記事一覧

[速報]第842話“満腹の力”あらすじ[確定]


[週刊少年ジャンプ45号](少々ネタバレを含みますのでコミックス派の方はご注意ください)


・食べ過ぎでデブになってるルフィ「ゲフ」

・クラッカー「望み通り!! 出してやるよビスケット兵!! 食ってパンクするがいい!!!」と、手を叩く

・そしてホーミーズ達にも怒るクラッカー「貴様らが敵に加担した事はママに言うぞキングバーム!!」

・キングバーム「え――!? 頭を切られて更に!? それはおかしいジュクラッカー様っ!! わしらはこの娘の持つ ママの“ビブルカード”から出る力にひれ伏しているんジュ!!―――つまりママに従っているも同然!!」

・クラッカー「言い訳ならママにしろ!! おれの邪魔をしたのは事実だ!!! その女の降らす雨がなければ、おれの強固なビスケット兵達が!! 美味なるサクサクおやつに変わる事はなかったのだ!!」

・ナミ「うっさいわね!! 海賊同士の戦いで!! 弱点がバレたからって“ウチ”の兵士に当たってんじゃないわよ!!」

・キングバーム達「!! ウ…ウチの!?」

・木「すっかり おれ達 あの女の――」

・コワイ顏でビブルカードをちらつかせるナミ「何よ」

・キングバーム達「すいません!!」

・クラッカー「フン!! 決着(ケリ)をつけるぞビスケット兵!!! ゼェ…ゼェ これで最後だ!!」一斉に兵達を進める

・ルフィ「ハァ…ハァ…ウプ…………!! 食うしかねェか!! 壊しても戻るし…!! でも…オエ 正直…限界だ…!! 食わねェ方向でまず…ウップ!! あいつらを壊して…戻るスキに…」食べ過ぎて吐きそうな

・ナミ「しっかり私を守るのよ!! “ホーミーズ”!!」

・ホーミーズ「へ…ヘイ!!」

・ナミ「“天候の卵(ウェザーエッグ)”!! あんたが“四皇”の何なのか知らないけどね!! ルフィは“海賊王”になる男よ!!! つまり!! 食欲にも限界なんてないっ!!!」

