記事一覧

[速報]第841話“東の海(イーストブルー)へ”あらすじ[確定]


[週刊少年ジャンプ44号](少々ネタバレを含みますのでコミックス派の方はご注意ください)


・獄中の食事を運ぶジェルマ兵

・ミネラルウォーターのボトルにワイングラスまである豪華な料理

・女達「あんな贅沢な食事を 毎食…一体どこへ?」 「さァ」

・厨房では若い女性スタッフたちが噂話「客間には誰も来ていないのに」

・それを咎める爺スタッフ「詮索などするな。国王様の命令だ。言われた通り作ればいい」

・女達「……はい」 「どこかの国の要人を匿ってるとか」

・爺「お前達!!!」

・食事の時だけ鉄仮面の口の部分を外されるサンジ

・豪華な食事をもくもくと口に運んでいる

・そこでふと外から響く叫び声に気が付く

・地上では戦闘訓練の真っ最中

・大人の兵士を素手で投げ飛ばすイチジ

・研究者「目紛るしい成長…まさに超人達」

・ジャッジ「わははは!! 見事だ 誇らしいぞ!!」

・ニジ「父上!!」

・レイジュ「お父様!!」

・駆け寄った子供たちを笑顔で抱きしめるジャッジ「最愛の子達よ!!!」

・サンジは食事をしながら厨房で料理の練習をしていたことを思い出す

・回想――

・包丁で指を切るサンジ「いてーーー!!!」

・爺のシェフが慌てた様子でやってくる

・爺「大変だサンジ様!! 国王様よりあなたを厨房に入れるなと…!!」

・それでも厨房に通うサンジ

・食材を詰め込んだ残念な弁当が完成

・雨の中、その弁当をどこかへ向かって行くサンジ

・兵士「お一人で行かれるので!? 病棟は最後尾!! 遠いですし天候も…」

・サンジ「いける!! ついてくるな!お父さんにはいわないで……」 と言いながら走り転ぶ

・雨足はどんどん強くなる

・兵士「嵐が来るぞ!!」「家へ入れ!!」

・さらに弁当の匂いを嗅ぎつけた犬がサンジに迫る「グルル…」

・サンジ「!! 何だよ…これはエサじゃないぞ!!」

・犬「ワン!! ワン!!」 サンジ「わーー!!」

・嵐が到来し、ジェルマ王国全体が傾いている

・病院にたどり着いた頃にはボロボロになっていた

・看護婦「サ……サンジ様!? まさかお一人で!?」

・サンジはすっかりボロボロになった弁当を見せる

・戸惑う看護婦「お気持ちは嬉しいですが…もし王妃様がお腹でも壊したら──でももしかしたらお味の方は……ああああ~~!!」 と、相当マズイ様子

・サンジ「えェ~~~っ!?」

・そしてサンジは病室の母親の元へ

・母親「来てくれたの! サンジ」

・サンジ「うん」

・母親「バレたらお父様に怒られちゃうわね…!! 私の為に作ってくれたの?」

・サンジ「う…うん…」

・もじもじして母親の顔を見れない様子のサンジ。

・母親「エポニー!!」

・看護婦「は…はい王妃様っ!!」

・母親「余計な事しないで!! サンジが私に作ってくれたものを持ってきて!!」

・看護婦「!! あ…その ハイ…ですがアレはもう原型を留めてなかったので…ゴ……ゴミ箱に…!!」

・デロデロになった弁当を笑顔で見ている母親「まあ素敵!」

・サンジ「ごめん…!! お母さん!! 失敗したんだ…!! とちゅうで転んで…おとしたし…つぶれたし…!! 雨にもぬれたし…………!!」

・母親「どれ…」パク!

・サンジ「あ」

・母親「ん~~♡ おいしいっ!!」 サンジの手料理に笑顔を見せる

・サンジ「ホントーー!?」

・母親「ええっ!」 と、弁当を完食

・「また…作ってくれる?」と優しく言葉をかけるが、その機会は訪れないまま母親は還らぬ人に

・――回想終わり

・そんなことを思い出し、まるで料理をするようにパンをトントン刻んでいくサンジ

・兵士に料理の本と道具を頼むと用意してくれた様子

・その本のなかに『オールブルー』の記述を発見するサンジ

・「みろよ やっぱりサンジだ」 「ホントだ間違いねェ…!!」

・現れた人影にへたり込むサンジ

・ニジ「生きてたのか!! コイツ。父上はなんであんなウソを」

・イチジ「死んでほしいからだろ」と、カギを取り出す

・ヨンジ「──じゃあ本当に死んだら 父上は喜ぶかな…!!」

・サンジ「………!!」

・ボッコボコにされるサンジ

・物陰ではレイジュが溜息をついている

[スポンサードリンク]


・イチジたちが去った後、サンジの手当てをするレイジュ「私を味方だなんて思わないでね!」

・サンジ「………!!」

・レイジュ「巻き込まれるのはイヤ!! あの3人こそお父様の理想の戦士。『かわいそう』とか『悲しい』とか思う感情が“ない”のよ」

・サンジ「!?」

・レイジュ「体の『改造』は私も成功してるけど…あいつらとはそこが違う。そうだ もうすぐ”赤い土の大陸(レッドライン)”を登るのよ。”東の海(イーストブルー)”でいくつか戦争するみたい」

・レッドラインの岸壁を船のまま登るジェルマの船

・『東の海へ向け 移動を開始します!! 到着予定は 3週間後』

・それからも、イチジたちの暴行は続き、そのたびにレイジュが手当てへ向かう

・震える声で言うサンジ「レイジュ……!! おれ…コックになりたいんだ」

・戸惑うレイジュ「!!?………!! だから私に言わないでよ!!」

・東の海(イーストブルー)――

・軍艦がジェルマの船へ砲撃している「”ジェルマ66”です!!!」 「実在したのか!!!」

・ジャッジの元へも報告が

・「ジャッジ様!! 標的国コジアが我々に気づきました!!」

・ジャッジ「捻じ伏せろ!!」

・サンジ「ここで…!! 東の海でにげだせば……!! もう2度とお父さんのかお……!! 見なくてすむよね!!!」

・レイジュ「!!」

・ボロボロ涙を流すサンジに、レイジュも目いっぱいに涙を浮かべる

・レイジュ「どいて」 メキッと素手で鉄格子を開く

・サンジ「!!」

・すぐにその場を立ち去るレイジュ「2度はないからね!! ヘマしないでよ!!」

・運よくジェルマもコジアに上陸し、展開を始めていた「コジアを攻め落とせーー!!!」

・壁にかけられたカギに手をかけたサンジだが、そこでジャッジに見つかってしまう

・ジャッジ「そこで何をしてる!!!……サンジか。なぜお前がここにいる」

・サンジ「………!! おれはこの国を出ていくんだ!! 邪魔するな……!!」

・ジャッジ「……地下にいる間にずいぶん口が悪くなったな。お前の様な”ただの”ガキが 1人で生きて行ける様なやわな海など無い!! 死ぬぞ?」

・サンジ「それが何だ!!! 止めたってムダだぞ!!」

・ジャッジ「助かるよ……」

・サンジ「………!?」

・ジャッジ「私も人の子なんだな…こんな役立たずでも 我が息子を直接手にかける事はできなかった。自分の意志で消えてくれるか…引き止めやしない…!! 鉄仮面のカギはそのまま持って行け」

