記事一覧

[速報]第844話“ルフィVSサンジ”あらすじ[確定]


[週刊少年ジャンプ48号](少々ネタバレを含みますのでコミックス派の方はご注意ください)


・キングバームの上から対峙する2人を見るナミ「…………」

・ルフィ「追い払うって何だよサンジ!!」

・サンジ「帰れ。他に意味なんかねェよ…!!」

・ルフィのもとへ歩いていくサンジ「何の気まぐれか知らねェが、わざわざ迎えに来てくれた事はありがてェ」

・ニヤニヤと様子を見ているヨンジとニジ

・イチジは無表情、レイジュは「……」と感慨深げな顔

・サンジ「――だが本当におれを想うなら、行動が逆じゃねェか?貧乏でちっぽけなお前らといるより 巨大で金のある『ビッグ・マム海賊団』に属した方がおれは“幸せ”だ」

・ルフィ「!!」

・サンジ「お前が『海賊王』になれるかどうかも…疑わしいってのが本音だよ。乗るなら勝ち馬を選ぶのが人情だ」

・ナミ「冗談やめてよサンジ君!!! 何言ってんの!!?さっきから!!!」

・ギロ…と睨むサンジにゾクッとビビるナミ「!! え」

・ルフィ「じゃあ…ずっとおれを ダマしてた事になる……!!」

・サンジ「――ああそうだ!! 腹の中で見下してた。 急な事で現実を受け入れ難ェだろ。 “体現”してやるよ 構えろ!! 」 足に炎を纏う

・ルフィ「!!」

・その様子にザワつくジェルマ兵達「なんだあの光!!!」 「炎!?」

・怒りの表情のルフィ「……!!」

・サンジ「“悪魔風脚(ディアブルジャンプ)”!!」

・構えもせずただ立っているルフィ「……!!」

・サンジ「“ほほ肉(ジュー)シュート”!!!」 炎を纏った脚はルフィの顔面へ直撃

・派手に蹴り飛ばされるルフィ「!!!」

・しかし空中で体勢を整え地面に着地

・サンジ「!!?」

・着地した後も勢いは止まらず後ろへ飛ばされるが、なんとか踏みとどまるルフィ「………!! ウ…」

・サンジ「構えろよ…」

・ルフィ「……!! お前とは…闘わねェ!!」

・サンジ「!!? じゃあ…消えろよ!!」

・ルフィ「……それも断る…!!」

・ルフィに向かって脚を振り上げるサンジ「お前はいつも わがままばっかりだ!!!」

・またしても無防備のままサンジの膝蹴りを顔面に受けるルフィ「!!!」

・再び踏みとどまりヨロヨロとサンジの前で立ち上がる

・サンジはハァハァと息を切らしながら、仲間に誘われた時の事を思い出す「………!!」

・『おいコック!! お前 仲間になってくれよ!!』

・目の前には、血だらけで息を切らしたルフィ「ハァ………!! ハァ」

・キングバームの上からサンジに話しかけるナミ「やめてよサンジ君!! 私達迎えに来ただけなのに!!」

・サンジ「!!」

・ナミ「ルフィは!! ここへ来る為に夜通し 敵の幹部と戦い続けて もう体は…!!」

・ルフィ「やめろナミ!!!」

・ナミ「!?」

・ルフィ「口出しするな……これは決闘だ」

・「何が決闘」とルフィへ次々に蹴りを入れるサンジ

・血を流しながらも猛攻に耐え続けるルフィに涙を流すナミ「ルフィ!!!」

・サンジ「早く消えろ おれの視界から!!!」 と容赦なくルフィを蹴り続ける

・フラフラになりながらも動かないルフィ「ハァハァ 断る」

・またしてもルフィを蹴り飛ばすサンジ「………!!」

・背後の岩を粉々に砕くほど強烈な蹴りに、限界寸前のルフィ

[スポンサードリンク]


・サンジは空歩行(スカイウォーク)で上空へ

・ルフィ「!!」

・涙を流しながら叫ぶナミ「もういいやめてよサンジ君 私達帰るから!!!」

・サンジ「……!!」

・ルフィ「……!! 帰らねェ!!!」

・『お前はいいコックだから 一緒に海賊やろう!!』

・過去を振り切るように、足を蹴り下ろすサンジ「“粗砕(コンカッセ)”!!!」

・ルフィ「!!!!」

・ガコオオオォオンと大きな音が響き、意識を失い倒れるルフィ

・サンジはそのままルフィに背を向け猫車へ

・ざわつく兵士達「……何て戦闘力だ…!!」「さすがはヴィンスモークの血筋…」

・倒れたルフィの周囲に血が滲んでいく

・サンジ「………」

・キングバームから降りてきていてサンジへ近づくナミ「ちょっと……!! “サンジ”!!」

・バチィン!! とサンジへ強烈な平手打ち

・サンジ「!!!」

・ヨンジ「うお! キツイ女! シビレるぜ!!」

・ナミ「さよなら ごめんね 余計な事して……」

・だがサンジは目を合わせない

・ジャッジ「………やっと切れたな 不必要な縁が……」

・猫車に乗り込むサンジ「待たせた……」

・ジャッジ「出せ」

・兵士「はっ」 再び動き出す猫車

・しかし、起き上がるルフィ「ハァ…ハァ」

・慌ててルフィに近づくナミ「ルフィ」

・ルフィ「待てサンジィ―――ッ!!!」

・思わず髪をグシャと握るサンジ「!!…………!!」

・ルフィ「……何が下級海賊だ……!! 言いたくもねェ言葉並べやがって!! ハァ ウソつくんじゃねェよ!! ハァ こんなもんでおれを追い払えると思ってんのか!!? フザけんな!!! おれの事蹴るだけ蹴っても!! 痛ェのはお前だろ!!! 」

・その言葉が突き刺さり涙が止まらないサンジ

・ナミ「―――ルフィ!! 何で!? どんな理由があれ あんたをこんな目に…」

・ルフィ「うるせェ!!」

・目を瞑りながら「止める?サンジ」と声をかけるレイジュ

・サンジ「進め」

・出会った頃のサンジを思い出すルフィ

・『お前さ……“オールブルー”って知ってるか?』

・再び叫ぶルフィ「旅はまだ 途中だぞ!!!」

・サンジ「!!」

・ルフィ「おれはここで待ってるからな!!! お前が戻って来ねェなら おれはここで“餓死”してやる!!!」

・サンジ「!!?」

・愉快そうに笑うヨンジ、ニジはよほど可笑しいのかサンジの肩を叩く。

・兄弟に苛められていた事を思い出すサンジ「……!!」

・『こいつまたネズミのエサ作ってやがった!!』

・ルフィ「おれはお前の作ったメシしか食わねェ!!!」

・サンジの涙は止まらない

・涙を浮かべるナミは困惑した様子でルフィの言葉を聞いている

・遠ざかる猫車に向かって叫び続けるルフィ「腹が減っても!!! 槍が降っても!!! ここを動かずお前を待ってる!!!」

・猫車からは何の反応も無い

・ルフィ「必ず戻って来い!! サンジ―――お前がいねェと…!! おれは海賊王になれねェ!!!!」

・涙を流し続けるサンジ

※まだ、夢の途中。行かせは、しない!!


[投票企画緊急開催]ONE PIECEの一番泣けたセリフ教えて!


[関連リンク]

辛く重い仲間同士の決闘!ルフィvs“麦わらの一味”クルーまとめ

サンジ奪還の為の大きな2つの障害と打開策

マムのビブルカードの絶大なる効果!ローラは特別な存在?

天候を従える女⁉︎ ビッグ・マムの能力の真髄!

コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

No title

サンジ泣いてる…うっ…泣

ルフィと決闘した仲間って、ゾロとウソップとサンジ、あとフランキーもですかね?

