記事一覧

[第828話]サンジとプリンは実際に会っているのか?時系列から可能性を考える


ホールケーキアイランド(WCI)へ向かうルフィ達が立ち寄った、「カカオ島」ショコラタウン。
そこでサンジの結婚相手であるプリンと遭遇し、既にサンジと出会っている旨を聞いた。

プリン曰く、サンジは「眉毛はぐるぐるだけど とっても優しくて紳士で!! 目はハートだけどお菓子作りにも詳しくて色々教えてくれた♡ 趣味も合うし男らしいし!! 足が黒いらしいけど強くて頼りになる」との事。

3419.jpg

そして、既に「結婚は出来ない」とフラれ済みだという。

ここで考えたいのは、「本当に会ったのか」という事。
というのも、プリンが挙げた「眉毛ぐるぐる」「目がハート」「足が黒い」というワードは、サンジの手配書からでも分かる事柄ばかりだ。

ただコレは、会ってない事の証明にはならない。
実際に、サンジがプリンちゃんと会えば、目はハートになるだろうし、無理矢理な結婚であろうと断るときは真摯に向き合ってくれる男だろうし。

だから今回は時系列で考えて、実際に会う事は可能だったのかの検証をしてみたい。

まず、ヴィトの「初めて会ってその場で結婚」という発言から、サンジとプリンが会った場所はホールケーキアイランド(WCI)だろう。

3418.jpg

サンジがビッグマムの船に乗りゾウを離れたのは、ルフィ達が出発する「3日前」。

カカオ島からWCIまでは「1日」程かかる距離だというから、ルフィ達がカカオ島に着いた「2日前」にはサンジはWCIに到着していた事になるかな?

[スポンサードリンク]


※もちろん象主は常に歩いているから、サンジがゾウを出発した時と、ルフィがゾウを出発した時のスタートは違う。更に、天候や波・風・船自体の大きさから進むスピード等々、前提となる条件が違うってくるからこの事について考えること事態ナンセンスかも知れない。まぁそれを言い出したら終わっちゃうから、今回は判明している時系列だけで考えてみる。


そして、ルフィ達がカカオ島に着いたタイミングで、プリンもこの島に来ていたという事は、少なくともプリンは「1日前」にはWCIを旅立っていなくてはならない。

この事から考えて、「WCI」で会ったサンジとプリンには、最大で約「1日」程の時間はあった事になる。

すごく簡単に書くと…

[2日前] サンジ「WCI」到着。プリンと会う。
[1日前] プリン「カカオ島」にむけ出発。
[現在] ルフィ達が「カカオ島」にてプリンと遭遇。


ふむ。
時系列的で考えると可能なわけだ。会う事は。

ぼく個人としての考えでは、プリンちゃんは良い子で嘘をつくようなタイプではないと(盲目的に)信じているから、ホントにサンジと会っていると思っている。

そして、ルフィ達を罠にはめてもないと思っている。
というか、そう思いたいから!というのが強いけど。笑

はてさて、この先どーなるのか?
楽しみですね!


[関連リンク]

プリンの書いた地図の航路を解説してみる

ゼリーが目印!プリン=三つ目ちゃん確定!? 検証

プリンの「第三の目」には特殊な力があるのか


コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

プリンちゃんは全く悪意はなくサンジになりすました誰かをサンジと、誤認しているとかどうでしょう。
なりすましてる人物が手配書でのサンジしか知らないため手配書で得られる情報をもとにしたなりすましだったとか‥。
回想シーンで影になってると色々と想像が膨らんでしまいます。

なんで皆そこまでプリンちゃんを疑うんでしょうねぇ
ここで問題なのはサンジがプリンと一味に連れられて茶会から逃げ出したところで何も解決しないことだと思います

ここまで印象がいいのでプリンの発言は真実なのが好ましいですがサンジとは会ってないと思います。
チョコポリスの話だと店周辺にはいなかったようにも考えられる

それとプリンと話している店には4ヶ所時計が確認できるなかでスプーンとフォークの時計だけは映る度に時間がわかり、3時を指している
ほかはハッキリはわからないが時間が違う
何か意味があるのだろうか?

