記事一覧

[第851話]“シケモク”感想


[週間少年ジャンプ06号](コミックス派の方はネタバレを含みますのでご注意を)


プ…プリンつぁん…
ルフィじゃないけど、サンジになんの恨みがあるってんだ。
自身のメモメモの能力で自由に他者の記憶を編集できるからといって、言い過ぎやろ~
多様な顔芸まで披露しちゃってまぁ…サンジと同じく悲しくなってきたわ。
プリンの言葉に顔を背けるレイジュ姉さんの気持ちとシンクロしちまうぜ…

さて、このプリンの行動の意味はなんだろう?
結局、記憶を操作して消し去るにしても「レイジュを撃った事」自体には意味があるはず。

コメント欄でどなたかが言ってた「ヴィンスモーク家の改造された肉体に、この銃が効くのかどうかの検証」ってのが有力なのかな?
でもそうなるとプリンの語ったことは真実で、これまでの全てがマムの計画通りだという事に。

んん、やっぱりそれはちょっと個人的に腑に落ちないんだよなぁ。
プリンとマムの発言に若干の食い違いを感じるし…

プリンは悪女決定!? これまでの言動を振り返り考える

これからの展開で、まだ救いがあるパターンとしてはプリンが単独、もしくは数名とタッグを組んで結婚式を潰すパターンかなぁ。
だったら、その矛先がサンジに行かずに色々な件が有耶無耶になってスルッと解決しないかね?
さすがに楽観的すぎるか!笑笑

ちなみにタッグを組む数名の中の一人にカポネはいそうだ。
前々からプリンの側にいるゼリーのニトロがカポネに似てるとは思ってたけど、今回は葉巻吸っちゃってるし、どうしても関連性を感じずにはいられない‼︎
プリンの持ってる銃にもカポネとの関わりを感じる。

さてさて、プリンが披露したメモメモの実の能力。
レイジュから記憶のフィルムを抜き取り、上貼きしたり切り取りしたりして自由に改変!
ちなみにレイジュに上貼りした「流れ弾に当たった兵士の記憶」ってのは、プリンが常に幾つかの記憶のフィルムをストックしているという事だろうか?その上限はあるのかな?

兎にも角にもこの件がキッカケで、サンジはプリンの本性を知ることができた!
能力については、サンジ自身が見てたかどうか定かじゃないけど、この先サンジとレイジュが話す事があるとするなら互いの認識の違いから分かりそうなもんだよね。
このプリンの行動がサンジ奪還のキッカケになりそうだ!
ただ、サンジの心が完全に折れてしまってないかが心配だよね。

[スポンサードリンク]


その時、宝物の間ではブルックがマム相手に善戦中。
「天候を従える女」との異名通りに、右手に太陽プロメテウス 左手に雷雲ゼウスを構え本気モードのマムに、舌戦では引けを取ってないブルック!
この時の一連の会話でのやり取りは痺れたなぁ。
最近ブルックの株が右肩上がりすぎる!笑

鏡世界では「鏡よ鏡!〜〜は誰?」で、プチ白雪姫オマージュ。笑
第848話でも敵側の兵士に「白雪姫と7人の小人」のパロディキャラがいたね!

それより何より、ラストの救世主登場!
ジンベエきたーーー!安心感がスゴいわ‼︎

マムに傘下脱退の意思を伝えて、ルーレットを受けたかどうかもわからないままに新聞報道が流れたから、ジンベエの現状がわからないままだった。
ここで登場かー!まぁ結局、今どうなってるのかわからない状況だけど。笑

現在のジンベエの処遇はどうなっているんだろう?

ここから大逆転に向けてルフィとジンベエ、そしてナミが行動開始!かな?
とりあえず、牢へはその場に居るチェス戎兵の持ってるしおりで入れるだろうけど、手の標本ピンみたいなのは抜けるのかな⁇

ああー毎週毎週楽しみすぎる!
2017年のONE PIECEも最高すぎる‼︎


[関連リンク]

プリンの悪魔の実判明!その能力の犠牲者は!?