・サンジ「ふぅ ウぐ… ……くぐ」

・ジャッジ「ただ一つ……父として…私からの最後の頼みを 聞いてくれないかサンジ…!!」

・サンジ「………!?」

・ジャッジ「私がお前の父親である事は 絶対に人前では口に出さないでくれ…!!! 誰にも知られたくない汚点なのだ……」

・サンジ「!!!」

・ジャッジ「わかるよな?」

・サンジ「うおおゥ…!! おおおおおお~~~う…!! うわああああ~~~~ん!!!!」

・泣き叫ぶサンジの嗚咽を、離れたところで聞いていたレイジュもまた耐え切れず涙を流す

・港の兵士から通信が入る「港の客船をどうします!?」

・ジャッジ『依頼には関係ない ただ運の悪い船だ 放っておけ』

・その船を見ているレイジュとサンジ。

・サンジ「えぐ」

・レイジュ「”あの船”に乗りなさい!! サンジ!!……男がいつまでも泣くんじゃないの!! いい!? 2度とここへ戻っちゃダメよ!!!」

・サンジ「う”ん……!!」ヒック

・レイジュ「海は広い…いつか必ず優しい人達に会えるから!!! 走れ!!! 振り返るな!!!」 と、目からボロっと涙があふれる

・駆け出すサンジ「うわあああああ!!!」

・――回想終わり現在

・サンジ「………」

・ボコボコにされ、昔のように立ち去る3人の背中を見ているサンジ

・そこにやってくるレイジュ「どきなさい!!」

・医師「……レイジュ様 これからすぐに手当てを」

・レイジュ「いいからどけっつってんのよ!!!……まったく これが今から婚約者(フィアンセ)に合わせる顔?……働いてたレストランのオーナー一人見捨てればそれで済んだ話……!! ──なぜ戻ったの?2度と……思い出したくもない場所へ……サンジ……」

・誘惑の森――

・ルフィvsクラッカー 戦闘開始より11時間

・ルフィ「ゼェゼェて ぶへ…モ……もう腹いっぱいだよ!!!」 すっかりデブになっている

・クラッカー「誰が食えと言ったァ!!!」

・ルフィ「ビスケットは食いもんだろうが!!!」

・クラッカー「ハァーハァ…おれのビスケット兵を食い散らしやがって!!! 戦っては逃げ…!! 逃げては食い…!!」

・キングバーム「クラッカー様…!!」

・ナミ「ホントに無限なの!? あいつのビスケット」

・ルフィ「でもあいつの体力には 限界が来る!!」

・クラッカー「”お前に”な!!! いいだろうパンクするまで食え!! そしたら仲間にも諦めがつくだろう」

・ルフィ「来てみろ!!! 全部食ってやる”!!! こんな所でおれは倒れねェ!!! サンジを連れて帰るんだ!!!」


[関連リンク]

サンジ奪還編とロビン奪還編の類似点まとめ

サンジのレイジュに対する態度の真意は!?

ジェルマ66の「巨大電伝虫」風の船についての考察

ジェルマ王国(ヴィンスモーク家)の謎に包まれた歴史まとめ

コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

え?

ジャッジ昔は完全悪ぢゃなかった
レイジュは味方やった
124は感情が欠けてた

お母さん居てた

でも、『守れない』、騎士道のキーワードはまだ解決してない

ちょっとは救われた感じがしました
次はルフィサイドかな?
食べちゃうとはルフィらしいです

意外にあっさり お母さんの回想シーン、優しいレイジュ、来ましたね(^^)
ジャッジがあっさり見逃したのは意外でした。

ルフィ、ビスケットを食い尽くすとは^^;笑えました。ルフィらしいですね(笑)

No title

女の嘘は許すってのが男ってもんだ

・・・涙

思ってたよりあっさりと抜け出せた…?
と言うことは船に乗ってから騎士道などを知る事になるんですかね〜
全バレでまた変わると思うのですが、とりあえず前回以上家族に酷い目合わされず済むのかな?
Twitterで見かけましたが、ロー(コラさんだけど)がセンゴク、ルフィがガープでサンジがおつるさんなんじゃないか?という考察する方が何人かいました!
果たしては果たして…

No title

そうか…サンジにとって辛い過去だったけれど、素性含め全て無かった事にしてこれまできたのは父親との約束でもあったからなんだ
なのに今更息子として連れて来られ無理矢理結婚させられる
そりゃ怒りますよね

そしてレイジュは助けになってくれそうですね

No title

レイジュ、きたーーー!!!

僕の中でナニかが固まりましたw
あとは王妃の眉毛が気になります。
この先ジェルマにジャッジ以外の研究者は居るか、
騎士道を教えた人物は誰なのか、
プリンと会うのが楽しみです。

これでレイジュがルフィを助けた理由が良い方でわかったね。

そうなると、一緒に行動をしてたヨンジは案外救いようのある性格なのかもね、レイジュ、ヨンジはルフィ側につくかも。

避難船でロビンを逃がすときのサウロの台詞…
「海は広い!いつか必ず!お前を守ってくれる仲間が現れる!」
今回のレイジュの台詞に似てますね^^

今まで最低な親父と思っていましたがジャッジもまた、愛深き故に愛を捨てた男なのかもと思うのは都合がよすぎでしょうか(^^;;
最愛の妻の病を治す為に血統因子の研究を始めたのに、結果がでた頃にはすでに間に合わないくらい病気が進行していた。

サンジをコロす事もできたのに、見逃したのはまだジャッジに残っていた愛情からだったのか。
日々病に蝕まれ病状が悪化していく中で、最愛の妻を無くすかもしれない恐怖も大きくなっていき、産まれてくる子供達には病に負けない丈夫な身体を、そしてこんな辛い思いをしないよう愛情を欠落させるよう血統因子の操作をした。