ルフィ

ルフィ 流石、船長です。
絶対動かないんだろうな

ナミさんのセリフ 敢えてですよね

鬱展開に一筋の光になるかですね


昼休み…パンかじりながら見て泣きました!(>_<)

ルフィの台詞がヤバいです!仲間の絆っていいですよね…。っちも辛すぎます…・°・(ノД`)・゜・。
サンジの炎を纏った脚技。ルフィじゃなくて、ジェルマの糞共の顔面に叩き込まれるのを早く見たい(-_-#)

ルフィ…成長しましたね…
全文楽しみに待機です(T_T)

No title

うわあ…これサンジにとって一番辛い反応じゃないですか
尾田先生の精神攻撃はんぱない

初めてコメントさせて頂きます。
これ読んだだけで涙が止まりませぬ〜!みんなに愛される理由がここにあるよ…ルフィ!!

泣ける(ノ_<)

やるねルフィ船長!(涙)

ルフィの言葉…泣けました(;_;)/~~~ っていうか泣いてます

No title

泣ける…

簡易だから分からないけどルフィは本心分かっててナミは分かってない感じですかね??

もう、船長大好き(;ω;)

No title

お疲れさまです!

ウソップとの決闘のときって、勝ち負けだったり、戻ってくるときのことだったり、いろんな誓約みたいなものが仁義によって発生しましたけど、今回はどんな意味をこめて「これは決闘だ」と言ったのでしょうね。ルフィは攻撃してないですし… そして「ここで待つ」と言ったのが気になりますけど、彼はこのさきに進まないのでしょうか?

ルフィが、真実を知るのはいつになるのか?
そして、これからルフィ達はどうするつもりなのか?
今回の話は、かなりのずっしり感がある。

速報見ただけで泣く…。うー(ToT)

詳細は分からなくてもサンジが酷く厳しい状況にあることを我らが船長は察してたみたいで安心しました
この船長なら必ずサンジを自由にしてくれるはず


これは辛い…!!
毎回、辛いと言っている気もするけど…これはさ…!!
そしてナミさん。それは痛いです。パックのおかげで綺麗なままの顔だけど、ほんとはめちゃくちゃ痛いんです。でも、顔の痛みより心の痛みの方が辛いんだろうな。
サンジ…心身ともに大丈夫かな?
ルフィ…待つってことはサンジの様子に何か気づいていたりしないかな。

あかん!何これ?(T ^ T)涙が止まりません

ヤバい!昼ご飯中に読んで泣きそーになった。

ジーンと来た( ; ; )

こ、これは泣いてしまった…。

炎のくだりはジェルマの技術ありきって事でいいんですかね、これは。

後付けじゃなく初期からこの設定だったとしたら凄い…

簡易バージョンなのにすごく感動しました。

サンジの手、死守ですね。

前から思ってたのですが(すでに誰かが予想してたらすみません)ジャッジの仮面(ヘルメット?)の下の眉毛って、もしかするとサンジと同じ向きで巻いている?とか。
だとしたら、、妄想が膨らみすぎて収集がつきません。

ゼフの「その槍をつまらねえ理由で噛み殺している馬鹿を、俺は知ってるがな」ってセリフを思い出しました.
出会った頃からルフィは,サンジが自分を押し殺しがちなことを知っていたんでしたね.

てっきり僕も,ナミがルフィに「サンジくんが本心であんなこと言うわけないじゃない」と言うまでルフィがち凹みしてるんじゃないかと思ってました.

「サンジは仲間だから」手は出さないルフィと「おれはもう仲間には戻らねえ」と追い払おうとするサンジの決闘.ルフィの圧勝でしたね.いつの間にか隠し事をできなくなってるルフィの船長っぷりに敬服です.

サンジを取り戻すため,ルフィがぶっ飛ばしたくなるのはマムでしょうか,ジェルマでしょうか…

ルフィに助けを求める前に泣いちゃうパターンは初めてですね
泣きながらもサンジはこのまま進むつもりですよね…

簡易ver.なのに、
電車の中で泣きそうになりました(;_;)

簡易あらすじだけで泣けた…

サンジは今ジェルマに従えばルフィが死ぬ、逆らえばゼフが死ぬっていう状態になっちゃってますね

泣きました。
ルフィがサンジの置かれた立場に感づいてる?所や俺の船のコックはサンジって台詞もウルウルしてしまいました。

妄想
昔、リンリンは恋多き女(美人)だった。面白い男がくると、好きになり子どもをもうけた。ある日、ロジャーが現れ、恋に落ちます。ところがロジャーは自分に見向きもしない。ロジャーを慕う気持ちはどんどん大きくなり、万物の声を聞ける彼を真似てあらゆるものに魂をいれ、声を聞けるようにした。やがてロジャーはワンピースを求める旅に出てしまう。去り際にいづれ自分と同じ目をした男があらわれる。そのときはそいつと遊んでやってくれ。と言って。日がたち、ロジャーが処刑されたことをリンリンが知ると、いづれ現れるであろう男のため、ワンピースの手掛かりをあつめだした。
ルフィがあらわれ、この男がその男だと思い、態度一転、ルフィに力を貸すようになる。サンジの件に関しても白紙になり、バラティエの件に関しても、自分たちが保護することを約束する。ルフィ、サンジはヴィンスモ一派をたおし、ジンベイらと共にワの国へたびだつ。
どぉ?

No title

>おれの事蹴るだけ蹴っても痛ェのはお前だろ!

はさすがおだっち。目頭が熱くなりました。

No title

自分を蹴っても痛いのはサンジだろって、やっぱりルフィはサンジの根っからの心優しさを理解してくれてるんですね
そして「ルフィは海賊王になる男だ」からの「お前がいないと海賊王になれない」は嬉しくもあり、でも今の八方塞がりなサンジにとってはツラい言葉ですね…

僕がONEPIECEで一番好きなサンジ。
そんなサンジにこれほど辛い展開が待っているなんて、、、
レイジュが2人の「決闘」を見て、再び助けようと思ってくれると個人的にはとても嬉しいですね。

やっときた

本バレですよね?
これまでずーーーーーーっと怒りしかなかったホールケーキ編で泣ける展開…でもサンジどうなるんだろ…誰かサンジを助けてください!!

No title

初コメです(^v^) 簡易バレなのに涙腺が…(>_<)   
これからどうなっていくんでしょうね。サンジの味方になりそうなのはレイジュ、プリン、コゼット(意識が戻れば)くらいかな? 早くサンジが麦わらの一味に戻れますよーに☆彡

No title

ナミもこれはまだわかってないかも。というより混乱していて考えられてもいないかもしれない。ただ、サンジがルフィを一方的に蹴ったから、ていう理由じゃないかな、ビンタしたのは。

サンジは早くルフィにゼフの事言ってルフィは子分共にバラティエ助けろって言ってぱっとやっちゃいなさいよ!

ルフィは仲間には基本暴力ふるわないね 力では繋ぎ止められない事をよく知ってる

No title

とてもいいエピソードですが・・・

ナミもいるのに、
サンジの態度はワケあり、と冷静に考えて”察し”
サンジ自身を苦しめない対応できてもいいと思います。

過去に似た展開あったし、スローペースの一因で
次の展開早く見たいなーと思うのは気がせってるかしら。

正直今回は最後までルフィは手を出さずサンジが自分で解決して待ってるルフィを迎えに来る展開になって欲しいと思う。

「戻ってこい」
「待ってる」
ルフィは手を出さないように決めたように見えるのは何でだろうと思ったら
そうかサンジはひとことも助けて欲しいとは言ってないからか・・・

もう、辛すぎる!
ルフィがサンジに放った言葉が、アーロンに放った言葉と重なってしょうがなく悲しい、いや、信頼出来る船長、信頼し合う仲間への言葉として捉えるべきか…

いつかエピソードオブサンジ出たら号泣もんですね(;_;)(;_;)

これは……アカンよ…………

全力で……泣く……


あっ…いつも拝見してます♪
ちょっと泣きすぎて…初コメしました(^^;

No title

時間軸的な面から「かんりにん」さんには可能性が非常に薄いとコメント頂いたんですが、やはり今ここにゼフが来てほしいです!東の海を誰かが守る展開も悪くないんですが・・・
東の海でゼフを守れても、サンジとゼフはでんでん虫を通じての話になるでしょうし・・・
現実でもその人に直接会うことと電話でその人と話すことは違うとは思うんですよ、気持ち的に・・・

お涙頂戴と言われますが

涙が出たもんはしょうがないす!泣

ルフィは食べることが大好きですもんね。そらサンジいないと海賊王にはなれませんね。
しかし簡易バレで涙出るとは。
マジで盛り上がってきましたね〜!

