記事一覧

[第834話]ペドロとタマゴ男爵の間には一体何が⁉︎ 鍵はペコムズ??


第834話“おれの夢”では、ブルック&ペドロの「ロードポーネグリフ奪還組」が首都スイートシティに到着。

そこで自分たちの行動が筒抜けな事、プリンも身動きが取れずサンジにもこの度の計画が伝わってないことを知る。

そしてそのプリンと共にいたタマゴ男爵にペドロは反応を見せる。
タマゴ男爵もペドロの事を「昔ちょっとな…」と知っている様子。

3714.jpg

この二人…一体何があったのか?
今回はその件について考えてみたい。

[共通点]

この二人に共通する部分があるとすれば「ペコムズ」
ペドロは共に海を冒険していたし、タマゴ男爵は長年タッグを組んでいた。

3704.jpg

ペコムズの過去の時系列としては、ペドロとの航海の後何かしらの事件があり分かれ、ビッグ・マム海賊団に加入した後タマゴ男爵とタッグを組んだ流れだと思う。
しかし、現在のペドロとペコムズの関係性は悪いものではない。タマゴ男爵もペコムズに対してはしっかりと情がある様子。

「AとBが仲良しBとCが仲良しなら、AとCも仲良しだろう」という算数的な結論で言うわけではないけど、ペドロとタマゴ男爵は憎み合った間柄ではない印象を受ける。


[スポンサードリンク]


[ペドロの目的]

過去にトットランド内「ホールケーキアイランド」に潜入したペドロの目的は、ビッグ・マムの所持する“ロードポーネグリフ”奪取だった。

3703.jpg

そして、今回もサンジ奪還の裏でロードポーネグリフを狙っている。
そして、その事をタマゴ男爵は承知の様子。

という事は、過去にペドロがWCIを訪れた時にこの二人が会っている可能性が高い。
ペドロの目的はこの時にタマゴ男爵にはバレたんだろう。。


[ペドロが敗れた相手]

過去にこのWCI潜入時にペドロは「誰か」に敗れている。
その相手は、個人的にはマムでもタマゴ男爵でも無いと思っている。

3702.jpg

むしろ、タマゴ男爵はペドロを逃した側ではないかと。
何というか…完全に勘なんだけど。笑

この時に、ペドロ、ペコムズ、タマゴ男爵の間で何かあって現在のポジションに落ち着いてるんだと思ってる。
その何かはここに書くには妄想色が強すぎて…


結局何も答えが出ないままだけど、過去にこの三者で何かがあったのはほぼ間違いないと思ってる。

さぁここからはコメント欄にて「Let's妄想」だ!笑


[関連リンク]

カポネとペコムズの会話から何が起きたのかを考えよう

カポネによって再び撃たれたペコムズの運命やいかに⁉︎

マムの夢の為!「シーザーへの研究依頼」判明


コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

No title

子供達はたくさんいるけど
マムの夫っているのかなぁ~

いるとしても
超大物夫婦ってわけでもなく
マムのみが四皇としてってのも引っかかる。。。

夫がいないんだとしたら
子供達との親子の関係性は???

もしくは以前は夫もいた??
離婚??死別??
それともマムが食べちゃった??www


ペドロの敗北は
マム夫婦に1票



※因みにマムの夫はイケメンで三つ目と予想
シフォンやローラはママ似
プリン等はパパ似
まだまだ三つ目の子供が出てくると思う。

マムは言動から「男」だっのが「女」になったのでは?悪魔の実「ママママの実」を食べて。配偶者がいなくても、悪魔の実の力で(産める条件がありそうだが)他種族等々の子供を産む。これまで登場した子供達の中で誰も「パパ」に言及してないし。プリンが家族の内訳を話した中にも。家族や血縁にこだわるマム海賊団がおかしい。

タマゴ男爵。昔、別の海賊(足長族の海賊団?)をやっていて、ペドロやペコマムシと同時期にマムに敗れた?→マムから命じられ、ペドロやペコマムシと戦ったという感じではなさそう。→傘下にという話をペドロは拒否→代わりにタマゴ男爵とペコマムシがコンビを組んで戦闘員になることで
恩赦。ペドロは例のルーレットで海賊団配下を失う→ショコラタウンに元部下がいた。→マムの配下で今のところ、ブラックスーツにブラックタイで重要任務を任され、活動活発なエージェントはタマゴ男爵とペコマムシだけ。→なんだか映画メン イン ブラックを思い出す。

失礼!タマゴ男爵もペコマムシもブラックスーツじゃなかった!テレビアニメの画像みたら、、、すみません。。。

ペドロとペコムズは何か"白ひげに挑み敗れて白ひげの息子になったエース"みたいですね。
二人とも一時はビッグマムの傘下に入っていたけど、ペコムズはそのまま残ってペドロは抜けることになる。しかし当然ながら、ただで抜けるというわけにはいかず例のルーレットを行い傘下全員が死ぬかもしれない事態になるが、そこでタマゴ男爵がペコムズとその他の仲間をビッグマムの正式な仲間にすることでビッグマムに一生涯死ぬまで尽くすことになった。その代わりにペドロは傘下から抜けることが出来た。
ちなみに、この時にマムの威厳を保つため傘下は全員死んだことにして、それがプラリネのあのセリフに繋がるのかと思う。

No title

↑↑↑↑↑
おーーーーーっ!!すごいっ!!

