記事一覧

[速報]第837話“ルフィvs将星クラッカー”あらすじ[確定]


[週刊少年ジャンプ39号](少々ネタバレを含みますのでコミックス派の方はご注意ください)


・クラッカー「おれはビスケットの騎士クラッカー!! 剣の名は『プレッツェル』!! この世に2本と無い名剣!!」

・ナミ「何で手足が増えたの!? 2本とないハズの名剣も!!」

・クラッカー「貴様にも“新世界”の洗礼を与える!!!」

・ナミ「一旦逃げようルフィ!! そいつきっと幹部クラスよ!!!」

・ルフィ「いやだね!!!」

・ぷくーっと指から空気を送り込むルフィ「ギア“3”!!! “ゴムゴムの”ォ!!!」

・クラッカー「逃げ場などどこにもない…!!!」

・ルフィ「“象銃(エレファントガン)”!!!」

・覇気を纏った一撃を盾一つで受け止め、逆に盾で拳を押し返していくクラッカー

・バランスを崩し倒れるルフィ「うわっ…!!!」

・さらに容赦なく斬りかかるクラッカー

・なんとか武装色で防ぐルフィだが、剣の勢いで弾き飛ばされてしまう。

・ルフィ「くそ!!!」

・倒れたルフィに幾本もの剣で容赦ない突きの連打を浴びせる

・ルフィ「うわっ!!!」

・空中に逃げたところを狙うクラッカー「“ロール”!!! “プレッツェル”!!!」

・1点に絞った強力な突きがみぞおちに命中するルフィ「オエ!!」

・木々を突き抜けて彼方まで吹っ飛ばされる

・ナミは呆気に取られた表情で戦いを見ていた「……」

・ブリュレ「ウィツウィツ!! ウィッウィッ」

・パウンド「…!!」 ナミ「……!!」

・またしても追撃に走り出すクラッカーを見て震えるナミ「ヤバイ…」

・チョッパーの言葉がよぎる(『相手は“四皇”の一味だ!! ナメてたのはおれ達だ!!』)

・ナミ「ルフィでも部下に圧倒されるなんて!! ルフィ!!! 逃げて―――!!!」

・だがキングバームとブリュレが立ちはだかる。

・ブリュレ「ウィウィウィ 待ちな!! お前らの相手はアタシだよ!!」

・キング「――と!! ワシだジュ!!」

・ナミ「!!」

・ブリュレ「わかるよ 急に恐くなったんだろ!? ウィッウィッ…“最悪の世代”!? 何が最悪だ!! “偉大なる航路(グランドライン)”の前半でもてはやされて…!! ウチの船長こそ“海賊王”になる男だと……!!」

・ナミ「………」

・ブリュレ「息をまく部下達が絶望する顔は腐る程見てきたよ!! この2年…何人かママのナワバリに迷い込んで来たねェ!!! 『キャプテン・キッド』!!『海鳴りアプー』!!『ギャング・ベッジ』!!『怪僧ウルージ』!! 一早く己の立場に気づき傘下に入った『ベッジ』を除いては…!! ママの顔を見る事もなく…一言の声を聞く事もなく!! ハジキ出されたよ!! 1人くい下がったのは怪僧ウルージ!! 生意気にも『将星』の1人を打ち破った…!! 少し前まで『4将星』だったのさウィッウィッ」

・キングバームの上からナミの前に丸い鏡を投げ落とすブリュレ。

・ナミ「!」

・ブリュレ「――だがそれが限界!! ママを怒らせクラッカー兄さんに惨敗した!! 逃げ場なんてないよ!! 今頃どこかで野垂れ死んでるさ!!」

・ナミの前に落ちた鏡に映るブリュレ「いいかい!! ここが“新世界”の行き止まりさ!!!」

・ナミ「!!?」

・ブリュレ「『四皇』と戦う!? 夢の話さ!! ママに会う事もできない!!! お茶会に潜入!? 結婚式を止める!? 仲間を奪い返す!? 夢のまた夢さ!!!」

・鏡の中からズズズ…と抜け出しナミの足を掴むブリュレ「お前達は!! ママの顔すら拝めずに」

・ナミ「きゃあ!!」

・ブリュレ「この森で死ぬのさ!!! さァおいで“鏡世界(ミロワールド)”へ……!!」

・ナミ「いや!!」

・ブリュレ「“向こう”でゆっくり顔も体も引き裂いたげる…」

・ナミ「パウンドちゃん!!」

・パウンド「離れろブリュレ―――!!!」 と、でたらめにパンチを放つ

・ナミ「わ」

・ブリュレ「ぬご~~~!!!」

・パンチこそ外すが、バランスを崩したブリュレがナミを放してしまう。

・パウンドの背後に逃げるナミ「ありがとう!!」

[スポンサードリンク]


