記事一覧

真の“一筋の光”はレイジュだった!ジェルマは生まれ変わる⁉︎


第852話“ジェルマの失敗作”で、サンジの母の名が明らかに。

その名は「ソラ」

名前が明らかになった事で、ある共通点が浮かび上がる。

ますヴィンスモーク家を大きく二つに分けるとすると、

怪物を作ろうとしている「ジャッジ」と実際に感情の一部を除去して生み出された「イチジ」「ニジ」「ヨンジ」

ジャッジの考え方に対立し優しい心を持っている母「ソラ」と、感情を持って生まれてきた「レイジュ」「サンジ」


そして、その共通点とはの3人の名前に関する事。

4297.jpg

ソラ=SOLAR(太陽)

レイジュ=RAY(光線)-ju

サンジ=SUN(太陽)-ji


3人の名前に共通して「光」に纏わる意味が込められている?

[スポンサードリンク]


第850話のタイトルである“一筋の光”とはサンジにとってのプリンがそうなる筈だったが、そこに希望はなかった。

しかし、そのプリンに捕らえられていたレイジュこそ「一筋の光」だったのでは。

その名前にも「レイ(RAY[光線])」が入っている。

そして、この3人だけに共通項を持たせている意味はあるんだろうか?

レイジュは、ジェルマの事を「滅ぶべきだと思う」と言っていた。

そうなるとその後には何が起きるだろう。

それを考えた時、以前「史実から考察するWCI サンジ奪還編」という記事のコメント欄のどこかで書かれていた事が思い出される。

「ジェルマは解体され「新生ジェルマ」として生まれ変わるのでは?」

これがしっくりくるかな。

そのトップは母の優しい意思を継いでいるレイジュが就く?
(サンジは“麦わらの一味”に戻らないといけないし。笑)


――と、少々飛躍した妄想になってしまったけど、この先の展開を考えるのは本当に楽しい!!!


[関連リンク]

サンジの母の名は「ソラ」!絵物語の英雄と同じ名である事に意味はあるのか

「海の戦士ソラ」は“誰が いつ 何の目的で”描いた物語なのかを考える

「海の戦士ソラ」に登場する“ジェルマ66”の詳細がアニメで補完された件

ONE PIECE 第85巻

ONE PIECE コミックス 1~84巻セット

[スポンサードリンク]


コメント

イチジは"スパーキング"レッドなので、スパーキング=閃"光"
ニジは虹なので、虹="光"の屈折、分散
ジャッジはガルーダなので、ガルーダ=全身が"光"輝き熱を発する鳥

こういう風にも考えられるかな?

No title

光・・・
親の名前だから子供とは繋がらなくても不自然じゃないと思っていたが、繋げてしまう人がいたとは・・・

おもしろい考察だと思います

>アントマンさん


おお!なるほど〜( ^ω^ )

しかしヨンジ…不憫…笑

No title


今の悪しきジェルマは滅びて、新しいジェルマとして生まれ変わってくれたら、麦わらの一味の傘下入りも無きにしも?( ´ ▽ ` )

いや、そうなれば普通に世界政府加盟国として存続するだけかな?

ソーラーなのか?

こういう風に考えれば、3人は繋がるのでは??

空はなぜ青いのか?との答えが

地球の大気が、太陽の光を「散乱」させることで空は青く見えます。 「散乱」と「乱反射」は違うので注意が必要です。 空が青いのは、地球の大気成分が、青と緑の波長を散乱(レイリー散乱)するからです。 青と緑の波長が散乱する事で、空はその混合色である「水色」になります。

とのことです。

空(ソラ)は、太陽(SUN)の光を、レイリー散乱

こういうのも、ありますw

太陽悪魔ソラト=666
このへんも混じっていそう

No title

レイジュねえさん、生きてほしいです。
本人自身としても、サンジのたったひとりの家族としても。
新生ジェルマとしてレイジュがレヴェリー参加!という結末を期待してます。

No title

ヴィンスモーク姉弟につけられた5つの数字と、ソラ。なんとなく、そろばんを思い出しました。
よく暗算を「そら」と言いますし。素早い暗算は直感にも似た、しかし実地訓練に磨かれた、人間そのものの能力です。サンジ君のとっさの機転の利きも、これに似ているように思います。料理も元になるレシピから、人数や食材にあわせて計算し直しますし。ジャッジという言葉には採点者の意味もあるので、母の名前も数字につながる可能性があるかもしれません。
そして暗算の反対は検算、メモを取りながらの計算。メモメモが悪魔の実の能力である以上、同列には語れませんが……サンジとプリンの対極さが描かれるのかもしれない?と感じます。

