記事一覧

[速報]第847話“ルフィとビッグ・マム”あらすじ[確定]


[週刊少年ジャンプ52号](少々ネタバレを含みますのでコミックス派の方はご注意ください)


・“鏡の世界(ミロワールド)”ブリュレの家――

・吊るされているキャロット「チョニキ~~~!! 助けて~~~熱いよ~!!!」

・ブリュレ「ガタガタ騒ぐんじゃないよ!!! 小娘っ!!」

・グツグツと煮込まれた大鍋の上に吊るされるキャロット「え~~ん 食べないでよー!!」

・ワニ「人間は食わないけど ミンク族はギリギリ食ってみる」

・チョッパー「キャロットを離せブリュレ!!! 本物のウサギじゃないんだから!! マズイに決まってるだろ!!」

・ワニ「え…そうかな(汗) じゃあ やっぱりやめようかな」

・ブリュレ「黙っておいで珍トナカイ!! お前はママの珍獣コレクションに入るんだ!!」

・縛られているチョッパー「…………!!(……よし…!! 何とか…!! この状況までこぎつけた…!! 『ヘビーポイント』で縛られたから 変身すればこの鎖は一瞬で抜け出せる…!! 昨日使ってから6時間経過してるから『モンスターポイント』ももう使える!!)

・キャロット「迷惑かけた~~ペドロに起こられる~」

・お鍋「おいし~スープができたらドボン♪だ」

・チョッパー「(チャンスだ!!) 」

・WCI 首都「スイートシティ」ホールケーキ城「図書室」――

・パラパラと本をめくり、イチジたちに見せるビッグマム「“本”の中には無限の世界が広がるものさ…ホラこれは世にも珍しき人の顏を持つ人食いライオン…『マンティコラ』 2年前の“黒ひげ襲撃事件”の時に『インペルダウン』から逃げ出した珍獣だ」

・「フンドシフンドシ」と本の中で動くマンティコラ

・イチジ「……」

・ビッグマム「こっちは自慢の一頭!『ユニコーン』!! 美しいだろ?」

・レイジュ「おしい……でも 本の中で生きてる……!!」

・ビッグマム「『本』の中にいる者達は永遠に歳をとらねェ 当然だよね 開く度中身が変わるなんてある筈がない…!! この図書館の本には世界中の珍しい生物達が封印されてんだ!! 我が子 モンドールの能力だよ」

・ヨンジ「スゲェ!!!」

・図書館には「ガルルルル…」という唸り声だけでなく「助けてー…」という人の声も響く

・ジャッジ「…………」

・ビッグマム「最近じゃパンクハザードのケンタウロスに、“南の海(サウスブルー)”で見つけたグリフォン」

・『出してくれー』 『クアー!!』

・ヨンジ「……」

・ビッグマム「こんなのもいる…!! 手長族と足長族の混血 “手足長人間”…!!」

・『助けてくれー!!』

・レイジュ「……」 ニジ「人間まで…!!」

・ジャッジ「ビッグ・マム──この国に入った時から実に多種多様な種族を目にした…」

・ビッグマム「そりゃそうさ!! それこそが“万国(トットランド)”の目指す…」

・ジャッジ「──しかしどうにも見かけない種族がいて気になっていた…いれば目立つ筈だが…“巨人族”だ…!!」

・ビッグマム「!!!…………」ピクッ

・上機嫌なビッグマムが一転、ジャッジを睨みつける。

・ジャッジ「全種族の住む国と謳われている割には……一人も見かけていない…大きめの人間くらいしかな…」

・ビッグマム「ふん…そうかい? 偶然見かけなかったんだねぇ…」

・兵士が「ママ!!」と慌てて入ってくる

・ビッグマム「!?」

・兵士「マ…マママ……!! 例のふた…ふた2人をれれ…連連連行しましまっ!!」

・ビッグマム「……じゃあ悪いが…今日は多忙で あいにくの天気だが…よい午後をねェ…!!」

・去り際、緊張してる様子の兵士に声をかけるビッグマム「──どうした」

・兵士「い…いや…緊張して…本物の 『ジェルマ66(ダブルシックス)』 特にイチジ様とレイジュ様の裏切らねェクールさに…♡」

・ビッグマム「おだまり……!! バカだね 絵物語に感化されやがって…──必要なのは表面(うわべ)じゃねェ…!!」

・ホールケーキ城内「囚人図書室」――

・2mほどもある本の前にはボビン、アマンドにペロスペロー、そしてオペラたちの姿。

・モンドール「ああ閉じちまった。えーと何ページに入れた?」

・ガレット「55ページ」

・ペロスペロー「ほう!! こいつらか いい顔構えだ ペロリン♪」

・牢屋のようなページに、繋がれたルフィとナミの姿

・モンドール「いた」

・ナミ「何なのこの部屋!! 出してよ!! シャワールームは!? 水あめで全身ベタベタなの!!」

・ペロスペロー「くくく!! それは甘そう♪キャンディーちゃん」

・ナミ「!!」

・ペロスペロー「ママ登場だ」

・ルフィ「! あァ!?」

・ビッグマム仕様の電伝虫がルフィの前に置かれる『久しぶりだね“麦わらのルフィ”…!! とうとうここまで来たかい…』

・ルフィ「ビッグマムか!!?」

・ナミ「電伝虫……!?」

・ルフィ「こっから出せ!!! おれは戻らなきゃならねェんだ!!! 全部ブッ壊してでも出て行くぞ!!!」

・ビッグマム『ママママ…おーおーまだその意気はあったのかい。一味全員で来てくれねェから 魚人島での約束を忘れちまったのかと思ったよ』

・ルフィ「……ああ、いつかブッ飛ばしてやるよ!! だけど今は!! ただサンジを連れ戻しに来たんだ!!! 戦いが望みなら出て来いよビッグ・マム!!! 今ここで勝負してやる!!!」

・ビッグマム『……………ハハハ 調子にのるな つい最近“新世界”入りしたばかりのルーキーが…』

・モンドール「…」 オペラ「ハハハ」

・ビッグマム『おれに謁見しようなぞおこがましい…!! お前を殺すのにおれが出ていく必要もない。サンジの事をきれいに諦めれば殺さずに帰してやる。サンジとプリンの結婚式はおれにとって特別な意味を持つ……!!!』