プリンのサンジのイメージは
ビックマムの船に乗せられてからのサンジの描写から全部イメージ出きるんじゃないかな?
ホールケーキに向かう船の中でのタマゴとサンジの会話とか似てる気がする
レストランで働いてたママ歓迎←お菓子作れる?
仲間が大事、親父と話をつける←男らしい?
写真見てハート←結婚したい?
その後俺は結婚しない←フラレる?
どっかで聞いてた?もしくは教えてもらった?
なのでサンジとプリンは会ってないと思います!

サンジの目的はオヤジ(?)とケリをつけてナミ達の元へ一刻も早く戻ること
そんな時に早々にプリンと会ってお菓子の指導までするのだろうか?
これに尽きます

でも、そこはサンジだからな・・・って気もします。なんせ写真見ちゃってるから(笑)
寧ろ、本人に会って直接断らないと失礼ぐらいになっているかもしれんwww

それから、レイジュとヨンジを乗せたジェルマ66の船といつ入れ違いになったのか?
というのも気になります
もしかしてプリンと会っていたからすれ違ったという可能性もあるのか?
レイジュとヨンジが迎えの船を出した時に実はすでに到着してました・・・みたいな


自分の予想は、物がメルヘンチックな感じで喋る能力は、プリンだと思う!
そのため、サンジとは合って居ないけど、間接的にサンジの思いを知っているんじゃないかと
合って居ないから、イメージが手配書で回想シーンが影だと思ってます。

そうすると……一様、嘘は付いていないかな?

う〜ん、完全に白とは言い切れないんですよね。実際にサンジと会ってるならなんで回想のサンジが黒いシルエットなのかなと思いますし。
かんりにんさんのおっしゃる通り、可能ちゃ可能だけど、3日しかない中プリンちゃんが本当に店を離れて本島に行っていたとして店のことも考えると本島とカカオ島は往復で2日かかる上、店のチョコレートという素材、カフェの仕込みの時間等を考えるとかなりのハードスケジュールな気も。
サンジの情報も既出している情報だけ。黒足の意味も知らない。

そう考えると黒、かもしれないなと思います。

No title

眉毛がぐるぐる、目がハートだけなら手配書でもわかりますが、お菓子作りに詳しく色々教えてくれたというのは本人に直接会わないとわからないことです。よって二人は直接会っていると思います。足が黒いらしいというのは素足が黒いと勘違いしているのでしょう。
プリンちゃんは本当にいい子だと思います。裏があるならサンジが見抜くはずです。ロビンやヴィオラといいサンジは女性の心情を見抜くことに長けてますから。

No title

プリンちゃんが嘘をつく意味、が現状特になさそうなので、もし嘘ならその理由が気になりますね~。
いい子すぎるのは不穏なので、何かはありそうなんですがw
尾田先生の事だし、色々な意味で期待してます!

自分もプリンちゃんが嘘をついてるとは思いたくない派ですが、
嘘をついているのではなく二重人格とかの可能性はあるかな?って思ってます
最終的には味方になると予想してますが

No title

嘘はついてないと思います
というかなんの為の嘘ですか?
全く必要性がないと思うんですが…

サンジは女好きで相手は可愛くていい子
でも仲間の元に帰りたいからきっぱり断る

これって実際にサンジにとってほしい行動なんですけど
これが嘘だったら実際のサンジは…?
サンジ好きとしてはパーフェクトな対応だったので
嘘であってほしくありません(笑)
プリンちゃんも思いのほか可愛くてキュンとしたので

プリンちゃんに別人格があるのはありそうですね
別人格の方はサンジを諦めず邪魔してくるとか

サンジを連れていくと言ってるので
いずれ回想でない二人の絡みが見れると思うので
楽しみにしてます

>初ピースさん


>サンジになりすました誰かをサンジと、誤認しているとかどうでしょう

んん~それを誰が何のためにやる必要があるのか…てトコが疑問になっちゃいますよねェ(V)o¥o(V)

No title


>ここで問題なのはサンジがプリンと一味に連れられて茶会から逃げ出したところで何も解決しないこと

そうそう!ここが問題なんですよね(゜_゜>)

コレをなんとかしない限り、何の解決にもならないという…

>zipさん


>チョコポリスの話だと店周辺にはいなかったようにも考えられる

だからこそ、プリンは今しがたWCIから来たということでは…

本来であれば結婚式前だからWCIに居るはずのプリンがカカオ島にいたから驚いていた?


