記事一覧

[第844話“ルフィVSサンジ”]皆の「速報コメント」まとめ&返信


ここでは、「第844話“ルフィVSサンジ”のコメント欄」の皆様からのコメントに返信をしていきます!

※今回は「泣ける神回」という事で そんな感じのコメントの嵐だったんですが、それについてはぼく含めみんな納得だと思うんで、それ系のコメントは省いてます(笑)ご了承くださいませ!

4109.jpg


ルフィと決闘した仲間って、ゾロとウソップとサンジ、あとフランキーもですかね?
2016/10/26(12:43) ジャビット

ですね!
まぁ、厳密に言えばフランキーは一味に入る前なんでどうかな~?ってトコですかね!
てのをまとめたのが下記になります↓笑

辛く重い仲間同士の決闘!ルフィvs“麦わらの一味”クルーまとめ

今回はどんな意味をこめて「これは決闘だ」と言ったのでしょうね。
ルフィは攻撃してないですし… そして「ここで待つ」と言ったのが気になりますけど、ルフィはこの先に進まないのでしょうか?
2016/10/26(13:29) ふゆなみパイ

殴るだけが戦いじゃなく、心の戦いとでも言いましょうか。
ルフィがああ言ったからには、動かざるを得ない事態が起きるまで動かないでしょう。
まぁ、肉体的ダメージもハンパないでしょうし…

ルフィが、真実を知るのはいつになるのか?
そして、これからルフィ達はどうするつもりなのか?
2016/10/26(13:51)

暫くは、本当に動かない展開なんですかね?
この戦いもマムには筒抜けで、ルフィの事を気にいる展開くるか…!?

炎のくだりはジェルマの技術ありきって事でいいんですかね、これは。
後付けじゃなく初期からこの設定だったとしたら凄い…
2016/10/26(14:24) risara

ジェルマ兵の反応を見るとそんな感じっぽいですね!
まぁ足から火が出たら普通に驚くわな!笑
あれはやはり血統因子操作の産物…なのか。。

ゼフの「その槍をつまらねえ理由で噛み殺している馬鹿を、俺は知ってるがな」ってセリフを思い出しました。
出会った頃からルフィは、サンジが自分を押し殺しがちなことを知っていたんでしたね。
「サンジは仲間だから」手は出さないルフィと「おれはもう仲間には戻らねえ」と追い払おうとするサンジの決闘。
ルフィの圧勝でしたね。いつの間にか隠し事をできなくなってるルフィの船長っぷりに敬服です。
サンジを取り戻すため、ルフィがぶっ飛ばしたくなるのはマムでしょうか、ジェルマでしょうか…?
2016/10/26(14:59) 迷子

ジェルマはサンジの問題としてサンジが解決して欲しいかな~!
マムについては…ルフィも現在満身創痍なんで少し休憩してから。笑

サンジは今ジェルマに従えばルフィが死ぬ、逆らえばゼフが死ぬっていう状態になっちゃってますね
2016/10/26(15:58) みち

ルフィ達がサンジを助けにWCIに来たことで、奇しくもサンジの「守らなければいけないモノ」が増えちゃったんですね…
THE 八方塞がり!泣
これはサンジ苦しいね。。。

自分を蹴っても痛いのはサンジだろって、やっぱりルフィはサンジの根っからの心優しさを理解してくれてるんですね
そして「ルフィは海賊王になる男だ」からの「お前がいないと海賊王になれない」は嬉しくもあり、でも今の八方塞がりなサンジにとってはツラい言葉ですね…
2016/10/26(16:48)

それ!サンジの心の葛藤が、計り知れない位に膨れ上がってるように思えてツラいですねぇ。

ナミもこれはまだわかってないかも。
というより混乱していて考えられてもいないかもしれない。
ただ、サンジがルフィを一方的に蹴ったから、ていう理由じゃないかな、ビンタしたのは。
2016/10/26(17:30)

もちろん混乱もありましょう!
いつも「んナミさ~~ん♡」って調子のサンジが、いきなり自分を睨むってのにも動揺したと思います。
そしてここまでやる男同士の「決闘」ってのについて行けなかった部分もあるかも。

正直今回は最後までルフィは手を出さずサンジが自分で解決して待ってるルフィを迎えに来る展開になって欲しいと思う。
2016/10/26(19:23)

ジェルマ側はそれでいいと思います!
サンジがケリをつけないといかんですよね!
あとはマム側…相手は四皇。。。

「戻ってこい」
「待ってる」
ルフィは手を出さないように決めたように見えるのは何でだろうと思ったら
そうかサンジはひとことも助けて欲しいとは言ってないからか・・・
2016/10/26(19:45)

そうなんですよね!
サンジは助けを求めていない!
だけど、「サンジは嘘をついていて、自分にここまでしなきゃいけない程の悩みを抱えてる」ってのは十分にルフィに伝わったと思います。

旅はまだ途中だぞってところで何故かウルっと来た。
カルガラとノーランドの時もそうだったけど「鐘を鳴らして君を待つ」ってメインの台詞よりも前の「また来る日のお前の船が〜」ってところで何故かウルっと来るんだよなぁ。
本当に何故か分からないんだけど。
2016/10/26(23:50)

わかる…「何故か分からないんだけど」わかる…笑
カルガラのあの部分のセリフ、メッチャ良いんですよねぇ!
最後のキメのセリフの前の部分が秀逸なセリフは多いですよね~♪