・ルフィ「………!!」

・ビッグマム『──ひとまず全てが無事終わるまで そこで大人しくしてな……おれの楽しみを奪ったら…──それは本当に…ただじゃおかねェ!!!──お前覚えてるかい? 魚人島で』

・ルフィ「………!!」

[スポンサードリンク]


・ビッグマム『おれに納める筈のお菓子を食っちまったお前は……ネプチューン王から貰った宝を全部おれにくれたのを』

・(ルフィ『これ全部やるよ!! お菓子の弁償する』)

・ビッグマム『ママママ…そこに何が入ってたと思う?ハ〜ハハハ返せなんて言うなよ?魚人島に代々伝わる“伝説の宝箱” 「玉手箱」だよ!!! ネプチューンはどうしてアレを手離したのか。まさに“国宝”ってやつだ…!! 一体何が入ってるのか!! おれは『宝箱』が大好きでね……だからあのお菓子の件はもういいよ……アレも明日のお茶会で皆の前で開けるのさ〜〜!!! 楽しみだ!!」

・ルフィ「楽しくなんかなるか…!! サンジは結婚なんかしねェ!!!」

・ビッグマム『……』

・ルフィ「——!! そうだ プリンに会わせろ!! 話をさせろ!! あいつ友達なんだ!!」

・ナミ「ルフィ!! プリンの事は…」

・ビッグマム『……友達? ハハハ…バカ言え 花嫁がなぜお前と友達になる──時に娘……』

・ナミ「!」

・ビッグマム『そういやお前……ローラを殺したって?』

・ナミ「!! 何言ってんの!? ローラは友達よ!! “命の紙(ビブルカード)”は友情の証に貰ったの!!!」

・(ローラ『いつか何かに困ったらこれを辿ってママに会うといいわ!その時は私も元気でやってたって伝えてね』 )

・ナミ「『ローラは元気でやってた』これが伝言!! 伝えたわよ。母親も海賊だとは聞いてたけど…まさか『四皇ビッグ・マム』だとは思わなかった。命の紙(ビブルカード)を見せれば…きっと助けてくれるってローラは……」

・ビッグマム『フザけんじゃねェよォ~~~~~!!!!』

・ナミ「!!?」

・ビッグマム『元気でなくて結構だよ!!! 死ねよ!!!』

・ナミ「え!? …!!」

・ビッグマム『居場所を知ってんなら教えな!! すぐに殺し屋を送り込み消してやる!! ──まだ親子のつもりでいる事に驚いたよ!! 親の心子知らずとはこういう事だろ…!!!あいつは過去最大の政略結婚を蹴って逃げた“背徳(バカ)娘”だ!!!』

・ナミ「え…」

・ビッグマム『おれァ 許さねェ!!!』

・回想――

・ナミとローラとの思い出が蘇る

・ローラ「私を嫁にあげる!!」 「特にあんた!! 結婚しない!?」 「アブサロムは私が婿に貰うのよ〜〜〜!!!」

・ナミ「すごくお似合いっよ 私 応援したいと思ってたの!!!」 ローラ「えェ!? ホント!?」

・ローラ「助けに来たのよ!!マイフレンド!!」 ナミ「ローラ!」

・アブサロムの攻撃を受けるローラ

・ナミ「ローラ!!!」

・そして元の姿に戻ったローラ

・ナミ「ローラ!! また会えて嬉しい!!」

・ローラ「特別よ? ナミゾウと私は 姉妹(きょうだい)分だからね」

・――回想終わり

・ナミ「………ローラ…」

・ビッグマム『もしも……!! あの時!! あいつさえ黙って結婚してりゃ…!! 得られた力は強大だった…!!! おれはとっくに!! “カイドウ”も“赤髪”も!! “白ひげ”さえもブッ潰して!!! 今頃は…!!! 『海賊王』に!!!なってたんだァ〜!!!』

・嵐がさらに勢いを増していく

・ナミ「…………!!」

・ビッグマム『ローラの友達…“泥棒猫ナミ” 吐いて貰うよ“あいつの居場所”』

・ナミ「!!」

・ルフィ「つまらねェ話だなビッグ・マム」

・ビッグマム『!?』

・ルフィ「結婚“しなかったのが”ローラだろ……!! 『海賊王』に“なってねェのが”…お前だろ!!!──もう一度ケンカ売ってやる!! 『四皇』だからってふんぞり返ってんじゃねェ!! サンジは必ず取り返す 最後に勝つのは……!! おれ達だ!!!」

・ビッグマム『!!!』

・客間にて1人頭を抱えるサンジ「………(頼むから…みんな無事に引き下がってくれ…)」

・ホールケーキ城――

・ボゴオォン!!

・兵達「!!!」 「侵入者だァ!!!」 「タマゴ男爵!! 虎のミンク族です!!」 「ジャガーだ!!」

・タマゴ「ペドロ やはり城へ侵入してたか」

・一方ブルックが仕込み杖から刀を取り出す「──さてさて海賊四皇ビッグ・マムのお城にて始めますか!!!スペシャルライブ!!!」

※逆襲の独奏(ソロ)!!!


[関連リンク]

ビッグ・マムが巨人族を嫌ってる理由考察

ローラが破断にした過去最大の政略結婚の相手とは⁉︎

シャーロット家の夫&子供達(兄弟・姉妹)まとめ

コミックカレンダー2017 缶入り 日めくり

松本人志 presents「ドキュメンタル」予告編

[スポンサードリンク]




コメント

なに〜〜っ( ̄◇ ̄;)⁉︎
今週バレ早いっ‼︎

今、予想展開にコメ書き込んだばかりでビックリです(^_^;)笑

かんりにんさんお疲れ様です
( ´ ▽ ` )ノ

No title

壱 にゃー

今週のネタバレ、早い段階で来ててビックリしました。
本の世界にルフィは入っちゃったのですね。
図書館に揃ってるであろう本が色々気になります。
サンジが読んでいたであろうオールブルーの本もあったりして…
でもその本の中にサンジを閉じ込めたりはしないよね。
図書館でジャッジが口にした『巨人族』って言葉は、ビッグマムの地雷なんでしょうか?
にらみつけたって反応が気になります。
順調に進んでいたであろう縁組みの話が壊れてしまうかもしれないキーワードになるのでしょうか?
絵がないからなんとも言えないけど、ここでのイチジの表情も気になる❗

次々に物語が展開していくワクワク感‼︎分散した各方面で、同時に事が進んでいますねぇ。

ローラ‼︎
好転へのキーパーソンかと思いきや、マムの地雷になっていませんか⁉︎
海賊王になれるはずの縁談って……一体誰⁇まさか、天竜人⁇
四皇とは言え、下々民とはないか。権限は強そうだけど、カイドウ・白ひげ・赤髪を抑えるだけの戦闘力があるとも思えないし……

No title

ローラの婚約者は巨人族だったのかな?あとローラはマムと仲良いと考えているみたいだが、マムはローラを良く思っていないらしい。

No title

本バレ、ありがとうございます。

本の中の牢屋!
持ち運び可能で、閉じ込めておける数は無限に近い?
尾田さんの発想、素晴らし過ぎる!