>それとプリンと話している店には4ヶ所時計が確認できるなかでスプーンとフォークの時計だけは映る度に時間がわかり、3時を指している

これは全部同じ時計でたまたま3時を示していただけではないですかね?

時間が変わるほど長い話し合いではなかったように思いますし(^J^)


>ほかはハッキリはわからないが時間が違う

他のはウォールペイントではないかなと、壁のデザインじゃないかな~(*^。^*)?

と、個人的に思ってるんですがどうでしょ??

>あしさん


>プリンのサンジのイメージは ビックマムの船に乗せられてからのサンジの描写から全部イメージ出きるんじゃないかな?

ふむふむ。

だけどコレはサンジとあってない理由にはならないんですよねぇ(*_*)

実際にあってもそんなイメージを持ってもおかしくないでしょうし…んん~~

No title


>レイジュとヨンジを乗せたジェルマ66の船といつ入れ違いになったのか?

ジェルマ66の船は、WCIに付く前にサンジと接触しようと思ってたんですかねェ?

だけど、サンジ達が先に付いちゃった、とか(^<^)

>リスキーさん


>物がメルヘンチックな感じで喋る能力は、プリンだと思う!

その能力でサンジの本心を知った、と?

なるほど~

これなら「会ってないけど、嘘は言ってない」て事になるか(*^。^*)

>海邑さん


>店のことも考えると本島とカカオ島は往復で2日かかる上、店のチョコレートという素材、カフェの仕込みの時間等を考えるとかなりのハードスケジュールな気も

お店のことまで考えてなかった(*^。^*)

面白い視点!

んあ、だけどチョコポリスおじさんが「式も近いので勤労もほどほどに」って言ってたってことは…式前後は働かなくてもいい体制をとっていたとも読める?

No title


>お菓子作りに詳しく色々教えてくれたというのは本人に直接会わないとわからないことです。

うむうむ、確かに。

「黒足」の件に引っかかってる方多いぽいけど、戦いにでもならないとその真意はわからないですもんねェ(゜_゜>)

異名だけ聞いたら「足黒いのかな?」て思っても不思議じゃないw

普段は服で足隠れてるしね。笑

No title


>プリンちゃんが嘘をつく意味、が現状特になさそう

そうなんですよね~~

どの角度から考えても無い…(*_*)

ウソつくなら「サンジさんは私(プリン)にメロメロになって結婚するっていってたわ」っていう方がルフィ達にとってダメージ大な気がw

>ダニーさん


>二重人格とかの可能性

あの「三つ目」が出てきたら…まだひと波乱ありそうでワクワクですねぇ(*^。^*)

>さささん


>というかなんの為の嘘ですか?全く必要性がないと思う

そそ(^J^)

どう考えてもプリンがここでウソつく必要がないんですよねぇ(゜_゜>)

No title

サンジに会っているかは定かではありませんが、
かんりにんさんが以前仰っていたようにマムのテリトリー内ですし、
黒ならばルフィ達を助ける意味が分からないですよね。
ルフィ達の話を聞いていれば放っておいてもWCIに行く事は分かりますから、
わざわざ誘導して嵌める必要性も感じません

何よりあれだけ人情に厚いローラを大好きと言っているのに
敵だとは思いたくないですw

二重人格については、キャベンディッシュと被るのが早いですし
もしそうなら本人が一番良く分かっているはずなので約束事なんてしないと思います!


