見るとサンジがヴィンスモークとも決まってはいない

ああ~そっちの可能性は完全に消してましたわ\(゜ロ\)

でもそうするとちょっと複雑になるから、ココは素直にサンジ=ヴィンスモークかなと(^○^)

>ちぃ。さん


>ブルックが大好きというのもわかるし、公爵が王(バカ)呼ばわりするのも頷ける

確かに!笑

ブルックのくだり、すんごく納得(*^。^*)

ケンカの内容もくだらないもんでしょうね!

もしくはゾウを24時間守る為に昼と夜を分けたかった口実とか?(^<^)

ルフィは案の定ビッグマムの傘下に下るのは「嫌だ」と主張していましたが、サンジが一味を抜けることを「もっとダメだ」って言ったのに感激しました
サンジに聴かせてあげたい(*^^*)
ゾロも事情を聞くまではやたら「ぐる眉は?」と、サンジの同行を気にしていた様子だったのに、文字バレを読んだとき、あの言い方に違和感を感じたのですが、絵で見たらサンジが逃げる隙があったのに逃げなかったことを知ったとき「……」と、何か考えている風でした
やはりゾロなりにサンジの意志を尊重しての言葉だと思いました
責任を感じているナミ達に対するロビンのフォローとか
やはり麦わらはみんな仲間思いでいいなぁ、と改めて感じました
やっぱ別行動はいやだなぁ

上のコメントですが、
同行➡動向ですね(^o^;)誤変換失礼しました

>ダニーさん


>ゾロなりにサンジの意志を尊重しての言葉

ですね!

やはり文字だけより絵ありが10倍くらい面白いですよね(*^。^*)

あくまでも日本語としてですが

人殺しの一族、というのは
「代々暗殺を稼業としている一族」
というだけでなく
「家族の長が殺人を犯した一族」
という読み方もできます。

もっともワンピースの世界は日本ではありませんし、
彼らの言葉を尾田先生が日本語に翻訳しているだけだと考えることもできますので、あまり意味のない解釈かもしれません。

No title

本当に旦那可愛いですよね~("▽")/
旦那も本当に可愛いですけど、トナカイミンクちゃんに固まっちゃうチョッパーとかベッドでガッツ!ってやっていたペコムズとか、ミンク族本当にみんな可愛いです!
最後のペコムズの発言も意味深、相変わらず凄く良いところで切りますね尾田先生は。
来週も楽しみです(^^)

No title

人殺しの一族
なんらかの理由で「人殺し」と謂れる家系なのでしょうか
400年も「ウソつき」と謂れ続けるノーランドのように
だいぶどデカイことをしでかしてる一族みたい
あとデュバルの「呪われた子」、あれはああいう見せ方でやっぱりサンジのことを指してることなんじゃないかな

No title

サンジにとっての”育ちが悪い”はゼフに育てられたバラティエの9年間のこと
半生を海賊に育てられた、だし今は仲間に囲まれて自由に生きてる
そう考えると確かに今更!て気持ちだよなぁ
傷心の国で一悶着は起こせないし、仲間は人質、待ってるのは二度と現れないはずだったの過去
なんか今週号見て813話の決断の重さが胸にきたって感想です

>嵯峨山登さん


>家族の長が殺人を犯した一族

まぁ~あの世界でその解釈はしそうにないですね(^<^)笑



>100さん

尾田先生は動物描くの大好きだから、ミンク族はノリノリで描いてそうですよね(*^。^*)

ミンク族のキャラは皆いい感じ~!

No title


>なんらかの理由で「人殺し」と謂れる家系?

しかし闇世界で有名って事なんで、謂れのない件ではないかな?

実際にそう言う事に関わっている一族なんでしょう(@_@;)

いや~次回が楽しみですね!

No title


>今週号見て813話の決断の重さが胸にきた

うむ確かに。。。

これから明かされていく事実で更にその気持ちがふくらみそうですな\(゜ロ\)

ゾロの語りがページまたがってましたね。
文字だけでも多いなぁって感じてたのが、画が伴うと解りやすくなったと思いました。
ドフラミンゴが小さくも可愛く怒ってる絵が笑えた。
ドレスローザ編終わっても、ドフラミンゴは絶えず関わってくるんだと言う前振りかなぁと思えました。

>姉さん


>ドフラミンゴは絶えず関わってくるんだと言う前振り

ゾロの「レールに乗ってんだ」って言うセリフも全てが繋がってる感じですもんね(^○^)

No title

チビナスとゼフのシーンを見返してみたのですが、なんかチビナスが記憶にあったよりずっとアクティブでんん? となりました。こんなに意思が強そうな感じだったっけ~と。先週、10歳前後だったら自ら家と縁を切るという行動は考えにくいとコメントさせて頂いたのですが、ああいうキャラならアリかなあと思いました。

チビナスとゼフの話はまんま生死に関するエピソードなので、当然だとは思うんですけど、「○されてたまるか」「○されるくらいなら俺がおまえを○す」「俺は生きたいんだ」など、いま見ると反応しちゃうワードを連発してるんですよね(((^^;) 演出上は誰も○されてないうちから包丁ふりかぶったりして、生への執着が前面に出ているのを見ると、やっぱり土台の設定くらいは最初からあったのかな、と思わせられます。いや知らないけど笑

そしてゼフに助けられて以降はその執着が影をひそめ、今度は逆に「死ぬくらいのことしねえと恩返しできねえ」とか言い出しますけど、これ最初に見たときから露骨な台詞だなあと思ってたんですよね…。まあ、死ぬっていう言葉を出さないとルフィとのけんかにつながらないからだとは思うんですけど、ひょっとして昔の自分との対比を意識していたのかも。直後にルフィが「生かしてもらって死ぬなんて弱いやつの考えることだ」って怒鳴りますけど、結局このけんかは決着がつかずに終わるし、一味に加わってからも同じようなことをして、ルフィに怒られるわゾロに腹パンされるわっていうのが何度かあるんですよね。

バラティエでの騒動のなかで、「捨てていた夢を取り戻す」というテーマはきれいに回収したけれども、「生への執着」という大きなテーマ? は解決せずに、裏返ったままで一応現在まで引き継いできたのだろうか…? と思った、そんな暇人でした!笑

>ふゆなみさん


>チビナスがずっとアクティブ

確かに自分の思った事をはっきりと口に出して言うような少年でしたね(^○^)

行動も然り!ハッキリと「生きようとしてた」のは今と違うとこですね!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]