記事一覧

天に生かされる運命を持つ“D”の一族


以前まとめの記事を書いたものの まだまだ謎の多い、名前に“D”のつく者達。

“D”の名を持つ者達!“Dの意志”まとめ考察

宿命の種族⁉︎ “D”の意味を考えよう


“D”の名のつく者の共通点として幾つかあるうちの一つに、「天に生かされた」という描写がある。

「意志」を受け継ぐ一族は、そんな運命にあるのだろうか?

という事で今回は“D”の「天に生かされた」シーンをまとめてみたい。

まずは我らが主人公
「モンキー・D・ルフィ」

直近で言うと、現在進行中のWCI編に突入したばかりの時、猛毒の皮を持つ魚を食べ瀕死の状態になりながらも、毒のエキスパートのレイジュが偶然にも通りかかり無事生きながらえた。
その後、WC城で捕えられ、自身の腕を千切るしか脱出の方法がない状況で友ジンベエが助けに来てくれた。

こんなルフィの「生かされてる」エピソード。
その中でも、最も神掛かってるシーンは「始まりの町」ローグタウンの一幕。
海賊王“ゴール・D・ロジャー”が処刑された場所で、バギーに捕まり海賊王と同じ結末になるはずだったルフィは「偶然の雷」で救われた。
そして、突然の雨により海兵の武器が使用不可になり、風は追い風…
まさにルフィが助かるためのお膳立てをされているかのような状態にスモーカーはこう言った。

「これが全て偶然か…!?」
「まるで“天”があの男を生かそうとしている様だ!!!」

2062.jpg



そしてそのルフィと同盟を組んでいるもう一人の“D”
「トラファルガー・D・ワーテル・ロー」

場所は、13年前の「ミニオン島」。
そこで絶体絶命の状態から逃れ、生きながらえたロー。

思い返せば、故郷「白い町」フレバンスでも唯一生き残り、3年後に死ぬという運命に抗う為のカギ「オペオペの実」も入手できた。
幾重のピンチを偶然にも切り抜けることができ、加えて救いの手も降りてくるローの事をコラソンはこう言った。

「やっぱりロー…お前は生かされてるんだ」
「次から次へと救いの神が降りてくる」


2063.jpg


[スポンサードリンク]


そして大海賊時代を作った伝説の海賊王
「ゴール・D・ロジャー」

作中でのロジャーの描写はまだまだ少ないものの、映画「SW」の特典「0巻」にてそんなシーンがあった。
それは“金獅子”シキとの「エッド・ウォーの海戦」の時。
絶体絶命の状況を「突如荒れ狂う天候」に救われ、切り抜けた。


最後に四皇に上り詰めた海賊“黒ひげ”
「マーシャル・D・ティーチ」

彼もまたインペルダウンで「生かされた」描写がある。
マゼランの毒によって死ぬ運命だったものを、偶然にも元看守長シリュウの裏切りにより解毒剤がもたらされ命を得た。
この時の“黒ひげ”のセリフ

「死ぬも生きるも天任せよ 恐れた奴が負けなのさ!! 次の一瞬を生きようじゃねェか!!」



全ては「天任せ」…!!!
これは“D”だけに限った話ではないのかもしれないけど、全ての人間の運命は決まっていて、人はそれに身を委ねることしか出来ないのかもしれない。

その上で“D”は歴史に関わる大切な「何かを成す」使命を、天より与えられた一族なのかな?

ダダンがエースに言ったセリフも印象的!

「お前の親父死んで時代を変えた!!! それくらいの男になってから死ぬも生きるも好きにしやがれ!!!!」


この先“D”が何を成すのか。

「ワンピースの発見」…そして、「今の世界をひっくり返す」ことが、その「何か」なのかもしれない。
増々この先が楽しみになってきた!!!


[関連リンク]

“D”の名を持つ者達!“Dの意志”まとめ考察

宿命の種族⁉︎ “D”の意味を考えよう

ONE PIECE 第85巻 予約開始!

