記事一覧

[展開予想]第820話①「離象(仮)」


このページは最新話の展開の「予想」です。ゆるい展開予想してます。


・侠客団居住区で始まった2人の王の“手打ち宴”

・クラウ都――

・サンジ奪還に向けて作戦を練る一同

・ルフィ「だからよ!サッと行ってパッとサンジを連れて帰ってくるからよ!」

・ナミ「バカね!それじゃ済まないから話し合ってるんでしょ!? ペコムズちゃんが言ってた…ビッグマムの誘いを断ったらサンジくんの知り合いの首が後日送られてくるって!」

・ウソップ「んな!? なんだソリャぁ~~!」

・フランキー「さすが四皇ってか…イカれてやがる。」

・ブルック「そして問題はそれだけじゃないんです…サンジさんの家系…“ヴィンスモーク”」

・ゾロ「あァ、ぐるまゆの話に出てきた名前か…それがどうした?」

・ブルック「今現在、巷でその名を聞くことはありませんが…私、生前聞いたことがあったのです…その悪魔の名を!もう…60年程前の話になりましょうか…」

・フランキー「そうか、おめェ生きてたらエラい年上だったな」

・ブルック「ヨホホ…年齢などさしたる問題ではありませんが…この話は私がまだ西の海の、とある王国の護衛船団に属していた時の事。」

・ウソップ「ブルックは元々国に仕えてたんだよなァ。それがまたなんで海賊に?」

・ブルック「ウソップさん、そこなんです。私が仕えていた王国はある日急に戦場となりました…それは大きな大きな戦争でした」

・ナミ「戦争!? そんな急に起こるものじゃないでしょう?」

・先程のペコムズの話を思い出すナミ「あっ!」

・(ペコムズ「ジェルマ66…別名、戦争屋!」)

・ブルック「人から人へ、国から国へ…戦火は広がりいくつもの国が倒れました…しかし争いは不思議な程、すぐにおさまりました。」

・ロビン「…不思議な話ね…規模が大きくなればなる程、期間も長くなるものだけど…」

・ブルック「終わった後には何も残ってやいませんでした……その裏で暗躍していたのが、悪魔の一族“ヴィンスモーク”!…その一族は、代々戦争を生業とする家系だと…のちに風の噂で聞きました。」

・ナミ「今、そのヴィンスモークがトップを務める組織が“ジェルマ66”だって…さっきペコムズちやんが言ってた…そしてサンジくんの姓は“ヴィンスモーク”…」

・ウソップ「“ジェルマ”!?…あのジェルマか?物語とかでよく聞く…」

・ナミ「そう…わたしもまだ詳しくわかってないんだけど…やっぱりもう一度ペコムズちやんに話を聞きに行きましょ!話はそれから!」

・チョッパー「ペコムズもまだケガが癒えてないからな!あまり無茶させないでくれよ!いくらミンク族の回復力がある高いったって……あれ?ルフィは!?」

・一同「「!!!??」」

[スポンサードリンク]


・侠客団居住区――

・ミンク族「お!やっと来たか“麦わら”ァ~!」「感謝のガルチューだ!」

・それをかわし、ペコムズのいる部屋に一直線のルフィ

・ペコムズ「ガオ!?」

・ルフィ「おい、ペコマムシ!おれ、お前を背負うからよ!連れて行ってくれ、ビッグマムんトコ!」

・ペコムズ「ええ!?」

・クラウ都内でルフィを探してる一同

・そこにペコムズを背負ったルフィが走ってくる

・ルフィ「ちょっとサンジんトコ行ってくる!話聞いてくるだけだ!」

・一同「ちょっと待て―――!!!」

・ルフィ「あ、おいペコマムシ!お前どうやって帰る気だったんだ?船ねェのに!」

・ペコムズ「船ならある、右腹の砦にウチの親父の使わねェヤツを使うつもりだった。ガオ!」

・ルフィ「よし、じゃーそれで行こう!」

・ペコムズ「おれまだ承諾してねェぞ!ガオ!」

・右腹の砦に寄り小舟を調達し、抱えたままゾウの左尻あたりからダイブ

・ルフィ「いやっほーーーー!」

・ペコムズ「ぅ…ぎゃぁぁぁあああ!」

・ルフィ「ゴムゴムのォ…ムササビ~~!」

・ペチャンコになり空気抵抗でゆっくり下降

・その時、海上からゾウに上陸しようとするヤツらを発見!

