記事一覧

[第852話]サンジの母の名は「ソラ」!絵物語の主人公と同じ名である意味は?


第852話“ジェルマの失敗作”にて、サンジ達の母の名が判明。

その名は「ソラ」

ソラと言えば、ジェルマ66も悪役として登場する絵物語「海の戦士ソラ」と同じ名前だ。

4597.jpg

「ジェルマ66」は絵物語の中だけでなく現実に存在していた。

だとすれば「海の戦士ソラ」もまた実在するんだろうか?

絵物語「海の戦士ソラvsジェルマ66」

しかしその絵物語の「ソラ」と言うのは、海軍側の英雄という設定のはず。

これは何を意味するのか?

思い返せば、悪の軍隊である“ジェルマ66”を有する王国“ジェルマ”が世界会議への参加権を持つ「世界政府加盟国」であると言うところから不自然ではあった。

[スポンサードリンク]

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin


「殺し屋の一族」「戦争屋」という数々の悪どい異名を持つジェルマと、世界政府の確固たる繋がり。

ジェルマ王国を治める“ヴィンスモーク家”の歴史を遡れば、北の海を制圧し、ある時代の「悪の代名詞」となった事もあった。

そんなジェルマ王国の王妃として「ソラ」が居る不思議。

絵物語の英雄とイコールと言う事は無いだろうから名前を使っただけ?

だとするとその使った理由は?

ジャッジは海賊ではないとはいえ、元々無法なの研究チームに属していた異な存在。

そんな悪であるジェルマと世界政府が繋がっている理由があるとしたら、王妃「ソラ」の存在だろうか?

もしかすると、ソラは元「世界政府の要人の娘」だったり?

だとすると「ジェルマと世界政府が繋がっている理由」も「海軍のプロパガンダである絵物語の英雄にソラと名付けるの」も分からないでもないけども。

…現時点ではこれ以外に考えられない。笑


[関連リンク]

真の“一筋の光”はレイジュだった!ジェルマは生まれ変わる⁉︎

生きてるだけで人の3倍のエネルギーを消費するルフィ!黒ひげが「人の倍生きている」事と同義⁉︎

八方塞がりのサンジの問題一気に解決⁉︎ 残る障害は…

ONE PIECE magazine VOL.1: 集英社ムック

ONE PIECE 総集編 THE 21ST LOG

[スポンサードリンク]


コメント

あくまで妄想だけど、この"海の戦士ソラ"は作者がジェルマの人間(多分ソラ)で、絵物語を世経の出版に匿名で送り、出版側は海の戦士ソラを海軍だと思い、いい教材になる!って考えて掲載したとか?
この考察、穴ぼこだらけだけど自分はそう思っちゃいました。

No title

ソラさん・・・サンジだけでなくイチジ・ニジ・ヨンジたちのことも守ろうとしていた・・・
それじゃあ全部ジャッジが悪いのか?
しかし、ジャッジはサンジの手配書を生け捕りのみに変えたり、強くなった小さい頃のイチジたちを笑顔で抱いていたりで今一つ何か憎めないんですよね。
一方のマムもマムで下の方の子供たちであるドルチェ、ドラジュ、アナナたちには彼女なりに良き母を演じているように感じてやっぱりこっちもこっちで何か憎めない・・・
いずれにせよジャッジという「父」、ソラ、ビッグ・マムという「母」の在り方をそれぞれ描いているのでしょうね。
ジャッジもマムもドフラミンゴのような倒さなきゃいけないような敵とは何か違う感じがします。

サンジの母親の名前、まさかでしたねー!
ソラ…
ヴィンスモークファミリーはすごく西洋風なのにジャッジ以外みんな和名なのがなんだかワンピースらしいですね笑
何かの伏線なのか尾田っちの趣味か…

ソラさんの可能性としては
・真の王家の血筋
・五老星の誰かの孫
・天竜人関係

とかなんですかね?
海の戦士ソラと王妃ソラ…
これ、いったいどんな関係があるのか皆目見当もつきません(^^;;

ソラは……血統因子の劇薬どこから、手に入れたのか?

ベガパンクしか思いつかないですが……

ソラ、ロボット、カモメ(海軍)……ベガパンクのキーワードばかりですね~!

関係あるのかな?