前のコメみて
物が喋りだす能力が実はプリンちゃん
ってのは何となくありそう…ww
ニトロや空飛ぶ絨毯(名前忘れましたww)を自由に引き連れてますしね~
まぁその位なら娘達はみんな連れ放題でもおかしくはないですが、尾田さんが現時点でマムの能力についてミスリードを誘うために周りの物がめちゃくちゃ喋ってるような気もするんですよね~
ただ他の能力だとしたら、″酸″みたいに唾液?により溶けてたのが本当の能力の伏線だった!みたいなのも考えられますし

話が逸れましたが
そうだと仮定して僕の妄想が膨らんできました!ww

それは
プリンちゃんは元々マムから逃げたいor旅に出たいと思っていた矢先結婚話が舞い込み、もぉ外には行けないと諦めかけていたらルフィ達と遭遇
サンジを連れ帰りたいというルフィ達の話を聞いてチャンスだと思い
サンジの手配書や料理がうまいと話を聞いていた(無理矢理かなww)ため咄嗟に嘘をつき
ルフィ達とサンジを使って自分も外に連れ出してもらおうとしている

なんてのはどぉでしょ?

外に出たい理由は

自分の知らないスイーツと出会う旅に

マムが情報収集や単にミュージカル風な今の感じにするために自分の能力(仮にですがww)を無理矢理使われるのが嫌だ
とかも有り得るのでは…

まぁ僕もプリンちゃんには
嘘をついていて欲しくはないですし
かなりプリンちゃん贔屓な妄想ですがww

No title

プリンを含む34島すべての島民に「もし麦わらたちが来たらWCIに向かうようしむけろ」と命令が出ていたのでは?逆らったら首をはねる、マムの子供なら父親の首をはねると脅したとか。
空島編に似たような話があったような…

>かんりにんさん

サンジと会ったというのがカカオと考えてwciの可能性忘れてました。回想の場所もカカオの風景に合いませんでしたねw

時計については偶然目に付いたので書いたもので小ネタと思ってください。
しかし、あえて掘りさげるとフォークは12、スプーンは3を指してるので都合よく訳してみると
ルフィ達はサンジ(3)を救いにいく(スプーン→すくう)
ルフィ達に1(イチジ)と2(ニジ)を差し向ける(フォーク→さす)

小ネタですらないですね(笑)

私もプリンは嘘をついていると言うよりも、三ツ目が二重人格に変わるのだと思います(^^)

で、目が出ていない時は現在描かれている様にホントにイイ娘、目が出るとイイ娘の時の記憶も全て吹っ飛び極悪非道になるとか(^_^;)笑

で、サンジキュンと実際に会ったのか?ですが…、日数的にかなり厳しいですよね。空想大好きファンタジー娘かも…(°_°)⁇

嘘を吐くにしても「会っている」は妙だと思います。ルフィたちを騙すなら、「会ったことない結婚なんて私も本当は反対なの」のほうがスムーズに進められそうですし…
何よりプリンちゃん、フラれて泣いてます。サンジが女の涙を疑わないなら私も疑いません。

ところでプリンちゃんの『黒足』発言で疑問が出てますが、私としては『今なら忘れられる』って言葉が引っ掛かります。何で『今なら諦められる』じゃなかったのかなぁ…と。

「ジェルマ」は、「まゆげ」を逆から読んだ「げゆま」をもじったものではないか、と最近ふと思いました。

あの絨毯めっっさ速いんじゃw
行ったり来たりがそれはもう速いんじゃww

>きのはさん


>二重人格については、キャベンディッシュと被る

おお、そういえばキャベンはモロに二重人格でしたねw忘れてた(^○^)

てことは、その可能性も低くなるのかなぁ~

No title

サンジと会っているかどうかは判りませんが、
プリンは利用されていそうですね。

プリンちゃんは可愛いし噂が下手そうなんでサンジに会っていると思いたい、それに此れ以上に話しが長くなって欲しくないのでね!(笑)

>そろさん


無生物が喋ったりするのがプリンの能力なら、マムは手放さないでしょうねェ(^ム^)

重宝してそうだし。

だからこそプリンちゃんは、密かに逃げ出したいと思ってる可能性あるカモですね~

>zipさん


>あえて掘りさげるとフォークは12、スプーンは3を指してるので都合よく訳してみるとルフィ達はサンジ(3)を救いにいく(スプーン→すくう) ルフィ達に1(イチジ)と2(ニジ)を差し向ける(フォーク→さす)

うおお~すぎょい読みですな(^○^)ノ

全然思いつかんかった~~!!!