個人的にワンピースの3大泣けるシーンに入りますねT^T
神回だ...ルフィ本当にかっこいいT^T

久しぶりに泣いた!

やばい(泣)
ひさびさにワンピースで泣くかも。。。
最後のルフィの台詞が胸にささります
サンジの涙も(T ^ T)

No title

ナミは冷静になったらまた変わってくるのか。それとももう察しているのか。セリフを言っている顔がすごく気になります!

・涙が止まらないサンジ

→ 読んでるこっちも涙が止まりません、マジで。

No title

えー、僕の目からオールブルーが不思議と溢れ出てきていることは置いといて、もう闘い終わっちゃうんですねwやっぱりドレスローザ編でボロクソ言われたからですかね・・・僕的には先生が書きたいように書けばいいとおもうんですけどね。
ここから動かないと言ってるからには本当に動かないんですかね。サンジ自身はもううどうすることもできないでしょうけど、どうなっちゃうんでしょうかね。
うっ・・・また目からオールブルーが・・・

※追記

麦わらの一味から抜けた、またはルフィと戦った仲間は、今のところゾロ、ナミ、ウソップ、ロビン、フランキーですね。まだなのはチョッパーとブルックですけど、二人(?)ともそんなことはしそうにないですね。
だけどブルックはある王国の奇襲部隊をしていたというので、必ず謎はある!(はず!)
あとチョッパーは、可能性が少しでもあるとすれば、黒ひげについてだと思いますけど、ないでしょうねw

 

ナミ、ゾロ、ウソップに比べるとサンジとルフィは淡泊な印象を持ってたのに、何だよ~こんな切羽詰まった場面で絆炸裂なんて(T_T)泣くじゃないか
「ここで餓死してやる!」「お前がいねェと…おれは海賊王になれねェ!!」
どっちもサンジに対しては最大の脅しだなあ…一番効果的なセリフが一発で二つも出てくるとはさすが船長
サンジ早く戻ってメシ作ってやって!

旅はまだ途中だぞってところで何故かウルっと来た。
カルガラとノーランドの時もそうだったけど鐘を鳴らして君を待つってメインの台詞よりも前の助走のまた来る日のお前の船が〜ってところで何故かウルっと来るんだよなぁ。
本当に何故か分からないんだけど。

うーん、この状況をひっくり返せる人はもうマムしかいない。やっぱり何となくマムの一味は悪意を感じない人が多い気がしますし。マム以外。
4皇にまで登り詰めた人だからきっとかっこよく男前にジェルマ潰してくれるのではないかと期待します。

そこまで行き着く経緯は全く思い浮かびませんがー

簡易verでも泣けるってやばいな!!!

ナミのビンタには何か意味がありそう。
ルフィと同じく分かっててビンタしたんだろうなー。

「お前がいねェと…おれは海賊王になれねェ‼」

サンジはもうルフィの思い描く「夢」の一部になっているんでしょうね。
ワクワクする「冒険」と最高の「仲間」と「自由」のどれが欠けても海賊王にはなれないと…。

No title

しまったーこれは文字バレじゃ無く、紙面で見てたらガツンと感動するパターンだった(><)
これは早く全バレ&ジャンプが待ち遠しいですね!

サンジとは戦わないけど“決闘”なんだね。

ん~、奥が深いねぇ~。

ルフィのおれを何度蹴っても痛いのはお前だろというセリフ、コラソンがローに言った痛いのはお前の方だったよなというセリフと似ていますよね。
レイジュ!早くサンジを助けてあげて!

No title

だめですよ。
年寄りは涙腺弱いんだからw
速報だけで涙いただきました(TへT)
この後の展開はやはりナミは気づいてる手枷の件をルフィに話してさらにルフィが怒る!ってとこでしょうか。立てないうちにそこへナミのチョップがさく裂する展開が涙の間から見えますw
ただ、サンジ奪還には今の潜入してるメンバーだけでは心もとない気も・・・。
ジンベイは出てくるだろうが新たな助っ人が出てきそうな予感がします。
ローラも少し担ってるかも。

No title

詳細と絵がないこともあるけど
ナミのビンタとセリフだけで、すごくいろーんな解釈があって面白い!
そのときにマムのビブルカード渡したとか、ルフィのビブルカード渡した、とかもあるのね
皆さんすごいや

ネタバレさん?の予想とかで一味から一人抜けてもう戻らないってのがあったので、サンジがこのまま戻らないのかな…
世界会議に出れる参加国の王子だし、一味を助ける為にサンジが世界会議に…なんて展開

(泣)

サンジにこんな事させるジエルマが許せん…レイジュとは闘ってほしくないから兄弟と親父蹴っ飛ばして決着つけてほしい。

重い(想い)言葉ですねルフィ
腹が減って餓死するなんてルフィにとって特に辛い死に方だろうに・・・
仲間という意味でも餓死という意味でもルフィだからこそ意味が強くなる言葉ですね

サンジにとってルフィたちは仲間
でもゼフは父親同然の家族
天秤にかけるには難しすぎますね

これ、アニメで見たら絶対泣くわな

やばい

はなみずだ

No title

バレありがとうございます^^

わがまま船長、また器が大きくなってましたね。

No title

耐えられない!

月曜日に絶対購入するぞ!

かんりにん様、ご苦労様です。

全文来ましたか!
ありがとうございます(^^)


んんーナミにはもう少しサンジを信じて欲しかったのですがまあゾウでのサンジの隠し事してなかった信じてくれ発言や鬼気迫るサンジ、2人の戦いを目の当たりにしたらこの対応はしてしまうかもしれませんね…
血だらけルフィ辛いですし、蹴ってるサンジも見ているナミも辛い…!

でも泣けますね!
サンジイヤーは基本サンジが可哀想で泣いてましたが844はルフィのサンジを理解して信じるがゆえ発した言葉が本当すごく泣けました…
サンジも泣いてる…

けどこれからどうするんでしょう…
戻りたいけど現状どうにもならない。
やはりキーになるのは名前を言われなかったペドロとキャロット??

次回もまだまだ目が離せません‼︎

新世界に入ってから一番の神回!!

神回

うるうる来ちゃいました(TT)
ルフィ凄いなぁ…立派な男だ
サンジ辛すぎ可哀想…
ナミさんの「君」付けには、ナミさんなりのサンジへの親愛があったから…なんですよね。
呼び捨てに何気にグサリと来ました。

ますますこの3人好きになりました。

簡易の段階で胸が痛かったんですが全文来ると更に泣けますね…これは本当に神回…!
お前がいなきゃ餓死する、と言った船長に背を向けて、この後昼食って…食事も喉を通らないだろうな…。
ここを一歩も動かないと宣言した以上、サンジを助けに城に入ったら信頼してないような感じにもなるので、ここからはルフィの介入無しでサンジ一人で解決ルート?にしても解決策が無いから無理そうだし…サンジの現状を伝えられるのは鏡越しで離しを聞いたらチョニキ、弱みを教えて腕輪を渡し「仲間のために飯を作る腕」というワードを知ってるタマゴ男爵くらいしか思い浮かばない。
いっそ昼食でサンジが結婚出来ないと宣言して、マムが124の誰でもいいよと言ったことからジャッジ激怒、キチガイババアと思ってることがバレてジェルマが敵対心されればいいのに。

No title

ナミさん、今のサンジはミホーク戦後でボロボロのゾロをアーロンパークでボコった時の貴女と同じなんですよ…

泣いてるサンジのサイドで嗤ってる2と4については、前回のだらしないメロリン顔を映像電伝虫を使って全世界に拡散してやりたいですw

No title

凄くいい内容でこんな事言いたくないんですけど・・・

ルフィって打撃効かないんじゃないですか

ゴムだから

No title

全文でちゃった!簡易verだけでも涙が止まらなかったのにっっ!!
でも今回、最後のルフィの言葉にはいままで辛さしか残らなかったサンジ編にやっと温かさを感じました。
暴言吐かれてもぼろぼろにされても気遣い信じた船長・・・
ここからどう展開していくのか。ルフィは「ここで待ってる!」といっているから動かないだろうし。内部潜入した二組から新しい情報をえるのか。
個人的にはレイジュがルフィたちにサンジの現状を教えてルフィ激怒で突っ込んでいく、みたいな感じがいいなぁ(マム側の要素ないですが)
でも来週は潜入組の回ですかね!