・ルフィ「えっ!!! ナミ おれ夜通し食ってて…」

・ホーミーズ「理由はわからねェが底なし胃袋!!?」

・ルフィ「いや」と焦る

・そしてエッグから雨が降ってくる。

・ナミ「“レイン=スパーク”!!」

・クラッカー「あ――!!また兵士達がやわらかく~」

・ルフィ「ウプ いや…もう…!!」

・ホーミーズ「ヤベー!!」「ヤベ~~~~!!」

・やけくそのルフィ「待ってろサンジィ~~~~っ!!! コノヤロ~~~!!!」涙を流しながら兵達にかぶりつく。

・ホーミーズ「うわァ~~~!! 何て食いっぷりだァ!!!」

・WCI 首都「スイートシティ」――

・ざわついている住民達「ホントか!?」「見たんだよおれ」「私も!! 夜 鏡の中に…」

・住民が化粧をしているといきなり鏡の中に「ギャーッ!!」と叫んでいるチョッパーとキャロットが現れる

・住民達「急にタヌキとウサギが鏡の中に!!」「私も同じ!!」

・ブリュレの“鏡世界(ミロワールド)”――

・鎌を持ったブリュレに追いかけられるチョッパーとキャロット

・ブリュレ「鏡の中を走り回るんじゃないよ―――!!!」

・足枷の鉄球を持って必死に逃げる。

・チョッパー「ギャーーー!!!」

・キャロット「もう走れないよーチョニキ~~~!!」

・ジェルマ城――

・兵士「ジャッジ様 ホールケーキ城へ行く時間です!! 出発の準備はできてます」

・ジャッジ「ああ……子供らに知らせろ」

・別室では、レイジュがサンジに手当を

・顔パックを持つレイジュ「いい?しみるけど…」

・サンジ「早くやれ」

・ぺた…とパックをサンジの顏に貼る

・サンジ「!! ウ…… 少しヒリヒリ………!!」

・顏に激痛が走るサンジ「うおァアア~~!!! あああああ!!」

・床に転がり痛みに悶えるサンジ。

・レイジュ「触っちゃダメよ! どお?」

・すぐに顔の腫れが引き、元通りの顏になるサンジ「!腫れが引いてる…イテ!!」

・鏡を見て驚くサンジ

・レイジュ「腫れのみを抑えるパックよ 体の正常な反応を抑えるんだから 傷はむしろ治らない。腫れた顏を婚約者(フィアンセ)にさらすよりいいでしょ?シャーロット家は結婚しても決して別姓は名乗らない。婿として気に入られれば幸せになれるわ」

・サンジ「てめェ……」

・レイジュ「戻ってきたのは自己責任……!! 妙な期待はやめてよ?“2度目”はないわ―――それよりあの“騎士道”はどこで?」

[スポンサードリンク]


・サンジ「!………」煙草を加え昔を思い出す

・回想――

・バラティエで女コールが沸き上がる「女!! 女!! 女!! 女!!」

・ゼフ「黙れ!! 女のコックなぞいらねェ!!!」

・すぐさまコック達がブーイング。

・ゼフ「おれァ何でも蹴りでしつける質(タチ)なんだ 女相手じゃそれができねェ」

・サンジ「何で!! わからねェ女は蹴りゃいいじゃん!!」

・怒るゼフ「男は女を蹴っちゃならねェ!!!」サンジの頭に5段たんこぶ

・ゼフ「そんな事ァ 恐竜の時代から決まってんだ!!! …いいか!! 人間としてならいくらでも間違え!! だが男の道を踏み外した時ァ…!! てめェの金玉を切り落とし!! このおれも首を切る!!」