・ルフィ「んん!? あれもミンク族か?」

・サングラスを外し可愛い目をのぞかせるペコムズ「いや…ありゃァ、四皇カイドウの部下!ジャックとその仲間達だ!!!」

・ルフィ「ジャック!!? この国滅ぼしたヤツか!!」

・ペコムズ「そうだ!…また帰ってきやがったのか!!?」

・ジャックの一団に向かって叫ぶルフィ「おい!お前らァァ~~~!!!!! そこ登んな!」

・ジャックの部下「!!!?…――ジャック様!フワフワ浮いてるアイツ…麦わらのルフィです!! ジョーカーをやったヤツ!」

・ジャック「見えてる…毒ガス弾だ…」

・部下「はい、ジャック様!!」とルフィを狙う

・小船とペコムズをセットで海にホイっと投げるルフィ

・飛んできた砲弾をボカンとくらうルフィ

・毒が効かないルフィ「何だ?鉄球かと思ったよ!煙が出た…ぺっぺ!!」

・部下「????―毒ガス弾だぞ!?――確かに命中したはず!!」

・ジャック「…」

・右腕をギア3化して武装硬化するルフィ「ゴムゴムのォ~~~~エレファントガン!!!!」

・船を一隻破壊し、そのまま船のマストに捕まりジャックの元へ飛んでいくルフィ

・部下「来たァァァァ~~~~!!!」

・ジャック「…殺す」…で次号。


[本バレ]

[速報]第820話“犬と猫に歴史あり”あらすじ


[関連リンク]

“ワノ国を開国せよ!!” 侍達の目的判明!そして開国の理由とは!?

“真の力”?ミンク族に隠された“奥の手”とは!?

モコモ公国の2人の王のこれまでを時系列に沿ってまとめてみる


コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

次回のジャックの行動が楽しみだ!
ズニーシャが海を歩いている理由とか明らかになるかも

ゴムゴムのムササビww
ありそうでなかった!ww

物語早く進んで欲しいけど、この予想読むと海上でのルフィVSジャック面白そうだな〜!
にしてもジャックの部下雑魚ばかりだよな〜。

ナミはペコムズのこと『ちゃん付け』でしたっけ?
そういえば、最近ナミの活躍も少ないような。

ジャックですが、象の足元にいる時に象の鼻で海水と一緒に吸われて、水浴びの水と共に、弱ってイヌ、ネコたちの前に落ちて来て、イヌ、ネコたちにリベンジされる感じではないでしょうか?

ロビンちゃんはでかくなるって言わない気がする
おおきくなるかな?

前にルフィが「ジャックむかつく!カイドウと一緒にぶっ飛ばしてやる」みたいな事を言っていた事から、ジャック征伐はワの国まで持ち越しになりそうな予感がします。
ミンク達の攻撃でダメージを受けつつも、ワの国でお前らを迎え討つ!
みたいな流れかと。
でも本当にそうなったら、ジャックしつこい!超むかつく!!(♯`∧´)
自分としては、さっさとジャックやられて欲しいのですが。。。

ところで、ジャックやギフターズやらプレジャーズって、SMILEの能力者なのでしょうか?
いつかローが言っていた ”SMILEのリスク”っていうのも気になっております。


>ソウルさん


>ズニーシャが海を歩いている理由

1000年以上ですからねぇ~

No title


>ムササビwwありそうでなかった

尾田先生が過去に、「ジャングルの王者ターちゃん」の徳弘正也先生のトコでアシスタントをしてた事があるのでリスペクトで使わないかなぁ~と。笑

>かんなおとさん


>海上でのルフィVSジャック面白そう

海上戦ってあんまりないから、やって欲しいな~って思って(*^。^*)w

>漫画の王道さん


>ナミはペコムズのこと『ちゃん付け』

ナミはペコムズの事名前で読んだことないんで想像で~

最近、ナミは「ジンベエちゃん」とか「イヌちゃん」「ネコちゃん」って風に「ちゃん呼び」が多いから(^<^)w

>夜雲さん

弱体化したジャックに勝ってもなぁ~って思いがあるんで、そゆのはナシで!って個人的には思ってます(^○^)

でもイヌネコに勝って欲しいですよねぇ!

No title


>ロビンちゃんはでかくなるって言わない気がする
おおきくなるかな?

あ~そうかも~(*^。^*)

こそっとなおしとこ!笑

>No.2さん


>ジャックやギフターズやらプレジャーズって、SMILEの能力者なのでしょうか?

