記事一覧

50ヶ国が一堂に会す世界会議(レヴェリー)の国と議題まとめ[19/50ヶ国 随時追加予定]


ついに世界会議(レヴェリー)に向け、出航し始めた各国の首脳達。

参加国数や各国それぞれが抱える議題など、徐々にその内容が明らかになってきた!

今回は、王国ごとに議題と参加キャラをまとめておきたい。

[世界会議(レヴェリー)]

4年に一度世界の中心“聖地マリージョア”にて行われる世界最高峰の会議。50の国の王達が一堂に会し 世界中の由々しき案件を言及・討議し、今後の指針を決定してゆく。


■ 参加国 (19/50 ヶ国) ■

[① アラバスタ王国]
偉大なる航路(グランドライン)前半のサンディ島にある砂の王国。
世界政府加盟国であり、世界政府創造に関与した20の国家の一つ。
広大な土地の大半を砂漠が占めているが、「偉大なる航路」でも有数の文明大国。
王位継承と共に密かに継承される「歴史の本文(ポーネグリフ)」には、古代兵器「プルトン」の在処が記されている。

3158.jpg

[議題] 歴史の本文(ポーネグリフ)の事。そして過去にネフェルタリ家の王は世界に何をしたのか。
[参加] ネフェルタリ・コブラ、ネフェルタリ・ビビ


[② イルシア(イリシア)王国]
8年前のレヴェリーにも参加し、革命家ドラゴンの思想を危険視しており、各国に警戒を促す。
当時の王はタラッサ・ルーカス。
国名についてはガイドブックに「イルシア」、「イリシア」どちらの記述もあるため、両方を記しておく。

3159.jpg

[参加] タラッサ・ルーカス(?)


[③ 花ノ国]
西の海(ウエストブルー)にある国。
麦わらの一味の傘下であるギャング“八宝水軍”の出身国。

3151.jpg


[④ ゴア王国]
東の海(イーストブルー)にあり、東の海で最も美しい国と言われる。
その実態は国の中心部を壁で囲み、中流階級以上の国民のみを住まわせている偽りの美しさで、壁の外側は貧困層や犯罪者が壁の内側から出るゴミにまみれて生活するスラム街となっている。
ルフィの出身「フーシャ村」 もゴア王国に含まれる。
ここ数年で国王が変わり、サボの義弟・ステリーがゴア王となっている。

3156.jpg

[参加] ステリー、サリー・ナントカネット


[⑤ サクラ王国]
偉大なる航路(グランドライン)前半のドラム島にある国家。
ドラム島は島の全域が雪に覆われる冬島であり、かつては医療大国として有名だった。
先代のドラム王国国王ワポルの悪政と黒ひげ海賊団の襲撃により一度国が滅んだ。
現在はドルトンを国王とし、名を「サクラ王国」と変え、国旗にサクラとドクロを使用する珍しい国となっている。

3153.jpg

[参加] ドルトン


[スポンサードリンク]


[⑥ ドレスローザ王国]
偉大なる航路“新世界”にある国家。
10年前から、元“七武海”ドフラミンゴが国王を務めていた国であったが、海賊麦わらのルフィによりドフラミンゴが討伐され、様々な悪事が露呈、王位はリク家に戻る事になった。
そして、今までは妖精という存在とされていたトンタッタ族とも共生の道を歩むことになった「愛と妖精と情熱の国」

3154.jpg

[参加] リク・ドルド3世、ヴィオラ


[⑦ プロデンス王国]
“戦う王”エリザベロー2世が治める王国。
エリザベロー2世はリク王と旧知の仲で、今回の世界会議(レヴェリー)も海軍の護衛軍艦を断って共に行こうと提案。

3155.jpg

[参加] エリザベロー2世


[⑧ リュウグウ王国]
赤土の大陸(レッドライン)にある世界政府の本拠地“聖地マリージョア”の真下、海底10000mにある魚人島を治める人魚族による王国。
約200年前、魚人族と世界政府の間に魚人族や人魚族に対する差別撤廃等を含んだ条約が交わされ政府に加盟した。