過去最大の政略結婚って、ローラの相手は…黒ひげとか…?

ローラのビブルカードはマムとの仲裁どころか、火に油でしたか。
これも予想外でした。

玉手箱は、渡したルフィへ怒りがいくのではなく
ネプチューンにいくような予感。
「ルフィが魚人島を滅ぼす」とは、このことでしょうか?

今後の展開が全く予想できず、楽しい!

こうなると、マムとの和解は無理?

もし、無理だとすれば今のルフィ&ナミは
行動不可能だから残りのチョニキorペドログループを頼りにするしか無いのかも・・。

「ビッグマム」って呼ぶんですね。あだ名を期待してたけど。笑

ハンコックの時も和解するなんて思えないくらい性悪に描いていたし、これからひっくり返ることはありそうですが玉手箱が和解後の火種になりそうな…

ローラの政略結婚が気になりますね〜。四皇同士の争いに影響するとなるとドフラミンゴ以上かなあと思うし。ミホークとかでもちょっと物足りないくらいですね。ありえないだろうけど革命軍幹部とかかな?

管理人さん投稿ありがとうございます!

いよいよ話が加速しつつありますね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
翌日のお茶会はどんな展開が待っているのか…

玉手箱、ルフィの啖呵、チョニキの作戦、ブルックのスペシャルライブ、巨人族というワード、プリンの秘密、ジンベエやペコムズの動向、シーザーの動向など
挙げきれない程イベントが集まりましたね!

予想が追いつかずドキドキします\(//∇//)\

モンドールの能力。
ドレスローザ編のシュガーの時のように、本人が気絶などして囚われている動物や人が解放されるって展開も考えられますね。

そう考えると、マムの能力も含め数名の能力者が殺られたら成り立たない?
WCIは意外と脆い構造なのかもしれません。

まだまだルフィが不利な状況に変わりありませんが…
沢山の問題が一気に噴出するとしたら…

四皇の一角が崩れるって展開も意外とあるのかもしれませんね(>_<)

玉手箱ならやっぱり開けると、めっちゃ年取るとか、めっちゃ若返るとか、なんですしょうかね。

No title


玉手箱爆弾でしょ

これ嘘バレじゃないよね!?

No title

バレありがとうございます^^

ルフィ、さらにケンカ売った~Σ(・ω・ノ)ノ!

結婚式はどうなるのか…。

ここから一気に伏線回収して話が進むのですかね?
予想外過ぎる展開にわくわくしますね。

玉手箱、やはりキーになりますか
ローラは結婚破綻にした割には誰彼求婚して回って、人を選ぶ感じではなさそうでしたが、相手はよほど訳ありな人物だったのでしょうね

そして今回色々と引っかかる発言の多いブルックのターンがいよいよ来ますね
普段目立った活躍がないだけに、楽しみです

No title

これは・・・本の中に閉じ込められてる奴らもルフィと共闘、そして傘下につきそうですね~

ここでブルックが初めて?活躍する時が・・・

もしかして
マムは巨人族だけど巨人サイズになれなかった
→身体のサイズにコンプレックス抱く
→自分より小さい残りの種族は自分と同じくらい大きくしてみよう
なのか?

もしくはローラの相手がエルバフの巨人族だったのかな?

No title

明日が祝日なのでバレが早いんですね
詳細は通常通り明後日なのかな?

しかしマムがますます掴めなくなってきました
ローラの結婚相手って誰だったんだろう?
ワノ国の将軍とか?

意外性を突いてくる尾田先生だから、ローラの結婚相手は政府関係=海軍の権力者、緑地牛or元海軍の権力者、青キジとかもあるのかなって思いました。
妥当な線で行けばこういう話に出てきそうな大海賊は黒ひげあたりかなって。

まだ簡易バレですがメッチャ面白い展開ですね。まさかローラが結婚破談にして求婚の旅してたとは(笑)
ブラックが何やら勝算あり的な雰囲気ですね〜。スペシャルライブって、彼の音楽はタマスィーに訴えかけるので、マムの能力根こそぎひっくり返すとか⁉︎
期待出来そうだ(^_^)

ローラが地雷の一つだったとは(;´д`)
ローラの相手って巨人族ぽいですね
相当な戦力だし
モンドールの本の中にいるやつら 確実に解放されてバトル参加ですな

それにしても、ルフィ
変わんないわ 安定の一直線キャラ(笑)

大バトルが始まりそうな予感

やっぱりブルックは、『不思議の国のアリス』に登場する‘‘狂った帽子屋’’の役目も担ってるみたいですね。

ローラはまさかルフィ達を潰そうとしてた!?そんなこと無いはずですよねローラさん!
ひとり足りない子供も捕まってるのかな?まさか負けた子供達も牢屋にいるとか?スナックがルフィと共闘とか?
ブルックはソウルキングのファンが乗ってるのかな?