No title


>「もし麦わらたちが来たらWCIに向かうようしむけろ」と。
>空島編に似たような話があったような…

仰る通り、空島とカブルかなぁ。。

んで、そんなことしなくても元々目的地がWCIですから、意味が薄いような…\(◎o◎)

>ベポさん


>日数的にかなり厳しい

まぁ記事中にも書いたように1日は取れるかな?(*^。^*)

No title


>ルフィたちを騙すなら、「会ったことない結婚なんて私も本当は反対なの」のほうがスムーズに進められそう

ですねぇ!

ぼくも個人的にそう思ってます(^ム^)ノ

>ペポマムシさん


>「ジェルマ」は、「まゆげ」を逆から読んだ「げゆま」をもじったものではないか

おお、面白い( ´ ▽ ` )

ジェルマはドイツの「GERMAN」からだと思ってたんで、いろいろな解釈あるなぁと興味深いです!

>うずまきさん


>あの絨毯めっっさ速いんじゃw行ったり来たりがそれはもう速いんじゃww

なら、どこへでもいけますね( ´ ▽ ` )

てかその絨毯欲しいわぁw

>ちぃ。さん


>プリンは利用されていそうですね。

マムに?(・ω・)

No title


>それに此れ以上に話しが長くなって欲しくない

最近は割とポンポン進んでますよね( ´ ▽ ` )ノ

No title

こんばんは。

チョット教えて下さい。ボケで申し訳御座いません。

あるブログで見ると、HCI(ホールケーキアイランド)をみることが在ります。
しかし、ここではWCI(ホールケーキアイランド)を使っていると思いますが・・・

私個人的には、WCI(ホールケーキアイランド)を支持していると思いますが、正しいかどうか?は、分かりません

>北おやじさん

ホールケーキアイランドの略称はWCIの方が適切です
プリンの書いた地図でもWHOLE CAKEと確認できますよ
Hにしてる人はきっとグーグル先生に頼った人ですねw検索してみればわかります

外国人が見たら困惑するか爆笑しそうですね

No title

>>zipさん へ

こんばんは。

コメント有難う御座います。

>北おやじさん >zipさん


あ、返信してなかった~(^ム^)

zipさんありがと~です!

No title

忘れていましたが、
ヴィトがプリンちゃんの写真をサンジに見せる時
「初めて会ってその場で結婚てのも酷な話」と言っていましたが、
これってお茶会当日に二人が初顔合わせをするって意味ですよね

ということは、偶然会ったか
さらなるマムの優しい計らいで会わせてくれたということでしょうかね

回想シーンでシルエットになってるところが、色々と想像してしまいますね…。

プリンちゃんの心の中にカラメル色の部分があるのか?とか(希望はナイ…でw)。

No title

サンジの言動が判ると思います。それは三つ目の能力。ズバリ、プリンちゃんも三つ目があると思います。手配書情報や825話での「結婚はしねェよ! 」のセリフを聞いてます。彼女には悪気がなく純粋だと思います。

>きのはさん


>「初めて会ってその場で結婚てのも酷な話」と言っていましたが、これってお茶会当日に二人が初顔合わせをするって意味

そのままの意味だとそういう事ですよね!

ぼくはもうちっと広い意味で捉えて、「WCIで初めて会って付き合う事もないまま結婚する」というニュアンスで考えまして、結婚式の数日前にあうのは、まぁアリかなぁ?と思ってます( ̄▽ ̄)

>白銀さん


>プリンちゃんの心の中にカラメル色の部分があるのか?