現在のジンベエの処遇はどうなっているんだろう?

ONE PIECE 84巻 Amazon予約開始!!

ONE PIECE コミックカレンダー2017 大判

[スポンサードリンク]




コメント

No title

HCI編、起承転結の承くらいに入ったのかな

No title

憶測ですが、
三つ目のプリンは別人格で強い能力を使用?
プリン=キャベツ?

No title

なるほど・・・

読んでいると、プリンとシュガーが相対ぽくって面白そうだ!(能力含め)
気絶したはずのプリュレ、鏡の能力であるワールドはシュガーのおもちゃと別なのかなぁ~?

どうなるか分からないけど、ジンベエを含み楽しみが増えましたネ!

実は現在大暴れ中のプリンは本物ではない
という展開はないですかね?
本体はカポネの体内に幽閉中。
所謂、魔人ブウ方式で取り込まれていて、
カポネが能力を丸ごと乗っ取り状態で変身してるとか。
それがカポネの企みならヴィンスモークとシャーロットの衝突を企てて、
マムとプリンの発言の食い違いも納得出来るかなと。

だからこそのニトロの表情、、、、

扉絵の赤いクマ

思ったんですけどあの赤い扉絵の大きなクマのぬいぐるみはジンベエでは?タバコ吸ってるし…実際のジンベエはキセルですが…

笑えないエネル顔は初めて見ました。
それに目を反らすレイジュ。やっぱ弟想いの優しいお姉さんなんだろうな、と愛らしきものが垣間見えました。これが1・2・4なら嗤うんだろうなぁ……

ジンベエは寿命取られていないと良いけれど、もうルフィたちには希望過ぎて此処から神展開の予感がプンプンします。
マムとはどう決着をつけるのかなー?

ヴィンスモーク側でのサンジの評価(出来損ないの落ちこぼれ)がマム側に筒抜けなのはヴィンスモーク家内部でのやり取りがマムの能力で聞かれていたからで良いとして、マムはヴィンスモークの倅でも未来の娘婿でもなく『サンジ』と名前で呼ぶくらい評価してたんだよなぁ……これはジャッジがマムにサンジのことをセールストークでもしたからだろうか?
それが嘘(自慢の息子云々が嘘ならコックとしての腕も嘘だろうと思っても仕方ない?)だった上に一方的に人質取って利用する心算だったと判明してヴィンスモーク家抹殺を決定したとなったらマム側の行動に筋は通るけど……

No title

ジンベエ引っ張りすぎ

いや~、やっぱサンジですよね。
よく考えたらサンジのシリアス泣きってこれでまだ二回目じゃないかな?(子供版含めず)
だけど正直者僕的には泣いて良かったと思ったんですよね。なぜならもうサンジが喜怒哀楽の感情さえも失っちゃうんじゃないかと思ってましたからw

No title

メス顔の頭目が絡んでる感じがしますね。笑

最近の展開は本当に予想できなくて面白いなぁ…
とりあえずブルックとジンベイがかっこよすぎる…(´⊙ω⊙`)
今回のジンベイ登場シーンは
アラバスタでアンチマナーキックコースを放ったサンジを彷彿とさせますね!
さすが七武海ジンベイの安心感!

追記失礼します!
そういえば忘れていましたが、パウンドはどうなったんでしょうか?

No title

尾田先生、やっぱり悪役描くの上手ですね。

仲間を侮辱されたルフィが暴れないわけない^^

チョロットコンビは名乗り出た鏡でサンジと会えるかもしれないけけど

ブルックサイドはどうなるのだろう…。
ペタマゴを倒したペドロは次ビックマムに遭ったらただじゃ済まないですよね。

ジンベエがいたら何か安心する。

そういえば扉絵まだかなぁ?そろそろあるかな?