・サンジ「!? えー!? 何で!? ジジイまで…」

・ゼフ「それが “親の”落とし前ってもんだ!! バカめ おれの嫌いな人間にゃなるなよ」

・サンジ「……!!」

・ゼフ「さァ 仕事に戻れ!!」

・――回想終わり

・サンジ「……恐竜時代の流儀だ」

・レイジュ「?」

・サンジに新しいシャツを渡すレイジュ

・そこにやってくる侍女「サンジ様 出発します!ホールケーキ城(シャトー)にて結納です」

・サンジ「……!!」

・大きな猫が引く馬車に乗って城を出発するサンジ達

・総出で見送る兵士達「行ってらっしゃいませ!!」「よき婚礼を!!」「サンジ様!!」

・ニジとヨンジの間に大人しく座っているサンジ

・誘惑の森――

・クラッカー「調子にのるな…お前ら」

・ビスケット兵が齧られ倒れていく

・ルフィ「ウプ…もう食えねェって…!! 言ってんのによ…!!! ゼェ」

・息切れしながらキレてるルフィ。

・クラッカー「ハハハ……!! 限界か」

・ルフィ「おれは…一度食った物は絶対に吐き出したくねェんだ!!!」

・クラッカー「――じゃあ腹を突き刺し楽にしてやろう!!」

・剣を持ちルフィにむかっていくクラッカー。

・ルフィ「だから終わりにする!!! “筋肉風船”っ!!!」ボン!! と大きくなる

・クラッカー「!?」

・ルフィ「“ギア4(フォース)”!!! ゼェ ゼェ」

・ナミ「でっかい! 何アレ……!!」

・ルフィ「『タンクマン』!!! 満腹バージョン!! ゲフ」

・ハァハァと息切れのクラッカー「最初の変身とずいぶん様子が違うな!!! 戦えるのか!? “波動(ハニー)”」

・ルフィ「!!」

・クラッカー「“プレッツェル”!!!」

・剣をルフィに刺すも、ガキィン!!と弾かれ剣が刺さらない。「!!?」

・クラッカー「何だ!? 固いのか!? 柔らかいのか!?」

・刺さらないが、剣ごとルフィの体にめり込んでいくクラッカー「うお!!」

・ルフィ「ナミ”!! 後のビスケットに水はかけるな!! 固いままでいい」

・クラッカーの背後からビスケット兵達が向かってくる、

・ナミ「え…うん!!」

・ルフィ「満腹の力!! 思い知れ!!」

・ルフィの腹が減っ込み、クラッカーがどんどんめり込む。

・クラッカー「ウぐ……!!」

・ルフィの目の前にはクラッカー兵。

・ルフィ「“ゴムゴムの~~~~”!!」

・クラッカー「抜けない…!! 何をする気…!!!」

・ボンッ!!!と、腹を戻すルフィ

・その衝撃でクラッカーの歯が折れる

・ルフィ「新世界の果てまで飛んでけ~~~~!!! “キャノンボール”!!!」

・背後のクラッカー兵達を突き破りつつ遠くへ吹っ飛んでいくクラッカー

・驚き開いた口が塞がらないホーミーズ

※次号休載


[関連リンク]

ジェルマは生物の巨大化に成功しているのか⁉︎

サンジに“騎士道”を叩き込んだ人物判明!!…そしてその理由は!?

ルフィの“ギア4”の新バージョン“タンクマン”登場!

コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

良かった、サンジ手当て受けてた。一族で移動ってサンジ動けるの?
あと、食事の時に結婚式の前だからって止めてたのにボロボロのサンジに何も言わないのかジャッジ。いや、全く期待はしていないけど。むしろどこに期待する要素が…
クラッカー、撃沈w

そして、良いところで休載…orz

クラッカー場外ホームランですね(^。^;)やっと決着付きました!
水で湿って柔らかいクラッカーって不味そう…。
でも、ナミがいて良かったですよねぇ!(*^o^*)

サンジ傷だらけで顔出ししたら、優しいプリンちゃん心配しそう…。

推測

次週休載…残念すぎますが、ちょうどいいとこで終わりそうだからよかった…としておきましょう。休載明けに話が進むと言うことで!

これからジェルマが先か、マムが先か、どちらにせよ戦うには戦力がなぁー

騎士道はゼフでしたね!!!

No title

騎士道はゼフ…だと
ゼフは食べ物に厳しいイメージはあったけど
女性に対して…んー

No title

・ゼフから厳しい指導を受けていた時のことを思い出すサンジ

厳しさという愛情の形を学んだのだとしたら・・・。
子供のころは分からなかった父の愛情や、
姉の嘘や母が父を好きだった理由などなどに
後から気付いているかもしないですね。

家を出て初めて気づくことってあると思う。

騎士道精神がゼフだとしたらゼフ自身はフェミニストでもなさそうですし、女好きのチビナスに「そんなに女が好きならどんな女だろうと守り抜け。死んでも蹴るな」って感じで教え込んだんでしょうか。
ゼフはサンジのことを我が子のように大事に思って色々教え込んだはずなのに、自分の命の大切さだけは教えられなかったのかなぁ…。

No title

ルフィがビスケット兵を食えたのはナミのおかげで
満腹で限界だったにも関わらず、普段無茶ぶりを
するルフィへの仕返しなのかな?ルフィは海賊王になる男だからいくらでも食べられると言うナミの
無茶ぶり返し、いや海賊王になるのと胃に入れられる食べ物の量は関係ないと思います。
だってルフィは海賊王になりたいわけであって、大食い王になりたいわけではないのでナミから無茶ぶりされた時のルフィの「え」という反応がやけにリアルだったなあ(何、その無茶ぶり、いくら俺が大食いだからと言って限界があるんだぞ、それなのに海賊王になるから限界がないとか普段俺に振り回されてるからと言ってそれはないんじゃないかなと言うのがルフィの本心なんじゃないかなと思います)長文失礼します。

ビスケットを濡らす……ま、クロコダイル的に言うと、能力の相性ってのはわからないものですね~!
ナミ能力者じゃないけど(笑)
それとも、能力者及び能力も水に濡れると力半減かな?
そろそろ、サンジ編も佳境に入りそうですね!