3157.jpg

[議題] 魚人島の地上への移住
[参加] ネプチューン、フカボシ、リュウボシ、マンボシ、しらほし


[⑨ 悪ブラックドラム王国]
元・ドラム王国国王ワポルが建国した新王国。
南の海(サウスブルー)に位置しているらしいが、2年前、ルフィによってそこまで飛ばされたのだろうか。

3152.jpg

[議題(?)] サクラ王国のドルトンを引きずり落とす
[参加] ワポル


[⑩⑪⑫⑬⑭]
[⑮⑯⑰⑱⑲]


3160.jpg

第823話“ざわつく世界”で、初登場した各国の王達。
いずれも、一筋縄ではいかないと思われる猛者達だ。

[追記]
この中に「ジェルマ」のヴィンスモーク王が居るかもしれない。
レイジュが言う通り世界会議(レヴェリー)の参加権を持つ「ジェルマ」。
治める国土は持たないが、かつて北の海を制圧した背景を持つ。

3403.jpg


※この先、国名・国王名が判明し次第、追記予定。


[関連リンク]

今年の世界会議(レヴェリー)での議題は何になるのか?

世界の王国一覧まとめ


コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

ステリーの今の顔が気になるところw後ろ姿はそれなりにイケメンだけど。前髪パッツンとかだったらどうしようw
性格が残念だけど、育てられた環境と実の親に育児放棄された経歴は同情の余地がある。更生フラグが立たないかな?それによっては、良い人にもなれそう。
血は繋がっていないとはいえ、サボの弟だし。

ぐるヒゲ時計王(仮)がヴィンスモーク家の関係者だったら辻褄合いそうなんですがねぇ…。
オンリーアライブなんてそれこそ世界政府加盟国の王なら出来そうですし…。
王が海賊の真似事していた国や元海賊が軍に所属している国もありますから海賊と協定を結ぶ国があってもおかしくないはず!

安直かな?

No title

一番左端の葉巻の人が気になるな

ステリーって一応ルフィの義理の兄になるのかな?

あと、⑬はルブニール王な気がする。

サボの義弟ステリー。彼は、後ろ姿だけ、見れて顔見えなかったけど、サボと同じようにカッコよくなっているのでしょうか?気になります。
あと、管理人さん。ワンダや、ペコムズなど、色々なミンク族がいますけど、好きなミンク族はいますか?ちなみに私はイヌアラシです。イヌ好きっていうのもありますけど、争いを好まず、頼りにらなる存在であるからです。

>海邑さん


>血は繋がっていないとはいえ、サボの弟だし

血が繋がってないどころか、一言二言話しただけですからねェ(^ム^)サボとステリー。笑

そこは関係ないかと。

でもステリーの現在の顔は気になるw

>かかしぃさん


>オンリーアライブなんてそれこそ世界政府加盟国の王なら出来そう

ONLY ALIVEって、どのクラスのヒトなら出来るんでしょうねぇ\(◎o◎)

一国の王クラスで出来るのかな??

ただ各所に関係者は居そうですよね~!戦争屋の!!

No title


>一番左端の葉巻の人

気になりますねぇ!

下の記事の「闇のブローカー達」の中のアフロも葉巻吸ってましたね(*^。^*)

シーザーの公開実験を見ていた闇のブローカー達
http://onepiece-log.com/blog-entry-123.html

>ちゃぼさん


>ステリーって一応ルフィの義理の兄になるのかな?

義理の…義理的な?(^○^)w

ギリギリ兄弟…笑


>⑬はルブニール王な気がする。

あ、それ思った!

建物の感じとかね(*^。^*)

>さつきさん


>好きなミンク族はいますか?

んん~ミンク族の造形はみんな好みなんですけどね(^<^)

性格はネコマムシ!

見た目はペドロかな~?

上段右はルブニール王国、右から3つ目は"首はね"スレイマンが追われた国ではないでしょうか、帽子の風貌が近しいものを感じました

No title

連休中は一週休載、少し幅は広くなってしまいますが、キャラクターでお似合いのカップルなんてどうでしょう。
特に麦わらの一味には結ばれそうな相手が多々いそうですが・・・。

花の国のあれは王様ですかね?見た目イッちゃってますけど(笑)
八宝水軍は王の命でドレスローザに来てたのにチンジャオの独断でルフィの子分になった気がするけど大丈夫?王は知ってんのかな。

ワポルが西の海で成り上がり、悪ブラックドラム王国を創設して、戦争屋のヴィンスモーク家は、元々、西の海出身者‥するってぇと、ヴィンスモーク家とワポルは、師弟関係になってたりして…
あと、ビビに結婚の話が持ち上がっていた事からもしかすると、サンジと結婚なんてイベントが、後々有るのかも!海軍も革命軍も善も悪も、モンキーD一族の下にひとつになる!これぞ!人つなぎの大秘宝!?