うーん、この状況をひっくり返せる人はもうマムしかいない。
やっぱり何となくマムの一味は悪意を感じない人が多い気がしますし。マム以外。
4皇にまで登り詰めた人だからきっとかっこよく男前にジェルマ潰してくれるのではないかと期待します。
2016/10/27(00:06) お空にアルランド

マムとジェルマの交渉決裂はありそうですよね!
だけど、ぼくらがそう思ってるって事は…尾田先生は逆を突いてくる??笑

「お前がいねェと…おれは海賊王になれねェ‼」
サンジはもうルフィの思い描く「夢」の一部になっているんでしょうね。
ワクワクする「冒険」と最高の「仲間」と「自由」のどれが欠けても海賊王にはなれないと…。
2016/10/27(06:56) 白銀

そう言う事ですね…
泣かすやん…

サンジとは戦わないけど“決闘”なんだね。
2016/10/27(07:19) な

ですね!
男の世界ってか「男の価値観」的な…
ジョジョの7部のキャラ「リンゴォ・ロードアゲイン」を思い出しました。

4110.jpg

ルフィの「おれを何度蹴っても痛いのはお前だろ」というセリフ、コラソンがローに言った「痛いのはお前の方だったよ」なというセリフと似ていますよね。
2016/10/27(07:30) ハート

あれも良かったですよね!
アレがきっかけでローとコラさんの距離が近づいたんですよね~~

この後の展開はやはりナミは気づいてる手枷の件をルフィに話してさらにルフィが怒る!ってとこでしょうか。
立てないうちにそこへナミのチョップがさく裂する展開が涙の間から見えますw
ただ、サンジ奪還には今の潜入してるメンバーだけでは心もとない気も・・・。
ジンベイは出てくるだろうが新たな助っ人が出てきそうな予感がします。
ローラも少し担ってるかも。
2016/10/27(07:40) わおう

コチラ側になってくれそうなキャラは…
ジンベエ(及びタイヨウの海賊団)、ペコムズ、ローラ、プリン、レイジュ、コゼット…あたりでしょうか?
コレはまた別記事にて考えましょうか!笑

ナミのビンタとセリフだけで、すごくいろーんな解釈があって面白い!
そのときにマムのビブルカード渡したとか、ルフィのビブルカード渡した、とかもあるのね
2016/10/27(08:36)

あのビンタの瞬間に、サンジの素顔とパックの隙間にビブルカードを…笑
色々無理過ぎるかwww

重い(想い)言葉ですねルフィ
腹が減って餓死するなんてルフィにとって特に辛い死に方だろうに・・・
仲間という意味でも餓死という意味でもルフィだからこそ意味が強くなる言葉ですね
サンジにとってルフィたちは仲間
でもゼフは父親同然の家族
天秤にかけるには難しすぎますね
2016/10/27(11:39) バスク

今回のサンジのやり過ぎとも思える蹴りはやはり決別を意味してたのかなぁ…
自分さえ心を殺してジャッジに従いさえすれば、誰も傷つく事は無いと。。。

ナミにはもう少しサンジを信じて欲しかったのですが、まあゾウでのサンジの隠し事してなかった信じてくれ発言や鬼気迫るサンジ、2人の戦いを目の当たりにしたらこの対応はしてしまうかもしれませんね…
血だらけルフィ辛いですし、蹴ってるサンジも見ているナミも辛い…泣けますね!
サンジイヤーは基本サンジが可哀想で泣いてましたが844はルフィのサンジを理解して信じるがゆえ発した言葉が本当すごく泣けました…サンジも泣いてる…けどこれからどうするんでしょう…戻りたいけど現状どうにもならない。
やはりキーになるのは名前を言われなかったペドロとキャロット??
2016/10/27(14:27) 新人ハル

何かしらの事情があるのはナミも気づいてたけど、それにしてもやり過ぎだって感じだったんでしょうかね。
あの決闘は、言うなれば「男の世界」の領域だからナミのあの反応はアリですよね~!

ナミさんの「君」付けには、ナミさんなりのサンジへの親愛があったから…なんですよね。
呼び捨てに何気にグサリと来ました。
2016/10/27(14:52) ザンジ~

ですね…
ナミが呼び捨てた名前に「“”」が付いてるのがそれを表してますよね。。

お前がいなきゃ餓死する、と言った船長に背を向けて、この後昼食って…食事も喉を通らないだろうな…。
ここを一歩も動かないと宣言した以上、サンジを助けに城に入ったら信頼してないような感じにもなるので、ここからはルフィの介入無しでサンジ一人で解決ルート?にしても解決策が無いから無理そうだし…サンジの現状を伝えられるのは鏡越しで離しを聞いたらチョニキ、弱みを教えて腕輪を渡し「仲間のために飯を作る腕」というワードを知ってるタマゴ男爵くらいしか思い浮かばない。
いっそ昼食でサンジが結婚出来ないと宣言して、マムが124の誰でもいいよと言ったことからジャッジ激怒、キチガイババアと思ってることがバレてジェルマが敵対心されればいいのに。
2016/10/27(15:06)

そうだ…今から顔合わせを兼ねたランチでしたね。
なんも食えねぇよ…サンジは。笑
この後の展開が本当に予想しづらいですが、めちゃめちゃに楽しみですね!!!