おおっ、さすがルフィ!将星の一角を落としましたね。待ってろウルージ!(違うか)
キャノンボールとは技名もかっちょいー(^ ^)

これでルフィもウルージさんと肩を並べましたね!笑

ふやけたクラッカー…ルフィ美味しくなかっただろうなぁ…

この感じ、サンジの騎士道や女性についてや自己犠牲についてはまだまだ小さな回想が続くみたいですね

満腹状態でギア4で「タンクマン」。ナミの無茶振りもありましたけど、クラッカーの能力を逆利用しちゃいましたねw

序盤からギア4使ったわりには長期戦になりましたね(^_^;)ビスケット食べたから少しは回復したのかな?

No title

ああゼフの過去編が始まっちゃう…

クック海賊団が無傷で帰って来れたグランドライン航海1年間の記録!その航海日誌の中身にせまる!!

ゼフの「あの場所にオールブルーの可能性をみた」と言っていたその場所とは一体…!?

ゼフがオールブルーの夢を持っていたのは、王国の騎士だったからという過去が明かされる…!?なんて
(841話にあった、
・兵士に料理の本と道具を頼むと用意してくれた様子
・その本のなかに『オールブルー』の記述を発見するサンジ)
お金持ちじゃないとそういう本を見かけることは無さそう。

女性の金品を奪うことには文句を言わず、他所の食料を奪うことは許さないゼフ!まあ女性を蹴ってるわけではないけど。

No title

ここからはマムの賢さで話が決まりますね。
凄く賢い:マムのビブルカードを持った残りの将星二人同時にルフィに襲い掛かる(もうホーミーズは利用できない)
少し賢い:マムのビブルカードを持った残りの将星の内一人がルフィに襲い掛かる(もうホーミーズは利用できない)
普通:残りの将星の内一人がルフィに襲い掛かる(ウルージさんと同じ対応)
馬鹿:何もしない(ウルージさんに将星を倒されたことから何も学んでない、油断してルフィを舐め過ぎ)

え⁈クラッカーはこれで終わり⁈
8億6千万ベリーがこんな負け方で終わるのか⁇
本体の強さまったく分からないままw
HCI中で再登場はあるのかな?
こんなんじゃジャックも期待できないな…

残りの2将星は?

戦力厳しいので戦闘はないと思うがどのようにこの章が終わっていくのか予想しづらい。
ジェルマがルフィ側につくとも思えないしマムとの戦闘も考えられないし皆さんの予想が知りたいです。

前に尾田先生はサンジもゼフも女性を「蹴らない」のではなく「蹴れない」と言ってましたね
女を蹴るという発想そのものがあるかないかの違いでしょう
何があろうとも男が女に手を出すのは最低だというのは西洋的騎士道にもハマる気がします
最近忙しそうにも見えたので休載は寂しいですがホッとしました
ご家族もいますし健康第一に英気を養って物語を進めていってもらいたいものです

ナミはクルーというより肝っ玉母さんて感じですね(笑)
ルフィは勝ったけど倒したわけでは無いように思うので再戦もあるのかなと

騎士道がゼフは意外だなぁ
ゼフはまだ詳しいことがわかっていないキャラなのでサンジ編でゼフの素性についてもわかるかもしれないですね(ワクワク)

こうなるとゼフがどこの国でその騎士道を身につけたのかも気になりますね。

もうほぼギャグ回でしたねクラッカーは

No title

ヴィンスモーク家と絡めて
カポネの裏切りのあぶり出し
ルフィの器を測る
全部、マムの手のひらの上の出来事だったり…

No title

>かんなおと URL
その期待外れ感良くわかります。 ギア3でも勝てない人形を何体も作れるのは凄いですが、ナミが助けに来ても動じないぐらいの対応力が欲しかった...。 8億6000万ベリーはこんなものなのかと思っちゃいますよね。 まあぶっ飛ばされただけなのでまだ戦える可能性もありますが。本人が言ってた打たれ弱い性格もまだ出てないし。

No title

 満腹の状態でギア4を使うと、大抵の攻撃を大きく跳ね返すようになるとすると、ギア5は別の方向性での強化になるのか。
 今回のシリーズでお披露目になることを期待します。
 覚醒は和の国編かな?