サンジが母を恋しく思って料理を作る姿に、亡き妻を思い出すので辛く当たった。
愛情を持って産まれたサンジに母を亡くした辛さを味わせてしまった事も。
など、、、

No title

以外とあっさり…?
まあ新たに過去編で登場人物出てくると長くなるからいいけどさ

>あの3人には「かわいそう」「悲しい」といった感情が無い
ある意味失敗作じゃ……いやジェルマにとっては成功なのかな。

東の海で戦争してたんだ。これはなんか関係してるのかな、何だろう

まあこれでサンジが言ってた、
二度と俺の前に現れないはずの過去、
っぽい感じには受け取れるかな

No title

>やだもんさん

最高ですねそれ

大昔あったスケバン刑事Ⅱという番組では、ストローで流動食のみなのか?などと揶揄されてましたが、サンジは外してくれてたみたいで良かったです。

No title

ざっと見た感じ管理人さんの予想の方が深い気がする…

最近回想をあっさりしすぎる傾向があるので少し寂しい感じがします。
回想でしっかりキャラを掘り下げてくれるのが好きなので。

No title

尾田さんがグランドライン前半の海編と新世界編を対比させたいのはわかるのですが、今回のレイジュの台詞はさすがにあのキャラと似すぎている気が...。

ジャッジがサンジを殺していっそのこと本当になかったことにすることも出来たのに、そうしないで、サンジを見逃したのはジャッジなりの後は"自由(勝手に)に生きろ"という優しさでもあるのかな?

レイジュはやはり恩人キャラでしたか
ただ今までの一味の過去の恩人やコラソン見ると嫌な予感がしますね。

ジェルマは東に来て戦争してたのは驚きですね、平和の象徴の東の海ですし、海軍に撃退されたんですかね。

やっぱルフィはビスケット食べましたね(笑)一番賢い攻略方ですね。

No title

 やっぱり全部食べられてしまったか。
 食い物だと分かれば、ルフィも遠慮無く食べるからな。ビスケットとはいえ、ルフィの食料与えてしまったからなァ。あとはボコボコされておしまいか(笑)

東の海の戦争って完全にナミのやつじゃん笑

東の海の戦争…ナミは戦争孤児だけど、何か関係あったりするのかな。
ん〜でも、サンジが脱走した時ナミは7歳のばずだし別の戦争かな?
そして、やっぱりサンジ奪還編はロビン奪還編との対なんですね。カギを奪わなきゃいけないところも被りますし。

そしてルフィwお前なぁw
早く助けてあげて!

ジャッジはサンジに一切愛がないんだな
嫌いとか憎しみより酷い無関心やんけ
身近で虐待するより存在をなかったことにするほうが関係は遠くなるからな
これでジャッジは実は〜とかなったら萎えるから史上最低のクズでいいわ

No title

本当にジャッジはとことん最低な親ですね。
レイジュのセリフは、私もサウロを思い出しましたw
あとサンジの「女の涙~」や、騎士道は母親からではなかったということなんでしょうかね?
まだコック見習いになるまで過去編やって、そこでわかるのかな?
そしてルフィwいや、予想はしてたけどもwww

レイジュだけは“人情の欠片もない人でなし”では無かったわけだ
サンジに掛けた手錠も偽物か…?

ルフィは安定のアホっぷりでつくづく安心できますw
あとはワンパンK.Oですかね

No title

作者が作った設定を勝手に借りて妄想した素人のたった1話とこの先何百話あるストーリーも考えている作者を比較するのはさすがに失礼ではないかと思う。

No title

レイジュはルフィ達に対し父がサンジを探し続けていたといっていましたが、今回のジャッジの対応を見る限り矛盾していますね。むしろ探していたのはレイジュ本人であってこの縁談も最初に提案したのはレイジュかもしれませんね。
味方フラグが立っているレイジュですが、当の本人はサンジを王族に戻したがっていますからどうなるのかまだまだ読めないですね。

前回明らかになったレイジュの行動に対して、自分もサンジの態度は冷たすぎるのでは?と思っていましたが
ツィッター等で個人の感想を回っていると、いじめ経験者と思しき人たちの
「結局いじめを止めてくれないレイジュのような立場の人間も絶対許せない」という厳しい感想を結構見かけました

現実的に考えるとあんな国の閉鎖的な環境のなかでレイジュがとり得る選択肢など
本編で書かれた以上のことはなかったと思うのですが、やはり当事者からすると納得できないものがあるんでしょうね
幸いにも自分はそういう経験がないのでやはりレイジュを恨むのには同意しかねますが
そういう意見が出る背景については納得できました

恐らくサンジもレイジュの恩に対して、それ以上にいじめを止めてくれなかったことに対する遺恨のほうが大きいのかもしれません

 この話を読むと、サンジはもっとレイジュに優しくていいはずですが、レイジュがサンジを逃がしたとバレないように、わざと素っ気なくしてるんでしょうね
これで、なんで今更。
あいつとの縁は切れている
という台詞の意味が分かりました。
そりゃあ、寝耳に水だったでしょうね(-ω-;)

No title

ナミが戦災孤児としてベルメールさんに拾われる、
その6年後?にジェルマが東の海で戦争を始めたからナミとは関係ないか…残念。関係してたら面白そうなのに。

いやでもこの戦争なにか引っかかるなあ。
東の海のどこの島で何のために戦争してたんだ??
まあ東の海も広いからなんとも言えないけど
東の海でそんな戦争の事実があったことが疑問
しかも未だに空想上の軍隊と捉えられてるし…

いつか必ず優しい人たちに会えるから!

ゼフや麦藁一味に会えたサンジ…(泣)
もう放っておいてやれや!ヽ(*`Д´)ノあそこまで言い放ったクソオヤジめ!

レイジュさん、先々週前まで疑っててすみませんでしたー!(礼)
イジメ止めれなかったから、せめてこの状況から脱出させて新しい人生を…といった所でしょうか?
まぁ何にせよ、レイジュ味方確定で良かったです(*^o^*)

でも、マム編のラスト辺りにサンジを助けようとして…!みたいな展開だけは勘弁。


クラッカーサイドのルフィ、胸糞鬱展開の中で何か和む…(^。^;)

東の海へ

簡易バレ読んで、納得のストーリーって感じ。うまくオービット号につながって行きそうですね〜(^ ^)

メッチャ硬いビスケット、ほぐして食べたんかな?