No title

↑すみません、誤字をしました。
検算でなく、筆算でした。

いつも楽しく拝見させて頂いてます。

他サイトでも話題になっていたりしますが、
827話 トット…を中心に、タイトルを縦読みすることができます‼︎
→縦読みで『とッと』、『0ト1』、『4ト2』のように数字の分け方が変わります!
『0と1』側は『世海(→世界)』、『2と4』側は『つぐの』が上にあることから、
もしかしたら、ニジとヨンジがジェルマに残り、レイジュとイチジがレヴェリー参加や脱退を意味しているのかもしれません!
他にも『経賊(→継続)』、『魂おヴジ(→魂を無事)』、『不賭海(→不可解)』、『知象わま経(→智将は負け)』など、これからの事を尾田先生が教えてくれているようにも思えます!
長文失礼しました!

No title

面白い!

“ジェルマは解体され「新生ジェルマ」として生まれ変わるのでは”と言うのがあったり、“レイジュとイチジがレヴェリー参加や脱退”等があると、イチジの事が気になっちゃいますネ!?

関係ないかもですがソラ、レイジュ、サンジが片目を隠してるのには意味があるのかな?似てる雰囲気を出すため?

すごいですね。レイジュにソラにサンジ……本当に素晴らしい家族です。

そして私、レイジュにフランキーとの共通点を感じてるんです。

レイジュ⇒自分を責めている。『味方と思うな』『私も共犯者』など。
フランキー⇒トムさんの件で自分をずっと責めていた。

だからレイジュには
『もう自分を、許してやれよ』
的な展開がありそうな感じがしています。

No title

ぷりんちゃんが可愛すぎてドストライクのワタクシめといたしましてはやはりぷりんちゃん推しでいきたいのですが、そうしますと別人もしくは別人格説などとなるわけでして、黒プリン様は能力を操れすべての記憶を持ち、白ぷりんちゃんはなすがままで…(苦しいな…)
しかしこれも多少なりとも童話をモチーフにしたとなりますと人魚姫と沼の王の娘をシャッフルし…たとしたら…いずれにせよ白ぷりんちゃんは哀しい結末に…おうっふ…管理人様…助けてくださ…_(´ཀ`」 ∠)_

一つ忘れていましたが、ではイチジ達の女好きはソラの遺伝なのか?それとも、なにか別の理由なのか?そこが、気になります。

No title

レイジュはジャッジのことを、どのように思っているのでしょう?
「大好きだった母を殺した人」
「弟たちを殺人マシーンにした人」
「サンジを見捨てた人」
そしてレイジュ自身に「無理やり殺人をさせる人」。
特に殺人は、
感情が残っているレイジュに大変な苦しみを与えているはず。
ジャッジに、激しい怒りや憎しみを持っていると思います。

その感情が、マムの“計画”にからんできそうな気がします。
または親に逆らえない者同士で、プリンと共闘するとか?

「命令に逆らえないよう改造された」とレイジュが言ってますが、
これはいつの話なんでしょう?
サンジを逃がしたことがバレて改造されたのなら、
とても切ないです。
(ジャッジにとってサンジは「不要の子」ですが、
勝手に逃がしたのは「命令違反」なわけですから)

二重の罠?!

以外と、
レイジュもサンジを騙してる展開もあるかも。
レイジュの記憶が戻ることにも疑問が。
サンジは絶望するかもだけど、そこは一味の大逆転劇で救われるとか。
案外、サンジの弱点?である女性を克服するキッカケになるのかも。
でも、そんなヒドイ展開ないかなぁ〜。
四皇編だから、そのくらいドロドロしないかなーと妄想w

>ビン88さん


>空(ソラ)は、太陽(SUN)の光を、レイリー散乱

ふむ~そんな感じでも繋がりが(^J^)

No title


>太陽悪魔ソラト=666

太陽悪魔って初めて聞きました(*^。^*)

ジェルマ(G66)は悪魔的なトコもあるんであってるかもですね~~

>あめさん


>新生ジェルマとしてレイジュがレヴェリー参加!という結末

ですねぇ(^<^)

期待しましょう!