今回、最後のルフィの言葉にはいままで辛さしか残らなかったサンジ編にやっと温かさを感じました。
暴言吐かれてもぼろぼろにされても気遣い信じた船長・・・
ここからどう展開していくのか。ルフィは「ここで待ってる!」といっているから動かないだろうし。
内部潜入した二組から新しい情報をえるのか。
個人的にはレイジュがルフィたちにサンジの現状を教えてルフィ激怒で突っ込んでいく、みたいな感じがいいなぁ(マム側の要素ないですが)
でも来週は潜入組の回ですかね!
2016/10/27(15:31) ひこにゃん。

いや全く!本当に展開が予想付かない!!
だから最高なんですよねONE PIECE!
そろそろ潜入組の動向も気になりますね~~

ナミさんをガチで睨み付けるサンジ
サンジをビンタして決別するナミ
そして全て受け止める船長
初期の東からの仲間達は思い入れあるからグッときますね
ここにゾロとウソップいればと思わずにいれません
2016/10/27(15:42)

確かに…「この場にゾロとウソップがいればどうなったのか」ってのは気になるトコですが、この3人だからこそスッキリとコンパクトで最高な回になったのかな、とも思います。

さぁ、ここでジンベエ親分の登場かな?
2016/10/27(15:45)

そろそろ出てほしいですよね!
マムのルーレット後の動向が知りたい!!!

ルフィが動かないと言った以上本当に動かないのか…
んーナミさんの活躍に期待!
2016/10/27(15:52) クック

ナミ単体で動く可能性!
アリですね!アリス的なポジションのナミがここから出会うのは、互いに見分けが付かないほどそっくりな双子「トゥイードルダムとトゥイードルディー」のオマージュのローラとシフォン??

ビッグ・マム編は「アリス」オマージュ要素がテンコ盛り

レイジュ、チョッパーのサンジへの説得を期待‼︎
2016/10/27(15:57) りゆと

レイジュは皆がいる前では何も言わず助けにはならなそうだから、まずはチョッパーたちがこっそりサンジに接触して欲しいな~~!!

サンジはルフィを血まみれにしたのはどうして?
想いを振り切るためにやるしかなかったのかな?
ゼフを守るのとはまた別口ですよね。
麦わらの一味やそれに関わる人や物をカードに揺すられているんでしょうか。
こんなに必死に追っ払う理由はなんだろう。
ますますヴィトの耳打ちが気になる。
2016/10/27(16:17) うずまき

ジェルマが標的にしてるのは、ゼフだけでないのかもですね。
だからルフィをあそこまでやる必要があった??
もしくは完全に決別するために…

かけがえの無いルフィとナミに、面と向かって本心と真逆のことをぶつけるしか無かったサンジ。
どうやったら、のしかかっている不安材料が消えるのか……
乗り越えることが出来たら、より強固な絆が結ばれると信じないと、この先読むのがツライ……
2016/10/27(16:22) コートン

この章が終わるころにはまた元に…いやいや、元以上の絆で結ばれてて欲しいですね!

コンカッセってサンジの技でかなり好きな方ですがルフィに向けてやるとは…
コンカッセってサンジの中でゾロの獅子歌歌の様な破壊力強い技ですよね。
それを使ったっていうのがまた辛いです
2016/10/27(16:23)

完全に最後のキメの技として繰り出してますよね。
本当にツラい戦いですわ。。。

本人の意思を尊重してくれるルフィ
思い返せば、本人が口に出さなければ強引には連れて行かない。
ロビンの時も、「い"ぎだい‼︎」と言わせてからの救出劇
でもサンジは……海賊団の両翼を担う男
そう簡単に「助けてくれ」とは言って欲しく無い気もします。
何より、サンジも言いそうに無い…
いや、仲間に直接本心が言えて、より結束が強くなるのか?
言わないサンジだからこそ、破壊力があるのか…
2016/10/27(16:41) コートン

現時点では、サンジの件にはこれ以上ルフィは関わらないのかな?と思うんですが、サンジ一人でどうにかできる件でもないんですよねぇ…
「助けて」ってのはキャラ的にアレなんで「手を貸してくれ」的な?
う~む、読めない…

[スポンサードリンク]


やはり今回でサンジは自分の夢ともう一度向き直さなきゃいけないですね。
ただサンジ一人ではどうにもならないから誰かの後押しが必要になりますが。
2016/10/27(16:52) あくせる

オールブルーですね!
もう一度サンジの過去編やらないかな…オールブルーを夢に見た回想期待!

イチジはサンジとルフィのやりとりも笑うことなく見ている様子。
レイジュの言ってた、サンジ以外「悲しいとかかわいそうとかの感情がない」に加え、イチジだけ、おかしいとかもっと他の感情も欠落してるようにも捉えられます。
それとも単純にいつも冷静なだけでしょうか?
2016/10/27(16:55) ホツ

サンジの足の炎を見て…?
とも思ったんですが、どうなんでしょうか…
イチジだけはまだ底が知れないですね!
(前回の目がハートになったのは置いといて。笑)

ナミの表情と言葉を見た限りでは、サンジの嘘に気付かずに本気のサヨナラビンタだったのかな?って印象ですね。
最後叫ぶルフィにも困惑な表情だし。
結局蹴りを受け続け真実を悟ったのはルフィだったと。
ルフィはここで待つと言ったけどこうなるとロビン奪回編でアイスバーグが真実をナミに話して一味が動き出したように、おそらくレイジュがルフィなりに真実を話さないと動き出さない状況ですね。
チョニキ、ペドロ&ブルック、ジンベエがどう絡むか?
何かしらルフィに『期待感』を匂わせつつクラッカーを撃破して辿り着いたルフィにどうマムが出るのか?
少ない戦力を考えるとやはり和解的な展開しか思い浮かばない(笑)
この状況になってまで、まだ登場してないローラがやはり起承転結の転のキーマンになるのかな?
2016/10/27(17:08) グッド

ローラがキーマンの一人になることは間違いなさそうですよね!
この場から動かないだろうルフィ。
ナミはどうするんだろ?
まぁ、ボロボロのルフィを置いて単独行動は…ないかな?