サンジの外骨格カタツムリだったりして

サンジに騎士道叩き込んだのはやっぱりゼフだと良いなぁーと妄想

・海賊になる前はどこかの国の王家に仕える料理人だったゼフ
・なんやかんやあって海賊に。騎士道封印
・サンジと遭難
・海賊を辞めてサンジに料理と騎士道を叩き込む

まあ無理矢理ですが…

あとレイジュ様可愛い

No title

味方だと思ってたのにすっかりジェルマに染まってる(ように見える)からでは?>サンジが冷たい
それでも手錠をつけられてるのも気づかないくらいには気を許してると思いますが

No title

ルフィまじで何やってんのw 能力で生産された物を食って大丈夫なのかww
すぐに消化するのか、はたまたデブ状態からおバカなアイデアを閃くか予想できないね。

これでサンジのレイジュに対する態度も納得です。
レイジュは家族に嫌われないようにサンジの味方をしていたのなら、サンジもレイジュに冷たくしないと、レイジュが「なんで出来損ないのサンジの肩を持つんだ」と言われてしまいますもんね。

「女の嘘は許すのが男」という信念は、母親や姉を見て培ったものなんですね。

※あくまで個人的な意見です。こういう意見もあるんだな、くらいの気持ちでお願いします。
決して他の意見を否定したり批判する気持ちはありません。

レイジュとイジメに関して多々意見があり、気になったので失礼します。

正直、私もイジメられる側を体験しているからの意見なのですが、私はレイジュを絶対に許せないとまではいかないけど、サンジがレイジュに対して冷たい態度をとるのも納得できます。
中途半端に優しくされるのは逆に辛いものですよ。
サンジにはレイジュは『自分は虐められたくない、だけどサンジには“嫌な奴”と思われたくないという考えが見え見えな狡い奴』と見えていたのではないかと思います。そういう狡い奴は『いつ手のひら返して自分を利用しようとしてくるか分からず怖い』という気持ちも強かったはず。
サンジはレイジュをどこまで信じて良いのか分からずにいたのではないでしょうか。
ただ、レイジュからすればそうせざるを得ない状況にあったこともサンジは分かっているからこそ冷たい態度に止めている、ともとれるんじゃないかと思います。
まぁ、多少はレイジュは女性だから手を出せないというのもあるかもしれませんが。それでもサンジが女性にあの態度をとるのは相当だと思います。
おそらく、サンジからすれば手を出さなくても傍観して笑っているレイジュはイチジ達と何も変わらない。
“確かに、あの時は助けてくれた。だけど、いざイチジ達が集まればまたあの頃のように自分を嘲笑うんだろう”という考えがあったとしてもおかしくないし、冷たい態度になってしまうのも無理はないと思います。

No title

ジャッジにも人の感情があったんでしょうね。
サンジをあえて殺さず、鉄仮面をかぶらせて
食事などもあげていたのは・・・
ジャッジは、優しくて弱いサンジをみていると、死んだ妻を思い出すから、だから存在を消したかったのでは?ジャッジはクズですが、1、2と違って、何かそうなってしまうキッカケがあったのではと思います。

サンジがレイジュに冷たい理由ですが、おそらくわざとではないでしょうか。必要以上に自分がレイジュをお話をすると、レイジュまでもがいじめられる。
レイジュに迷惑をかけたくないという想いもあるのかもしれませんね。

レイジュみたいなキャラ、大好きです。
しかし、今後、サンジを庇って犠牲になりそうでこわい。レイジュにも幸せになってほしいです。
最後の最後に、サンジもレイジュも、まわりを気にせず、自然に仲良しな姉弟でいられたらな~と願います。

No title

イチジ・ニジ と サンジを対極と考えると
ヨンジは中立の位置に近いよな
レイジュは間違いなくサンジ寄りだけど

No title

ビスケットじゃなくて肉を無限に出せる能力だったら
ルフィは間違いなく仲間にしようとするなw

前々から「鉄仮面」と言うワードにひかかって調べたのですが、
1998年にレオナルド・ディカプリオが出ている「仮面の男」と言う映画に鉄仮面を被ってる男が牢屋に閉じ込められていて、ある人達がその男を助け、脱出するのですが
その牢屋に入れられている期間が6年間だったそうです。
今回のサンジが入れられていた期間「6ヶ月」というのはここからきているのでは?

すいません、説明長くなりました。
よくわからないという人はぜひ調べてみてください。

No title

硬いビスケット、つまりはカンパン。
仲間にすれば、チョッパーがいなくても非常食には困らない。

ホントに、どうやって食べたんだろう?

鎧ではあるけど人の形をしているので、
僕だったら食べるのに少しとまどうかな。
クリスマスケーキに乗っかっている
サンタクロースをかじるときの心境。
ルフィなら関係ないだろうけど。

ゼフはいやなフラグたってますよね?

サンジ ( ; ; )

レイジュお姉様、優しい〜!

にしても
巨大デンデン虫の乗り物に大変興味あります。
デンデン虫って、謎が多いよなぁ…。

No title

ジャッジのセリフで私がお前の父親だと言うことを
誰にも言わないでくれ、誰にも知られたくない汚点なのだと言うのは二つの可能性が考えられる。
一つ目はサンジの身を案じて言った可能性(サンジの父親がジェルマ66のジャッジだとバレれば行く先々でサンジが迫害されかねないと思ったからサンジに対してそう約束させた)。
二つ目は単純に出来損ないの息子が行く先々で
自分(ジャッジ)の事を父親だと言ってしまったら
ジェルマ66と自分自身(ジャッジ)の評価が下がるのを危惧したからじゃないのかな(ジェルマ66の息子なのに戦闘能力低くないとか思われる、それが
結果的に舐められる原因になる、舐められると言う事は結果的に戦争代理の依頼が減り、ジェルマ66の国力が下がったと勘違いされてジェルマ66に対して恨みを持つ者からの復讐をされる、もちろん返り討ちにできるとは思いますけど、そういう無駄な戦いを避けるためにもサンジに対してそう言ったのかなと思います)。
それとルフィはビスケットを食ったのか、食うとは思ったけど、食った後のスキを狙われなきゃいいけど、ルフィがどうやってクラッカーを倒すのかも
楽しみですね。
長文失礼しました。


先週辺りからイチジが父?姉?家族を手にかけそうな胸騒ぎがして堪りません( ; ; )

No title

>ビタミン&ミネラルさん
サンジのモデルはディカプリオじゃなかった気はしますが
それ確かに似てますね、尾田先生その映画から取り入れたんですかね。

No title

当時のサンジならともかく
今のサンジならレイジュの立場の微妙さを思いやれると思いますし
少なくとも逃がしてくれた恩人であることは間違いないので
その相手に本心から冷たい態度をとってるとは考えにくいなと…個人的には思います
願望込みですが

管理人さんの予想を読んで新キャラ登場を期待していたので
サンジが逃げ出す展開が割とあっさりというか
ちょっと物足りなく感じました(笑)