英雄ソラの子孫が、サンジの母親。
政略結婚ですな…

ジェルマは政府の後ろ盾を得て、世界政府加盟国として世界に発言権を持ち、戦争屋の立場や研究も咎められない。
世界政府はジェルマと蜜月関係になる事により、高度な科学力と軍事力を得る。潰したい国があれば、ジェルマを使って敵対国に協力。
お互いにウィンウィンですな。

サンジのおじいさんの代での発案なのでしょう。

サンジのお母さんの名前、ソラでしたか! ヴィンスモーク家は、数字順に並んでるから、ココだと思いました(五→ゴ→コ→ココ)w

サンジと仲間の合体技が空軍○○シュートなのは母親の名前から来てるのですかね

それはそれとしてジャッジがサンジに当たるということは恐らく、ソラに裏切られたと思いたくなくて、というのが根本にあると思われるのでジャッジは妻を愛していたのは確実だと思うんですけどソラはどう思っていたのか……

仮にジャッジがピンチになったとしてイチジ達がサンジがゼフを守ろうとしたように行動してくれるか、というような状況になった時にジャッジの罪は返って来るのかも

ジャッジは自分の設計通りに育ったイチジ達に親として無償の愛情を注いだけど、イチジ達は自分の設計通り、それに何も返してくれなかったと、自分は子供たちに何をして、妻は何故命懸けで反対したのか、それを『一人の人間として』理解してしまう絶望

人としての愛情を、科学に傾倒する妄執が歪めてしまったことを理解したジャッジに、妻が自分の妄執から守り通してくれた息子(サンジ)が無償の愛情を注いでくれたことで妻からどれだけ自分が愛されていたか理解するとか、そんな感じに終わればジェルマはソラに敗れたという感じになるのかな

ただ、どうもこの一連の流れがイチジのクーデター(「ジェルマは俺がアンタの望む所まで押し上げる、安心して眠ってくれ、親父」とか言いながら)から、ジャッジを守ろうとするサンジ&レイジュVSイチジ&ニジ&ヨンジでイチジ達が勝利するのと同時進行で起こる光景が浮かんで(汗

ジャッジ「サンジ、レイジュ!イチジ、ニジ、ヨンジ!父さんは、お前らを愛しているぞ!」

瀕死の状態のジャッジが最期にこう笑顔で言ってイチジにトドメを刺される所まで想像してしまった(滝汗

空軍が昔はあって今はないとするなら、ソラの親かまたは先祖が空軍に関係していたとか。何かの事情で空軍は存在出来なくなったが、ソラから空軍の話を聞いているサンジは技の名前に空軍を取り入れてる。


思い切り斜め上の発言をしますが、そもそも絵物語の掲載はいつから始まっていたのでしょうか。ヴィトが昔からファンだったと発言していたのでかなり前から始まっていたと思ってました。が。
ひょっとして、ソラが絵物語の主人公と同じ名前なのではなく、絵物語の主人公の名前の元がソラなのでは。つまり、絵物語の主人公に意図的にソラと名付けた可能性はどうでしょう?

大海賊時代の最中、子供たちに正しい教育をと絵物語掲載を考えた海軍は悪の代名詞であるジェルマの名前を借りようと交渉し、ジェルマの名を貸すと同時にヒーローの名を『ソラ』にしてくれとジャッジが提案したとしたら、とりあえず海軍含め世界政府にに協力的な国として認めてもらえます。海軍も流石に黙って実在する国の名前を使うはずないと思いますし。

悪の軍団ジェルマと戦う英雄ソラ。
敵にだって人生があるがモットーの尾田先生のことだから、ジャッジを意味もなく最低のクズにすることはないと思うんです、主要メンバーの実父でもありますし。
ジャッジはジェルマと敵対する正義の象徴の名を、ソラにしたのではないでしょうか。
ソラを失って、彼女の大切さと彼女なりの正義に気付いたジャッジは、ソラの正義を絵物語の英雄に託す。どうにも今回の話でソラに対するジャッジの愛情が、最終的にジェルマを救う(壊す)気がするんです。
斜め上発想でスミマセンでした!

No title

ジェルマは悪役なんだけど
サンジの兄弟はそれぞれグリーンとかレッドとか
戦隊もののヒーロー的な感じだし

ヒーロー物といえば人造人間的なイメージもあるし
そういう要素がはいってるのかなぁ

実話からってとこと、合体ロボを従えて
戦っていることから、以前に
べガパンク&海の戦士ソラ VS ジェルマ
という戦いがあったのだろうか

solar=ソラ
ray=レイジュ
sun=サンジ
サンジへ一筋の光が届いた
ってのを考察してる人がいました!
なんかもうそこまで考えてるとしたら
尾田っちやべぇ!!