玉手箱がカギみたいですね。それを開けると全然別のトンデモナイことが起きて、一気に状勢が変わそう

ローラはマムにとっての地雷かな。やはり、政略結婚を嫌って逃げ出したんだ。ローラが打開策という大方の予想が崩れて、とうとう“ソウルキング”ブルックの大活躍の始まりとなるか⁈

ローラの結婚相手、誰だったんだろう?
巨人族という言葉にマムが反応してたのを見ると、やっぱりエルバフの巨人とかかな?
巨人族の王と結婚で、巨人族みんな味方につけて海賊王に!って感じ?
……んーありえなくもないけどなー。

No title

火曜日にバレとは!Σ(・□・;)
もしかしたらブルックvsスムージーとかないですかね?(ペドロvsタマゴがありそうですし)それで、
ブルック「あ、私しぼられる水分ありませんでした。」とかありそうだしw
まあ、明らかにスムージーの方が強いだろうけどw

過去最大級の政略結婚っていうのは普通なら過去最大級の(権力or軍事力等を持つ相手との)政略結婚のことだと脳内補足して読むけど、尾田先生の言葉遊びで文字通り過去最大級の大きさの巨人族との政略結婚だったりして

だとしたらマムがジャッジに巨人の件に触れられて睨むのも、やたらと巨人化に執着するのも分かる気がする

ローラの結婚が破談になったからこそ、ヴィンスモーク家の軍事力が必要になってしまったのかと思う。

スムージーはブルックと相性悪そう。

本の中に囚われる罠が解けて、また一気に傘下が増えそう

おぉー!もうバレ来てる!管理人さんありがとうございます♪

ローラの旅の原因は婚約破棄だったのかぁ~!家出っていうのは本当みたいだし、親子喧嘩しちゃったんですねー!

マムが巨人族に敏感になってるのは、マム自身巨人族で過去に何かあった可能性あり…?
子供達を同じ目線にしたがったり色んな種族集めるあたり、巨人族である事にコンプレックスがあるのかな?
これはマムの軽い過去編を挟む予感…!

玉手箱の爆発は色々考えられそう!
マムがジェルマに対してケンカを売るかたちになっちゃったり、爆発の影響で本の中に閉じ込めてた生き物達が逃げ出しちゃったり…etc…

ソウルキングブルックのライブは期待出来そうですねー!
なんか楽しくなってきた〜♪

この先、ルフィがビッグ・マムに魂を抜かれる展開もあるかもしれないですね。

・‘‘四皇’’ビッグ・マム
欧米では「菊」のことを「マム(MUM)」と呼び、大菊を「ビッグマム」ということから、「菊」を連想できる。
・‘‘皿嫌いゾンビ’’ シンドリーちゃん
シンドリーちゃんのモデルは有名な怪談「番町皿屋敷」で皿を数える「お菊さん」だと思われるので、「菊」を連想できる。

魂を奪うビッグ・マムと魂を奪われたシンドリーちゃんは、「菊」を連想できるキャラクターということで繋がっています。ビッグ・マムは奪ったルフィの魂を、何かしらの物体が動物に与えるんじゃないでしょうか?そうするとホグバックに従順だった「皿嫌いゾンビ シンドリーちゃん」とリンクするかのように、ビッグ・マムに従順な屈強な兵士なんかが誕生しそうですね。

ビッグ・マムが人の魂を奪える条件は、これまでの描写から
①.マムに臆した時
②.魂(寿命)を取られる事に承諾した時
の何れかだと思われます。ルフィがビッグ・マムに臆することはないと思うので、魂を奪われるとしたら後者の方でしょう。

ビッグ・マムはケジメ「落とし前」を大事にする人物です。もしも仲間を人質に取られるような事があれば(ジンベエ、ナミあたり?)、魚人島でマムに喧嘩を売った事や、サンジとプリンの結婚式を邪魔しに来た事など、数々の落とし前をつけなけばいけなくなるはずです。その時、ルフィは自らの魂(寿命)をマムに渡すの決断を下すのではないでしょうか。

上記の考察の通り、「ルフィがビッグ・マムに魂を抜かれる」という展開になった場合、ルフィを救うのは誰になるのか?

それはおそらく「皿嫌いゾンビ シンドリーちゃん」の心を取り戻したチョッパーだと予想しています。

チョッパーは心を救う医療「ヒルルクの桜」を受け継ぐキャラクターで、そのイメージは技名「刻蹄桜」にも使われているように「桜」でしょう。「桜」と「菊」はどちらも日本の国花であり、またどちらも「死」を連想させる花なので、「桜(チョッパー)」vs「菊(ビッグ・マム)」の戦いになる構図が面白そうです。

チョッパーは「ホールケーキアイランド」への旅路で、猛毒に侵されたルフィを助けられず、「おれは船医失格だァ!!」と泣いていました。これがのちにホールケーキアイランドでルフィの命を救うフリになっている気がします。また、チョッパーはまだ、「5人目」の称号を与えられていませんが、ルフィが正常な心(魂)を戻すことができれば、チョッパーはヒルルクの意志を継ぐ医師として認められ、「5人目」のタイトルがつくのかもしれませね。

ローラが政略結婚破談はなんとなく予想してたが相手はペドロと考えてました。

この流れだと巨人族ぽいかな。

以前予想してた通り破談の原因は当時ホールケーキ城に潜入してたペドロに惚れての
破談だと考えます。

ペドロを追って求婚の旅へ…

スリラーパークにてペドロに姿が似たアブサロムに求婚してた
猪ローラはその伏線と予想。

これが原因でサンジの望みが聞き入れられないという可能性が出てきましたね。

ブルック♪

今回はバレが早いですね(o_o)
ルフィ、ばしっと言ってくれましたね〜。
ローラは自分の意志を胸に海へ旅立ったのですね♪
ブルックが好きなので、スペシャルライブが楽しみです>_<

巨人族がいないのは、ビッグマムとの間に亀裂が生じたから?
でもローラの政略結婚の相手が巨人族というのは違う可能性があるような。
政略結婚はマムの傘下入りを意味するし、海賊王にもなれたはずとまで言うなら、ロビン以外にポーネグリフを読めるもしくは声を聞ける誰か?
クラッカーがヴィンスモークの王族性にこだわるのも、マムがジェルマにこだわり、サンジをガッチリ結婚から逃げられないよう嵌めているのも気になります。
チョニキの行動の先行きも見えそうだし、ブルックの真骨頂も見れそうだし、楽しみしかありません。
個人的にはマムとヴィンスモークが決裂するしかないと思うので、玉手箱、シーザー、ベッジ、ジンベイが結婚式をぶち壊す起爆剤として作用することと、ヴィンスモーク兄弟が何か画策してることに期待しております。イチジは特に、ビッグマムの傘下のままで収まりそうにはないので。

ルフィとビックマムと言うタイトル…。
此処がターニングポイント…。

No title

やっぱ巨人族ですよねぇ。
一瞬、ワノ国の将軍!?とかも思いました。

ルフィの台詞カッコいい!(*^o^*)

しかし状況最悪…。
ナミのビブルカード奪われた上に、マムがローラを良く思ってない模様。
ローラの件で“娘が世話になった”みたいな感じで丸く収まれば…と思ってたんですけどねぇ(^_^;)

更に開けたらドッカーン!の玉手箱(>_<)
これでマムがブチッとガチギレ?こえ~~~!((;゜Д゜)))

No title

カイドウ、シャンクス、白ひげまでも倒せる・・・

古代兵器?ウラヌスかな?
それに関係する人物が登場?