No title

>ルフィって打撃効かないんじゃないですか

サンジは武装色の覇気使えます
そしてルフィは覇気使ってない様子(構えろと言っても構えてない事から)
よって効くはずです

ナミさんをガチで睨み付けるサンジ
サンジをビンタして決別するナミ
そして全て受け止める船長
初期の東からの仲間達は思い入れあるからグッときますね
ここにゾロとウソップいればと思わずにいれません

No title

さぁ、ここでジンベエ親分の登場かな?

サンジが武装色使って無い事を祈りたい…でも血が出てるって事は…(T_T)

ルフィが動かないと言った以上本当に動かないのか…んーナミさんの活躍に期待!

これはルフィ動かないな、ナミの時と同じで本人から助けてくれ…と言われないと(;^_^A
レイジュ、チョッパーのサンジへの説得を期待‼︎

いい話ですね。
槍が降っても という言葉を聞いて
ゼフの言葉を思い出しました。
腹に抱えた一本の槍

今回もクリークのような外道なジェルマという武力をこの槍で貫いて欲しいです!

また涙

本編フルバージョン読んでまた泣きました。これはONE PIECEだけの為でもジャンプを買って置いとく価値有りだな(;_;)

サンジはルフィを血まみれにしたのはどうして?
想いを振り切るためにやるしかなかったのかな?
ゼフを守るのとはまた別口ですよね。
麦わらの一味やそれに関わる人や物をカードに揺すられているんでしょうか。
こんなに必死に追っ払う理由はなんだろう。
ますますヴィトの耳打ちが気になる。
月曜日朝一でジャンプ買いに行こっとw

簡易バレでもヤバイのに……

本バレ、涙腺爆発です(号泣)


かけがえの無いルフィとナミに、面と向かって本心と真逆のことをぶつけるしか無かったサンジ。
どうやったら、のしかかっている不安材料が消えるのか……

乗り越えることが出来たら、より強固な絆が結ばれると信じないと、この先読むのがツライ……

コンカッセってサンジの技でかなり好きな方ですがルフィに向けてやるとは…
コンカッセってサンジの中でゾロの獅子歌歌の様な破壊力強い技ですよね。それを使ったっていうのがまた辛いです

No title

ナミって、ああ見えて女性らしい感情的で人の痛みがわかるキャラだから、ルフィの痛みも自分の痛みなんでしょうね

きっとレイジュが何か手助けをするだろうなというのと、ルフィが動かない以上、自力でサンジがケリをつけないとイケない場面なのかも?と感じます

そして、サンジが戻って来たら、ナミを睨みつけたことで、更に、こき使われるんだろうなと想像してます笑

本人の意思を尊重してくれるルフィ

返せば、本人が口に出さなければ、強引には連れて行かない。
ロビンの時も、「い"ぎだい‼︎」と言わせてからの救出劇



でもサンジは……

海賊団の両翼を担う男
そう簡単に「助けてくれ」とは言って欲しく無い気もします。情けないこと言ってんじゃ無い、と。

何より、サンジも言いそうに無い…


いや、仲間に直接本心が言えて、より結束が強くなるのか?
言わないサンジだからこそ、破壊力があるのか…
(自問自答)

No title

やはり今回でサンジは自分の夢ともう一度向き直さなきゃいけないですね。ただサンジ一人ではどうにもならないから誰かの後押しが必要になりますが。

イチジは?

全文ありがとうございます。

ルフィの言動に、サンジが(概ねゼフの件で)決めたらしい離脱?の決意が揺らいだことでしょうね。
次の展開が楽しみです!

ところで、イチジは女性(ナミさん)にハート出てなさそうだし、サンジとルフィのやりとりも笑うことなく見ている様子。
レイジュの言ってた、サンジ以外「悲しいとかかわいそうとかの感情がない」に加え、イチジだけ、おかしいとかもっと他の感情も欠落してるようにも捉えられます。それとも単純にいつも冷静なだけでしょうか?

ルフィここで待つ
ナミ『どうするの?ルフィ?』

ルフィ『寝るっ』ドーンッ‼︎

ナミの表情と言葉を見た限りでは
サンジの嘘に気付かずに本気のサヨナラビンタだったのかな?って印象ですね。
最後叫ぶルフィにも困惑な表情だし。

結局蹴りを受け続け真実を悟ったのはルフィだったと。
ルフィはここで待つと言ったけど
こうなるとロビン奪回編でアイスバーグが
真実をナミに話して一味が動き出したように
おそらくレイジュがルフィなりに真実を
話さないと動き出さない状況ですね。

チョニキ、ペドロ&ブルック、ジンベエがどう絡むか?

何かしらルフィに『期待感』を匂わせつつ
クラッカーを撃破して辿り着いたルフィに
どうマムが出るのか?

少ない戦力を考えるとやはり和解的な展開しか思い浮かばない(笑)

この状況になってまで、まだ登場してない
ローラがやはり起承転結の転のキーマンに
なるのかな?

再度失礼します!

何回か読み直し、本誌発売と次回の845話も読まないとまだナミがどんな気持ちでサンジを呼び捨てにしビンタしたか微妙に分からないですが、やはり「理由はどうあれ」と言ってる事からサンジに何かしら事情ある事は理解している模様…?

レイジュ様とプリンちゃんの行動も今後気になります‼︎

この流れだとサンジか行動を起こすまでルフィは暫く動かないってことになりますね。
サンジのオカレテイル状況を知るのがチョニキ?
レイジュからって事に成りそうだけどあ。
その情報でナミが行動を開始?
ビブルカードを使ってマムに交渉に行く?
ビッグマム海賊団、ルフィ共闘で対ジェルマ開始。
サンジの手枷はレイジュが外す。
児の流れだとゼフはビッグマム海賊団に守られる。
最終的にプリンはサンジに嫁に出し麦わら海賊団と同盟。

サンジの気持ちを解ってるルフィ、格好良すぎて最高だ。

いやーやばい回ですね。

これからルフィは動かないとして、もしかしたら事情を知ったチョッパーが何とかして鏡の世界を通してサンジとゼフの再会パターンなんてこともありますかね?

う〜ん。
どうだろう。
可能かな?

バラティエのコックだったサンジをマムは評価しているらしいからバラティエはマム側が守ってくれる展開になりそう。
この後ルフィ達の前にサンジ奪還の助けとなる人物がドン!と登場の流れでしょうか。
誰かはまだ想像できかねますが。

No title

…………ヤバい……………………………!!!!!!!!!!
今までで一番感動したかもしれない…………!!!
サンジ………!!頑張れ…………………!!!!!!!!!!!!!!!
これは…………くっそ……ヤバい展開だ…………………!!!

異常な量の…と!失礼致しました

うーん、神回です。涙が溢れます。
でも一つ言うならばナミさんに少しショックを受けました。見る感じだとサンジの嘘に気付いてない感じかな?自分のアーロンパークのことは棚に置き、あれだけナミさんナミさん言われて初期の長い頃から付き合いあるメンバーなのにサンジの意図が読み取れない感じが残念です。ナミ達と別れる前にお茶会に出席しないと誰かの首がとか、仲間に隠し立てしてたつもりはない、必ず戻る、とかサンジの笑顔も見てるはずなのに…と。

全部の画バレみないと分かりませんが今の所ナミには残念という印象が強いです。

今回はグッときましたねぇ〜!