ゼリーのニトロはみなさんの指摘まで気がつきませんでしたー。

が、調べてみるとゼリーというバンドがニトロギャングという曲を出しているようですね。ここから名前つけた??ベッジとの関係を匂わせるなぁと思いました。
既出でしたらすいません。

No title

プリンの能力で相手の記憶を改竄出来るのならば、自分自身の記憶も書き換えられる

これが一番辻褄が合う気もする・・・

あとジンベエにルフィたちが書庫に囚われていることを伝えたのは誰でしょうね?

>タモリさん


>ゼリーというバンドがニトロギャング

おお!初耳です(*^。^*)

面白いナイス発見ですね~~

ニトロとカポネの関連まとめ記事に使わせてもらってもイイですか??(^ム^)ノ

もし、仮にプリンが悪を演じているとすれば個人的に彼女の性格は基本的にはお菓子作りが得意で温厚だが時に無鉄砲(大胆)な一面も持ち合わせているのと考えます。
尤もそれは、本当に悪を演じていればの話ですがね。

No title

プリンの能力はシュガーのように気絶すると記憶が戻るって事は無さそうですが、最後の方でサンジの辛い記憶を抜き取るもしくは切り替える可能性があると予想します。仲間かレイジュに脅されて。

プリンといるときのレイジュの態度が不自然な気がするのですが。キャロットが蛙だったようになんらかの仕掛けがある感じがしています。

No title

プリンは良い子だと思います
悪女は演技では?もしくは二重人格?

・今までのプリンの描写と悪女設定が整合しない
・マムのお気に入りで演技に長けるとの発言→三つ目初回登場時の困り顔と、「お前は人形みたい」というマムの発言(幼少期ではないので、現プリンに向けた発言?)、同調性が薄い
・ルフィ達檻組に明かす必要性がない。バラせば今のように激高するのは明らかで、絶望を与えようという意図なら浅慮、演技に長けている人物がそこまで読めないわけがない→救援アクションを起こさせるための動き
・会合に関するサンジの認識の齟齬→サンジにレイジュとの出来事を「見せつける」意図?結婚方向で諦念していたサンジを再び奮起させる目的

本当に本人の供述どおりマムのお気に入りで演技得意というのが単一の人格なら、街で小さなお菓子の店開いて自分でチョコの配合に拘るような可愛いことしないように思います。
あとプリンは「サンジを撃つ」とは言ってますが、ヴィンスモーク家皆ゴロシはさすがに銃で撃つわけではないのでは。

カポネゼリーは見張り?
プリン可愛くて大好きなので、単に良い子であってほしいだけかもですが

私は、今までの尾田先生の作品作りからしてプリンちゃんの捨て身のサンジ助ける演技だと信じたいです。

サンジに憎まれる事で、ルフィに憎まれる事で、そして結婚式当日自分がヴィンスモーク家に歯を向ける事で、ヴィンスモーク家との縁談破談.....サンジの責任でも無く、ルフィの無謀でも無く、ビックマムの身内の暴走...

よって、サンジが結婚を拒否した訳では無くなるのでゼフの首とか親しい人間への脅しは回避(マムは意外と道理は通しているので.......例えばサンジが結婚すれば麦わらを逃すとか、ジンベイほどの大戦力が抜けるなら、ジンベイも何か失えとか)

プリンちゃんは愛するサンジを無事に万世界から解放するために、人生最大の大芝居に出た!!!!!
に私は賭けたいです。

我々は大事な事を忘れていた。
サンジの名言に無かったけ?
「女の嘘を信じるのが男だ」

↑ちょっと違います。信じるじゃなくて許すですよ。

あ、ところでチョニキの方はサンジ達の場所を鏡に聞こうとしていますがイチジ達のいる部屋にも鏡ってありましたっけ?

はじめまして!
管理人様の予想、皆様の感想、読み込みすごくて新たな発見ばかりです…!
一つ気になった描写が、ブルックが「お嬢さん」と言った時のビッグマムのリアクション。
ブルックに惚れちゃう展開なんて…ないですかねー!
あと、どうしてもプリンちゃんやりすぎ感があって、わざと悪役演じている様にしか思えません…。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]