何回か読み直し、本誌発売と次回の845話も読まないとまだナミがどんな気持ちでサンジを呼び捨てにしビンタしたか微妙に分からないですが、やはり「理由はどうあれ」と言ってる事からサンジに何かしら事情ある事は理解している模様…?
レイジュ様とプリンちゃんの行動も今後気になります‼︎
2016/10/27(17:21) 新人ハル

何人かコチラ側の味方をしてくれそうな人物が居ますよね!
このらの要素が上手く絡まれば…

この流れだとサンジか行動を起こすまでルフィは暫く動かないってことになりますね。
サンジのオカレテイル状況を知るのがチョニキ?
レイジュからって事に成りそうだけどあ。
その情報でナミが行動を開始?
ビブルカードを使ってマムに交渉に行く?
ビッグマム海賊団、ルフィ共闘で対ジェルマ開始。
サンジの手枷はレイジュが外す。
この流れだとゼフはビッグマム海賊団に守られる。
最終的にプリンはサンジに嫁に出し麦わら海賊団と同盟。
サンジの気持ちを解ってるルフィ、格好良すぎて最高だ。
2016/10/27(18:10) YK

その流れはベタだけどありそうですよね~~!!
尾田先生はどんな展開にしてくるのか…楽しみすぎますね♪

これからルフィは動かないとして、もしかしたら事情を知ったチョッパーが何とかして鏡の世界を通してサンジとゼフの再会パターンなんてこともありますかね?
2016/10/27(18:21) チキン

あの鏡の世界はWCI内限定なんじゃないかなぁて思ってるんですがどーでしょ??
全世界に繋がってるとしたら、ブリュレの能力凄すぎる~~~!

一つ言うならばナミさんに少しショックを受けました。
見る感じだとサンジの嘘に気付いてない感じかな?
自分のアーロンパークのことは棚に置き、あれだけナミさんナミさん言われて初期の長い頃から付き合いあるメンバーなのにサンジの意図が読み取れない感じが残念です。
ナミ達と別れる前にお茶会に出席しないと誰かの首がとか、仲間に隠し立てしてたつもりはない、必ず戻る、とかサンジの笑顔も見てるはずなのに…と。
2016/10/27(19:09)

嘘に気づいてないって言うか、何かあるのは分かってるけど「そこまでやることないんじゃない?」って事ではないですかい??

なかなか予想できそうでできない展開ですね。だからこそ面白い!
ミンクの雷蔵のくだりもうるっと来たと同時にミンク超好きになった訳ですけど。
あれも予想しずらく、これは雷蔵いないわなとおもわせてからのいるんかーいでしたしね。
今回はさらに胸に響く展開でルフィ、サンジ、ナミの心理描写にも様々な思いをはせる回ですね。
今後も読めないけど話が繋がる時が楽しみです。
2016/10/27(19:34) ゆきお

ですよね~!
もう早く次が読みたい!笑

ナミがビンタしたのはなんとなくわかるような気がします。
ルフィはある程度察したうえで自分の意思で蹴られてるけど、ナミはそれを止めれない悔しさとかもあるでしょう
帰るからやめてという言葉すら聞き入れないなら仲間であっても事情があっても怒って当然だと思います
2016/10/27(20:44)

うむうむ。
皆それぞれツラい回となりましたね。。

サンジとナミは、立ち位置が似ているから、WCIはサンジが主役の話だけど、ナミもかなり重要な役割を持ちそう。
2016/10/27(21:46)

ナミは完っ全にキーマンですよね!
ローラ、ビブルカード、天候を操る…色々とマムとの関連性を強めてきてますし。

実はサンジが内緒で仲間に耳打ちするかもという、一縷の希望があっただけにキツい(>_<)
サンジが本気でルフィを突き放したとすると、これはビックマムとジェルマが敵に回るより厄介ですよ!
だって、ルフィにあんな事して戻ってこれる性格じゃないから。
ここは一つブルックに年の功を発揮してもらって、一度ブレイクスルーを入れた方がいいかもしれません。誰か冷静な人が、イヤコレオカシイって言ってくれれば少しは状況が好転するはずです(・_・、)
2016/10/27(21:52) れと

ですよねぇ。。
ここまでやっちゃって、どうやって帰ってくるのか…サンジ。。

この回書くこと考えてて新世界以降あの鼻血サンジ書き続けてたのかな?尾田先生(; ̄ェ ̄)
個人的にはマムの“喰い患い”には何かマムの心の傷が関係していて、それをサンジが料理の腕と持ち前の心の優しさで治して味方に、もしくは逃してもらえる的な流れを予想してます。
2016/10/27(22:11) しぼ

マムの病気を治すのは…
サンジとチョッパーであって欲しいですねぇ!