ビッグマムからの政略結婚の話にのっかりつつ、花嫁に逃げられそうな有力者っていうと、ウィーブルが思いつきました。ただ、他の4皇をしのぐだけの戦力かというと?です。ほかには、やっぱり巨人族の首長か、あと大穴でベガパンクとか?

No title

バレ速ぁぁぁぁぁぁぁっ!!!
来週こそはブルックサイドが動き出しますかねぇ…
ライブとか言ってますけどまさか本当にライブするんじゃないだろうなぁw
怖い怖い…ブルックの強さはある意味未知数ですからね…期待しときます!

ルフィカッケェなぁ…!!!
しかしそれにしても「巨人族」が地雷ってことは
やっぱマムは巨人族じゃないのでしょうか…
「家族と同じ目線で食卓を囲みたい」
もしくはマムが巨人族なのに家族に誰一人巨人がうまれなかった…???
…謎は深まるばかり…

海賊王になれる人物?まさかウラヌスの人とか?古代兵器関係の人かな?

エルバフ

まったく尾田先生は、すげー展開持ってきたなぁ!と、いつも楽しいです。

それはさておき、巨人族かなりのキーになってきましたね。巨人族を傘下にもてば、かなりの寿命(ライフ)が獲得できますね。
巨人族は300年生きられると言われていますから、通常の3〜4倍は獲れる計算となりますね。

今後が楽しみです

No title

ようやく、反転の展開になってきたのかな。

「カイドウも赤髪も白ひげさえも潰して海賊王」

これができるのは自分は古代兵器だとおもいました。
ローラの結婚相手はロビン以外で古代文字が扱える人
光月家の人間(おでん様?)だったりしたのか、
この流れでワノ国に繋がっていくのかなあと

No title

こんなのどうでしょう?ビッグマムは小さい頃、パンクハザードの子供達のように政府機関の人間巨人化計画の最初の被験者だった、しかし思ったほど大きくならないまま、一緒にいた仲間に手助けしてもらい施設を脱走、町では心無い人達に「出来損ない巨人族」と言っていじめられて育った。なので巨人族と言われる事やいじめは大嫌いで、悪魔の実の能力取得後、自分の周りを他人は信用出来ないので身内で固めるようになった。もしも今回の全体のテーマがいじめ問題だとしたら、サンジをいじめていたイチジ達にビッグマムが大激怒すれば問題解決の糸口になりそうな気もします。

No title

ローラは誰にでも「結婚して」って言ってたけど、こうなってくるとあの行動にもなんか意味がありそうですよね
結婚すること自体が嫌で逃げ出したんじゃなくて、その結婚相手がよっぽど嫌だったとか?

マムの巨人化への執着と、巨人族への嫌悪も気になるところですが
もしかしたらマムの初恋の相手は巨人族で、傷心の末に恋多き女になってあの子沢山になったんだったりして

マムの生い立ち

ビッグマムは巨人族に生まれたがその容姿から虐められ、容姿の関係無い世界を夢見たとか。

No title

チョッパーの計画もなんとなくわかり、ルフィとナミがマムと話してまた喧嘩売って、玉手箱が明日開かれることがわかり、そしてブルックがライブ開始。なんだかこっからストーリーが一気に動き出しそうで楽しみですね。

No title

モンドールの能力は便利ですねぇ。やはり四皇ともなれば組織にいろんな人いますね!
ここまで来たらHCIもマムやその子供達が一から作り上げた島だったっていう展開になりそうです。

ふと、思ったんですけど
プリンはカカオ島にいたので
チョコレート大臣かなと
思いました!
チョコで調合もしていましたし
まあ兄弟の中でもだいぶしたの方なのでないと
おもいもするんですが、、

ここで‘‘巨人族’’というワードが...

大抵の読者は、『ホールケーキアイランド』→『世界会議編』or『ワノ国編』を予想してると思いますが、もしかすると『ホールケーキアイランド』→『エルバフ』という流れになる可能性が?

No title

ビッグマムを倒す倒さないは別にして閉じ込められた人たちは解放されるでしょう。
ビッグマムは巨人族に対して明らかにコンプレックスを持ってますね。和解は難しいそうですが全く話が通じないわけではないから何らかの形でビッグマムを更生させることが鍵になるかもしれませんね。

なんとなく、自分的にビッグマムって千と千尋の神隠しの湯婆婆のイメージかぶっているんですよね。だったら、エルバフに双子のお姉さんがいたりしないかなーなんて思ったりしてるんですが。

No title

ママがジャッジを睨む・・・
これを機にビッグ・マム海賊団とジェルマの同盟関係は破棄に!?ビッグ・マムは基本短気そうですし・・・
それにすでにジェルマの科学技術はママにもう盗まれているかもしません(結納に向けてサンジ・ジャッジたちが出発した後にママの刺客がジェルマの船に潜入→技術・実験データ等を入手)。

もしビッグ・マムとジェルマの同盟関係が不成立になった場合の予想。

・ママの怒りに触れたジャッジは磔。
・イチジ・ニジ・ヨンジはママとその子供たちに返り討ち。
・命辛々逃げ出したレイジュはサンジの下にやって来て助けを求める。
・当然サンジは「あいつらを助ける理由はない!」「ジェルマは滅んだ方が世の中のため!」「ママの義理の息子となる俺にはもう関係ない!」と怒りレイジュの助けを拒否。
・レイジュに対しても「お前を特別だとは思っていない!」と言い放つ。
・しかしプリンが「いくら嫌な目に合わされていたとはいえ、実の家族を見捨てるなんてあんまりだわ」とサンジを懸命に説得する。
・それを聞いてサンジはレイジュに「プリンちゃんに免じて今回だけは特別だ!だが次はないと思え!」ときつく言う。
・しかしレイジュはそんなサンジに感謝する。

No title

ビッグマムは苦いものが嫌いと言っていたけどこの先関わってくるかな?チョコレートのカカオは苦いけど、プリンがチョコレート大臣ならマムの天敵かも。

No title

戦っていた2人の巨人族との縁あり。

トッドランドの住人は海賊などの無法者から安全を手に入れるために寿命を取られてるのかもしれないけど 最終的にマムはルフィにぶっ飛ばはれて寿命が戻るとは思う 

まだ簡易バレですから、なんとも言えませんが、ナミがローラの姉妹分だとマムが知ったら「落とし前」とかなんとか言って、サンジと結婚させる展開は強引かね?
マムは自分から「話せばわかる」といってましたし、それならサンジは麦わらの仲間に帰れるんだが…

ローラは「過去最大の政略結婚」を破談にして飛び出したのに、ナミに何かあったら、ビックマムを訪ねるようにとビブルカードを渡したのは不思議ですね!