No title

そもそも世界会議って天竜人も出席するんでしたっけ?
五老星とか海軍は出ますよね?
海軍が出るなら空軍や陸軍も??

それを言っちゃあおしまいですが、天竜人が頂点に君臨するこのワンピースの世界で各国の王様が集って何かを決めることなんて出来るんでしょうか(笑)?

花ノ国の王?の頭にドラゴンのタトゥーが、、何かありそう!

関係ないかもだけど、隣国の殺し屋「ファンク兄弟」っていたけど、彼らの国はアップルナインなのかな

それとも違う隣国?

ちなみに隣国→リンゴ・9(ク)→アップルナインっていうのを発見した。

ちなみにファンク兄弟って名字が後だよね?

なんか理由あったりするのかな?

>花林糖さん


>右から3つ目は"首はね"スレイマンが追われた国?帽子の風貌が近しいものを感じました

あのヒトラー的なヤツですね(^J^)!

そーかも!

>超かるがもさん


>キャラクターでお似合いのカップル

投票企画のお題ですかね(^<^)

う~ん、ぼく自身がそんなことを考えたこと無いからな~\(◎o◎)

>漫画の王道さん


>八宝水軍は王の命でドレスローザに来てたのにチンジャオの独断でルフィの子分になった気がするけど大丈夫?王は知ってんのかな

王は、八宝水軍の棟梁がサイになったのを知ってるっぽいですから、それの報告も受けてるのかも(^○^)

>ロー(法律)さん


>ワポルが西の海で成り上がり、悪ブラックドラム王国を創設して、戦争屋のヴィンスモーク家は、元々、西の海出身者‥

いえ…

ワポルは「南」の海で。

ヴィンスモークは元々「北」の海出身で。

>参事さん


>そもそも世界会議って天竜人も出席するんでしたっけ? 五老星とか海軍は出ますよね?海軍が出るなら空軍や陸軍も??

このあたりはまだ分からんとこですね\(◎o◎)

>haiさん


>花ノ国の王?の頭にドラゴンのタトゥー

結構ドラゴンのタトゥーが入ったキャラって居るんですよね(*^。^*)

赤髪海賊団のトコにも!

>ちゃぼさん


>ファンク兄弟って名字が後

国によって違うんでしょうかね~(*^。^*)

投票のことですが服装とかどうでしょう?

票が割れそうだったら、エピソードごとに分けるとか(^○^)

例:投票企画「アラバスタ編で好きなキャラクターの服装」
みたいな感じで

これなら男女共に楽しめそう!

>ちゃぼさん


>隣国の殺し屋「ファンク兄弟」っていたけど、彼らの国はアップルナインなのかな

サイもリク王に「近隣諸国は大迷惑だ」的な事言ってたけど、花ノ国は西の海でしたからねェ(^J^)

ちょっとわからんトコですね~


それとも違う隣国?


>隣国→リンゴ・9(ク)→アップルナイン

面白い(*^。^*)

それだ~笑

>ちゃぼさん


>投票のことですが服装とかどうでしょう?

お、それ面白いかも(^○^)

確かにここまでの全ての服装を対象にしたら数が多すぎますよね~(^ム^)

どうしよかな~考えます!

No title

かんりにんさん!! ⑦が二つあります!!

名前出てない参加国の16番のひとってヴィンスモークじゃないですか?
ヒゲくるくるだし顎のヒゲも時計になってますよね

No title

➈がタラッサルーカスさんかと思いました!

No title


>⑦が二つあります!!

んが!(+o+)

なしてぼくはこんな単純ミスを度々やってしまうのか…

ご指摘THANKsです(*^。^*)ノ

直しときます!…これまでにコメントくれた方の中で番号指して色々書いてくれた方…申し訳ないです(+o+)。。。

>すならさん


>16番のひとってヴィンスモークじゃないですか?