No title

タンクマン見たいです!
それにしても湿ったクラッカーを何時間も食べ続けるって、ある意味今までの戦いの中で一番辛いかも…
クラッカー戦は案外あっさり終わりましたね…(実際には何時間も掛けていますが)ギア5はよはよ〜
サンジサイドも進めてほしいです!!

クラッカーは吹き飛ばしただけでまだ倒したかどうかは確定では無いですよね?
木や花や太陽?にすら意思のあるHCIですからクラッカーがキャッチされている可能性もある。
海に落ちれば分からないですが、魚人族もいる国ですからねー。

誰かがこの後のマムの戦略の話をしていましたがマム自身が出てくる可能性。またはジンベイを当ててくる可能性も僅かですがあると思いますよ。ジンベイの忠誠心を試すためにルフィとの関係を知りつつぶつけるとか。タマゴやカポネの可能性も。
どちらにしろ斜め上の尾田さんですからまだまだ想像以上の展開が(笑)

No title

サンジが女を蹴る=男の道を踏み外したら自分の首を切ると言い、それが親の落し前だと言う

うん、これは蹴れない
サンジ、女蹴れないわ

まさか、チョッパー達捕まってるんじゃ。
それから、ルフィ倒したのはいいけど
その体でどうするつもりなんだろう?

No title

なるほど…
親のように思ってるゼフの言うことだから、サンジは自分の信念にしそうに感じました。だから蹴れないのね。ゼフかっこいい!

ゼフの嫌いな奴って誰だろ?これから出てくんのかな?騎士道に反する奴ら?やっぱり海賊かな?あるいは政府の嫌な奴ら?

侍女って、どんな人なんですか?

No title

ナミが降らせた雨はただの水でなく砂糖水のように味があったのかな?ただ水で膨れる分かえって満腹になりやすそう。

全文記事ありがとうございます!

女を蹴れない、や騎士道はゼフからなんですね。
ゼフの教えは物語に出てくるような騎士道ではない粗暴な感じですが、それをサンジなりに解釈して今のサンジの騎士道になったんですかねぇ。
オービットで女から金品とるのは良いってのはまあゼフ海賊ですからね。

親、と言ってもらえてサンジは本当に嬉しかったのかもですね!
しかし「恐竜時代の流儀」…息子いたら自分も言いたいフレーズですw

しかしまさかのフェイスパック…
これはレイジュ専用なのかジェルマではみんな使うのか…
カマバッカでのオカマサンジが過ぎります…(^^;;
来週休載やだなー!
イイトコで終わりますね!

ク、クラッカーが場外ホームランに!?
やっぱりサンジの「親」はゼフですね。サンジがゼフをリスペクトをするのも納得です。サンジのゼフへの減らず口は甘えなんですね〜。
なーんか、ジェルマたちはボコボコにされたあと鉄仮面つけられて地下牢行きになりそうです。映画の「鉄仮面」でもそうでしたし。

恐竜時代の流儀ですか(笑)
ゼフの親としての落とし前すごいですね。金○を切り落として、自分も首を切るんですね。凄すぎる‼
サンジに対して、自分は親なんだということをしっかりと伝えて育ててくれてたんですね。
早く絵でもいいからサンジを乗せているであろう猫馬車?見てみたい。
船を引いてる巨大伝電虫もそうですが、ジェルマに関わる生き物ってユニークな表情してるのが多いから楽しみです。

表紙のサンジが天竜人のように見えますね。隠されたメッセージでもあるのかな?