母ソラは、元は、ベガパンクの海外の無法な研究チームの1人とか。
ベガパンクとジャッジはチーム(ソラも一員)で善の兵器を研究してた。そして作られた正義の兵器がソラのロボット。ベガパンクなどは、ソラの功績を讃えて、その正義の兵器ロボットをソラと名付けた。その後、血統因子の発見により、世界政府は危険視し、政府に買収された。ということは、政府は始めからこの研究チームの存在を知っていて兵器を買っていたんじゃないのかな?生命の設計図と兵器とベガパンクの科学力を、血統因子の発見を口実にして罪として海軍などに逮捕させ政府は裏で科学力を買収した。
ジャッジはソラは設計図を持ち(ソラは使わせないため隠すため。)逃走、ジャッジはジェルマの進歩と、四国斬りの夢の為。はじめはソラに言わずに1人で研究なのかなと。
ここからは、史実考察の皆さんとちょっとだけ考察してたことなんですが、ソラは絵物語ですが、「世界経済新聞」にのっています。「経済新聞」で子供達には英雄としてだか、見る人によれば兵器の広告、宣伝としてのってたのかなと。
最新兵器作る(政府)→商人買う(ドフラミンゴ?など)→海賊、国が買う→戦争はじまる→ジェルマ登場→ソラ登場→ジェルマ敗退→世経にのす→兵器が売れる→始めに戻る。
これで、政府とジェルマは、金儲けと国潰しができ、加盟国、非加盟国と分け、色々な意味(テキーラウルフなど)で国、領地を広げられるのかなと。
政府は表面上は、海軍と連携している(だからソラのマークは政府と海軍の重なり)が、裏では海軍、科学班を利用している。ジェルマは悪役になる条件付きで政府と結託しているのかな?
こんな風なことを妄想してます。長くなりすいません。



>ラギアさん


>"海の戦士ソラ"は作者がソラで、絵物語を世経の出版に匿名で送り、出版側は海の戦士ソラを海軍だと思い、いい教材になる!って考えて掲載したとか?

ふむふむ。

世界経済新聞社ってのがあるとして、どの立ち位置の出版社なのか分からないのでアレですが、面白いかもですね〜〜( ´ ▽ ` )

ただそうすると、ソラは自身が主人公としてジェルマを敵とする話を書いたってことになって色々と考えさせられますな。笑

>空水青さん


>ジャッジはサンジの手配書を生け捕りのみに変えたり、強くなった小さい頃のイチジたちを笑顔で抱いていたりで今一つ何か憎めないんですよね。

サンジの件は結婚に利用するためだし、イチジ達を笑顔で抱いていたのも自分の意のままになるモンスターがうまいこと育ってるという喜びからの笑顔だと考えれば…( ´Д`)

ジャッジの過去にもまた何かあったのかもしれないですけども。。。

No title


>・真の王家の血筋 ・五老星の誰かの孫 ・天竜人関係 とかなんですかね?

ヴィンスモーク家の真の血筋って線も捨てがたいですなー( ´ ▽ ` )

天竜人とかは個人的にはナシかな!笑

>リスキーさん


>ソラは……血統因子の劇薬どこから、手に入れたのか? ベガパンクしか思いつかない

確かに…そこに繋がりがあるとすれば、やはりソラは元々世界政府側の人間?(°_°)

>emさん


>英雄ソラの子孫が、サンジの母親。

英雄ソラの絵物語は、いつごろから連載されてるものなんですかねぇ?

ずいぶん昔からあるようにも感じますし、つい最近のものとも思える…んむむ。。

>さくさん


>ヴィンスモーク家は、数字順に並んでるから、ココだと思いました(五→ゴ→コ→ココ)

ツッコんだら負けかもですが、先に生まれている母親が子供の名前の数字続きになっているとは到底…!笑

No title


>サンジと仲間の合体技が空軍○○シュートなのは母親の名前から来てるのですかね

おお〜なるほどー!ソラ!空!空軍‼︎( ´ ▽ ` )

ソラは元々世界政府直下の空軍に居たとか…それは飛躍しすぎか!笑

>ワンピ好きさん


>空軍が昔はあって今はないとするなら、ソラの親かまたは先祖が空軍に関係していたとか。

それはあるかもですねー!

かつてあった空軍は、世界政府の独断で潰されたとかありそうな( ^ω^ )

No title


>ソラが絵物語の主人公と同じ名前なのではなく、絵物語の主人公の名前の元がソラなのでは。

その可能性もありますよね( ´ ▽ ` )

No title


>ジェルマは悪役なんだけど 戦隊もののヒーロー的な感じ

そんなんですよねー!