いかにもな感じですよね~(^<^)w

>あああさん


>➈がタラッサルーカスさんかと

その並びでイルシア王国の船が描いてありましたからね~それは無いかな?(^J^)

No title

たぶんステリーの顔は美形ではなくそれほど変わっていないと思います。
以前尾田先生がSBSで優しさのかけらもない奴は顔も不細工にしてやるといって、その中にステリーがいましたから。

No title


>ステリーの顔は美形ではなくそれほど変わっていないと思います

後ろからのショットはスラリと身長も伸びててイイ感じになってましたね(^<^)w

8年前のレヴェリーの時はどんな会議だったのか?あとルフィ達が何をしていたとき?

前回開催の会議には、ドレスローザ国王として、やはりドフラミンゴも参加してたのかな。 会議内容がどこまで開示されるかわかりませんが、ドフラミンゴ通じて世界の機密情報も闇社会には筒抜けだったのかな。

No title

関係ないかもしれないが一応コメ
13の旗が見た瞬間キラーに似てるなと思った
でもキラー見直したらそれほどでもなかったよ

No title


>8年前のレヴェリーの時はどんな会議だったのか?

ドラムの過去編でしかその辺りは出てきてないですね~(*^。^*)

タラッサ・ルーカスがドラゴンの危険性を訴えたり、ワポルがビビをド突いたり…。


>ルフィ達が何をしていたとき?

エースと二人で山で遊んでたんじゃないかな?(^○^)

>がっくん


>前回開催の会議には、ドレスローザ国王として、やはりドフラミンゴも参加してたのかな

国王であり、七武海ですからねェ…参加してたのかな??(+o+)

>ひるねさん


>13の旗が見た瞬間キラーに似てるなと思った。でもキラー見直したらそれほどでもなかった

それ程でもなかったんか―――い(^ム^)ノ笑

こんにちわ!

ドラゴンのタトゥーキャラ、初出じゃなかったんですね
知らなかった

>haさん

ぼくも、いつかのどなたかのコメントで思い出したんです(*^。^*)w

No title

サンジの父親は、顎の時計のとおり
 「ジュウジ」
だね。

ある王国の名前は「レヴェリー」もしくは reverieのre-verieから、「ヴェリエ」。
各地の王は800年以上前に栄えたある王国に住んでいた者たちの末裔。
"創造主"の20の国の王たちは月から移住してきた者たちであり、ネフェルタリ家を除く19の王たちの末裔が"天竜人"である。
物語の前提としてネフェルタリ家は人々に友好的な存在であるからこそ、天竜人になることを拒んだと読まなければ物語が破綻する。
よくよく考えると、ネフェルタリ家は他の20の王たちと同じように世界政府を"創造"したにも関わらず、マリージョアに住むことをピンポイントで拒んだのは不自然なことである。
月から移住してきた創造主たちが月の文明を駆使した古代兵器で地上を支配した。
ネフェルタリ家はその過程で地上の人々に同情し、天竜人になることを辞退した。
エネルの扉絵でポセイドンと考察されている絵が描かれているのも、月から持ち込まれた物だとする伏線と理解できなくもない。
しかし、ポセイドンとなるには魚人である必要があるいう前提がもし存在すると仮定するなら、この件は一旦保留にして、むしろ注目すべきは、この絵に描かれているのが、"海老や魚や海(波)"であることだと思う。
なぜなら、月には海が無いからだ。
海を見たことがない文明が海や海に住む生物を描けるハズがない。
つまりこの絵が示すのは、"月の文明にはワンピースの世界の地上まで移動する手段が備わっていたことと、実際に月に住む文明が海を見たことがあるという事実"である。
つまり月と地上の間には確実に繋がりがある。
であるならば、ルフィ達もいつか月へ行くと考えるのが自然だろう。
コブラの発言に「あわよくば知りたい…その昔、ネフェルタリ家の王は世界に何をしたのか…!!」(原文そのまま引用) の、"何をしたのか"の部分は、アラバスタ国王としてではなく、創造主としての行為だと伺うのが自然だと考える。
言わずもがな一国の王が世界に何かをしでかすというよりも、創造主として何かをしでかすと理解した方が自然だからである。