ルフィは、万物の声が聞こえるので、心の中で泣いているサンジの声が聞こえたのでしょうか?と思いました。

ラフテルに行った時 本当にサンジがいないと海賊王になれないのかもね

ナミ、ペコムズから人質の話を聞いてるくせに、サンジを見限ろうとしててがっかり。

No title

あつい!!!目頭が!
なかなか予想できそうでできない展開ですね。だからこそ面白い!ミンクの雷蔵のくだりもうるっと来たと同時にミンク超好きになった訳ですけど。あれも予想しずらく、これは雷蔵いないわなとおもわせてからのいるんかーいでしたしね。今回はさらに胸に響く展開でルフィ、サンジ、ナミの心理描写にも様々な思いをはせる回ですね。
今後も読めないけど話が繋がる時が楽しみです。

コメント欄、皆泣いていますね…笑
ルフィは理想の船長だと思います。あと、ナミさんも自分を押し殺して「仲間?笑わせないで」とか言っていたのに、サンジの気持ちわからなかったんですかね…

これくらいの感動では許さーん
間違いなくピカイチのエピソードにしてくれよ

マムは、すでに知っているよね
それでルフィの味方になるよ多分

ルフィがカッコ良すぎますね。
ナミがビンタしたことはサンジを取り戻すために他のメンバーも含めてではないかな?みんな命がけで来てるし…!
きっとナミはまたこの戦いが落ち着いたら冷静に考えてくれると期待!^ - ^

そしてそろそろ他に場面は変わりそうですね!( ´∀`)

No title

再度

小田さんは男と女の心理描写の使い分けがうまいというか絶妙なんだよね。
今回のナミを見て女ってこうだよなって思ってしまいました。


ルフィはやっぱぶれてなくてセリフもかっこいい!

サンジとの決闘だといいながら言葉で応戦するを選択したのはたぶんなんとなくなんだろうとは思います。ルフィだけに。

一方のサンジは最悪のタイミングで最悪の場所に仲間が来たことに困惑してたんじゃないのかな?
自分を信じて何故待てないのか?何故ナミさんをこんなあぶねーとこに連れて来たのか!今は戻れねー!でもあの対応のルフィ!そして涙!

そしてナミはルフィにもサンジにも困惑してる感じで、昔ルフィとゾロがベラミーに一方的にやられた時も状況が分かってなかったから今回もそうなのかなと、これは男と女の違いを小田先生なりに表してんのかな?ある意味ナミもぶれてない!

ただ個人的にビィトの耳打ちがナミがらみなんじゃないかと思わせる、ビンタのシーンでした。

今後が楽しみだ!

ナミは事情はなんとなく分かってると思うよ

既にコメントあったらすみません。
ちょにきが鏡をうまく使って、ゼフとかルフィ海賊団に状況をつたえるのかなーと思ってます
唯一空間移動ができる状態の仲間なので

ドロスローザで言うところのまだコロシアム途中くらいでしょうか
まだまだ先は長いですね~

来年の夏までは確実にありそう~

やっぱり泣ける展開来ましたね、ワンピースの中での名シーンの一つになるだろうな。

サンジが気持ちを爆発させる時が覚醒の時!!!
その相手がジャッジなのかマムなのかそれとも、、、今から楽しみ!

それにしても、サンジとナミのコンビ。
これまで、「んナミさ~ん」的な感じだっただけにこのやり取りは、かなり心が重くなる。
ていうか、はじめてというより珍しいな。

No title

ナミがビンタしたのはなんとなくわかるような気がします。
ルフィはある程度察したうえで自分の意思で蹴られてるけど、ナミはそれを止めれない悔しさとかもあるでしょう
帰るからやめてという言葉すら聞き入れないなら仲間であっても事情があっても怒って当然だと思います

No title

ナミもアーロンパークで、居たくもない場所で
敵に従わざるを得なかった過去があるから、
サンジの事情がわかればきっと許してくれると思うよ。
ナミは本来敵だったジンベエだってちゃんと許したくらいの器の広さは持ってる。

No title

(追記)
もしナミなら「ルフィ、助けて」って言って、ルフィが助ける展開になるけど、
男のサンジは「助けて」とは言わないし言えないだろうな…。
だからこそ、この後の展開はすごく気になる。
サンジとナミは、立ち位置が似ているから、
HCIはサンジが主役の話だけど、ナミもかなり重要な役割を持ちそう。

連投すみませんでした。

No title

ナミはサンジの気持ちを理解していないわけじゃないと信じたい・・・。
サンジの気持ちや八方ふさがりな状況も分かった上で、自分一人で解決しようと無茶をする事に対して怒っているのではと・・・そう信じたい・・・。

 今回はこうきたかー!!
って、感じです。実はサンジが内緒で仲間に耳打ちするかもという、一縷の希望があっただけにキツい(>_<)
サンジが本気でルフィを突き放したとすると、これはビックマムとジェルマが敵に回るより厄介ですよ!だって、ルフィにあんな事して戻ってこれる性格じゃないから。
ここは一つブルックに年の功を発揮してもらって、一度ブレイクスルーを入れた方がいいかもしれません。誰か冷静な人が、イヤコレオカシイって言ってくれれば少しは状況が好転するはずです(・_・、)

この回書くこと考えてて新世界以降あの鼻血サンジ書き続けてたのかな?尾田先生(; ̄ェ ̄)
個人的にはマムの“喰い患い”には何かマムの心の傷が関係していて、それをサンジが料理の腕と持ち前の心の優しさで治して味方に、もしくは逃してもらえる的な流れを予想してます。

でも予想が当たったためしがありませんが(^-^;
やはり尾田センセはそのナナメ上を行くので本当に楽しみ!

そして皆さんと同じくメンバーみんなでこの辛い回を見届けてほしかった!
早くメンバーが揃うところが見たい‼︎

No title

サンジの騎士道もナミのビンタも理屈じゃない。

No title

このところセリフが伏線になってるパターン多いから、もしかしてこの後ほんとに槍が降るのかな
ギリシャ神話のゼウスは雷の槍を降らすし…
プロメテウスといえば「プロメテウスの火(人間に再び与えられた火、人間の文明と戦争と兵器の源、核などの人智で制御しきれない強力な科学兵器)」
太陽を本来の太陽神ヘリオスやアポロンではなくプロメテウスにしてるのも気になります。プロメテウスはゼウスを裏切って人間に味方しゼウスの怒りを買いますが…マムの部下のゼウスVSプロメテウスもある…?プロメテウスが武器(「プロメテウスの火」にあたるもの)をこっそりくれて、ゼウスと対立するとか。

サンジVSルフィ+ナミが辛すぎて思考が逃避してしまう…

やっぱりナミは真意を分かってない感じですか。サンジへのダメージが一番深いところまで来たから来週からは良い方に展開しそうですね。

No title

ルフィが料理できなかったのは、
「おれはお前の作ったメシしか食わねェ!!!」の
前フリだったんですかね。

サンジは、ルフィを海賊王にしたいと思ってるだろうし、
そのために、そばでバイタルレシピをつくってあげたいだろうな。

でも、あれだけ号泣しているところから、
戻ることを諦めちゃったんですかね。

ともかくはやく、サンジがおやつ持って
戻ってきて欲しいですね。

ここを動かずお前を待ってる!! ならブルックとチョッパーに期待するしかないね ジンベエとペコムズはルフィの所に来そう

感動で最高の展開ですね~!

ルフィのサンジへの思いは、今後、どの様につながるのか?楽しみですね!

ナミの対応は、良く描かれている男と女の感じ方の違いですね!

ナミもルフィもサンジも思いは一緒ですね!

いつも楽しく拝見させて頂いてます。
初コメです。
ルフィはサンジには攻撃しないことが一番の攻撃となることを分かって無抵抗を貫いてるんですね。
餓死という言葉がサンジにどう響くかも分かって、、、心に思い切り傷をつけて。

ルフィのサンジへの想いの深さに感動しつつ、サンジの胸中を思い、早く全てのものから解放されてほしいと願います。

「エピソードオブサンジ」確実に制作されますね(涙)

ナミの行動には賛否両論ありますね
ひょっとするとビンタしたことで顔のパックが剥がれたりと何らかの伏線になっていたりしないかなと考えています

No title

この場に一味全員いたらどうなっていただろうか
ゾロとかは刀抜きそうだろうね
ルフィに制されるだろうが
最終的に戻って来るんだろうけどケジメはつけるべき
例えばケジメとしてサンジはルフィを蹴った足を自分で斬る
男ならそれぐらいやれよって思わないでもない
正直これはやりすぎだよサンジ
ゼフの件でイライラしてどうしようもないのはわかる
だがやりすぎだ
それだけは弁護できない

No title

ナミの対応は、良く描かれている男と女の感じ方の違い?僕は男ですが、どんな事情があるにせよ、無抵抗の船長の顔を蹴るのはいかがなものでしょうか?
僕たちはサンジの過去とかも読者として読んで全て知ってるからサンジに感情移入していているだけで、客観的にみたら、どんな事情があるにせよ、サンジがルフィにした行動はNGだと思うんですよ。
むしろ、それと事情があるからしょうがない!というのは感情的で、むしろ、サンジに感情移入をしてしまっている感情的な女らしい意見なのではないでしょうか?
ルフィは器が拾い。
けれどナミの行動に男も女もありません。
いたって普通の行動だと思いますね。

客観的に見てもサンジはやりすぎですよ。

ルフィ 歯無くなったけどゴム人間なので歯もゴムになるのでは サンジの武装色の蹴りが強烈だったからかな? 