・ブリュレ「パウンド義父さん ……いやパウンド!! これはママへの“反逆”だよね!!!」

・パウンド「……!!」

・ブリュレ「終わりだよ!? もう助からない…!!」

・焦るパウンド

・ナミ「“サンダーボルト・テンポ”!!」

・ブリュレ「ギャアアアァァ!!!」

・雷で失神するブリュレ「ウィッ ウィッ」

・パウンド「………!!」

・戦いを見守るホーミーズたちは成り行きをビクビクしながら見守っている。

・パウンド「ブリュレはまた来る…あいつは鏡のある場所ならどこにでも現れるのよね…!!」

・ナミ「ごめん私の為に!」

・パウンド「どうせもう…うぬは『殺していい』と言われてたのよね。元…”妻”に…うゥ…己…!! ローラと友達なのか!?」

・ナミ「うん!! 間違いない!! ローラのママはビッグ・マムだったんだ!森の木達がこの『ビブルカード』を恐れてるのがその証拠!! 存分に使わせて貰うわよ!!ローラ!!」 にやっと笑い、ビブルカードにちゅっ♡とキス

・焦るキングバームやランドルフ

・一方、巻き添えを恐れて逃げまくるホーミーズ。

・ケーキ「やべー!! クラッカー様ヤベー!!」

・花「おい!! 散らばり過ぎて“誘惑の森”の任務を忘れるな!!! 逃げてもいいが!! 森に『出口』があっちゃならねェ!!」「おう!!」

・ルフィ「ゲホ!! ゼェ…ゼェ…“ゴムゴムの”…!! “鷹銃乱打(ホークガトリング)”!!!」

・クラッカー「“ハードビスケット”!!!」

・ルフィ「!!!………くそ!!! 硬ェ…!! こいつの“武装色”っ!!!」

・懸命に打撃を重ねるが、ビスケットにはヒビ一つ入らない

・そのままクラッカーに押しつぶされてしまうルフィ「!!!……………!!ゲホ…ハァハァ…ゼェゼェ……」

・仰向けに倒れるルフィ。

・クラッカー「ヴィンスモーク・サンジを仲間と思うのならば放っておいてやれ。奴は強国の王子(プリンス) お前達とは“身分違い”だ!! 気貴(けだか)き妻を貰い何不自由なくここで暮らしてゆく!!」

・ルフィに圧し掛かるクラッカーはメキメキバキバキと押しつぶしていく

・クラッカー「友の幸せも願えず手前勝手に『仲間を取り戻す』だと…!?」

・ルフィ「ウ…………!!」

・クラッカー「そんな迷惑な元船長と会った所で高潔な王子は呆れてこう言うだろう……『帰れ!! みすぼらしい下級海賊……!!!』」

・笑う木「…ププッ!!」「プ!!」

・ボン!!

・クラッカー「!?」

・ルフィ「“ゴムゴムの”!!! “猿王銃(コングガン)”!!!」

・クラッカー「!!!?」

・ルフィの一撃でぶっ飛ばされるクラッカー。

・花「…………!!!」 木「………!!! ク…クラッカー様ァ~~~!!」

・倒れているクラッカー「……………ウゥ……!!」

・ルフィ「サンジをバカにするな!!! たとえ幸せで帰りたくなくても、あいつがおれ達にそんな言い方するか!!!」

※逆襲のギア”4”!!!…次号 第838話に続く。


[関連リンク]

誘惑の森出口間近⁉︎ パウンドの言っていたアップルジュースの滝発見?

四皇“ビッグ・マム”に挑んだルーキーの2年間の時系列まとめ

ウルジスト歓喜!将星の一角を落としたウルージさんの功績!!!

覇気ではない⁉︎ 10男クラッカーの迫力の秘密

コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

早速きましたか!
ここでまさかのウルージさん…⁈

また明日全文来たらコメントしに来ます。
しかしウルージさんが…ウルージさん…

ナミさんの新型クリマタクトはパワーアップしているなブリュレ黒こげには笑える!