以下少し妄想が入る。

コブラの「ならばなぜ我々は」の後に入る言葉は、あえて深読みするのであれば「ポーネグリフを作り、守ってきたというのだ!?」的なセリフが入るのではないかと思う。

「ならばなぜ我々は」の前のコマでのコブラのセリフはこうである「…聞くがもしや…!!、語られぬ歴史は…紡ぐことができるのか…!?、その記録が"ポーネグリフ"だと言うのか!??」(原文そのまま引用)
要所のみシンプルに言い直すと「空白の100年にあった出来事はポーネグリフを紡ぐことで分かってしまうのか!?」だと思う。
それに対して、「ならばなぜ我々は」であるから、何らかの矛盾にコブラは気づき、空白の100年の歴史を白日のもとに晒すことをコブラ自身の立場では困ったことと受け取れる。その負い目があるため、具体的にネフェルタリ家は世界に何をしたのかを、あわよくば聞いてみたい、という思考回路が妥当だろう。
しかし妄想が入っているというのは、ネフェルタリ家がその負い目を感じざるを得ない根拠に今のところ乏しいからである。
ネフェルタリ家がコブラで12代目なのは、ちょうど創造主たちが月から移住してきた800年前、もしくは900年前に、時代を重ねるための伏線である。


ラフテルは月。
ワンピースは月の住人達。
リアポーネグリフは月で完成し、ルフィ含む月の住人達と世界政府の全面対決になる。
世界政府としてはリオポーネグリフを完成させられたら困る。
であるならば、ポーネグリフの文が紡がれる最果ての地は占拠しておくべきである。
しかしロジャーが、最果ての地へ空島のポーネグリフに書かれた文章を届けている時点で占拠出来ていないことが伺える。
つまり最果ての地は海賊達にとって安全な場所なのだ。
だからロジャーが死んでも十数年間、ロジャー達が届けたポーネグリフの文章を託す、もしくは隠すに相応しい場所だ。
なぜか、それは、簡単には行けないからだ。
ロジャーがラフテルに行ったかどうか、曖昧な表現が多いのは、もしかしたらロジャーが月と交信しただけで、行っていない可能性があるから。
月と交信するには相手が必要だ。
月には今も文明が存在し、人が生きている。
そして月の住人達はポーネグリフに書かれた歴史の本文を受け取る側の立場であり、その全てが完成した時、800年前に地上に降り立った20の王への報復に、地上へと向かう。
恐らくポーネグリフが何をどうやろうが壊れない性質を持っているのは、月の進んだ文明を利用しているから。
そのことについてはワノ国あたりで明かされるだろう。
ただやはり「月には文明がある」だと、ラフテルが月でワンピースが月の住人達ですとなる終盤のインパクトに欠けるため、「存在していたとされる」くらいの表現に収まるだろう。
ジョイボーイが謝っているのは、ポセイドンにしてしまってごめんなさい、である。
ポーネグリフの原文を作ったのはネフェルタリ家である。
もしもルフィが月へ行くなら、月へ行く科学力が必要になる。
科学力というならベガパンク?絡んでくる可能性もある。
しかし確定事項で、地上にはもう既に月の文明に匹敵するアイテムが存在している。古代兵器だ。古代兵器は元々月から持ち込まれた物だと仮定している。
プラトンの設定図を見たときの、フランキーの「こんなもん…、人間に造れんのか」、ンマーの「何のためにこんなもの…」(原文そのまま引用)はそれを含ませた表現だと深読みする。
何をどう使うかは全部推測だが、古代兵器を全て使うことで月に行くことができる、もしくは月と交信することができるのではないだろうか。
アラバスタは滅ぼされる。
レヴェリーで、アラバスタにあるポーネグリフにプルトンに関する記述が見つかったとコブラは報告してしまう。
世界政府は古代兵器の復活を恐れ、ネフェルタリ家を排除する方向へ世界を操る。
Dの一族に関する確定情報はほぼ0なので何も予想することはできない。
世界中にバラバラに存在しているということから、ある王国の末裔だとも言えなくもない。
ただ確実なのは、Dの一族が今までの歴史の本筋を動かしてきた側ではないということ。
むしろDの一族は歴史に乗せられてきた側であるということ。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]