ビックマムはローラに対して怒り浸透みたいだし!

詳細が早く知りたい!

サザンアイズへのオマージュ?

昔、人気を博したサザンアイズという漫画がありました。「第三の目を隠した女の子」が「怪鳥」に襲われるところを主人公の男の子が庇うのですが、瀕死。
女の子は第三の目の能力を発現させ、主人公を不老不死にする。
ここから今後の考察。
玉手箱爆発→ケーキ粉砕→マム癇癪→サンジ、大臣たちと協力して至極のケーキを作る→マムの癇癪止まる→皆から感謝→マム、プリンとの結婚か麦わらに帰還かサンジに委ねる→サンジ、プリンの後押しもあって帰還を選択→「怪鳥」ジャッジが激怒→ジェルマにより、サンジ瀕死→プリンの第三の目の能力発現でサンジ不老不死に→レイジュがルヒィから吸い取った毒を放出→大混乱→麦わら脱出
ジャッジが「怪鳥」と呼ばれていると知ったとき、そして、三つ目の女の子(プリン)が初登場の時、マムの隣という重要な位置に座っていたことから特殊能力があるのではと。それとサンジの置手紙に「女に会ってくる」はレイジュでは。騎士道精神。恩を必ず返すので。レイジュをジェルマから解放するのも目的では。

んー、ローラはかなり男気のある船長だったんで一方的にビッグマムの顔に泥を塗るような行為をするかな?結婚相手が実は悪い奴でビッグマムを討ち取るような事を話してるのを聞いてビッグマムを守るため自分が悪くなって破談にしたんじゃないかと思ってしまう。求婚しまくる理由、ナミにビブルカードを渡す理由、ビッグマム、兄弟たちからあまり良く思われてない理由、なぜかプリンからは好かれてる理由がそれならなんとなくわかるような。

No title

これ本バレだったんですね(笑)

「サンジは必ず取り返す 最後に勝つのはおれ達だ!」

こういうセリフを今まで裏切ったことないルフィ(尾田さん笑)

しかし、このメンバー戦力だけで果たして倒せるのか?外部からの巨大な誤算が起こるか?巨大な戦力が必要になりそうですよね

玉手箱爆発は、避けれないでしょうから、これが一つのキッカケ?カギになる?それともただ怒らせるだけのアイテムなのか?これがキッカケで逃げれる?とか気になります

玉手箱が本来の年を取る展開なら、ビックマム簡単に倒せますけど、爆弾なので、それはないんでしょうね。

No title

僕も「結婚相手が悪い奴」だと思います。

傘下では満足せず、マムを亡き者にして
四皇や海賊王になる野心を持っていた。
ローラはそれを知り、
家族(または家来)にマムへ伝えてくれるよう頼んだ。
詳細を記した手紙や証拠物を手渡したかもしれません。
でもマムには届かなかった。
悪い奴が気づいて取り上げたか、
手渡された者が裏切り者でマムの力が弱まるのを願っていた。

ローラは、伝言が伝わったと信じている。

成り上がろうとしている危険な人物、
僕は黒ひげくらいしか思いつきません。

ローラが帰ってきて、事の顛末を話すかもしれません。

マムの身近に裏切り者がいる可能性が出てきて、
妄想ワールドがとまりません!

マムのコンプレックスの根は深そうですねー。

ルフィも捕らえられていよいよ八方塞がりですな。
結婚式でマムの食いわずらい発症でめちゃくちゃにならないかなー。
ビスケット系のお菓子が食べたいが、クラッカー倒れてるからすぐには用意できず...
もしくは、誰かがウエディングケーキを作る担当の大臣を倒す→作れず→食いわずらい発症とか
外から手の出しようがないなら自滅パターンにかけるしかない(;_;)笑
サンジカムバック(;_;)

ビックマムはなぜポーネグリフやロードポーネグリフ、リオポーネグリフの正確な数を知っているのでしょうか?

それを知り得るとすればワの国の光月家かはたまたオハラの人達か。

とするとローラの政略結婚の相手はこのどちらかだった可能性もあるんですね。
オハラが空白の100年の歴史以外にこのポーネグリフについてどの程度知識があったかは分かりませんし、オハラが滅亡したのはロビンの子供の頃ですのでローラとは年代が合わない気もしますが、オハラとの政略結婚がうまくいっていれば天竜人や海軍本部の弱味を握ることができ他の四皇を出し抜けたかもしれません。

あとはベガバンクですかね。
ベガバンクならなんでも知ってそうですし政略結婚の相手に不足はないと思います。

さらさんの言う通りこりゃ完全に、チョニキかペドロチームにバトンタッチだな。
だがしかし、うまくいくのか?
まあ、話も恐らく次の次で締めを良くするだろうから焦らず見守るべきなのかも。

全文ありがとうございます!

いや〜ローラに対するビッグマムの反応は意外でした。
まあ喧嘩こじらせた状態と思えなくもないですが、いったいローラは誰との結婚を破断にしたんだ…(^^;;
ビッグマムのコレクション、混血の人間やキメラ人間も対象になるならクローン兵や血統因子いじったVS家の子供たちも対象になりそうですね…
戦力だけでなくその意味でもジェルマを欲しがっている?なんて思いました。

しかしついに来ましたか玉手箱!
そんなワクワクして開いたらダメなヤツですよマム‼︎笑
これはお茶会で大爆発して麦わら一味と魚人島からの戦線布告と受け取られて大戦争になりそうな気がしますがここではまだやらないかな?
どうなんでしょう。

サンジの気持ちとは裏腹に、チョニキやブルックたちは突き進んでいますがここからどうお茶会に絡んでいくのか。
次回も楽しみですね!