フリートークの方で、ワンピLOVEさんがチェスになぞらえて面白い考察をしてらっしゃいました。
その通りに、ベッジとウルージさんが関係してきて興奮してます(≧∇≦)

まさかまさかのウルージさんの活躍…w

やっぱりそれなりに名の知れた海賊ともなると狙われやすかったりするんですかね
それか単に最悪の世代が怖いもの知らずなだけか

No title

ウルージが怪我した状態でバロンターミナルにいたのはクラッカーにやられたからだったのか。面白い

お久しぶりです。
ウルージさんが、カイドウの飛び降りを見たとき満身創痍っぽかったのはここでの闘いがあったからなんでしょうか?
破れた4将星はどんなお菓子だったのか気になります。

サンジは強国の王子というクラッカー。
ビッグマムからみたら、ヴィンスモーク家はホントに縁付けでも欲しい一族なのでしょう。
そして絶対にサンジが言いそうでないセリフですが、手枷のこともありプレゼントのこともあるならば、ルフィ達を一旦引かせるためにも口にしそうな感じもあります。
ナミやチョッパーはそんな言葉聞いたら、泣き崩れるでしょうし、サンジの自己犠牲にルフィが爆発するような展開になりそう。

サンジがそんなこと言うわけねえ!って確かにそうですが、今後サンジが言うフラグ立ってます…??
サンジなら自己犠牲の末にいいかねないです

No title

クラッカーにはギア4以外の技はすべて無効みたいですね。ギア4抜きではルフィの一番強い技の一つである鷹銃乱打もガードされてたし。
しかもルフィはすでにパワー全開なのに対しクラッカーはまだまだ力隠してそうなので実力はやっぱりクラッカーが上かなー

No title

魚人島でルフィがビッグマムに喧嘩を売った時にキッドが傘下の船を2隻沈めたとか言っていた。
ということは、この時はキッド一味の標的はビッグマムだったというのか?その後ホーキンスとアプーと同盟を結び標的を変えたということ?

今のおいらの脳のスペックでは追い付きません。
おだっちすごすぎ。

アプーは傘下には入らなかったんだな。
カイドウの傘下に入った理由は四皇相手に二回続けて負けたせいで、心が折れちゃったのかな?

やっぱりどう考えてもクラッカーはゾロの相手やわ本間に居ないのが残念ですね(笑)
ワノ国でクラッカーの事をルフィが話しをゾロにしたら悔しがると思うな(笑)

ルフィに向けられた「友の幸せも願えず手前勝手に〜」とかこの辺りの台詞見て、少年時代サボが父親に連れ戻された時の事連想ちゃいました。

No title

ウルージーさん…!
シャボンディでなんか大物の雰囲気を感じましたが
やはり…ここで…だからケガをしてたのか…
キッドアプーでも1人も倒せなかったのを…ウルージーさん神!

クラッカーは三将星(元四将星)の中で強い方なんですね!
一番最初に強い奴と遭遇するとは…!残りのキャラデザも気になります!

それにしてもワンピース最新刊はいつ発売するのかな…

名剣プレッツェル

剣もお菓子なんですね~!

日本だと、確かプリッツかな?

手と同時に増えるなんて…確かに名剣!

まさかの大業物とかだったりして!

ナミさん四皇の部下しかも能力者相手に渡り合うって凄いね!

ルフィの『サンジはそんなこと言わねえ・・・』のセリフを見て、サンジ奪還編は絶対泣ける話になると確信しました(^ ^)

マムの一味に弾き出された後、カイドウが目の前に落ちてきたキッド…
四皇連発(>_<)

ウルージの次は、ルフィがマムの部下をやっつける番?!(*^o^*)
サンジを信じるルフィの台詞いいですね!

なんでいきなりキングコングガン?????????

キッド一味って、、、マムには歯が立たない→目標をシャンクスに変更→不意にカイドウと対峙→ズタボロにやられる(キッドのみ)+アプーはカイドウ傘下に。
ダメダメすぎる。

そしてクラッカーに勝つ?ルフィー。なんか話が巧すぎる気が。もう一段階修行かなんかして強くならないと四皇には太刀打ちできないと思う

久々にルフィの言葉でジーンときました。
あとキッドも頑張ってたんですね。シャンクスを狙うのは、赤髪が被ってるのが気に食わない!程度の理由かと思ってたので、少し同情。

スレ違いになりますが、カイドウ不死の理由は以前から噂のあるローの前の能力者によるオペオペの実の不老不死の手術を受けたもので、現能力者のローのオペオペの実覚醒により、不老不死を解除するのでは?