ジャックは、ゾウゾウの実の古代種 モデル:マンモスでしょう(^<^)

んで、黒い角を持つギフターズがSMILE能力者、プレジャーズは非能力者かな?と(^○^)


>”SMILEのリスク”っていうのも気になっております。

確かに気になりますね~!

寿命が縮まる系ですかね?(゜_゜>)

どうでもいいけど、武装色ありならギガントピストルじゃなくてエレファントガンな

No title


>エレファントガン

せやった…(´・_・`)笑

明日変更しとこー!

御指摘THANKSです‼︎

さ〜すが、かんりにん様!
角の色の違いまで気が付きませんでした‼︎
って、皆様お気付きで? 気付かなかったのは自分だけ(・・;)かな??
で、、、でも! 今後のカイドウ絡みの戦いで、SMILEの能力者の ”リスク”が、ルフィ側の勝機に関わってくると予想してます。

ちなみに、モモの助のカナヅチは、ベガパンクのSMILEのせいでは無く、もともとカナヅチなのではないかな〜と。

あっ‼️ 今回の感想や次回の予想とは関係ないコメでした! すみませ〜ん❗️


私は希望も込めて、
ゾロ「ここは任せろ。あのバカをさっさと連れ戻して来い!」みたいな流れに一票!

ナミのちゃん付け

なるほど〜(^_^)
だとするた『ペコちゃん』でもいい気がしますが、別の問題が発生しちゃうから、やっぱペコムズちゃんかぁ。
でも、まだ敵なんで『あんた』も捨て難い。
ワンピースの登場人物は呼び方一つとっても工夫凝らしてますよね〜。


天王ウラヌス


ロビンはポーネグリフにも描かれてあった聖獣についてイヌアラシとネコマムシに聞いてた
正直に話すイヌアラシ
ズニーシャの下には、さらに大きい亀がいる
その亀は巨大な渦に載っている
その渦は天王ウラヌス
古代兵器だ
時がくれば、その渦は水龍となり天に昇ると言われているが見たものはいない
それがゾウのもう一つの秘密

満月のひかりを浴びるとにゾウの下で眠っていた亀がおきる(眠りながら泳いでいた)
その時...と言いかけた所で来訪のベル

だがジャックではなくローラがきた
ローラはママを探していたが近くにナミがいたので会いにきたと
ゾロはローラをみて便所といって消える

ジャックはゾウに攻撃を始める
吠えるゾウ

便所のなかで冷や汗のゾロ
おれは何も悪くないとブツブツ言っている

宴の連中もジャックの襲来に気づく

ルフィはこいつをぶっ倒してからサンジの所に行くというがキンエモンが弱点を知っているといい任せろという
そしてナミの天候を操る術が必要だという
ナミは居残り組
ネコマムシとイヌアラシも今度は協力して戦うという

サンジ奪還組はルフィとゾロと雷ゾウ
ゾロは行きたくないというがルフィは船長命令といい連れていく、折れるゾロ
ローラを知っているペコムズ
お嬢と呼んでいる
ママの所にはわたしが連れていくというローラ
ローラはゾロを婿としてママに紹介したいという
ゾロがキレてふざけるな、俺は既婚者だ!と嘘をつくがルフィが責任とらないなんて男じゃないと言われ、さらに逆キレするもナミに殴られて黙る

ローラの小舟で出発
居残りはジャックと戦い




次週ワンピース休載
ハンタは再開(今週号にハンタは載ってないけど次号予定)

象ごと殺るっていって登ろうとしてるのはおかしくないか

>No.2さん

作中でワンダが「黒い角の者に気をつけろ」みたいなことを言ってたんで(*^。^*)

>モモの助のカナヅチ

確かにそこはまだ分からんトコですね(^<^)

>333さん


>ゾロ「ここは任せろ。あのバカをさっさと連れ戻して来い!」

その展開もいい(*^。^*)

>漫画の王道さん

ナミはペコムズに対してはアンタって言ってるんですけど、ペコムズの事を誰かに言う場合は…想像するしかなくて(゜_゜>)w

まぁ、敵だからちゃん付けはしないと思うんですけどね(^<^)笑

No title


>ハンタは再開

ついに再開するみたいで嬉しい限りですよねぇ(*^。^*)

って反応するとこそこじゃない?笑

>中原さん


>登ろうとしてるのはおかしくないか

Oh、確かに(゜_゜>)w

う~~んと、ルフィから見たらジャック達が登ろうとしているように見えたって事で!笑

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]