マンティコアとユニコーンは『鏡の国のアリス』のライオンとユニコーンで、グリフォンは『不思議の国のアリス』のグリフォンかな?
パンクハザードのケンタウルスが出てきたのに笑いました!
よくよく考えると現実で『幻獣』などと呼称される合成生物ってオペオペの実の力を使えばできますね。
ちょっと気になったのが「本の中の者達は永遠に歳をとらない」こと。これって不老手術と……考えすぎですかね。

玉手箱といい凄くやばい事になってますね。

ビッグ・マムの前で爆発させてしまって最悪の展開にならない事を祈ります。

前に魚人島は麦わらが滅ぼすと予言していましたけど、ミラミラの能力でルフィのそっくりさんを作って魚人島で暴れさせるという事も出来ますよね・・・



ローラとマムのお互いに対する温度差がすごいですね。
ローラの行動がマムの為だったとして
後を託した誰かが情報をいじってマムの怒りをかうようにしたとしたら
それはシフォンなのかなぁと思いました。
なんかカポネの計画にも乗っかってるみたいだし。

No title

インペルダウンの「マンティコラ」が、どうしてマムのもとに?

「逃げ出した」といってもインペルダウンは周りが海なので、
誰かが意図して船に乗せなければ連れては来られないはず。

あの状況から考えて、黒ひげしかいないのでは?

つまり黒ひげがマムと会ったという証拠で、
傘下になる申し出のときにでも贈った?

あ…「ローラの結婚相手は黒ひげ」との思い込みが強過ぎて、
どうしてもそちらのほうに流されてしまう…まずい…。

玉手箱からの本解放

このセリフ
「魚人島に代々伝わる“伝説の宝箱” 「玉手箱」だよ!!! ネプチューンはどうしてアレを手離したのか。まさに“国宝”ってやつだ…!! 一体何が入ってるのか!! 」
確実に、玉手箱はこの日の為にとってましたよパターンで、爆弾爆発の流れで、ビッグマムまた激怒しそうですね。
そして、最後はモンドールを倒して能力が無効化して本の中の生き物たちがルフィたちに加勢するパターンではないでしょうか?
それが一番形勢逆転の可能性がありますね。ビッグマムが味方にまわる展開も無さそうな気がしますね。あの性格どうも解せませんw

ビッグマムも実の子供に◯ねよなんて言うんですね…
前回まで割と良心的な人物なのではないかと思っていたけど、今回の話を読むとジャッジにさえ賛同するのではないかと思ってしまいました
マムがジャッジの立場だったとしても
折角才能を与えてやったのにサンジはそれを発現させなかった!俺ァ許さねェ!落とし前として一家の生贄になれ!ってなりそう…

モンドールが倒されて本に閉じ込められている全てが飛び出し大混乱っぽいですね。

ローラとマムの温度差。
何人かの方々も書かれていましたが
ローラの相手が相当悪い奴で、ローラが犠牲になり悪役となりWCIをでた。また、ローラは誰かに真実をマムに伝える様に託してその人物を信じているからマムも怒っていないと思っている。
さて、
その信じている人物で裏切ったのは
誰か⁇ですね。
ローラが信じて託しそうな人物は、
双子?の姉妹シフォンか、大好きな姉と慕ってくれるプリン。
両者とも限りなく怪しいです{(-_-)}‼︎
シフォンはカポネと何か企んでいそうだし、プリンは表面は良い子ぶっているけど、三つ目がプリンならマムの側近だという事。他にも沢山兄弟がいて、プリンは兄弟の中でもかなりの年少なのに側近っておかしいですよね。それは年上の兄弟を差し置いて側近になれる理由があると思うんです。

ブルック‼︎
今まであまり活躍らしい活躍がなかったのでここでドドーン❗️と活躍して欲しい(^o^)!

No title

自分も、ローラが破談にした政略結婚の相手がマムへの下剋上を狙っていたルートがアリだと思います。
マムのビブルカードを使って式をぶち壊し、そのまま家で同然で求婚の旅に出た流れでしょうかね。
マムがその真相を知らないと言う意見もありますけど、あえてマムは真相を知っていて他の兄妹は知らないって言うパターンもあるかも。
ローラの求婚の旅を許したとなれば、政略結婚を待つ他の子供たちに示しがつかないから。

家出するローラを見逃してビブルカードをそのまま持たせ、他の子供たちの手前ではローラに対して憤怒しているフリをしているとか。
ローラはマムに陰で許されていたから、ナミさんにカードを渡す際の台詞に繋がるとか……マムに対して夢を視すぎかもしれませんね。
この妄想についてもう一つなんですが、結婚相手の企みに気付いたのがプリンちゃんでその事をローラに報告→ローラが泥を被る形で結婚を破断にする→マムが真相を知る。
と、なれば、ローラの家出の真相を知るのはマムとプリンちゃんだけでその秘密を2人の間に留めておくために、プリンちゃんを自分の傍に置いているとか??
色々空想が広がりますね~あと、マンティコアとケンタウロスが捕まっているとか……。

「ローラが結婚しなかったから海賊王になれてない」「サンジが結婚して一味を抜けたら海賊王になれない」
他の要素も絡むけど、この観点だけなら、人のこと言えないよ、ルフィ

今までこれといった活躍がなかったブルック。
この圧倒的に不利な状況下でのあの熱い台詞。
熱いソウルを奏でてくれ!!

ビッグマムの政略結婚に固執した他力本願感はゲッコーモリアとかぶる。これは勝てるぞ!