今回は泣きました。
笑われようとバカにされようと、ずっとルフィは「海賊王に俺はなる‼」と自分の夢を言い続けていたじゃないですか。
それをここで初めて「お前がいねェと…おれは海賊王になれねぇ‼」と言ったことが衝撃でした。
バラティエから旅立つ時に、バカげた夢はお互い様だと認め合ったふたりだからこそこの言葉は重い。


ナミが察するとかゴムだから蹴ってもいいとか、そういうは話ではなく、ナミは単にどんな事情があるにせよ、無抵抗のルフィを蹴り続ける事に怒ったんでしょう。
客観的にみて、事情があるからってサンジの行動は擁護できないと思うんですけど。
感情的な人が多いなー。
ナミは女々しいわけでも何でもないですよ。ゾロやウソップやチョッパーがあの場にいても同じでしょ。

サンジはルフィとの付き合いが長い分、性格も分かっててどんなに言葉だけで拒んでも助けに来てしまうことを分かっていたんだろな。
だから巻き込まないように助けに来ないようにするためにはやり過ぎなくらいやって嫌われるくらいのことをしないと自分から遠ざけることもできずに巻き込んでしまうと考えているように見えました。
その考えもルフィに見破られてしまいましたが。ナミさんがそのサンジの思惑通りになってしまったのが余計に切ない。
サンジ…もとから八方塞りだろうに…優しすぎて不器用すぎるよ…
もうこれはサンジの涙もサンジの状態もことの全貌を知っているレイジュさんに動いてもらうしかない。それもサンジに内緒で。てか、頼むよ。レイジュさん。
貴女しかルフィ達に真実を伝えられる人はいないんだよ。

サンジがやり過ぎって意見を多く見るけどルフィも言ってた通りサンジがルフィに手をあげるってのは1番辛い行動なわけで、自己犠牲的な精神からも分かる通り人を蹴るよりも自分が蹴られる方が良い性質の人間だからね。だから今回の行動はルフィを追い込む事じゃなく自分を追い込む事だと思う。だからこそルフィは自分が餓死するっていう他人が犠牲になるサンジにとって一番効果的な脅しをかけたんだと思う。
普通の人から見る暴力とサンジにとっての暴力の意味は真逆だからね。

今回は泣けました…

ナミのビンタはサンジの一味から抜けるという決意を感じてのものだと思いました。
サンジが最後号泣してるところからも、サンジはきっと一味に戻ることを諦めているのかなと感じたので…
ルフィはその決意よりもサンジの本心をくんであの言葉を言ったのだと思いました。

ロクジさんの妄想展開いいですね。ハンコック的なのがアレだけどワンピっぽい。ルフィが待つ場所に現れるであろう将星とのやりとりとマムとの対面が俄然楽しみになりました。マムはルフィをルーレットか何かで試すはず。

No title

うーん
心を殺して仲間を攻撃する
その心を汲んで受け止める
これって結構王道だと思うんですがねえ
間違ってもイライラしたから八つ当たりとかじゃあないですよ
これを非難するならアーロンパークでゾロを殴ったナミさんや、海列車でウソップに関節技きめたロビンちゃんも非難しなきゃならなくなるんですがそういう声を聞いた覚えはないなあ

今まで自己犠牲して助けてきた人たちに今度はサンジが助けられればいいよ
ゼフ「お前の旅の足枷になるわけにはいかねぇ」
とか言ってギンとルフィと一緒に蹴り込みに来ればいい

No title

心うたれました今回
次回の展開が気になりますねこれは!全く予想できないですけど!休載じゃないのが嬉しくもあり、気持ち落ち着きそうもないので怖くもあり笑

スモーク家ビッグマムに騙されてるでしょ?

No title

>スモーク家ビッグマムに騙されてるでしょ?

僕は逆でビッグマムをスモーク家が騙そうとしていると思います。ただ実力差がありすぎてビッグマムが勝つと思いますが。

No title

サンジ批判されてるのが残念です。
これはルフィの言葉通り決闘だったんですよ。拳をぶつけ合うだけが戦いじゃない。ルフィは抵抗せずとも、サンジの心中を見極めようとした。心の中で戦っていた。サンジは心を読まれる隙を与えないために徹底的にルフィを蹴り続けるしかなかった。そして勝者はもちろんルフィです。
だからボコボコにされた相手にああいう温かい言葉をかけられ、サンジもそれに涙したんだと思います。自分の意見がまるきり正しいとは思わないですが、作者が主人公に決闘だと言わせてるんだからその通りのはずだと思うんですけどね。なんで擁護できないとかの話になるのか分かりません。

ナミの描写はすごく残念でしたけど、あくまでWCI編はルフィとサンジが主役だということを明確にしたかったのかなと思いました。最後のページの困惑したナミの顔は蚊帳の外に置かれたように見えたので。でも尾田さんには後でちゃんとフォローして欲しいです。

胸が苦しいです…

久しぶりにコメントさせて頂きます。いつも各種まとめ、考察ありがとうございます。

毎週毎週ドキドキさせられていますが、今回も本当に涙腺を刺激してくる展開ですね…
(私の読ませて頂いた時点ではありますが)簡易ver.の時点でのコメント数がそれを物語っていたように思います。
また、サンジ・ナミの行動に対して賛否あるようですが、誰の視点で見るかで全く見え方が変わってくるので意見が割れるのは致し方ないかと思います。
ただでさえ追い詰められているところに、守りたいものの一つが目の前にやってきてしまった為に焦燥し力づくで振り切る事しか選べなかったサンジ
そんな彼の助けになりたくて長時間の敵幹部との戦いを経てやってきた自船の船長を侮辱し、血みどろになるまで容赦なく攻撃してくるサンジを目の当たりにしてしまったナミ
どちらも唐突の出来事に困惑し、余裕の無さからこうなってしまったように思えます。
ナミに関してはきっと一呼吸間を置いていたなら冷静な判断ができていたのではないでしょうか。
(とはいえ、ここ最近演出>キャラの思考と見える場面が少し見受けられはしますが…)

そんな中でのルフィの熱い言葉の数々…流石船長ですね…
自らヴィンスモーク側へと足を踏み出してしまったサンジを引き止めるにはとても有効な台詞だったと思います。
今のサンジにとっては辛い言葉かもしれませんが、どうかこれを胸に踏みとどまって貰いたいです。
相変わらずの長文、失礼いたしました!

このあとルフィ倒すために残りの将星とかきたらルフィ動かないで戦うんかなぁ
そうなったら熱いなぁ

↑要するに、
サンジ:ルフィをズタボロにしてしまう。
ナミ:サンジに対し手が出てしまう。
ってことですよね?
それにしてもホールケーキアイランド編は最近、心が痛む様な話が多いような気がしませんか?