ONE PIECE コミック 1-84巻セット (ジャンプコミックス)

[スポンサードリンク]


コメント

意志

意志ですよ(^。^)

No title

意思になってましたか(+o+)w

訂正しました(^○^)ノ

No title

 以前も書いた気がするけど、文字通り“D”を守るべく、失われた王国が保有していたワンピースの世界(惑星)の天候システムを司る装置のようなものがDの遺伝子を持つ者を発見した場合、保護するようにプログラムされているとか。
 それこそ、最後の古代兵器(衛星兵器)なのかもしれない。

No title

黒ひげの毒は天候では解決できないぞー

(揚げ足取りではなく推論の精度を高めるために)そうしますと、ロジャー、エース、(たぶん)サウロ(も)など、“生かされなかった人”も同時に考えねば、ですね。

No title

魚人島あたりから読み返していて、少し気になった事があるんですが、
ルフィの胸の傷って段々開いてきてませんか?
たまたまでしょうか…ぜひ確認お願いします!

これからもDの一族は出てきてほしいですね。
あと前から、勘違いしてたんですけど、ドフラミンゴも私の中ではDの一族だと思っていました。それは、クロコダイルが頂上戦争のときに、フラミンゴ野郎とか言ってたからです。

エースは同じくDであるルフィを守っての死ですからあの瞬間はルフィが生かされたという見方も出来ますね。
サウロは死んだ描写がありませんので生きている可能性もありますが、だとすると何故出てこないのか気になります。これは、私の考えですが、私はサウロは革命軍にいると思っています。
最後にロジャーですが本来であれば不治の病でもローの様にオペオペの実が手に入るなど助かる術はあったと思います。
でもそれをしなかった。なぜでしょう。
エースのように誰かを守ったのか、身代わりになって不治の病になったのか。。。
分かりません(笑)

インペルダウンでの黒ひげのくだりは出来すぎだろって思ってました笑

なるほど、たしかにDであれば誰でも天に生かされてるのかも。。ティーチも最後まで死ぬことはないのかな。

>Nさん


>天候システムを司る装置のようなものがDの遺伝子を持つ者を発見した場合、保護するようにプログラム

ぼくはそんな感じの超システムは考えてなかったです(^ム^)

エースの様に志半ばで死んでしまった“D”も居ますしねェ…

そこにも何か「使命」と言うか他の何か(ルフィ?)を「生かすため」のモノだったと考えるといいのかな。

>ボッサさん


>黒ひげの毒は天候では解決できない

ですね!

ここで言う「天」とは、「天候」ではなくて「神」とかの意味で捉えてます(^○^)

>inuyanさん


>“生かされなかった人”も同時に考えねば

そうですね~~\(◎o◎)

上にも書いたけど、死んでしまった“D”にも「他の誰かを生かす為」だとか、「大きく時代を変える」とかの使命があったのかなぁ?

どうおもいます??

No title


>ルフィの胸の傷って段々開いてきてませんか?

61巻と81巻を比べてみると傷が大きくなってる感じですね(^ム^)

まぁ尾田先生の描き方の違いの範疇だとは思うんですが、どーでしょう?

>さつきさん


>ドフラミンゴも私の中ではDの一族だと

元天竜人と分かるまで、一部でそういう話が出てましたね~

>参事さん

死んでしまった“D”達にも様々な使命があると考えたら納得できますかね(^○^)

>ウメソトさん


>ティーチも最後まで死ぬことはないのかな

結構重要なキャラですからねェ!

どんな最期を迎えるのか…気になりますね(^<^)

ローの親妹は生かされてませんし、ルージュも若くして亡くなっています
ローは命と引換えの技があることが判明してるし、ルフィは寿命を削ったという描写が何度かあります
メタ時点ですがドラゴンは少年漫画の主人公の父親という生きた死亡フラグのような存在な上、組織の後継者になりそうな人物(サボ)の登場でいつ○されてもおかしくないポジション
モンキー家の生存率が高いだけでどちらかというとDは短命で死亡フラグなイメージです
長生きなのはガープくらい?

処刑台に落ちた雷って、当時はドラゴンの能力か何かだと思ってましたが、あくまでも偶然なんですかね?

No title

I constantly spent my half an hour to read this webpage’s posts all the time along with a
mug of coffee.

No title

I merely started reading and I’m glad I did. You’re a fantastic
blogger, among the very best that I’ve seen. This weblog undoubtedly has some facts
on topic that I just wasn’t mindful of. Thanks for bringing this stuff to light.

No title

It’s really a nice and useful piece of info. I’m glad that you just shared this useful info with us.
Please keep us informed. Thanks for sharing.

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]