それにしてもやっぱりロビンの過去を思い出しますね

ビッグマムはルフィが自分に御目見え出来たら認めると思う 自分のテリトリーの最深部まで来る海賊は稀だと思うし四皇ですらやらない ルフィは子分になるのが嫌なだけで結婚はしても構わないと言っている ビッグマムは子分にならなくていいと言いそう 予想 結婚してビッグマム海賊団&ジェルマ66 麦わら海賊団サンジ復帰プリンジンベエ加入

親父と1、2、4がクソ過ぎてホント腹立つ

No title

前々から、なんでほかの兄弟でマムの娘と婚姻を結ばないんだ?って疑問に思ったけど、レイジュが言った『情』がないのが原因だったのでは。
感情が欠落しているから、結婚してもすぐ不仲になって、ビックマムの怒りを買うことに恐れたとか。
『大事な娘を蔑ろにした!!』って感じで。

No title

ホールケーキアイランドはスリラーバークとウォーターセブン&エニエスロビーを混ぜたオマージュ
ジンベエとブルックが共通している(仲間になるとルフィと約束、やり残しがある為一旦断るなど)
レイジュはサウロとほぼ同じこと言ってるから、サンジ=ロビン
フランキーポジションは誰なのかな?
プリンに死んだ優しい父親が居て、父親が説いた事をサンジに伝えて諭したらプリンで確定だけど

やだもんさん スゴい!唸ってしまいました。そうであってほしいですね。
となるとやはり一番厄介なのはイチジ。
レイジュボコられそう。

ビタミン&ミネラルさんの考察は無理やりすぎますね

スターチェイスさん

ジャッジ初登場の時に
予想外に、北斗の拳に出てきそうなビジュアルだなと驚いたので。
余計にそっち寄りに考えていしまいますw

アナライザーさん

ありがとうございます!
レイジュ心配ですね。

他の方のコメントを見ると、レイジュの立ち位置を捉えるのが難しいですね。
サンジから見て単純に恩人てわけでなく、完全に加害者でもあるという見方は自分になかったので、ハッとさせられました。

ルフィ、ギヤサードでも、壊せなかったビスケット兵をどうやって食べたのか?
気になりますね!(笑)

No title

そして最後は兄弟をぶっとばし姉は涙の許しを得てエースのように命を落とすか寝返りというところかな
いつもの美女はいい人パターンだな

No title

レイジュに対するサンジが冷たいって声もありますけど、弟は姉ちゃんにはこんなもんですよ(笑)ほんとに仲悪い姉弟は口ききませんし
弟の「あーもーうっせーなー」みたいな態度も込みで「あーもーしゃーねーなー」って可愛く思うもんです姉は

んで、ルフィ…結局食ったんかい!頑丈な歯だな!

ジャッジがサンジを見逃す時のセリフが命令形じゃないのが意味深に感じます。

てか母親の眉毛はグルグルじゃないんか!って一瞬思ったけど、メンデル説から考えればそんなことないはずで、今回登場した母親は実の母ではないんじゃないかって気がしてきた。

「女の嘘は許すのが男だ」

弟はこんなもんだって人括りにして言ってる人がいますが吃驚です。人それぞれだと思うんですが…
まるで否定された気分になって悲しいですね。自分の常識がそうだと思ってもまわりもそうだって決めつけるのはどうかな?

私にも弟がいますが、生まれてから、うるせー、なんて言われた事ないし、大人になった今でも仲良しだし、一緒に出かけもします。ワンピースタワーも一緒に行ったし。彼氏含めてよくご飯もよくいきんす。私の友人親戚、周りのほとんどの人達もそうですね。なので別に珍しいわけでもなく、私にとって、兄弟仲良しは当たり前です。
でも確かに仲の悪い兄弟やそっけない兄弟(日本人の友達に多い)もいるので結局は人それぞれなんだなーと思いますよ。
すべての兄弟がそっけない!みたいな決めつけをされて、???って思ったので言わせて頂きました。

サンジの場合は、側からみたら優しくする必要などない敵や海軍女なんかにも無駄に優しく、共感はできかねますが、無類の女性に優しいのがサンジなので、美人のレイジュに、姉なのでデレデレしないのは当たり前だけど、でも恩人なのに冷たいし、わざとかな?とも思ってます。
でもやはりサンジは虐められた側なので、庇ってくれなかった事もあった一緒に笑ったレイジュの事も苦手なのかも、という意見も一理ありますよね。個人的に私はサンジが優しく人の気持ちを察するのが上手なキャラだと思うので、レイジュに迷惑かけないよう、わざと冷たいんだと思いますけど...

No title

上で弟の話をした者です。

Peroさん!別に弟というものを否定しようとしたわけじゃないんです!

そっけなくしてるようでもなんだかんだ姉弟ってお互いが好きだよなー、って話です。
書き方がまずかったかな。すみません。

>仲悪い姉弟は口ききませんし

会話がある限り、多少ツンツンした態度をとってても、険悪なわけじゃないだろうなって言いたかったんです。
サンジとレイジュは会話が成立してるから、サンジはレイジュが憎いわけじゃないんだろうなと思いました。現に、ジャッジ124とはちゃんと会話になってないですし。

仲良しの弟さん、素敵ですね!これからもずっといい姉弟でいてください!
うちも姉弟仲は良好です。実家に帰れば一緒に工作したりピアノ弾いたり。言葉遣いは雑ですけどw

どっちにしてもうちの姉弟の話を、深く考えずに一般論としてコメントするのは軽率でした。
Peroさん以外にも気を悪くされた方がいらっしゃいましたら、ここでお詫びします。

また関係なく今週号を楽しまれている皆様、そしてかんりにんさん、お騒がせして申し訳ありませんでした。

>上で弟の話をした者 さん


>そっけなくしてるようでもなんだかんだ姉弟ってお互いが好きだよなー、って話

わかってますよ~(*^。^*)ノ

だからまったく気なんか悪くしてないんで、何もお気になさらず!