上記に1票!!

プラリネのあのセリフ→「肉体的に死んだ」という意味ではなく「海賊」として死んだ、つまり「命」はあるが「海賊」には二度となれない。ショコラタウンのペドロの元部下は海賊辞めて楽しく暮らしてるみたいだし。マムの国の他の人種達もかつて敗れた海賊やら、国を滅ぼされた者たちかな?
タマゴ男爵の目の傷とペドロが髪で隠してる傷?は関係あるんですかね。

管理人さんの「AとBが仲良しBとCが仲良しなら、AとCも仲良しだろう」→ド・モルガンの法則ですかな?懐かしい。昔、ある試験のため勉強しました。
管理人さんのファシリテーション力や慧眼等々には脱帽。いつも楽しく読ませてもらってます。頑張ってください。

No title

今のところタマゴ男爵は完全な敵って感じではなさそうですね。もちろん敵と判断すれば容赦はしないと思いますけど。

ペドロはネコマムシの役に立ちたくてロードポーネグリフを探してたと言っていましたが何故ネコマムシはロードポーネグリフを必要としていたんでしょうか?

ゾウの話だとロジャーの船に乗って犬猫はラフテルには同行せず、主君のおでんのみラフテルまで行き世界の秘密を知ったとのことですが、主君が目的地まで辿り着いたのだからもうロードポーネグリフは必要ないはず…

ラフテル前に船を下りた犬猫がおでんのことで喧嘩してゾウに帰って来た時にはペドロはまだ子供だったそうなので、ペドロがWKIに行った時にはもうゴールドロジャーが海賊王になっていた可能性が高いですよね。

ペドロとペコムズが海賊だったとはいえ海賊王を目指すのは考えられないですし、理由は何であれネコマムシはここ20年位の間にWKIのロードポーネグリフを確認し最終的にはラフテルの場所を知る必要があった?のが謎です

No title

お疲れさまです! さきを読んだおもしろい話題ですね。さすがです。

ゾウでのミンクたちの会話「ペコムズをとめられるのはペドロしかいない」「あっ…汗」が気になりますよね。あってなんだよ笑  ペドロがペコムズの兄貴分と言われるのをみると、「ペコムズがマムの部下になることでペドロは故郷へ帰れました」より「ペドロがマムの部下になることでペコムズは故郷へ帰れました」のほうがしっくりくるので、ここの事情もしっかり尺をとってみせてもらえそう!

タマゴもペコムズも、どういう理由付けでマム傘下になったんでしょうね。
カポネとジンベエが例題になってて、前者は姻戚関係と思われる。後者はナワバリ名義との交換条件と思われる。
姻戚関係がないなら、タマゴやペコムズは、何が交換条件だったのか。

タマゴは剣が得意そうなので騎士道精神的なノリでペドロと約束していそう。

剣技ではペドロが勝ったが、ビッグマム海賊団に入りたがっているペコムズの口利きを頼んで、代わりに負けて死んだ事にして二度とWCIには来ない約束をしたとか。
どうかなー。

ペコムズを殺されかけたので約束はなくなった?

No title

タマゴのいうペドロの行動に心当たりがあるというのはやはり―ロードポーネグリフでしょうか。

>papapaさん


>マムの夫っているのかなぁ~

プリンが43人居るって言ってましたね(^○^)

まだ出てはないけど居るんでしょう!

パワーバランス的には…

マム>>>>>>>>夫43人

って感じでしょうけどwww

No title


>これまで登場した子供達の中で誰も「パパ」に言及してないし。

んむ。「パパ」については言ってないけど、「ママの夫」としてなら話の中に出て来ましたね。。


>ペドロは例のルーレットで海賊団配下を失う

これありそうですね(^○^)ノ

だとしたらジンベエがルーレットを断った理由にも繋がりそう…!

>アイアンマンさん


>ペドロとペコムズは何か"白ひげに挑み敗れて白ひげの息子になったエース"みたい

ふむふむ、なるほど。

そう考えたらストーリーとしても矛盾なく行きそう!

色々妄想が捗りますねェ(*^。^*)ノ

No title


>「肉体的に死んだ」という意味ではなく「海賊」として死んだ、つまり「命」はあるが「海賊」には二度となれない。

そういう解釈もありそう!

ショコラタウンのミンク族の件もそれでスッキリですな(^○^)

No title


>ド・モルガンの法則ですかな?