でもジャッジは自身が怪物を作り出しているという認識もあるし…色々とチグハグでよくわからん!笑( ´Д`)

No title


>solar=ソラ ray=レイジュ sun=サンジ サンジへ一筋の光が届いた

本編のコメント欄にも同じ事を書き込んでる方がいらっしゃって、記事にしてまーす( ´ ▽ ` )

もしよろしければそちらもどーぞ!

真の“一筋の光”はレイジュだった!ジェルマは生まれ変わる⁉︎
http://onepiece-log.com/blog-entry-957.html

>おうせつさん


>ソラは、元は、ベガパンクの海外の無法な研究チームの1人とか。

おお〜〜それアリですねぇ!

その発想から繋がる予想も面白かったです( ^ω^ )

ソラは海軍出身でジェルマの中でも随一の戦闘力を誇ったけど薬で戦えない身体になってしまい
力に執着するジャッジは一大戦力を失ったことでサンジに八つ当たりしてたのでは

パッと頭の中で変換されたのは、
ソラ→空→天竜人でした

一時サンジは天竜人なのではという考察があったので、もしソラが天竜人ならサンジは血を継いでいることになりますね

童話が政府が作ったプロパガンダなら、天竜人が科学と海軍を率いているのは悪を倒すためなんだ!ということが言いたいのかなと思います
で、実際のその悪であるジェルマは実在はしても童話通りではなく逆に英雄ソラ側(天竜人)に付いている
だから世界会議にも出れる
ということなのかな、と

ジェルマはあくまで天竜人の配下でしかなく、ソラ(サンジ母)は天竜人の中でも情が強く、ドフラミンゴの父のように逃げてきたところをジャッジに拾われたがジャッジは天竜人側に送り返すことをせずソラを匿い愛した

とかいう予想のような妄想のようなものが思い付きました

サンジはセンゴクの孫なのではと妄想。
つまりセンゴクの娘がソラ。
世界政府とジェルマの繋がりとか、絵物語の戦士ソラがセンゴクっぽく描かれているのとかから考えてみました。

ジャッジが死に直面したときに、感情のない子供達から冷たい扱いを受け、めのかたきにしてきたサンジに助けられ、おのれがやってきた過ちに気付くなんて展開も面白そう。

嘘つきノーランドのように世経の絵物語も実は逆でしたで、正義のソラが実はジェルマで、悪のジェルマが実は政府側だとしたら

ジェルマがノースを制圧した→嘘の歴史
世界政府がジェルマを制圧した→真の歴史

真の歴史を隠し嘘の歴史を広める為のプロパガンダが世経の絵物語性って事ですかね?

国民のほとんどがクローン兵なのも国土が無いのも遥か昔から継続している国としては不自然な気がします。
ブルックはヴィンスモーク家は滅んでいたかのような反応だったし、本当のジェルマという国はずっと昔に滅んでいたのか?

じゃあなんで世界会議の参加権のある国家として今存在してるのか?って話になるなあ

難しい

No title

「ソラ」って名前はジェルマに敵対して抗った象徴的な名前なのかもしれませんね。
夫に逆らって自分の身体を顧みらず劇薬を飲み、感情のない戦闘マシーンとして育てられている子供たちには愛情を注ぎ、「ジェルマ66」とジャッジに抵抗した。

No title

絵物語を描いたのが、レイジュってのがなんか一番しっくりしませんか?

ベガパンクの娘又は孫がソラで、元々はソラに読み聞かせるためにベガパンクが物語を作った、とか。

No title

すでに同じ回答出てますが、自分も元々が『ソラ』という一族的なのがいたのではないかと。
しかしジェルマとの戦いの中で和解もしくは調停を結んで一つになった。その礎としてジャッジとソラの政略結婚のようなもになり今のジェルマになったのではないかと。
敵対していたことだけ考えるとやはり正義の『ソラ』悪の『ジェルマ』という構図が見えてくる。
あとは皆さんの意見マゼマゼした感じw

No title


>ソラは海軍出身でジェルマの中でも随一の戦闘力を誇ったけど薬で戦えない身体に

そんなエピソードもアリですねぇ(^J^)

>バスクさん


>ソラ→空→天竜人

さすがにこれ以上サンジの血統的に設定モリモリのするのは…とも思っちゃいますな(^ム^)笑

>アルパチーノさん


>センゴクの娘がソラ

センゴクの年齢的に娘がいてもおかしくないですね!