キャプテンクロを思い出すな。ビッグマムは四皇だけど、器が足りねー

他の人とかぶりますがシフォンが黒幕な気がしてきました。「最大の政略結婚」に自分でなくローラを選んだマムが許せなくてローラが家出するよう画策し、今はカポネと謀反を計画しているとか。

それとプリンとルフィ達の接触について把握してない様子ですよね。でもプリンを約束の時間に行かせないようタマゴは動いていたし迷いの森でもプリンの幻影を見せていた。微妙にどこかで情報をせき止めている存在がいるのではないでしょうか。

なぜか、ローラとビックマムのやり取りは頂上戦争での白ヒゲのいった、馬鹿な息子をそれでも愛そうが思い出しました。。

ビックマムとローラもそんな風になってほしいです😂😂

結婚“しなかったのが”ローラだろ……!! 『海賊王』に“なってねェのが”…お前だろ!!!
ルフィの名言がまた一つ出ましたね。
何かと人のせいにしてしまいがちな自分には突き刺さるセリフでした。

No title

正直なところ今回の話を読むまでは仮にプリンが姿を消しても他にも娘はいっぱいいるから無駄だよね~と思っていたんですが
ローラの前例があるのならプリン脱走→結婚ぶち壊しの可能性も少しはあります?
もっとも抜け出すことに失敗した時よりもさらにガードが厳しくなっていそうですが…

ブルックいけ~!!!!!!!

これはモンドールの能力が解けた瞬間に本の中のメンツがルフィの仲間になるフラグ(一部傘下になる奴も)

形勢逆転!!!!!
ただルフィがマムに勝てる想像ができないんだよな~・・・・・・

ペドロ、ブルックの大人コンビがかっこいいですねー

先週のラストでペドロに囮をやれとサラッといい、ペドロもまたそう考えていたって。これ、ペドロさんすいませんが、こんなチャンスもうないからルフィのために死んでくださいってことですもんね。実際死ぬかどうかは別として。実はギャグなしで真面目にこれ言えるのって一味の中でもブルックだけのような気がします。

この二人かなりハードボイルド。

例えば、今の状況でマムがルフィに「これ以上逆らうとおまえの大切なだれかの首がとぶよ‼」とかって言われたら、ルフィは何と言うのでしょうね?その返事をサンジが聞いて吹っ切れるなんて展開になりませんか?

続き・・・
でも、マムはルフィを生かして従わせる必要がないのでそういう脅しは必要ないか。

No title

誰かが言ってたかもですが、、、ビッグ・マムとその子たちの親子関係って、明らかに白ひげのそれと対比されているように見えますね。

白ひげは、何の血の繋がりもない息子たちを家族としてまとめ上げ、その結束は血よりも強固なものとなり、親は決して子を疑わず、愛し、許し。。。

ビッグ・マムのローラへの言動を見ていて、ふとスクアードへの白ひげの態度を思い出し、泣けてきましたw

No title

詳細ありがとうございます。
兵士とマムのやりとりが敢えて差し込まれてるのが気になりました。
必要なのは表面(うわべ)じゃねェ、とは・・・。
確かにイチジとレイジュは昔話っぽい絵物語の人物とは別人でしょうが、ジャッジの作りたいもの含めて色々な意味で本物じゃないってことなのかな、と深読みしてみたり。
結局サンジが本物ってオチ、な展開になりそうな。
それにしても、ジャッジが自分の子供達を使ってまで作りたかったのは一体何なんでしょうね。
84巻の〆の話にこれが来ればメッチャ盛り上がりそうなんですがw

No title

皆様、いつも多くのコメントありがとうございます!

下記にコメント返信しました~(^<^)ノ

http://onepiece-log.com/blog-entry-890.html

類似のコメント、本編に関係ないコメント等は省いたりしてますので悪しからず。

バレありがとうございます.

ルフィの台詞,カッコいいですね!!いやあ、しびれます!マムの男気も信じているんで,この言葉に感化されてまた何か大きな展開に繋がると思っています.

それにしても「親の心子知らず」は何か裏がありそうな気がしてなりませんね.ローラに対する怒りは果たして本物なのか尾田先生のフェイクなのか…

シーザーとの一件を見る限りマムもかなり単純そうなので,結婚破談の原因を何かしらの理由でローラひとりのものだと勘違いした結果とも思えます.
ローラが出て行くときは大したことだと考えておらず穏やかに見送ったけれど,他の結婚相手をあてがおうとしたら相手が「ローラじゃなきゃダメだ」とわざとごねて政略結婚を完全に断り,ローラさえ嫌がらなければ…,とか.

サンジ奪還編のテーマにいじめがあるならWCI編にはモンスターペアレントとかも関わりそうな気がするので(そしてビッグマムに怪物親とは言い得て妙ですよねボソッ),マムが一方的に「子のため」と思っていた何かが色々あったとも考えられそうですね.

マムとローラの間に何があったのか,そしてマムがこれからルフィをどうするのか,ブルックサイドもチョッパーサイドも動き出して,もう妄想が尽きません!

頂上戦争で白ひげが巨人の海兵を軽く倒してたから巨人族と結婚してたら海賊王になれたってのは違うきがするから

もっと想像もつかない人物なんだと思います

ルフィ達の潜入が筒抜けだったのはプロメテウスとゼウスが見ていたから。

これは僕の展開予想なんですけど言いますね。スリラーバークのローラは「いつか何かに困ったらこれを辿ってママに会うといいわ」「その時は私も元気でやってたって伝えてね」と言ってます。でもこれを聞いたビックマムはローラは「過去最大の政略結婚を破断にし姿を消した“背徳(バカ)娘”」言ってローラのことを許せない。
でもローラは「過去最大の政略結婚のことを全く知らなくてその時に家出した‥(マムのビブルカードは元々ママから貰ってて)理由は求婚の旅に出たかったからそれを知ってるのはプリンともう一人でその一人がビックマムからローラにきている過去最大の政略結婚のことを言わなかった。それからなにも知らずローラは求婚の旅に出て行った(ママに伝えててねってローラは言ったけどもう一人のやつがローラの求婚の旅のことをビックマムに話さなかった)で、そしてそいつがローラが結婚式から逃げたと嘘をついてビックマムに話した。それでビックマムはローラのことを怒ってる。
もし政略結婚のことを知ってたらビックマムを怒ってるってわかってますからローラから「いつか何かに困ったらこれを辿ってママに会うといいわ」「その時は私も元気でやってたって伝えてね」ってあんな言葉は出ないでしょう。間違ってたらすみません。

マムと和解するということを前提とすると
わざわざローラとそっくりなシフォンを登場させている、そのシフォンが謀反を起こすであろうカポネと結婚している、マムがローラに対して怒りがあるのはどこかでシフォンとローラの食い違いが起きているのではと推測
シフォンのしたこととローラのしたことがマムの中でもしくは誰かの意図的に勘違いさせられているとすればローラの言動とマムの言動のずれに辻褄が合います

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]