そうだったんですね。こちらこそ誤解をして気を使わせてしまい申し訳ございません。確かにそっけない感じでも仲良しな兄弟はいますよね。それもそれで素敵です。全てがそうではないけど、色んな兄弟がいて良いと思います。
うちは親が年上に対する態度や言葉使いが凄く厳しいので、親しき仲にも礼儀あり、を意識して育ちました。
まあ色んな家族がいていいと思います。

趣味が違うにはしょうがないけど、サンジみたいに苛めたり、兄弟仲悪いのは悲しいですね。
1、2、4(4とはまだ話せる?)に悲しみの感情がないってのが気になります。

そういえばサンジは美女好きですが、母も姉も絶世の美女で、美女への免疫はあるはずなのに、実際、免疫ないですね。
これも人それぞれかな?
個人的な意見や経験では姉や母が美人だと、まわりへの女性の美しさにも目が厳しくデレる事はない印象。または、美人な母や姉や妹の本性を知ってるからこそ、美女には騙されず、結果的に少々劣ってる見た目だけど尽くしてくれる子と結婚する印象。
あくまでも私のまわりなので全然参考にはなりませんがね。

サンジが仲間に対して、隠し事をしていたつもりはないと言っていたのは、父親の言葉を受けて自分はヴィンスモーク一族であるということをずっと隠し通すことを心に決めてたのかな。
幼い頃の約束をずっと守り、ヴィンスモークの名を切り捨てて生きてきたであろうサンジに対して、今更自分の息子だと回りに宣言するジャッジって身勝手ですよね。

ベルメールがナミを拾った戦争と関係ある?

>ナミを拾った戦争
ナミが赤ん坊のころ、20年近く前の戦争だから、サンジが逃げ出したときの戦争は無関係かと
でも今回東の海にもジェルマが進軍できることが分かったから、20年前の戦争にもジェルマが絡んでた可能性は否定できなくなった感じか

No title

何人かの方が書き込んでますが
イチジ達がジャッジに取って代わるって展開はあるかもしれませんね。
そこにはカポネも絡んでてさらにマムも引きずり降ろすみたいな

全文きましたか!
管理人さん、お疲れ様です。
お母さんの画像みましたがすごく可愛いですね…
果たしてジャッジの眉毛は巻いているのか、それともサンジたちの眉毛は血統因子のせいか…

サンジの食事などは史実や物語の鉄仮面に合わせてきてましたね!
このレイジュの助け、サンジの離別が13年前…?
そこから2年間くらいオービット号?にいたということでしょうか。

前回が重すぎたので今回あっさり気味に感じましたがこれ以上鬱な展開も精神的にキツイので良かったです。

しかしまだまだ謎は山積み…
もう一回、母親絡みの過去回想がありそうですね!

でもサンジにゼフ以外の恩人(レイジュ、母親覗く)がいなくて少しホッとしたり(^^;;

レイジュ、時々口が悪いの最高です

No title

 ふと、思ったけれど、ビスケットで食べられるモノってことは水をかけて湿気らせたらどうなるのだろうか。ビスケットは固いから割ることができ、幾らでも増えていく。逆に湿気らせたら割ることもできず数が増やせないのでは。

そういえば、結局騎士道はサンジの身の内から溢れ出る本能的なアレって事なんですかね?
ジェルマはかつて騎士道精神ある国だった遺伝子がサンジに受け継がれた…とか?
女を蹴らない、蹴れない…や、女の嘘はレイジュや母親?
自己犠牲や何も守れない、についてはかつて弱かった自分のコンプレックスやゼフの足を犠牲にした罪悪感から?

過去、まだ何かしらあったのかもうないのか。
サンジの本能なのか…

いったい…

No title

ジャッジは父親としてクズだけどさすがに家族の命までは取れない
でも感情が一部欠落したイチジ達には出来そうなんですよね
やっぱりジャッジがイチジに倒される展開がありそうな気がしてきました
不要と考えて一部感情を排除した事が自分の首を絞めることになるのだとしたら、こんな皮肉はありませんね

ビスケットを湿らせてみてください
普通にわかるけど ビスケットを湿らせたら濡れて割れやすくなります、もっとボロボロになり、さらに増えます

でも能力者だから海水だったらどうなるかはわかりませんが

No title

この頃の東の海にはシャンクスいるぞ。

戦争孤児ナミとサンジの99

にしてもサンジのイメージがいっきり変わるくらい濃いですね笑

ナミが赤子の時に巻き込まれた戦争は
今回のタイミングでイーストブルーにきたジェルマの仕業?なんて一瞬ピースをあててみましたが

それだと時系列が合わないですね。
ナミとサンジの年の差は一歳
ナミは一歳足らずの赤子
サンジがこの時2.3歳なら合いましたが 違いますもんね。
まぁジェルマとの関連自体は否めませんが。

あと今更ですがサンジが99

No title

レイジュが王族を楽しめばいいといったのは建前で本音は逆だったんですね。あの時は周りにメイドがいたからそういう風に装ったんでしょう。
サンジの塩対応もレイジュの立場を汲んだ上でのものなんでしょうね。

No title

レイジュの「海は広い…いつか必ず優しい人達に会えるから!!! 」
という言葉は心にきますね。

ルフィとレイジュが船であった時、
ルフィの「あいつは俺の仲間だ!」というセリフの後の
レイジュ「・・・・・・」の意味が分かった気がしました。

これ124もある意味可哀想じゃないですか?正しい感情さえ与えられればもう少しマシに育っていたでしょうに…


ファンティーヌでは無かったけどエポニーってエポニーヌの事でしょ?

レミゼラブルも関わって来るのか...否、名前を借りただけかなー

ルフィ「ビスケットは食いもんだろうが!!!」
まさかの正論wwww

No title

エポニー=ヒルルク!!!

No title

>鉄仮面のカギはそのまま持って行け

これに意味はあるんでしょうか?
いつもベルトにつけてるチェーンにこのカギがついてたりするとか?

No title

ジャッジは単にサンジが家に戻ってきて欲しいだけのような気がします・・・手の掛かる子ほどかわいいって言うじゃないですか・・・
ゼフに対しても親として嫉妬しているだけで、北の海の制圧やビッグマムとの縁も全部建前に感じます・・・
ただ素直になれないだけなんじゃ・・・

またまたコメント失礼します。
画像見たんですが前回に続き尾田っちったら手枷描き忘れてるーー!?
となりました。
コミック修正案件なのか、そろそろ結納なのでその間だけは外されたのか…どっち‼︎

やっぱり1.2.4は感情が無かったですね! 管理人さんにはちょっと否定されましたけど… レイジュも肉体は強くて、優しさの感情を持ってましたし。 
このままいくと、ジャッジとレイジュは暴走(裏切り)した1.2.4達に殺されそうですね もしかしたらジャッジが殺され、1.2 .4 を止めようとして殺されそうになったレイジュをサンジが助けて、兄弟達を倒すみたいな

