記事一覧

[ワンピース 考察] “黒ひげ”ティーチの異形の構造をした体の秘密


四皇“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチ。

ルフィとは敵ながら、最も海賊らしく着実に武力・勢力を拡大している強者だ。



さて、この“黒ひげ”には幾つかの「謎」がある。

まずはそれを箇条書きで書きだしてみる。

・エースの言う「人の倍の人生を歩んでいる」という意味

・マルコの言う「体の構造が“異形”」という意味

・悪魔の実の力を二つ得ることができた理由

・名前に“D”を持つ意味


そしてそれ以外の“黒ひげ”の「既出情報」も書き出してみよう。

・ルフィと正反対の味覚と、どこか似通った性格

・幼少期に泣きながら夜を過ごす描写、そのバックには月

・海賊としての高みをめざし“夢”と“野望”を持つ


これらを参考として、今回は黒ひげの“異形”と言われる体の構造を考えてみたい。

「①体の構造が“異形”」

「②人の倍の人生を歩む」

「③悪魔の実の力を二つ得ることができた理由」


話の流れから、これら全てがイコールでつながる事柄なのだろうか?


[case① 複数の心臓]

“黒ひげ”の体の異形が明らかになったのは頂上戦争編。

この時、白ひげが気になる発言を残しており、第563話のタイトルにもなっている。

それはクロコダイルが発した「弱ェ男」という言葉へのアンサー

勘弁しろよワニ小僧…!!

おれだっておめェ…心臓一つの人間一人


一見流れに沿ったようなセリフにも見えるけど、多少違和感がある様な…

マルコをはじめ、もちろん“白ひげ”も“黒ひげ”の体の異形は知っているだろうし、それを鑑みての発言ともとれる?

普通の人間は心臓一つだけど、「異形」とされる黒ひげは…みたいな。

つまり、黒ひげの体の異形とは「複数ある心臓」で、そのために悪魔の実の力も重複して得ることができた、と。

聞きかじった程度の知識だけど、心臓はポンプの役割をしていて体中に血を巡らしている…そして、元々の人間の寿命は細胞レベルでみるともっと長いらしいんだけど、このポンプの劣化で死ぬケースが多いらしい。

だから、複数の心臓を持つ黒ひげは人の倍の人生を歩める、ということなのだろうか。

でもそうだとすると、「悪魔の力は心臓に宿る」という事になって、悪魔の実を物に食わせる云々のくだりが説明つかない事に…

しかも、白ひげがこの発言をしたのは黒ひげが現れる前なんだよね。笑

[スポンサーリンク]


[case② 結合双生児]

悪魔の実はルールとして2つ食べることができない。

2つめの実を食べた瞬間、能力者の体は悪魔の呪いによって粉々に砕け散ってしまうという。

何をもって複数食べたとカウントするのか?

悪魔の実は能力者のどこに宿るのかについて、下記の記事にて考察している。

肉体・精神・魂…「悪魔の実」の力は能力者のどこに宿る?

今のところの結論としては「魂」に宿るのではないか、と思っている。

では魂が複数あれば、複数の実を食べる事が出来るんだろうか?

黒ひげは元々複数の体を持っていた??

話は少し変わるけど、「結合双生児」という言葉がある。

体が結合している双生児のことであり、シャム双生児とも呼ばれる。

“黒ひげ海賊団”の海賊旗の3つの髑髏が示すものは、ティーチが元々「3人の兄弟が結合した姿」で生まれたという可能性がある?

それがどうなって今の形になったのかは皆目見当もつかない。

4580.jpg
(黒ひげ初登場時の島では“それ”を象徴するような人物も登場)

その3人が現在の黒ひげの中に存在しているのであれば「①体の構造が“異形”」「②人の倍の人生を歩む」「③悪魔の実の力を二つ得ることができた理由」が全て合致しそうではある。

“あいつ”じゃねェ…

“あいつら”だ…


黒ひげの中に複数人居るなら、あのルフィとゾロの言葉にも当てはまりそう。



個人的には、この②の方が面白いかなと思いつつ、まだ謎が残るから何とも結論が出しにくい。

近い将来「悪魔に実の伝達条件」がベガパンクによって明かされると思うから、それでまたひとつ真相に近づけそうな。

全てがガラリと引っ繰り返るような展開が来るのも面白い!

ワクワクしながら待ちたいね。


[関連リンク]

バルティゴを壊滅させた“黒ひげ海賊団”は次に何をする!?

“黒ひげ海賊団”の「能力者狩り」の方法が判明?