このところセリフが伏線になってるパターン多いから、もしかしてこの後ほんとに槍が降るのかな
ギリシャ神話のゼウスは雷の槍を降らすし…
プロメテウスといえば「プロメテウスの火(人間に再び与えられた火、人間の文明と戦争と兵器の源、核などの人智で制御しきれない強力な科学兵器)」
太陽を本来の太陽神ヘリオスやアポロンではなくプロメテウスにしてるのも気になります。プロメテウスはゼウスを裏切って人間に味方しゼウスの怒りを買いますが…マムの部下のゼウスVSプロメテウスもある…?プロメテウスが武器(「プロメテウスの火」にあたるもの)をこっそりくれて、ゼウスと対立するとか。
サンジVSルフィ+ナミが辛すぎて思考が逃避してしまう…
2016/10/27(22:22)

思考が逃避!笑
わかる~~~そろそろ違う方向の考察記事書いて逃避しちゃいましょw

笑われようとバカにされようと、ずっとルフィは「海賊王に俺はなる‼」と自分の夢を言い続けていたじゃないですか。
それをここで初めて「お前がいねェと…おれは海賊王になれねぇ‼」と言ったことが衝撃でした。
バラティエから旅立つ時に、バカげた夢はお互い様だと認め合ったふたりだからこそこの言葉は重い。
2016/10/28(06:26)

ルフィの元で夢を叶えてほしいですねぇ、サンジ。
本当に、この章がどんな結末を迎えるのかが楽しみですわ!

ナミのビンタはサンジの一味から抜けるという決意を感じてのものだと思いました。
サンジが最後号泣してるところからも、サンジはきっと一味に戻ることを諦めているのかなと感じたので…
ルフィはその決意よりもサンジの本心をくんであの言葉を言ったのだと思いました。
2016/10/28(11:40) 蓮華

同意です~~!
そんな感じの心情だったんだろうなァ…と思えるとまた悲しみが…

これはルフィの言葉通り決闘だったんですよ。
拳をぶつけ合うだけが戦いじゃない。
ルフィは抵抗せずとも、サンジの心中を見極めようとした。
心の中で戦っていた。
サンジは心を読まれる隙を与えないために徹底的にルフィを蹴り続けるしかなかった。
そして勝者はもちろんルフィです。
だからボコボコにされた相手にああいう温かい言葉をかけられ、サンジもそれに涙したんだと思います。
自分の意見がまるきり正しいとは思わないですが、作者が主人公に決闘だと言わせてるんだからその通りのはずだと
ナミの描写はすごく残念でしたけど、あくまでWCI編はルフィとサンジが主役だということを明確にしたかったのかなと思いました。最後のページの困惑したナミの顔は蚊帳の外に置かれたように見えたので。
でも尾田さんには後でちゃんとフォローして欲しいです。
2016/10/28(14:53)

ナミの描写はアレで良かったと思いますよ~!
ナミからしたら両方とも大切な仲間だし、片方が一方的に蹴るってのは見ていられるモノじゃないでしょう。
もちろん、ナミもサンジに何らかの事情がある事は分かってるでしょうし!
だけどそれ以上は「男の世界」ってことで、ナミが蚊帳の外に居る様に見えたのかな。。

ただでさえ追い詰められているところに、守りたいものの一つが目の前にやってきてしまった為に焦燥し力づくで振り切る事しか選べなかったサンジ
そんな彼の助けになりたくて長時間の敵幹部との戦いを経てやってきた自船の船長を侮辱し、血みどろになるまで容赦なく攻撃してくるサンジを目の当たりにしてしまったナミ
どちらも唐突の出来事に困惑し、余裕の無さからこうなってしまったように思えます。
ナミに関してはきっと一呼吸間を置いていたなら冷静な判断ができていたのではないでしょうか。
(とはいえ、ここ最近演出>キャラの思考と見える場面が少し見受けられはしますが…)
そんな中でのルフィの熱い言葉の数々…流石船長ですね…
自らヴィンスモーク側へと足を踏み出してしまったサンジを引き止めるにはとても有効な台詞だったと思います。
今のサンジにとっては辛い言葉かもしれませんが、どうかこれを胸に踏みとどまって貰いたいです。
2016/10/28(17:10) くろりも

ここからはルフィが介入してこないのかなぁ?
だけど、サンジ一人でどうする事もできない領域だし…
うむむ。。。

このあとルフィ倒すために残りの将星とかきたらルフィ動かないで戦うんかなぁ
そうなったら熱いなぁ
2016/10/28(17:46) 名無し URL 編集

その場で戦うのカコイイ!
ありですなぁ~~しかし、ルフィは満身創痍…どうなる!!?

ナミは脚本の犠牲になった気がする
サンジもそういう覚悟での行動だろうし、ナミの行動は模範解答として描写されたんだろうけど、ブルックやチョッパーと違って似たような経験持ちで人質の件も聞いているナミには気付いてほしかった
2016/10/28(18:49)

あの場、あのシーンでのそういう役回りだったと!
確かにそう言う見方も面白いかもですね。。

ナミの態度に悲観している人が多いですが、これはシーンの中でサンジを責める人がいないとなだけですね。
だって
ゾロ→本気で戦っちゃう
ウソップ→怖くて隠れちゃう
チョッパー→泣いてるだけ
ロビン→冷めて見送る
フランキー→泣いて戦っちゃう
ブラック→サンジの状況に気付く
だから、ここの適任はナミ!
まぁこの件が収まったら、ナミが気付かなくてごめんねって言って、サンジの、そんな謝ってるナミさんも好きだ〜〜
でシャンシャンかな(笑)
2016/10/28(19:07) りゆと