No title

大体皆さんが予想した、ナミの雨、ルフィ食べる当たりましたね笑

個人的に、クラッカーは、マムの所までぶっ飛ばして、終わるって予想してましたが、新世界の果てまでとわ笑

本当に、それ程飛ばせるなら、ギャグっぽい戦闘とは、裏腹に相当な必殺技ですよね。

恐竜時代の流儀笑
今度使おう笑

ゼフ~‼

ゼフにあんなこと言われたら
そりゃ 蹴れませんよね

実の親でもないのに「親としての落とし前」と言い切るゼフに対して

実の親はあれ

そりゃ、全力で守るわ

が、「守れない」で
ぶちギレが解決してませんね

No title

でっかい猫やでっかい伝電虫。

動物の巨大化には成功しているみたいだけど、
人間の巨大化はどうなんでしょう?

シーザーの運命は風前の灯火。

巨大化実験のデータと引き換えに、
シーザーはジェルマ側につきそうな予感。

毒の研究家シーザーと、無毒化できる(?)レイジュ。

無限ビスケットの倒し方、現時点ではこれしか方法ありませんね。ナミナイス!クラッカーはしびれを切らして勝負を焦ったのが敗因か。
ルフィはエースとボニーより大喰らいだと勝手に思ってますが、そのルフィが物語史上最大に食べたのが今回じゃないでしょうか。

No title

チョニキはブリュレの能力を利用!
…してないですね、どう見ても。
それとも作戦実行中?

全バレ来たので再び失礼します。

ゼフお父さん…!!そりゃそう育ちますよ。サンジはさ、やっぱりただの女好きじゃなくて素直にまっすぐに育ったんじゃないか。この話でますますサンジが大好きになりました。女性を蹴らないサンジ、かっこいいよ!!

そして、腫れのみ引いて痛みの続き治らないって…下手したら拷//問ですよね。そりゃ、プリンちゃんと会うのに腫れた顔では…というのはすごく分かる。
すごく分かるんだけど…応急処置としては良いんだけど…治らないってことは痛みの度合いはずっと変わらないってことですよね。体だって痛いだろうに。
そんな状態でまともに食事できると思えないんですが。
そして、本気でサンジの幸せを願うならサンジの周り全員の安全保障して両手首の爆弾外してサンジを自由にできる方法を考えあげてください。
そしてお願いです。サンジをはよ休ませてあげてください!!

No title

ルフィの真面目なのかふざけているのかわからないバトルってイイですね~!
個人的にこういう協力し合うバトルが好きなんです。

サンジ達のマントを見てイタリアのカラビニエリ(国家憲兵)を真っ先に思い出しました。
(かんりにんさん!ぜひ画像検索してくださいw)
17世紀のフランスの王族・貴族達もマントを片側に掛けるのが流行していたようですが。
このような細かいところまでお洒落に気を遣う尾田先生は凄いですね。

レイジュがサンジをかばって重症(or死亡)→サンジの血統因子覚醒

という流れを期待しています。
ホントに勝手な妄想ですが。
しかし、サンジ覚醒しないとゾロとの格差でかすぎ、フランキーにも負けそう。覚醒して賞金も麦わら海賊団No3になってほしい。今までNo3はロビン→ウソップなんで

再び失礼…!