ルフィ、ビスケットは食べちゃったのネ。でも、一番賢いやり方だね。
ジャッジ、にも人情はあるってことは、どことなくドクトリーヌやヒルルクに重なる部分があるかな

兄弟5人が、生まれてから戦士としての教育を受け始めるまでの5・6年位?は、サンジと他の兄弟に「差」は無かったのかな?イチジ達に外骨格が発現したのは、教育が始まった時期と近いはず。だとしたら、サンジはその時期を境に父親からも、兄弟からも酷い扱いを受けるようになったのか?それとも、イチジ達の感情の欠落は生まれた時からで、元々サンジはイジメられてたのか。もし、最初は親兄弟仲良く暮らしてたのが、急に酷い扱いを受けるようになったのならサンジの悲しみは計り知れないし、その分強くなって自分を認めて欲しい気持ちも凄く大きいと思う。サンジが賞金首になりたがってたのだって、ジャッジと再会した時、自分はヨンジより上だと言ったのだって、父親に強くなった自分を認めてもらいたい気持ちが、どこかにあったんじゃないかな。

イチジニジヨンジはお母さんのことどう思っているんでしょう?
ジャッジのことは親として見てるようですが。
そしてお母さんの死因は?
これ恐らくまだ回想ありそうですね、
終盤とかで(O.O;)(oo;)

連投すみません。
サンジの母親が亡くなった原因(きっかけ)がサンジの弁当とかじゃありませんように…

なるほど、国王であり父であり所属する組織のトップの人間と縁を切ったような会話でしたね。
ならばサンジが「もう二度と現れるはずのなかった」「騙していたわけじゃない」と言うのも納得です。

No title

ルフィはともかくナミさん11時間もなにしてたの!笑
一緒に戦ってた・・・?

サンジの母の笑顔と、レイジュの最後の言葉が泣ける・・・。
女好きで女性至上主義なのは、やはりこの辺からきているのでしょうか。
空島編で、海底で女性の写真を見つけて神妙な顔をしていましたが、母のあの笑顔に被ったのかもしれませんね。

ついさっき、偶然過去のジャンプを読んだら、サンジがガルチューではしゃいでいて。あんなトラウマ抱えていたのに、あんなアホな子(笑)に育てたゼフの凄さを再確認しました(笑)

長年のサンジの謎が次々と明かされ、ワクワクしますね!
あの年で何故かオービット号へ乗っていた理由も、そこで食材について生意気な口をきいていたのも理由が分かり、かなりスッキリしました。(牢獄でも豪華な食事だったとは!)

さるるさん

文字バレだけだとサンジのお弁当でとどめさしたみたいに見えますよねw
そんな事があったらトラウマになって料理人なんて目指さないでしょうから、当然違うのでしょうが(^^;;

No title

>サンジの弁当がトドメで母が・・・

不覚にも不謹慎ですが笑っちゃいました。すいません。たぶん違うと思うので大丈夫でしょう。
私も一瞬、母親の死因ってまさか・・・と思っちゃいましたけど。

全画バレみました・・・
久々にホロリきましたね・・・
サンジと母、サンジとレイジュ、サンジと酷い父親とのやりとりにホロリ・・・特に最後のレイジュの言葉、心にしみます。
母親が、病弱なのに、サンジのかなりヤバイ弁当を全て完食したのは、漫画だから多少綺麗ごとも入っているでしょうが、かなり凄いなと思いました。母の愛を感じましたね。息子の作った料理は、どんな見た目でも、どんなに毒々しくても、サンジの母親には、どんな三ツ星レストランの料理よりも嬉しいんでしょうね。(味の好みが違うとの事で私の母は私が作ったものをあまり食べませんけどね笑・・・食べてもらえるなんてサンジが羨ましい限りです)
サンジの母は、元々病弱だったのか、5人も子供を産んで体力的にも限界がきたのか、妊娠中もなにか遺伝子操作もされていたのか謎ですが、たぶん作者的に、残酷ですが『母は死なせたほうがいい』から、なんだかんだ理由つけて死んだ事にしているだけかもしれない、その場合はふれる事はないかも。(ワンピースでは、母親ってほとんど死んでますから)
しかし、サンジがコックになるキッカケは、やはり母なんでしょうね。自分の夢をレイジュに思い切って話したサンジ、泣けます。

ワンピースって義兄弟や義両親の絆の話が多いですが、実の兄弟の絆って珍しいです。
幼少時代の、サンジとレイジュ、悲しくて切なくて、でも本当に可愛くて、しかもソックリで・・・実の兄弟なのに、まだ幼いのに、バラバラで離れて暮らすはめになったのも切ない。それが、サンジ自身の覚悟と決断なのも切ない。レイジュの涙にも泣けます・・・
正直、ワンピースでも、メリー号とロビンの話以外、泣いた事ないのですが、サンジファンじゃない私でも今回の話は悲しいし何だか色々心にぐっときました。
月曜日に、ジャンプで、今度は日本語で全部読んでみます。

大好きなお母さんは一度ゴミ箱に捨てたボロボロ弁当を笑顔で完食してくれたのに、オービット号では食材をゴミ箱に捨てるなんて!笑

サンジが怒っているのは縁を切るといっておきながら連れ戻しにきたのもあるのかな
捨てておきながら調子のいいという

以前レイジュの言っていた「半端な優しさ〜」はジャッジの事も差していたりして…と思いました。
今回の回想のジャッジにはまだ優しさというか、情があるように感じられたので。
ジェルマのトップとしては甘かったジャッジがそのせいで大切な人(サンジ母?)を傷付けてしまった。
ジェルマとして生きるのなら優しさ等の感情はいらない!子供達の感情も最初から無くしておいてやろう(124)
そんな事を考えてしまいました

No title

タイトル画の白ヤギたちは
センゴクのさしがねでしょうか?

母の死因

私はサンジのお母さんが亡くなった原因がサンジの作った弁当、有り得ると思います。
だって、チョッパーは師匠の病気を治したい一心でした行動が…でしたでしょ?何だか被ります。

No title

サウロの台詞の他に「私を味方だなんて思わないでね!」は、青キジに被せてるのかな。

No title

ジャッジは冷血無比な男というより、子供に過剰に期待をしてしまい落ちこぼれを愛せない父親の人間臭さを感じますね
自分がただの人間だからこそただのサンジを手にかけられなかったのかなと…
本人も言っていますが始末すれば楽なものを、贅沢な食事を与えてわざわざ料理の道具まで用意する姿、ハンターハンターのアルカに対するシルバを彷彿とさせるなぁ
イレギュラーとして観察したい&後々実験材料に…なんて考えならここまで厚待遇をする必要も、見逃す意味もない
サンジの口からジェルマの機密が漏れる可能性を考えれば殺してしまった方がいい筈…なんというか、親子の問題ですねこれ。今週で大分イメージが変わったなぁ…個人的には人間臭さを感じるジャッジの複雑な息子愛は興味深いので、この方向だといいな~!ジャッジもサンジ・レイジュと同じく感情がある人間ですからね!