カラメル色の部分!笑

良い表現だわ〜〜黒くビターな部分が……あるのか⁉︎( ´ ▽ ` )

>NEWtさん

ふむふむ。

プリンちゃんの能力でサンジの事を見たために、気持ちも知っていると( ´ ▽ ` )ノ

その展開もアリだなぁ♪(´ε` )

「足は黒いらしいけど」にも引っ掛かりますが、実際に会ってても素足を見せる機会は無いだろうからおかしくはない。

ただ、「目はハート」だと断定した発言が気になります。
瞬間的にハートになる、ではなく、生まれ持った目の形がハートだ、というニュアンスに聞こえてしまって……。

プリンちゃんに会えば確実に目をハートにしたでしょうが、お菓子作りを教えたり真面目な話もしているとのこと。その間常に目がハートだったとは思えません。
考えすぎかな。

もしプリンちゃんが嘘をついていたとしても、悪意があったかどうかは別の話。何か訳あってのことだと思いますが。

とりあえず自分はカラメルのオーナープリンちゃんが焼きプリンにされないことを願ってます

No title

実際にサンジにふられたのだとしたら、チョコポリスに祝福されたときに、戸惑いもなくあんな嬉しそうに「ありがとう♡」と言ってるのは不自然じゃないですか?

あの時点ではまだ結婚するつもりでいて、その後3つ目の能力(?)でサンジの気持ちを知って諦めることにしたのかなー
なんて妄想してみました^^

あ、でもそうすると、お菓子作りを手伝ったというのが辻褄合わなくなるし…
うーん、真相が気になります!!

>ソーダさん


>「目はハート」瞬間的にハートになる、ではなく、生まれ持った目の形がハートだ、というニュアンスに聞こえ

んん~そう言われればそうも聞こえますかね~(゜-゜)

でも「紳士」「男らしい」とも言ってるんで…ずーっと目がハートならこの発言は無い気もしますん\(◎o◎)

>zipさん


>焼きプリンにされないことを願ってます

想像すると、字面からは浮かばないくらいエグイですな(+o+)w

>ももやんさん


>実際にサンジにふられたのだとしたら、チョコポリスに祝福されたときに、戸惑いもなくあんな嬉しそうに「ありがとう♡」と言ってるのは不自然じゃないですか?

サンジが「結婚できない」と言った事で合意じゃないとは分かっていたけど、マムの決めたことは「絶対」。

だから、結婚式は間違いなくとり行われるもんだとプリンは思っている。

トットランドの皆は祝福してくれるし、祝ってくれたその場で「いや実は振られちゃって…」とは言えないし、サンジの事は「素敵な人」と言ってる以上、結婚自体は楽しみにしてるんだろう。

そういう事が相まってああいう感じになったのかな?と(*^。^*)

長くなっちゃった。笑

私は会ったか、会ってないのかどっちの可能性もあると思いますよ~
皆様のコメントにプリンちゃんが嘘をつく意味がないから会ってるというのがいくつかありましたけど、プリンちゃんは出てきたばっかりでどんな背景を持ってるキャラなのかほとんど何も分からない…
それなのにプリンちゃんが嘘をつく必要がないって、それこそ分からなくないですか??

No title


>プリンちゃんが嘘をつく必要がないって、それこそ分からなくないですか??

例えば、プリンちゃんの発言が嘘だったとして、何の目的のために嘘をつくのか。

今回のケースで言うと、結果を考えると「ルフィ達をWCIに向かわせる」こと?

だとするなら、元々ルフィ達はWCIに行こうとしていたからその嘘をつく意味がないよねって話かと\(◎o◎)

No title

僕は、初ピース さんの
「プリンは、サンジになりすました者をサンジだと思っている」と同じ意見です。

なりすました者はヨンジ。

ジャッジはマムから何かを盗みだすために、
プリンを信用させ情報を入手する必要があった。

サンジはそんなことには絶対手を貸さないので、
代わりにヨンジを会わせた。

ヨンジは(手配書のサンジ同様)目がハートになるし、髪も似た長さ。

事前に料理の知識を詰め込ませたが、
残念ながら「黒足」の意味は理解できていなかった。

結婚式当日に盗みを決行し、
サンジを置き去りにして逃げる計画ではないでしょうか?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]