ルフィと戦いカイドウが敗れ、ルフィの友として黒ひげ戦に登場、そして自らの望み通りルフィを助け命を落としてしまう気がしますね。

名剣プレッツェル

日本にあるお菓子で言うと既出の通りプリッツがメジャーですね。

お菓子の島と言うことからの想像ですが、チョコレートをコーティングしたらポッキーですし、チョコレート中に取り入れて芯の様にすればトッポです。

クラッカーの能力の派生か、剣自体の性能でそういう強化バリエーションが出てきそうな気はします。

推測

キッドって…
マムの傘下になりに行くも断られる→怒って船を沈める→アプーたちと同盟を組み、標的をシャンクスにする→カイドウに会いボコボコにされる
ってことなのかな?
断られたならマムを標的にするところを変更するのもわかんないし、カイドウでなく、黒ひげでもなく、シャンクスにするってのもよくわかりませんね

けどまさかのウルージに驚いたけど、これからも最悪の世代は絡んでくるのかな?

ブルックの発言の時に気絶してましたし、ルフィはサンジが王子だということを理解せず突進してるのではと思ってましたが、今回の話の流れを見た感じちゃんと分かった上で迎えに行ってたんだなと謎の感動が。
顔見知り程度で幸せと人格を決めつけ留まらせようとする義兄(仮)と、一緒に居てなお幸せを自己判断に委ねながらも人格だけは疑わない船長。短い演出の中でとても面白い対比だと思いました。

No title

扉絵にも注目ですね~

ヤソップがついにウソップのことを知った・・・!?

フーシャ村で出会った面白い少年ルフィが海賊になり、
その船にまさか自分の息子ウソップが乗っているってのは
結構な衝撃だとは思いますが・・・

ギア4、いきなり使っちゃって大丈夫なんですかね?
まだ制限ありますよね、きっと。

寿命縮める技っぽい気がするし、マムの能力である寿命云々の話と絡んできたりしないかな?
ドフラ戦でキングコングガンを打つ時にルフィの身体の模様が広がっていたけど、身体にかかる負担が増すほどあの模様が身体中に広がるのだと思ってます。全身を覆われてしまった場合、どうなるのだろう?

ギア4は悪魔の実の力と、相反する覇気の合わせ技なので、この反発し合う力にルフィの身体が耐えられなくなる展開がありそうな気がしてます。
今回キングコングガン以上の大技が出たら可能性はあるかな…?

全文ありがとうございます!
管理人さんお疲れ様です(^^)

絵付きも少し見て来たんですが、小悪魔な顔でビブルカードにキスしてるナミさん可愛すぎる‼︎
これは何やら作戦を思いつきましたかね?
ホーミーズをけしかけるのか、はたまたモーゼの海割りみたいに突破するのか笑

クラッカー思ったより強くて良い!
まあルフィに思い切り殴られてますが…(^^;;
上の方もコメントしてましたが、ルフィはサンジが王族である事をきちんと理解しつつもサンジ本人の人格をわかって反論してる感じがしてすごく良かったです!

ただ、これすごくフラグにも思えて…
サンジが今後W7やエニエスロビーのロビンのよう理由あって本心ではない酷い言葉をルフィたちに言わざるを得ないフラグな気がしました…
想像すると辛いですが…

あと!煽り文がいよいよな感じで怖いけどワクワクしてきましたー!
来週か再来週には1と2くるかな?

No title

別のネタバレサイトで見たコメントの受け売りなのですがクラッカーの異名って千手のクラッカーですよね。ってことは次の話でクラッカーが千本の腕を出してルフィに勝つんじゃないでしょうか。

ウルージさん、格上相手に攻撃力でなら越えることができそうですもんね。
そもそも弱い相手では本領発揮できない能力っぽいから、強者ばかりの新世界ではグングン伸びる可能性あるのかなー。

No title

マムほどの海賊が夫は誰でもイイってことはないよねぇ。
パウンドちゃんはマムに選ばれるだけの“ナニか”がある、もしくはあったと思うんだけど、
今回のヘナチョコパンチを見る限り戦闘力ではないよねぇ。

“マムに選ばれた夫たちとその条件。選ばれる理由があったにも関わらず捨てられる理由。”

気になります。


あと、
四皇の幹部たるものが
話題の海賊ルフィの家族構成を知らんのかい??
ガープの孫でドラゴンの息子という血統を知っても
なお下級やら身分違いとまで言うか!!