こんな立派な名前があったとですか\(゜ロ\)w

何も知らず…偶然でっすw


>管理人さんのファシリテーション力や慧眼等々

メッチャ良い事言ってくれてるっぽいけど、ぼくの語彙の中に存在しない言葉が多かったので、ググり祭りですわ\(◎o◎)笑

勉強になります~

お気遣いありがとうございます~~!!

>あくせるさん


>今のところタマゴ男爵は完全な敵って感じではなさそう

タマゴ男爵も不思議なキャラですよね(^○^)

だからこそどっちにも転びそうですけど…

>たまごっこさん


>何故ネコマムシはロードポーネグリフを必要としていたんでしょうか?

そこ!気になりますよねぇ\(゜ロ\)

これにも言及しようと思ったんですが、それだけで記事一本分になりそうだったんで今回はスルーしましたw

>ふゆなみさん


>「ペコムズをとめられるのはペドロしかいない」「あっ…汗」が気になりますよね。

そうそう~ここも分からんですねい。


>「あっ」てなんだよ笑

このツッコみにちょっと笑ったww

>inuyanさん


>タマゴやペコムズは、何が交換条件だったのか

「傘下に入る場合は血縁を結ぶ」ってだけで、マムの思想に引き寄せられた個人は、条件なく普通に部下になれるんではないですかね?(^<^)

マムの性格上、来るモノ拒まずっぽい気もするし。

No title


>タマゴは剣が得意そうなので

タマゴって剣士でしたっけ??\(゜ロ\)

あの杖が仕込み刀~~!?

ブルックと被るけどw

>ちぃ。さん


>タマゴのいうペドロの行動に心当たりがあるというのは

やはりペドロの目的に起因しそうですよね(゜-゜)

ペドロとタマゴ男爵は実力互角っぽいですね。獣顔とサングラスで表情は読みづらいですが、互いを恨んでるとか憎んでる雰囲気では無いので、昔一戦交えていたとしても決着はついてなさそう、かな。

>漫画の王道さん

うむうむ。表情を見るにそんな印象を受けますよね( ̄▽ ̄)

過去に何があったんだろ〜⁉︎

キニナル!

ペコはマムを敬愛してそう。
ペドロの兄貴とは袂を分かつがいがみ合いではなく、単に自由に生きたかっただけ?
マムの理想郷は、ミンクとして疎外感を受けたことのあるペコにとって嬉しかったのでは?
ペドロが負けたのは、魂抜く力とたまご他の部下たちで、ただ凄いのは、WCIに移住もよし、ペコのように部下になるもよしで、壊滅ほどの理不尽なことをされておらず、ペドロもたまごたちから勧誘があったのではと予想。
マム夫は魂を抜かれた男どもで、実の能力で魂から子が授かるのでは?だから夫はもう誰もいないし記憶もない。

>やぁさん


>ペドロもたまごたちから勧誘があったのではと予想

うんうん、それくらいあった間柄かもしれないですね(^○^)

ペドロ敗北後にもかかわらず、結構自由があった感じですよね。

それは「ミンク族」という希少な種族だったから??

No title

以前来たとき、ペドロはどうやって首都までたどり着いたのでしょう?

ビスケット兵がマムの能力で動くことや
城内に格納されるのを知っているのは、来たことがある証拠では?

でもタルトの検問の通過が非常に難しいことは、プリンが言ってます。

さらに秘密のルートを通らない限り、見つかる可能性が高いです。

途中で捕まって連行されたとも考えたのですが、
「海アリに船を食われた」と言っているので自分の船だと思うし、
マムの手下が乗り込んでいるなら海アリのことは知ってるはず。

今回のように、内情に詳しい者(マムの子や幹部)が手引きしたのでは?

それがタマゴ男爵との関係にも関わってくるような気がします。

No title

連投、ごめんなさい。

たまごっこさんのロードポーネグリフの疑問は、
「ペドロはカイドウとつながりがあり、
カイドウのために探していた」で解決できる気がします。

ペドロがカイドウ側である理由は他の記事に書きましたが、
もしそれが正しいとすると
ペドロの今回の目的はロードポーネグリフだけでなく、
ぺコムズの監視のためもあると思います。
ぺコムズは義理人情に厚いからルフィたちに恩義を感じ、
ペドロの本当の姿をバラすかもしれません。
大ケガのぺコムズを見舞うルフィたちの傍に何気なくいるのも、
監視のためではないでしょうか?

ここからは妄想グルグルです。

ペドロがカイドウ側なら、ぺコムズは?
カイドウの手下なのだけど、
ロードポーネグリフのためにマムに偽りの忠誠を誓った?
(義理人情に厚い性格のため、
長年世話になったマム側になりつつある?)
タマゴ男爵も、昔はペドロの仲間だった?

ホールケーキまでの手引きの件も関わってくるので…うむむ。

まだ判断材料不足です。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]