どうやって元の関係に戻るんだろか…ここまでやっちゃって。
まぁルフィは何の御咎めもしないんだろうけども。

サンジの態度や激しい攻撃、そうせざるを得ないサンジの心が痛くて、辛くてさらに号泣してしまいました、うう。
サンジは本当に一味を抜けようと思ったんでしょうね。
それなのに大切な仲間が突然現れて追い詰められて、それでもその大切な仲間を守りたかったんだと思います。
だから早く追い払いたかった。
何度も「構えろ」ってルフィに言うところも哀しい…ルフィが倒れた後のウツロな目をしたサンジが辛いです。
ナミは事情わかっていたと思います。
でも、やりすぎなサンジにショックを受けたということかな。
それにナミはバトルが苦手ですよね。
空島での「もう何もいらない」、エニエスでの「鍵は返すから」と今回の「私たち帰るから」似てるなぁと。
怖がりなナミさん。冷静さより哀しみが勝ってしまったように思います。
とにかく哀しいけれど、さすがルフィ、サンジのストーカーのようだw サンジの核心をつく言葉をよくわかっている。
ああ、早くサンジが救われることを待つばかりです(涙)
2016/10/28(20:05)

そうですよね。
ナミは自分はさて置き大切な人達が傷つくのを嫌いますよね。
やっぱりベルメールさんの事も根底にあるのかなぁ…

ナミは言ってますよね「どんな理由があれ、あんたをこんな目に…」って。
サンジが理由があってルフィにこんな事をした事はわかっているけど、その理由がどんな内容でも、仲間にここまでする事ないんじゃないの!?って怒りじゃないですか。
それにサンジが抱えている問題を打ち明けてくれない事も、女性であるナミにとっては仲間なのに信頼されていないと思ってショックなんだと思います。
これまでの長い旅でできた絆は相当深いものだからこそ打ち明けてくれないのは辛いし悔しいと思いますよ。
2016/10/28(22:16) やだもん

うんうん。そんな感じですよね!
あの場は“決闘”をした二人だけが理解できてたらいいのかな、と。

サンジの気持ち察してって人はナミの気持ちも察してほしいです。
ナミは仲間同士の争いと仲間が一方的に暴行されるのを嫌がります。
今回はナミにとって辛い事が重なってしまったんだと思いますよ。
脚本が悪いわけではなく、ナミという1人の人間の感情として描かれてると感じました。
ルフィのサンジへの言葉がどのようにサンジの心を動かすのか次が気になります。
早く麦わらの一味のサンジの活躍が見たいです!
あとプリンちゃんのウェディングドレス姿も楽しみ…
2016/10/28(23:19)

もうサンジはプリンと結婚しちゃって、マムがルフィの傘下に入ればいいじゃない!笑
それこそルフィの言う通り「お前らがおれの下につけ!」でw

今までと違い〇〇を倒したら全て解決って訳じゃないから、先が見えない。
ヴィンスモークとの和解は絶対に有り得ないだろうし、やはりマムと何かしら和解の形になるのでしょうか・・・。
一段落して、ナミに「あの時は」って嫌味を言われ、バツが悪そうな所が見たい。
少しでも幸せになってほしいので、もうプリンちゃんも連れてきて、夫婦仲良くキッチンに立ったら良いと思います(笑)
2016/10/29(00:45) まかる

夫婦仲良くw
それアリなんですよね~何気に。笑

サンジがヴィンスモークの王子だと名乗り、下流海賊と見下すセリフは、本来サンジ自身が一番嫌っているヴィンスモークの俺も血族なんだと敢えて鼓舞し、自身をも蔑みながら、だからお前たちとは相容れない、(こんな俺はほっといて)さっさと行っちまえと言ってるようだ。自分を殺し仲間を守る為死にもの狂いで俺を捨てて行けとするサンジと、絶対に仲間は捨てないとするルフィの決闘。お前がいなけりゃ俺は海賊王になれねぇ!というルフィの言葉は、仲間を見捨てる船長が海賊王になんかなれるか、という意味を含んでいると思う。ルフィは出会った頃から、サンジが大切なれる存在の為にすぐに自己を犠牲にしようとすることを知って怒ってきた。もっと自分を大切にしろ、お前が犠牲になって喜ぶ仲間が何処にいると憤ってきた。確かにサンジの幼少期を知れば存在否定のトラウマは深いと感じはするけれど。だから、ルフィは確信を突く。おまえは俺のコックだ!オールブルーを一緒に探す為に、ゼフの夢も叶える為の旅の途中だろうと、サンジのアイデンティティの居場所と存在価値を訴える。サンジの本質しかルフィは見ていない。
ほんとに凄い。まさに海賊王になる男だと、サンジはあらためて噛み締めたはずだ。
ナミはそこまでサンジのバラティエでのルーツは知らない。サンジもルフィも語ったはずもない。どんな時もお姫様扱いで優しかったサンジに初めて冷たく睨まれて、相当に動揺したと思う。騎士道精神を貫いてきたサンジのポリシーを覆したようなルフィへの一方的な暴力に、悲しみ怒るのは当たり前。何か事情があるとわかっていても、どうしてそこまでと言葉と手を抑えきれなかっただけ。蹴られたルフィの方が、サンジの躊躇いは感じていたと思う。
ヴィンスモークの血の呪縛や幼少期からのトラウマからサンジがどうやって抜け出して、血族より濃い信頼関係をルフィと結び直すのか、楽しみな展開です。
2016/10/29(00:57) ラムダ

仰る通り、ナミは「サンジのバラティエでのルーツ」は知らないんですよね。
その違いも多少なりと今回の事に現れたのかな?
これだけのシーンで色々考えられるのは楽しいですね!