サンジの過去編を読んだからかサンジに感情移入してる読者が多いですね。
ナミ批判も残念んです。
どんな事情があるにせよ殴って傷をつけた事は事実。(たぶんルフィが女だったらみんな叩いてたかな?客観的にみて暴力に男も女もゴムもないですよ)
ナミの時はナミは自分の手を傷つけて演技をしたしナミは誰も何度もなんども蹴っていませんぞ?
何度もなんども蹴る必要があったのか。
サンジの立場でみれば追い込まれてやった事だからサンジも痛いからしょうがない。
でも客観的にみれば、やりすぎ。
事情をわかっててもやり過ぎです。
ちなみに僕は男です。
ナミの対応はいたって男女関係なく普通だと思います。ルフィの器がデカイだけです。

あとナミ批判がわかりません。
何も残念じゃないです、普通ですです

ナミが批判されてるのが残念です。
サンジの過去も読者はしってるけどからサンジに感情移入して読んでるんですね。
客観的にみたらサンジはやり過ぎってだけですよ。サンジが悪いわけじゃないので批判はしません。いくら船長の器が大きくても、けれど船長への暴力を正当化してはいけないです。

ナミは脚本の犠牲になった気がする
サンジもそういう覚悟での行動だろうし、ナミの行動は模範解答として描写されたんだろうけど
ブルックやチョッパーと違って似たような経験持ちで人質の件も聞いているナミには気付いてほしかった

ナミの態度に悲観している人が多いですが、これはシーンの中でサンジを責める人がいないとなだけですね。
だって
ゾロ→本気で戦っちゃう
ウソップ→怖くて隠れちゃう
チョッパー→泣いてるだけ
ロビン→冷めて見送る
フランキー→泣いて戦っちゃう
ブラック→サンジの状況に気付く
だから、ここの適任はナミ!
まぁこの件が収まったら、ナミが気付かなくてごめんねって言って、サンジの、そんな謝ってるナミさんも好きだ〜〜
でシャンシャンかな(笑)

No title

ナミ批判じゃなくてやっぱり脚本批判ですね
その役割をさせるのは、普段ならナミでも文句はないんですけど
今回はちょっと違うんじゃないかなと思ってしまった

No title

いつも拝見しています。ありがとうございます。

簡易バレは、ルフィが空気読めなくてさらにサンジが追い詰められるのかと思っていた分、ルフィの言葉に救われて感極まって号泣。
詳細を見て、サンジの態度や激しい攻撃、そうせざるを得ないサンジの心が痛くて、辛くてさらに号泣してしまいました、うう。
サンジは本当に一味を抜けようと思ったんでしょうね。それなのに大切な仲間が突然現れて追い詰められて、それでもその大切な仲間を守りたかったんだと思います。だから早く追い払いたかった。何度も「構えろ」ってルフィに言うところも哀しい…ルフィが倒れた後のウツロな目をしたサンジが辛いです。
ナミは事情わかっていたと思います。でも、やりすぎなサンジにショックを受けたということかな。それにナミはバトルが苦手ですよね。空島での「もう何もいらない」、エニエスでの「鍵は返すから」と今回の「私たち帰るから」似てるなぁと。怖がりなナミさん。冷静さより哀しみが勝ってしまったように思います。
とにかく哀しいけれど、さすがルフィ、サンジのストーカーのようだw サンジの核心をつく言葉をよくわかっている。
ああ、早くサンジが救われることを待つばかりです(涙) 長くてすみません…

ナミは言ってますよね
「どんな理由があれ、あんたをこんな目に…」って。
サンジが理由があってルフィにこんな事をした事はわかっているけど、その理由がどんな内容でも、仲間にここまでする事ないんじゃないの!?って怒りじゃないですか。
それにサンジが抱えている問題を打ち明けてくれない事も、女性であるナミにとっては仲間なのに信頼されていないと思ってショックなんだと思います。
これまでの長い旅でできた絆は相当深いものだからこそ打ち明けてくれないのは辛いし悔しいと思いますよ。

サンジの気持ち察してって人はナミの気持ちも察してほしいです。
ナミは仲間同士の争いと仲間が一方的に暴行されるのを嫌がります。
今回はナミにとって辛い事が重なってしまったんだと思いますよ。
脚本が悪いわけではなく、ナミという1人の人間の感情として描かれてると感じました。


ルフィのサンジへの言葉がどのようにサンジの心を動かすのか次が気になります。
早く麦わらの一味のサンジの活躍が見たいです!
あとプリンちゃんのウェディングドレス姿も楽しみ…

ルフィ、カッコよすぎですね。
あの器の大きさ・・・包容力・・・!!
そりゃ、皆が付いていこうって思うなぁと、改めて感心しました。

そしてサンジ。どうなっちゃうんでしょう。
今までと違い〇〇を倒したら全て解決って訳じゃないから、先が見えない。
ヴィンスモークとの和解は絶対に有り得ないだろうし、やはりマムと何かしら和解の形になるのでしょうか・・・。

とりあえず、サンジは早く幸せになるべきですよね・・・。
今まで、皆の食事を作る何気ない日常でも、凄く幸せを感じてたんだろうなと思うと、泣けます。
一段落して、ナミに「あの時は」って嫌味を言われ、バツが悪そうな所が見たい。
少しでも幸せになってほしいので、もうプリンちゃんも連れてきて、夫婦仲良くキッチンに立ったら良いと思います(笑)

あの場で唯一正しい行動をとったのはルフィだけってのがかっこいいな

サンジがヴィンスモークの王子だと名乗り、下流海賊と見下すセリフは、本来サンジ自身が一番嫌っているヴィンスモークの俺も血族なんだと敢えて鼓舞し、自身をも蔑みながら、だからお前たちとは相容れない、(こんな俺はほっといて)さっさと行っちまえと言ってるようだ。自分を殺し仲間を守る為死にもの狂いで俺を捨てて行けとするサンジと、絶対に仲間は捨てないとするルフィの決闘。お前がいなけりゃ俺は海賊王になれねぇ!というルフィの言葉は、仲間を見捨てる船長が海賊王になんかなれるか、という意味を含んでいると思う。ルフィは出会った頃から、サンジが大切なれる存在の為にすぐに自己を犠牲にしようとすることを知って怒ってきた。もっと自分を大切にしろ、お前が犠牲になって喜ぶ仲間が何処にいると憤ってきた。確かにサンジの幼少期を知れば存在否定のトラウマは深いと感じはするけれど。だから、ルフィは確信を突く。おまえは俺のコックだ!オールブルーを一緒に探す為に、ゼフの夢も叶える為の旅の途中だろうと、サンジのアイデンティティの居場所と存在価値を訴える。サンジの本質しかルフィは見ていない。
ほんとに凄い。まさに海賊王になる男だと、サンジはあらためて噛み締めたはずだ。
ナミはそこまでサンジのバラティエでのルーツは知らない。サンジもルフィも語ったはずもない。どんな時もお姫様扱いで優しかったサンジに初めて冷たく睨まれて、相当に動揺したと思う。騎士道精神を貫いてきたサンジのポリシーを覆したようなルフィへの一方的な暴力に、悲しみ怒るのは当たり前。何か事情があるとわかっていても、どうしてそこまでと言葉と手を抑えきれなかっただけ。蹴られたルフィの方が、サンジの躊躇いは感じていたと思う。
ヴィンスモークの血の呪縛や幼少期からのトラウマからサンジがどうやって抜け出して、血族より濃い信頼関係をルフィと結び直すのか、楽しみな展開です。
お初ながら、長々どうごめんなさい。

ナミ批判、サンジ批判って多分批判という批判ではないですよね。それぞれどのキャラに思い入れがあったりで多少見方は変わってきますしサンジの過去編で感情輸入された人が多いみたいですね。

ナミを批判というかサンジの暴力は確かにやり過ぎだとは思いますが結局のところ自分もアーロンパークで仲間を危険な目に合わせたくないから、ワザと嫌われる…って事をしてサンジが同じことをしてるのを気付いてないのにショックを受けてるのでは?今まで大切に扱われてて守ってくれてたのにサンジを結構あっさりと突き放し仲間を見切ろうとしたことにルフィとの差がありすぎてナミ批判になってるんだと思います。そんな自分も批判ではありませんがナミにはもう少し信じて欲しかったな…と思うだけです。

>皆様へ


皆様、いつも多くのコメントありがとうございます!
皆様のコメントは下記記事にてまとめ返信してます~

http://onepiece-log.com/blog-entry-854.html

No title

ナミのピンチはサンジが助けに入ることが多かった気がします(カリファの時はナミが助けたけど)
最近も「本物のサンジ君ならわたしたちがこんな目に遭うのを黙って見てる!?」って言ってました。

ナミにとってサンジは自分たちが危ない目に遭ってたら飛び込んで来て守ってくれる絶対的に安心できる存在なわけで、そのサンジに危ない目に遭わされるなんて天地がひっくり返ったようなショックですよ、そりゃ。
サンジに怖い顔で睨まれるだけでも何が起こったかわからないレベルでショックかもしれない。