No title


>そろばんを思い出しました~サンジとプリンの対極さが描かれるのかもしれない?

そろばんからのサンジとプリンの対極さへ繋げる考察面白かったです(*^。^*)ノ

>ウメさん


>827話 トット…を中心に、タイトルを縦読み

ほおお(^ム^)

面白いですねェ!

今回の結末がどうなるか…見守りましょう!!

No title


>ソラ、レイジュ、サンジが片目を隠してるのには意味があるのかな?

何かあるかもですよね~~イチジとニジも若干隠れてますけどね(^<^)

ヨンジだけ全開!笑

>巫女ロビンさん


>レイジュ⇒自分を責めている。『味方と思うな』『私も共犯者』など。

まぁ…レイジュは本当に色々悪いことやってるかもですけどね(V)o¥o(V)

ジャッジの命令で。。。

>壁打ちたろうさん


>ぷりんちゃんが可愛すぎてドストライクのワタクシめ

本性知っちゃう前までは、全乗っかりで同意できたんですが、ここまで来ちゃうともう…(T_T)

共に結末を見届けましょう!

>さらさん


>女好きはソラの遺伝なのか?

ですかね~!

どちらかと言うとソラの遺伝っぽいかな?(^<^)

>塩アメさん


>レイジュはジャッジのことを、どのように思っているのでしょう?

感情がある普通の人間の感情としてはやはり「憎しみ」なんですかねェ。。。

だから「滅んだ方がいい」と。

>チキンリールスタンプさん


>レイジュもサンジを騙してる展開もあるかも

さすがにもうその展開はなさそうな気が!笑

なんとなくだけど最終的にナミがイチジニジヨジを牛耳る結果になりそうかな?三人とも目がハートだったし。ふとおもいました。

No title

光あれば影もある。今レイジュが強く光っているのは同時にプリンという影もあるからでしょう。

この後の予想として・・・
・サンジはプリンの真相を確かめに一旦レイジュと別れる。
・しかしサンジが部屋に戻るとそこには深く傷つき倒れてたプリンがいた。ニトロとラビヤンは引き裂かれ、銃も破壊されている。犯人は不明。

サンジが「プリンちゃん!君は一体何がしたいんだ!」みたいなことを言って彼女をきつく問い詰めるよりかは、あえて彼女が倒れていた方がサンジの真の男気が見れそうだと思ったので、こう考えました。

生きるために望まぬ戦いを強いられてきたレイジュにとっては、外の世界に出ていったサンジが一筋の光なんだろうなぁ。なんとかレイジュも幸せになってほしいです。

>ナミがイチジニジヨジを牛耳る結果になりそう
♪───O(≧∇≦)O────♪
私は、大期待!!

82巻の177ページの3コマ目でナミを見てハートになり、189ページの5コマ目でもナミの手配書を見てハートになっていることからヨンジは確実にナミに好意を持っていると推測することができます。ww

追記

ヨンジは、四つ子とはいえ5人兄弟の末っ子の為かお調子者で憎めない感じが確かにしますね( ̄∀ ̄)

多分ですけど

レイジュ=ポイズンピンク
イチジ=スパーキングレッド
ニジ=デンゲキブルー
ヨンジ=ウィンチグリーン

で、サンジは

サニーゴールド

です。
炎の脚は太陽に。新世界に入ってから黄色のYシャツを着ているので
サンジは金色確定!

No title

皆さんコメントありがとです~!

サンジにとってレイジュが“一筋の光”になったように、レイジュもまたサンジに“一筋の光”を感じていたと(^○^)

この章が終わるころには、サンジは“太陽”のような笑顔を見せてくれそうですな!

ヴィンスモーク家の結末についても大注目ですね(^<^)

ジェルマがどうなるかによっては自慢の機動力でレヴェリーに緊急参加もありえますよね。そこでルフィなどもついてけばプチ同窓会みたいで面白そうだけどさすがにレヴェリーに海賊は行かないですよね。

No title


>自慢の機動力でレヴェリーに緊急参加もありえますよね

結婚式が破談となったジェルマがレヴェリーにってのは可能性高いですよね(^○^)

話の流れ的にもレヴェリー編への繋がりになりますし!

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]