※皆様、いつも多くのコメントありがとうございます!
※類似のコメント、本編に関係ないコメント等は省いたりしてますので悪しからず。

コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

No title

幼いサンジが地下牢に入れられてた状況から考えると、ジェルマの兵士はヴィンスモークの血に絶対の忠誠を誓っているけど中でも最上なのが国王なんですよね
だったらジャッジ、124をぶったおして(ジャッジが1にやられる可能性もある)レイジュが女王になっちゃえばいいよ
そうすればゼフ達は安全です
でもってジェルマの科学力と兵力をワノ国に持っていけばサンジ君もしれっとワニ国組の元に戻れるってスンポーです(その前にどうやってルフィ達の元に戻るかですがw)

ナミさんのビンタや呼び捨てにショックを受け、残念に思った方は多いようで...。

自分も最初はそう感じた1人でしたが、もしかしてあれって、「サンジくん」だったからこそ、じゃないでしょうか。

ナミさんは基本、どの男性キャラにも恋愛的な感情や描写は一切ないですけれど、もしかしたらサンジに少しずつ、そういう想いを抱き始めてるのかなぁ、と。
異性として意識し始めてしまった相手には、冷静な判断力を失い、つい感情的になってしまうのは、自分も大変覚えのある経験ですし(笑)、そうだと仮定すると、あの態度はすごく納得なのです。個人的には。

もちろんワンピースですし、今後そんなベタな甘ったるい展開が直接的に描かれるとは思いませんけど、尾田っちのことですから、裏側には「まぁ、その辺は察して頂ければ」的に潜ませるというのは充分考えられると思うのです。

No title

待つと宣言した以上ルフィはもう動かない、正確には傷だらけでもう動けないでしょうね。
となるとあとはいかにしてビッグマムと和解にもっていくか、そのキーマンは間違いなくナミでしょう。

ルフィの言葉、俺はここで待ってるから自分で蹴り付けて帰ってこい。って意味も入ってるかな?
やっぱりサンジは必ず戻るって手紙に描いた以上何かしら策があるんじゃないかな?じゃなきゃ戻れるかもわからないのに戻るって描くかなまぁ仲間に心配させ無いのもあるだろうけど……
サンジはまさかルフィ達が来るのは想定外だったでしょうね。
これからどうなるか気になります。

久々にコメントさせていただきます。

これは私の勝手な推察ですが…今後の展開予想をさせていただきます。

ローラの求婚の旅は今どこにいるのでしょうか?
今回のサンジ&プリンの結婚式、お茶会の知らせを受けてHCIに向かっているのでしょうか?

私の個人的予想としては、求婚の旅はまだ続いていて、そろそろバラティエに付き、バラティエのコックさんの誰かと結婚して、バラティエとマムの血縁関係ができ、結果的にジェルマが手を出せない形でゼフの命を救う事になるのではないかと思っています。

ゼフという人質が解決し、サンジがジェルマに従う理由がなくなります。

お茶会、結納でジェルマ側何かが贈られ、マム側から結納返しで魚人島の爆弾入りの宝箱の登場。
これでマム側VSジェルマ側の構図が出来上がり、ここに謀反を計画するカポネ達(それに加えルフィ達との関係は美味だがもしかするとこのままいけば、マムに研究成果を見せれないシーザーも…?)がジェルマ側につくと思います。

麦わらの一味的には、マムを倒す事よりもサンジに対する仕打ち(幼少期の過去も含め)ジェルマ側の方が許し難いでしょうし、マム側に付くと思います。(もしかしたら麦わらの一味との関係性やマムに対する恐れからシーザーもマム側か…?)
この戦況により、ブリュレの鏡の世界からチョニキ&キャロットも解放されるのかな…と。

そこにルーレットで逃げたと言われるジンベエは仲間や自分の寿命、身体的な一部を失ってマムの一味を抜けるかどうか1度持ち帰って考えたいと断りをいれ、海に落ちたと思われるペコムズを助けた時にルフィ達の情報などをペコムズから聞いているので、ルーレットから逃げた様に見えますがルフィ達を信じて待つと判断したのかと。
そしてペコムズとジンベエもルフィ、マム側につき、ジェルマと戦い最終的には麦わらの一味加入がマムから認められるのでは無いでしょうか?

解決策はマムがルフィを認める(同格のような扱いとして)ことでしょうね。
カポネが何か企てているようですが
これもカポネ1人の考えではないですよね。
1度負けていますので。
そうなると大物の第3者か、ヴィンスモークと繋がっていると考えられます。
マムはそれなりのピンチになるのでは?
そうなるとルフィたちはマム側に回りマムを結果的に救うことになりそうです。
ここでマムがルフィを認めればサンジやジンベエに対して恩赦のような措置になるんじゃないかな?
ヴィンスモークもカポネと組んで負けて撤退したとするとマムと同格扱いのルフィたちに攻撃されるリスクを冒してまでバラティエ襲撃もできないんじゃないかなと思います。
そうなれば解決なんじゃないかな?