ビンタをしに行ったのは、それだけ気持ちが逆立ったからというのもあるだろうけど、まだ心のどこかでサンジが自分に危害を加えないと信じてるのかなとも感じました。
今まで知ってたサンジなら絶対しないような暴挙に出て、今までなら絶対聞いてくれた自分の言葉も聞いてくれないんだから、普通に考えて何するかわからないじゃないですか。ビンタできる距離まで近づくなんて危なすぎる。

ナミのルフィへの想いの強さと、混乱して逆上してても捨てきれないサンジへの信頼が同時に見える、いいシーンだったと思います。

ナミはサンジにも事情があるって気付いてるでしょ。
でもどんな事情があっても無抵抗の船長の顔を何度も何度も蹴ったから、やり過ぎって意味で怒ったのでは。
サンジに感情移入してる人おおいけど、事情全て知ってる読者から誰にも感情移入せず客観的にみても、サンジはやりすぎ。
もっと別の追い返し方はなかったのかと思いますよ。

何度もいうけどナミは事情あるのはわかってるんです。具体的なことはわかららないだけで。ナミの過去もそうだったっていうけどナミがいつ、ルフィやゾロをあんなにボコボコにしたかな?ナミはルフィやゾロも顔面を何度もなんども歯が折れるまで蹴ったかな?頭を強く蹴ってフラフラさせたかな?ナミがそんな事してたのなら、読み落としたので何巻何ページかご教示願います。
ようは、無抵抗の船長に対する暴力の度合いが酷すぎだから怒ったんでしょう。

これだけぼろぼろになっているルフィーのビブルカードはどうなっているのだろうか?エースが処刑寸前の時みたいになっているのだろうか?

そういえば、ボロボロのビブルカードの意味を教えたのもローラでしたよね・・・。何か暗示するところがあるのでしょうか?

なーんかゼフが狙われてるから
一味抜けるってしっくりこないんだよなー。


実はバラティエじゃなくて、
ココヤシ村がターゲットだったりして。。。


んなことないか
(o・ω・o)

ナミが無抵抗のルフィをあれだけボコられたら怒るのは当然ってのはわかるんだけど、サンジにも事情があるのがわかってる上で「さよなら」とサンジを見切ったのが単純にショックだった。
ルフィの叫びにもポカーンって感じだったし…
今回のナミの行動・言動にはなんらかのフォローがほしいです…

サンジ奪還組の中で、他のメンバーがゾウでの宴やHCIでのお菓子に目移りする中、ナミは唯一サンジ奪還の目的を見失わず、他のメンバーの軌道修正をしていた姿に望みがあると思っていました。今回のルフィとサンジの決闘で、ナミはサンジに何か事情があるとわかっているでしょう。その上でルフィへの攻撃が度を超えていたから怒ったことも当然だと思います。でも、サンジが望んでしたことじゃないとわかっていながら、「さよなら」とサンジをあっさり切り捨てたのは理解できない。今までサンジは命懸けで仲間を助けてきたことを知っているのに。「さよなら」は、サンジ曰く「滅多なことを口にするもんじゃねぇ!」にあたる言葉です。正直ショックです。感情的になって出てしまった言葉なら、後々ナミ自身が後悔する描写があればいいのですが…。

すみません!
一つ前のコメントと内容が思いっきり被ってましたね(;´Д`A
自分がコメント打つ時にはまだ表示されていなかったので気付きませんでした…。
失礼しました。
でも自分と同じ感想の方がいて嬉しいです^^

今週の話しはすごく感動的なので、皆さんのコメントもいつも以上に真剣に楽しみに見ております。なるほどーと思うことや、表現できなかった自分の感想と同じ意見で上手に文章で表現されていて、そうそう!と思うことが多くあります。コメント見ているだけで楽しいです。
でも、最近は同じ言い回しで自分とは異なる捉え方を批判しているようなコメントが見えます。そういう意見もなるほどーと思う部分もありました。でも同じ言い回しで繰り返し同じ意見を投稿されているようなコメントをみると、他人の意見への批判の様な執着を感じます。残念です。

漫画に正解も常識も不要でしょう。作り上げられたストーリーの中で読者が好きなように思い、感じ、考えて楽しむものでしょう。
ワンピースはそういう部分のワクワクが大きく、それが魅力ですよね。
読者には客観的な物の見方なんて不要でしょう。ワンピースの中で個人的に好きな部分にどっぷりはまって、個人の感想を言ったて良いじゃないですか。感情移入したって良いじゃないですか。だって好きなんだもんw
w
個人的な感想では今回は神回だなと。サンジもかわいそうで泣けるし、ルフィの熱さにも泣けるし、ナミの行動が悲しみと感動の涙を増幅させてるし。とりあえず泣けますね。上手く文章で表現できない。でも話しの続きが気になります。毎週楽しみがあるって幸せ!!

ルフィの頭まで蹴る必要あったのか?

そうそう!ナミのビンタまではいんです!
他の方も言ってるように「さよなら」
って見切ったような言葉がショックだった・・

No title

案外ナミさん、今まで無条件でちやほやされてた分、冷たい目で睨まれたあげく「貧乏臭いお前よりビックマムの娘(プリン)の方が美しい」ともとれるような台詞にカチンと来てたりしませんか?W
サンジは本心ではないだろうけど、ナミにとっては一応貧乏は子どもの頃からのコンプレックスでもあるので「言っちゃいけない事を言ったわね!!」的な…

ヴィトの耳打ちの内容が一味の中でもナミ絡みなのかなーと思ったり。。
一味で1番懸賞金が低い女の首とか。サンジが女に甘いことも踏まえ。
で、それを知ってビブルカード握って単独で乗り込むナミとか。
プチ予想でした^_^

ナミ、プリンに嫉妬してる?
なんか金持ちの婚約者と政略結婚して自分を振った男に対する振られたような女の台詞
仲間ってより元カノのような行動に違和感w

いや無抵抗の人間を蹴りまくった事に怒るには当たり前だけど、ビンタだもサヨナラだの元カノの台詞で全然ナミっぽくない
そう思ったのは俺だけかな!?
最近尾田っち、くだらない恋愛ドラマにハマってるらしいよ

なんで君付けやめたですかねー。。本当に決別の覚悟なのか…なにかのメッセージなのか。
サンジの言った必ず戻るは覚えてるはず!

No title

実際一味の立場からしたら事情知らないわけだし器が広いルフィ以外はサンジにキレるのは当たり前
無抵抗の仲間をあんなになるまで蹴って・・・

でも今回のナミが批判というか、ん?って思われているのは、サンジを察していないというより、悪い意味で女女してるからかもしれない。

ビンタ+さよなら!みたいな元恋人のような言い草。

ここからは、僕の憶測だがナミはサンジがプリンを選んだことに嫉妬とまではいかないが少なからず面白くないと思っているのかも。
ナミはサンジにとっての一番の女は自分みたいな傲慢さがあったかもしれない、キープ君的な・・・

でもそんなサンジは、ナミを捨てて、自分より金持ちで権力もあり、可愛くて素直なプリンと結婚する。
その上、下級海賊のナミを見下し、今までにらんだことなんかなかったのににらんだ。
実際、プリンが悪い子やブスだったら、ナミももっと察したかもしれない、でも、プリンは本当に可愛くてお料理も上手でまさにサンジが絵に描いたようなサンジにあうお嫁さんだ。

ナミが、本当のサンジを信じていたら、ナミやルフィへの暴言、それは演技だってわかる。
でも、“女特有の嫉妬”があれば、そこまで察せないだろう。

No title

頭ではわかっていても感情的に不愉快で許せなかったからなのかな?

でも個人的な希望としてはもしサンジが戻ってきてもプリンちゃんと縁切らないでいてほしいような。
だけどそうしたらサンジのキャラ変わっちゃいそうだな。。。

さよなら

今回、泣かずにはいられない神回でしたね。ベストシーンになるのは間違いない。
ところで、ナミの「さよなら」は、演技ではないでしょうか?
サンジの演技に、演技で返した。
そうじゃなかったら、ナミを嫌いになりそう。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]