“黒ひげ”マーシャル・D・ティーチの「成り上がり」の軌跡


[スポンサーリンク]


コメント

黒ひげが頂上決戦の時、両手に能力を発動させていた描写があったと思うんですが、手のどちらかが機械の腕で物に悪魔の実を食べさせるやつを使ったとかゆうのどうですか?

でも人の二倍の人生というのが説明つかないなぁʅ(◞‿◟)ʃ

No title


“黒ひげ”ティーチに秘密あり!!

悪魔の実の能力を複数手にするなど、ティーチの体質には謎が多い!!

その謎を解くカギは、「人の倍の人生」という言葉にある!!

ONE PIECE「GREEN」SECRET PIECESより。

>ネモさん


>黒ひげのなぞってgreenで人の倍の人生がヒントだっていってましたよね?

おお、本当だ!

ここで確定されてるんですね。

見落としてましたーありがとです( ´ ▽ ` )!

No title


>双子ネタ(封神演義 サガフロ)

なるほどー!そういう双子ネタを集めてみるのも面白そうですね( ̄∀ ̄)、

尾田先生がヒントにしたネタがあるかもー!

考察とは関係ないですが、黒ひげのなぞってgreenで人の倍の人生がヒントだっていってましたよね?伏線にヒントだしたのってこれが最初で最後。余程、読者に自信があるんでしょうか…

元ネタ?

同じジャンプに封神演義ってあったけど、それの主人公(王益)が魂を分割された宇宙人だったっていうのがありましたね。
王益は太公望(言うなれば光)と王天君(言うなれば闇)に分割され、王天君は更に3つに分割される)というよく分からん事に。
その目的は世界を操る黒幕の退治なんですけど。
後は一部で七武海の元ネタがゲームのロマサガの七英雄って言われていますが、もし尾田先生がサガシリーズ好きならサガフロンティアってタイトルにブルーとルージュっていう双子の話があったなーとか思った。
でも双子ネタは大体似たようになる気もするけど。

>SKETさん


>ルフィとゾロは「あいつらだ」とわかったのにナミはわからなかったのはルフィとゾロは見聞色の覇気を無意識に使っていたからでしょうか?

成程!覇気を知った今考えたらそういう事になりそうですな( ´ ▽ ` )

>チャリさん


>過去に白髭海賊団と赤髪海賊団がやり合った時にティーチが争いの中で一度死んだんじゃないかと。シャンクスもまた死んだはずのティーチが襲いかかってきたので「油断してなかった」の発言にも繋がるかなと妄想してます。

おお、面白いですね!

シャンクスの発言とも繋がったのは大きい気もします( ´ ▽ ` )

>スイッチョンさん


>タコの心臓は3個あります。黒ひげは、タコの魚人とのハーフもしくはクウォーター!なので心臓が2〜3個あるので悪魔の実を複数宿す事が出来た!という説はどうでしょう。

てことは、ハチとかは心臓3つあったりするのかな?( ̄∀ ̄)

でもハーフである事を異形とは言わない気もしますな〜

本物のタコとタコの魚人は違う気もしますが、面白い説でしたー( ´ ▽ ` )

>nonototoさん


>この問題、表にしませんか?横列 説。縦列 伏線・事件

おお、面白そう!

だけど表にする程、説ありますかね?( ̄∀ ̄)

>らむねさん


>普通に読み解いたらバージェス達が黒髭の仲間ってのになんとなく気付いてのあいつらだ、多分な。ってなるけど重要なのは尾田氏があそこを印象的に訳ありげに描写してること自体ですよね。つまりあのセリフにはやはり意味がある

と見せかけて、あそこは本当に何でもないってパターンもありそうだから本当に色んなパターンの考察が出来ちゃいますよね( ̄∀ ̄)笑

>タオパイパイさん


>ヤミヤミ食う前から体が異形なこと、子供時代の描写から寝れない体質なこと、人の倍生きてること、心臓2つだけでは辻褄が合わない。

これが全て綺麗に繋がったら尾田先生スゲー!ってなりますよね( ´ ▽ ` )

明かされるその時が楽しみすぎますね!

>そらまめさん


>確かワポルにバクバクでくっつけてもらった、ワボルの手下?はセリフが重なって表現されてましたよね?

ですです!

でももしも例えば、黒ひげと一卵性双生児的な存在の人物がいるのなら、バクバクの能力でも同じ結果が出るとは限らない?( ´ ▽ ` )

No title


>ケルベロスは魂を喰らう。ケルベロスには暗い所でしかなれない。闇が必要

ケルベロス説ですかね!