ん~でも
これもスッキリさせてくれるんだろーなぁ
(´ε` )

これからの展開を推測

今後、ルフィサイド、ナミ・パウンドサイド、チョッパー・キャロットサイド、ブルック・ペドロサイドと別れていきそうですね。
とりあえず、次回ルフィは、クラッカーがナミとパウンドを狙わないように闘い続けるも負けて、城へ連れて行かれるか、森に置いてかれると思います。万が一勝てたとしても、覇気がなくなってヘロヘロで倒れてると思います。いずれにしても、ルフィのピンチを、ジンベエが助けると思います。ナミさんは、まずパウンドと一緒に森を抜けて元夫達による集会へ行く予想してます。元夫達から情報収集できそうですし。
サンジイヤーなので、今年いっぱいはホールケーキアイランド編やるんでしょうけど、もっと長くなる予想しかできないですねー。

ルフィとナミは分裂しちゃうのかなぁ。
でもナミはブリュレを倒しそうだからチョッパーとキャロットを助けてパウンドと4人で行動するのかな?

コングガンでやられちゃうようなやつかなー

プレッツェルは最上大業物ですかね?
クラッカーとはゾロが戦って欲しかったですねー
ルフィギア4使ったのはいいけど倒せないですよね…ここでゴムゴムの実が覚醒するのかな?

さっき倒せないと言ってましたが
ウルージさんが倒せたってことは
ルフィもワンチャンクラッカーに勝てるかもしれないですね

最後 何故キングコングガンではなくて コングガンだったんだろう

ナミのビブルカードにおののいてますね、ランドルフ!
管理人さんの言うとおり、やはり、ホーミーズの一角ですかね~!
スリラーパークで言う、強力な影(魂)が宿っているのか?

クラッカーは、さすればオーズかな?
ルフィに影を入れ込んで、ナイトメアルフィで倒したように、何か秘策があるのか?
楽しみですね~!

ルフィとナミ

フルィが部下クラスに圧倒されるなんてと驚くナミ。
そういえば、ルフィはこれまでナミの目の前で、数々のラスボス相手に苦戦しながらも最後には必ず勝利してきましたもんね(ドフラ戦は見てないが)。
そんな二人の歴史が垣間見えた作者の細かいセリフ回しに感動しました!

ナミさんのちゃん付け呼びシリーズキッタアァ!
流行りの言葉でバブみを感じます!
僕も呼ばれたいなァ…

No title

敗れた四将星が、実はパウンドって可能性ありますかねぇ・・・。
いなくなってるとは、考えにくいと思うのですけれど。

No title

ウル―ジが、そこまで強いとは、以外でした

クラッカーは、一撃で撃破って感じ何だろうか?
話としては、歯切れがいいし、あと二人居るわけだし

それともまだ立ち上がって、ルフィにぶっ飛ばされて
マムのとこまで、クラッカーが飛んでいくってのも面白いですね。

ギア4のみの闘いで考えると、実際あのドフラミンゴですら、手も足も出せてないぐらい圧倒してた技なので、一撃でも違和感は、ないかも

そして、ドフラ戦より、体力や覇気の面でまだ余裕があるので、あの時のパウンドマンより強いかもしれませんね。

ローラのビブルカードの効力が、お守り的なことなのか
ビックマム自体が、これだけで全て水に流すのも考えにくい気もします。

クラッカーが サンジとルフィたちでは身分が違うだの言ってる場面、昔のサボが貴族の親に連れ戻された場面とよく似てますね。
サボだったらサンジの現状の辛さとか 一番理解してくれそうだななんて思いますが まだこの2人会ったこともないんですよね。

今回ナミをパウンドが助けましたが、この先の戦力不足の切り札?として描かれる展開になるかもですね…。
子供を思う被害者の会wの父親達の「愛情」の終結がルフィ達に大きな力になったりしてと!

ナミはルフィのギア4(バウンドマン)
の姿を見るの初めて違う来週驚いているんと違うかな、楽しみ(笑)

お家柄的なセリフが、幹部クラスからでるとは思わなかったな〜また、ビッグマムの印象が悪くなってきた。。皆んな平等みたいな話しだったような気がしていただけに。

No title

ローラのスペルはLolaですか。
明治のサプリメントくらいしかヒットしない・・・
コミックでRolaに修正ですかね?

初めてコメ書かせていただきます!

サンジが言わないようなセリフをクラッカーが言ってたけど、言わないではなく、言わせられたとしたら、ふとロビンを奪還する時の事が思い浮かびました。
もしサンジが言ったのなら仲間の為に仕方なくって感じですよね。

WCI編がスリラーバーク編と共通する点がありますが、W7・エニエスロビー編も少し似た点が出てくるのかな?

No title

ナミはホーミーズ動かせるようになったみたいだけど
マム自身>マムのビブルカードだろうから
ナミにとってホーミーズは100%裏切る事が前提の駒だからうまく使わないと逆に不利になりそう

No title


[第837話]皆の「速報コメント」まとめ&返信
http://onepiece-log.com/blog-entry-764.html

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]