あるかもあるかも~(*^。^*)

No title


>嘘つきノーランドのように世経の絵物語も実は逆?

逆にしたらしたで、また色々と辻褄が合わなくなるから難しいですよねぇ(*_*)

>100さん


>「ソラ」って名前はジェルマに敵対して抗った象徴的な名前なのかも

だとしたら絵物語はいつ発行されたものなのか、とか色々と疑問が残りますねェ(゜_゜>)

>あっかんべェさん


>絵物語を描いたのが、レイジュ

となると絵物語は比較的最近のモノということに?

ヴィトがずっと読んでたといってたから割と昔からあるのかなぁと思ってたけども(+o+)う~む。

No title


>ベガパンクの娘又は孫がソラで、元々はソラに読み聞かせるためにベガパンクが物語を作った、とか。

おおお!この説一番お気に入り(*^。^*)ノ

>わおうさん


>元々が『ソラ』という一族的なのがいたのではないかと

その一族は代々「ソラ」の名を受け継ぐ?(^<^)

No title

『ソラ』の一族がすでに絶えているとしたら、『D』のような通り名をそのまま名前として読んでる可能性もなくはない、けど、ないかな。
別話だが「ラピュタ」で出てくる女の子の『シータ』は引き継がれた王族の名『リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ』から抜粋した名前。
そういう考えがあるとしたら『ソラ』にもなにか名前の受け継ぎがあっても不思議ではなくなってきますね。

ヴィンスモーク家

悪の軍隊が世界政府の加盟国であっても良いと考えます。
世界政府にとって一番の厄介な存在が、ワンピースを目指す海賊どもたちだからです。
国同士の戦争には、政府や海軍は介入していないように思います。それは世界政府にとって痛くも痒くも無いからでは?

それよりもやはりラフテルを目指される方が迷惑で、取り締まる必要があるのでは?
人の命は戦争の方が奪われるのに、ルフィたちは敵を殺すことなく進んでいるのに懸賞金の金額が跳ね上がっています。
それは確実にワンピースに近づいていっているからでは無いでしょうか?

ウソップの夢って

ウソップの夢って『海の勇敢な戦士』ですよね。ただの『勇敢な戦士』じゃない。

なんとなくですが『海の戦士ソラ』に憧れたりしたんじゃ?なんて思いました。

このトピに不適切だったらすみません。

>わおうさん


>『ソラ』にもなにか名前の受け継ぎがあっても不思議ではない

ジェルマ、ヴィンスモーク家周辺の過去はめちゃ気になりますよね~~(^○^)

今回全て描かれるのか…はたまた世界会議まで引っ張っても面白そう!

>ビン88さん


>世界政府にとって一番の厄介な存在が、ワンピースを目指す海賊どもたち

ふむ~なるほど、そんな考え方も出来ますか!

しかし正義を掲げる組織が表立って「戦争屋」を認めているという図式は何とも受け入れがたいような…

あ、だから「ジェルマ66」を「空想上の悪の軍隊」に仕立て上げたのかな\(◎o◎)!!

それなら何となくしっくりくる気がする~!!

>海邑さん


>ウソップの夢って『海の勇敢な戦士』ですよね。『海の戦士ソラ』に憧れたりしたんじゃ?

それもあるかもですね~!

ただウソップの憧れは親父ヤソップであってほしいという願望も(^<^)

No title

海の戦士ソラ→サンジの母親ソラ
合体ロボ→ベガパンク
カモメ→海軍

この三者が協力してジェルマに対抗したのでは?
結果的にソラは捕えられ、ジャッジの妻になった・・・とか?

空島

『ソラ』という名前から、やはり空島が思い浮かびます。
その空島に行く前に、ノーランドの話がありました。そこで、サンジのルーツが初めて出てきたと思います。
子孫であるクリケットは一族とのケジメの旅に出てました。
サンジも一族とのケジメをつけにWCIにやってきました。
そのクリケットとの出会いは、空(ソラ)の島へ行く道すがら、空(ソラ)から降ってきた船の中で、一枚の写真額を見つけたサンジ。覚えてますか?
何気なくその時は読み過ごしていましたが、その写真に写っている女性が、どことなく母親のソラに似ていませんでしょうか?
もちろん本人の写真ではないでしょうが、サンジは物憂げに見つめていたように思います。
今思えば、空(ソラ)島に行く時に、母親のことを思い出していた描写だったのかもしれません。
そう考えると尾田っちは、やっぱすげぇ〜なぁと(^。^)

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]