元々持っていたケルベロスの能力を、強めるためのヤミヤミって事ですかね( ´ ▽ ` )

たしかに面白い〜〜

>ヤマトさん


>黒ひげはオペオペの実の不老手術を受けたのではないでしょうか

ふーむ。それはローによるオペって事ですかね?

ローが、黒ひげについて何かしらを言及した事ってありましたっけ?

何にも触れてなければ、逆に何かありげな…気も?( ̄∀ ̄)

>はるをさん


>黒ひげは多重人格者なのかなって

それだけだと「体が異形」ってのが合致しない気がするんですよね〜〜(。-_-。)

No title


>ドクターくれはも、黒ひげと同じ心臓を2つ持ち2倍の寿命を持つ種族だと思う。141歳だから。

こりゃまた新鮮なご意見!

たしかに長寿過ぎるんですよねくれは婆さん( ´ ▽ ` )

>匿名さん


>③能力を奪えるワケ。ヤミヤミの力でなんかこう…心臓が2つあるからあとひとつくらいなら…なんとか…(苦しい

この感じわかります!笑

「なんか…こう…なんとか…」っての(。-_-。)w

No title


>黒ひげがドラム王国にいた理由がカギ

やはりそこと繋がって来そうですよね( ´ ▽ ` )

>そにんさん


>尾田さんは更に斜め上の漫画的発想で来る

そうなんですよねーー( ̄∀ ̄)

だからこそ面白い〜〜!!

>オレンジさん


>僕は心臓2つ派!

ぼくはそうなった過程で2人が1人になった、みたいな事情がある派!ですかね。今のところ( ̄∀ ̄)

>お空にアルランドさん


>海賊旗など、いくつか3にまつわるものもありますし、心臓3つ説ってのはどうでしょうか。もともと黒ひげは1度心臓をやられて死んだ、かと思ったら死ななくて、心臓がまだ二つ残ってることがわかった。

なるほど!そういうエピソードがあれば色々と納得できますね( ̄∀ ̄)

No title


>歯抜けの位置の法則性が謎を解くカギ

黒ひげの歯抜けについて何か法則があったりするんですっけ?

完全なランダムなら、考察が難しいですなー(>人<;)

>しおんさん


>黒ひげケルベロス説を自分なりに否定してみたいと思います。

ぼくも否定派ですー!

記事はこちら↓( ̄∀ ̄)

巷で噂!? “黒ひげ”ティーチの「ケルベロス説」を否定してみる
http://onepiece-log.com/blog-entry-180.html

>あっかんベェさん


>①異形→意味ありげなバンダナにもしや三つ目?と。 ②人の倍→子供時代の絵から眠らないのではないかと。 ③悪魔の実を複数の理由→三つ目族は人格が複数あるのではないかと…。

WCI編も終盤になって来ましたが、まだまだ三つ目に関しては謎が多いですよねー!

黒ひげが三つ目族ってのは、新鮮かもです( ´ ▽ ` )

ルフィとゾロは「あいつらだ」とわかったのにナミはわからなかったのはルフィとゾロは見聞色の覇気を無意識に使っていたからでしょうか? 見聞色の覇気を使うと黒ひげには“声”が複数聞こえる そして白ひげ海賊団はみんな覇気が使えるのでマルコは「お前らもよく知るように」と言ったのかな
またパンクハザードでサンジが「よほど弱ってんのか…生命力の反応がわからねェ」と言っています ドラゴンボールの“気”のようですよね 気はコントロールして完全に消すことができるので 黒ひげも“声”を消せるのかも シャンクスも油断していなかったのに傷をつけられたのは 見聞色を使っていても気づけなかったということでは?

自分は心臓3つが濃厚と勝手に思ってます。

既にコメント欄でも書かれてましたが、
過去に白髭海賊団と赤髪海賊団がやり合った時にティーチが争いの中で一度死んだんじゃないかと。

だから白髭海賊団のメンバーが異形な体の作りを知っていて、シャンクスもまた死んだはずのティーチが襲いかかってきたので「油断してなかった」の発言にも繋がるかなと妄想してます。
悪魔の実の伝達条件はわかりません笑

タコの心臓は3個あります。
黒ひげは、タコの魚人とのハーフもしくはクウォーター!なので心臓が2〜3個あるので悪魔の実を複数宿す事が出来た!という説はどうでしょう。
幼い頃の描写は、魚人の血が流れていると虐められているのでは

ちなみにタコの脳は9つあるそうです(*^_^*)

No title

管理人さん

この問題、表にしませんか?