今回はきちんと手枷描いてましたね尾田っち。
やはり前回前々回は描き忘れか(^^;;

No title

>かてない様
キャラの死は特別ではないでしょうか。
基本的に人は死なないがポリシーですから、いくらルフィとの対比でもリアルタイムの死人は寝覚め悪いです。
それに立ち位置的には料理人ですし…生身だし。
クルー唯一の戦闘員と同格だとゾロが可哀想ですよ。
とは言いつつサンジファンとしては覚醒したら嬉しいですし、多分覚醒すると思います!三強って良いですよね。

クラッカーは、どこまで飛んでいくのかな?サンジの猫馬車までなら盛り上がるかもしれないけどそこは尾田先生自身だな。

えー、、キャノンボールって

なんかガッカリだ

私はキャノンボールがツボでした!笑
なんかスッキリ〜!
こういう楽しい?ユーモアあふれるバトル好きや〜笑
サンジの話も、おおまかな設定は当初から決めててんやろなあと思い、引き込まれるもんがありますねえ。

覚醒かぁ
あって欲しいです。 双璧or双翼だったはずなのに 最近はウソップにすら…

ただ、キーになりそうなのがレイジュの命ぽいのが
これ以上サンジくんに辛い思いはさせたくないし
おだっちどう動く?

No title

前にブリュレは殺しはしないって言ってましたけど
何のための鎌なんでしょう?
きれいな顔を切り裂いて傷を付けるためだけに鎌を使うんでしょうか(゚ロ゚ )

新しいギアフォースのバリエーションきましたね
バウンドマンのとき剣が刺さってたことを考えると今回のタンクマンは防御よりの形態なんでしょーか?

もしかしたら
一番バランスがいいのがバウンドマンでそれ以外の形態は何か特化してるのかも?

これは様々なバリエーションが楽しみです( ・ω・)

No title

チョニキ達の鉄球は内側から鏡を割るために持たされたアイテムの様な気がしますね。
片っ端から割って出入り口減らして、慌てたブリュレに出されちゃうとか?

猫馬車の猫に癒された(^^)

No title

チョニキ達の役割はサンジの現状確認、それをゼフに伝えることと、ゼフの安全をサンジに伝えることだと思ってますがどうでしょう?
あの鏡の中にはバラティエの鏡につながる出入り口もあるのでは?

No title

チョニキ再登場でふと思ったのですが、
チョッパーの「兄貴と呼ばれたい願望」は、同じ獣人系でカッコいい
ペドロの兄貴に憧れてるってのも有るんじゃないでしょうか。

ナミのレインテンポで濡れてるいるとはいえビスケット兵を11時も食い続けていると腹もいっぱいになるしビスケットは水分を取られ喉も乾く、それにナミの無限に食べられる無茶振り有る意味クラッカーと闘いは一番辛かったかも(笑)

ゼフの「それが “親の”落とし前ってもんだ!! 」と、
マムがジンベエに言った「それが “落とし前”ってモンだ!! 」の言い回しが似てるのは、ゼフとマムの間に何か繋がりがあるのか、それともサンジ編のキーワードのひとつとして2人に言わせたのか。はたまた単なる偶然か?

ゼフの恐竜の時代云々が何かのフラグに思えてならない…。
もしかしてサンジが動物系古代種の能力者と戦うのかな?
女を蹴った能力者に「女を蹴るんじゃねえよ!恐竜の時代からの決まりごとだろうが!」と怒ってのバトルとか。

"親と子"
壮大なテーマがHCI編にはあるのかもしれませんね、
ビッグマムという親
ジャッジという親
そしてゼフという親

尾田っちこういうの好きだな~
おれも好きだけど

>皆様へ

いつも多くのコメントありがとうございます!
下記にてまとめて返信しております~(*^。^*)

http://onepiece-log.com/blog-entry-826.html

※類似コメント、本編に関係ないコメント、どなたかへの返信コメントは省いたりしてますので悪しからず

ここで余談。四皇全員不老不死説
カイドウ→オペオペの不老手術済み?
ビッグマム→他人のソウルで生きながらえている
黒ひげ→「人の倍生きてる」
赤髪→トキトキの実だった場合能力で行き続けることができる

No title

ギア4でビスケット兵を破壊して食べて縮んで逃げてを繰り返していると想像してましたが、サクサクにして食べ続けていたんですね。それでもいいんですが、ギア入れると体力を使うので食べた分がエネルギーとして使われないのかな?次回は消耗して縮んでいたりして(^^♪

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]