個人的にヴィトが耳打ちした内容がとっても気になります。
ゼフの事だったのか?でもジャッジのやり取りを見てるともしもゼフを殺しに行くのならジェルマが行く感じの発言があったような。
でもヴィトはビックマム側の人間だから別件の可能性いような。
耳打ちされて驚いた時のサンジのセリフで考えて、気になったのがビビです。
どうやってそれを調べた。ってことはプライベートのことか、仲間内の秘密か、
ゼフのことは秘密にしてる感じは無かったから、上の台詞には繋がらないかなっと。
さらに、ビビが丁度アラバスタから出向するときの描写に、船の上に違和感のある影?が書いてあります。また、会話にも拐われる、スナイパー、隕石がふるー、などのワードがで出てきます。
ただの影かもしれないし、ただの心配性からの発言かもしれないし、わからないけど、
ヴィトの耳打ちがめっちゃくちゃ気になります。

多分ナミはルフィをボコボコにしたからだと思います

No title

サンジの足が炎を出して発火したのは、たぶんサンジのDNAが覚醒しつつある前兆でしょう。やはりサンジのパワーアップ来ますね。これでゾロに肩を並べられる強さになれそうです。

844話読んでて麦わら一味の船長(ルフィ)に対するリスペクト度の差異があるのでは、と考えさせられました。フラットな関係だから敬意など必要ないという意見はあると思いますが、例えばブルックなんかはルフィをバカ呼ばわりする事に怒る描写がありますし、フランキーやロビンやチョッパーはギャグでも殴らない ゾロとルフィは海賊王を支える世界一の剣豪として命懸けで守る存在 ウソップは突っ込み役として手は出る 結局844話は神回です

サンジの決断とナミの怒り

長文失礼いたします.今回の話でナミがサンジを叩いた理由について考える上で、どうしても欠かしてはならないと思う要素があるように思うのですが、それを考慮しているコメントをあまり見ない気がしたので、少し私の考えを述べさせていただきます。(既出の話だったらごめんなさい)

今回のサンジの度を超した言動について、不自然なところはあれど、彼への同情からか十分に議論されていないと感じました。「下級海賊ども」と「今までお前たちを騙していた」。サンジが口にしたこの二つの言葉が、この回において大切な鍵になっているはずだと私は思っています。

対クラッカー戦の折、「下級海賊ども」というワードにルフィは「たとえ幸せで戻りたくなくたって、サンジが俺たちにそんな言い方するか」と反論します。サンジがどんな状況に置かれようとも、サンジは仲間を見下すようなことは言わない。それがルフィ、そして一味とともに過ごしてきた「サンジ像」なのです。

一方サンジは八方塞がりの状況で、案の定仲間たちの元へは簡単には帰れないことを覚悟します。そこに現れたルフィに対し、やむにやまれず「幸せだから戻らない」体を装うことになります。

しかし、話は二人の迎えをただ拒むだけでは終わりませんでした。彼は楽しかった一味との思い出を振り払うため、そして易々とは諦めないであろう船長ルフィを確実に追い払うため、ただ「戻らない」だけではなく、これまで一味とともに過ごしてきたサンジ、すなわちルフィたちの「サンジ像」を「裏切る」ことに決めました。

それが演出として表れたのが「下級海賊ども」であり、サンジ目線で明言されたのが「お前たちを騙していた、腹の中で見下していた」という嘘だったと私は考えています。

そしてサンジは、ルフィに対して到底仲間に向けるものでない本気の攻撃をし、ナミに対してはこれまでの紳士「サンジ」を否定する態度をとります。2人が迎えにきたことに対する拒絶だけでなく、「仲間であったこと」をも拒絶したのです。

その結果、泣き叫んで喧嘩を止めようとするナミの目の前で、遂にルフィにトドメの一撃を放ちます。それはまさに、サンジから一味への縁切りの宣言です。

サンジ目線では、一味を今の自分を取り巻く環境に巻き込みたくない思いから、関わりを絶つ思考に至ったということでもあるのでしょう。しかし、仲間であったことすらも否定され、ルフィは一方的な暴行を受けたのです。最早、一味に戻れない事情云々の話ではなくなっています。

この予想外の展開に対してナミは、裏切られた怒りと悲しみを込めて、かつての「サンジ君」を捨てきった「サンジ」に悲痛な餞別を贈った。それが僕の解釈です。ナミのビンタもサンジの蹴りと同様、サンジへの怒りのみならず、ナミ自身の心の痛みの表現だと捉えています。

ナミも以前ルフィたちを裏切ったじゃないかという話もありましたが、ナミは口で憎まれ口を叩いていても、ルフィたちを捨て去ることはできませんでした(ウソップを殺せなかった、ゾロを逃がしたなど).だからこそ、その一線を越えてしまったサンジにむしろ思うところがあったのだと思います.

そんな中、ルフィだけはサンジの一撃に彼の断腸の思いを感じ取り、心の奥底で仲間を捨てきれないサンジを、信じ抜く宣言をしました.これがサンジの囚われた心に一筋の希望をもたらしてくれることを祈ります.


絶望的な八方塞がりの中、一味のすべてを拒絶することしか考えられなくなってしまったサンジ。そんな彼が下した「仲間であったことからの決別」という度を超した決意と仲間を捨て去る一撃。それに対するナミの悲痛な怒り。私は至極もっともな流れだと感じました。

以上、「サンジの態度がいくらなんでも度を超していた」「様子がおかしかった」と感じられる要素として提示されていた情報を、具体的に分析してみました。稚拙で長い文章になってしまいましたが、皆様の考察のお役に立てたらいいなと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]