のののさんの意見に同意です。

最後に、サンジをかばって倒れてしまい、歪んだ父親の愛が露呈する展開を予想します。

この東の海での戦争が、ナミが孤児となった原因の戦争かな?

んー

勝手な妄想で申し訳ないが、年代的には誰かも言ってた様にその頃のイーストブルーにはシャンクスがいるんだよね。
何か絡みがあっても良さそう。

あと、サンジパパはサンジを生かす為に色々動いてたらなぁ〜と思う。
本来自由にさせてあげたいが、情の無い兄弟達→できそこないで何の価値も無いから殺そう。
サンジパパ→政略結婚で利用価値をつりあげてサンジを守ろうみたいな?

「女の嘘は許すのが男」
母や姉の優しい嘘を知っているが故の言葉だったんですね~。

サンジは情の厚い人間だから、情のない兄弟達とどう決着をつけるんでしょう?
サンジパパには、いつかサンジの料理を振る舞ってあげてほしいな~

個人的に女という生き物がそれほど素晴らしいとは思わないし酷い嘘もたくさんあるしサンジの女を一括りにしてる所は共感できないが
幼少時代のサンジのまわりは味方が姉と母しかいなかったんだね
サンジの母と姉は間違いなく良い女性たち

ジャッジが元凶なのに許される展開だけは勘弁だな
ドフラミンゴが許されないんだからジャッジやその兄弟が許される道理がない

ナミの時の戦争は実は終わってなくて、今回イチジとニジが終わらせた戦争のように何年も続いていて、ジェルマ66に依頼がきたんじゃないでしょうか?

なんというか…ジャッジは科学者としては一流だけど父親としては未熟者という印象になった。
確かに愛情はあるんでしょうけど、それよりも科学者としてのプライドが強く、尚且つ相手を離れさせるために告げる言葉が相手を傷つけるものになっている感じ。
姓を名乗るなというのは、恐らくドフラミンゴの幼少の頃のように「素性を知られることでの被害」を防ぐものなんでしょう。ただ汚点という言葉が余計。

ジャッジに善意を見出すのはテゾーロやドフラミンゴやクロコダイルに善意を見出すやつだな

なんだか泣けるエピソード!!そんで、後々にサンジが覚醒して圧倒、ジャッジが後悔するパターンかな。。
対クラッカー11時間にびっくり!!、、、もうクラッカー食べたら面白いのに。笑

サンジ達兄弟のぐる眉は母親に似た訳ではなかったみたいですね。結局、血統因子の操作の副産物で発現したもので、失敗(作)のサンジだけが反対を向いていると言う…

全文画バレ見ました。恐らく、サンジのボコボコな姿をこの後昼食で見ることになるであろうマム・プリンの反応が気になるところです。レイジュが医者を退けたのもあえての行動!?

結局サンジだけ血統因子の操作が消えてしまったわけは判明されないまま過去編終わってしまいましたね…。これは大事なことなので、謎ですが偶然により〜みたいに濁さず後々ハッキリするといいのですが。
そして麦わらの一味はみんな辛い過去を持っていますが、サンジは全員経験した辛さを一人でほとんど経験してることになるという…。
ルフィ→自分のために恩人の身体を欠陥させた
ゾロ、ウソップ→親しい人が亡くなる
ナミ→暴力を受けては耐える日々
チョッパー→家族から異端扱いされ迫害される
ロビン、フランキー、ブルックは似てるようで違うかなぁという気もしますが、生まれを憎んでいるという点でエースやサボにも通じた部分がありますよね。こうして考えるとどれだけ重いんだサンジの過去は…。何故あんなに心優しい元気なメロリンギャグキャラに育ったの…。

案外あっさり逃げ出せちゃいましたね(°_°)
東の海の戦争に関わってるのはなんとなく予想していましたが、まさかあの電伝虫が壁を登るとは…ちょっとダサい 笑
どうせなら空を飛んで欲しかったですw

コックのおじさんはサンジが生きている事を知ってたのかな?サンジを殺さず監禁したのは殺せなかっただけでなく、何か意図があるようにしか思えません。
もしかしたらジャッジは"弱いせいで大事なものを失った過去"があるんじゃないかと…だから邪魔な感情を消したかったし昔の自分と似ているサンジを見ていたくなかった。レイジュが脱走を手引きした事もジャッジは気付いてる気がします。
まぁ、ここまで酷い仕打ちをしておいて今更"自分にもツライ過去がありました"って言われても許しませんけどね‼︎

レイジュに対するサンジの態度は演技半分、本気半分でしょうね。恩を感じているけど結局は兄弟と共に自分を嘲笑っていた訳ですから。でも許しちゃうのがサンジかなぁ(T-T)

サンジは
始末(処刑)されない
監禁で豪華な食事食べてる
これは不思議だなと思いました
兄達に痛め付けられて苦しめる為
生かしているとしても
豪華な食事を与えるのかなと?

レイジュの性格が強気なとこナミと似てる
だからナミを気にかけてるのかな?

W7で
ルフィがウソップに何か言おうとした時
サンジは蹴って止めました
あそこまで激怒しなくてもと思いましたが
今回で納得できました

No title

(英語が苦手なので、間違っているかもしれませんが。)

レイジュが指差したオービット号の「オービット」とは、
「軌道」「人生行路」という意味らしいです。

あの船(「軌道」)に「乗った」ことで、新たな人生が始まったんですね。

初めまして(^。^)
841話とは関係無いですが…
サンジがスケスケの実欲しかった理由…
きっと逃げたかったんですね(T_T)

こんな悲しい過去があるとは知らず…違う事に使いたかったと思っててゴメンなさいm(_ _)m

No title

監禁されたサンジの食事のボトルに

Mineral Water
SOUTH ASO
KUMAMOTO

今までもこんな感じに熊本のものが仕込まれてたんでしょうかね?

No title

ルフィとクラッカーの闘い
まさかのアホらしい展開に

No title

サンジはかなりアホな(笑)性格に描かれているのに、
アラバスタで宴をやっているとき、
一味の男たちと違って
マナー通りにフォークとナイフを使っていました。

違和感があったんですが、
「料理人だからマナーに厳しいんだろう」と考えてました。

王族だったときの躾けが抜けきらず、
自然に出ていたんですね。

(ドフラミンゴがファミリーと食事していたときもそうでした。)

サンジの技「アンチマナーキックコース」も、
「料理人だから」だけじゃなく
「王族だったから」の意味も少しあるのかな?

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]