横列
 説(ケルベロス説、心臓2つ説等)
縦列
 伏線・事件(倍生きている、異形、あいつらだ、物に実を・・、オペオペの人格入れ替え等)
そしてそれぞれにつじつまが合うかを考え○×△をつける。
×すくないのはケルベロス説かぁ?

普通に読み解いたらバージェス達が黒髭の仲間ってのになんとなく気付いてのあいつらだ、多分な。ってなるけど重要なのは尾田氏があそこを印象的に訳ありげに描写してること自体ですよね
つまりあのセリフにはやはり意味がある

元々、あのモックタウンの黒髭のとこの描写ちょっと不思議だよねってなってたところに人の倍とか異形とかあとから出た訳でなにもないとは思えないですね

人の夢は終わらねぇのとこにしても、そのすぐ前にルフィ達が酒場で笑われる見開きありますよね
短い間隔で見開きってすごく珍しいですよね
細かく描き込んだ見開きからの背景白の見開き
尾田氏があそこを特別な描写にしてるのがよくわかる

黒ひげの海賊旗や、腹に抱えている酒瓶、拳銃の数から3がキーワードで、複数の悪魔の実を食べられたということで、ケルベロス説が間違いないと思ってた。
でも、いろんな人のコメ見て、やっぱり違うと思う。
ヤミヤミ食う前から体が異形なこと、子供時代の描写から寝れない体質なこと、人の倍生きてること、心臓2つだけでは辻褄が合わない。アシュラマンなのか!(笑)
ボサボサの髪で顔を2つ隠してるとか(笑)んー、違うか(笑)

ワポルにくっつけてもらった説

ワポルがバクバクで一つにしたのなら、黒ひげのセリフの言葉は二重や三重に表現されるはずじゃないかと思うので、ワポルにくっつけてもらった説はないんじゃないかなぁと思う。
確かワポルにバクバクでくっつけてもらった、ワボルの手下?はセリフが重なって表現されてましたよね?

ケルベロスは魂を喰らう
ケルベロスには暗い所でしかなれない
闇が必要

黒ひげはオペオペの実の不老手術を受けたのではないでしょうか?だからエースは人の倍の人生を歩んでいると言ったり、マルコも不老だから異形の体だと言ったのではないかと思います。

単純に

自分は単純に人格かなって思います。
黒ひげは多重人格者なのかなって

No title

黒ひげは、心臓が2つという説が合ってると思う。
心臓が2つだと、人生も2倍。

ドクターくれはも、黒ひげと同じ心臓を2つ持ち2倍の寿命を持つ種族だと思う。141歳だから。

①体の構造が異形
心臓が2つある
②人の倍の人生
心臓が2つあるから、もしくは殺されたサッチが歩むはずだった分の人生という意味でのエースの言い回し
③能力を奪えるワケ
ヤミヤミの力でなんかこう…心臓が2つあるからあとひとつくらいなら…なんとか…(苦しい

以上、あくまで個人的な妄想でしたm(_ _)m

No title

黒ひげがドラム王国にいた理由がカギだと思ってます

自分もワポル説じゃないかと思ってましたw
まぁでも、予想は予想で誰もが間違いじゃないですし、尾田さんは更に斜め上の漫画的発想で来るかもしれないので、なんとも言えませんよねw
予想は予想で楽しみ、本編を更に濃く見ていけたらなぁーって思います♪

僕は心臓2つ派!
これが単純で面白いと思う!

なんだかあんまり理解できないような精神の融合的な不思議な世界の話みたいのは飲み込み難いので、体の構造が異形ってことで、心臓複数説が単純でいいなーと思います。

しかし、レントゲンでも無ければ心臓いくつあるかなんてわかんないですよね?

海賊旗など、いくつか3にまつわるものもありますし、心臓3つ説ってのはどうでしょうか。もともと黒ひげは1度心臓をやられて死んだ、かと思ったら死ななくて、心臓がまだ二つ残ってることがわかった。だから、白ひげ海賊団ならみんな知ってて、残り心臓二つだから悪魔の実は二つで打ち止め。1度死んでもまだ生きてるってことで、人の倍生きてると言えなくもないかなぁーと。

歯抜けの位置の法則性が謎を解くカギな気がします。

黒ひげケルベロス説を自分なりに否定してみたいと思います。

五老星の話では悪魔の実を2つ食べた人間など歴史的に前例がないとのこと。
もしイヌイヌの実モデルケルベロスが存在しているなら歴史上そのような人が複数人いてもいいはず。そしてケルベロスの実を食べることでさらに悪魔の実の力を複数持てるならケルベロスの実は明らかに他の実の上位互換というべきかわかりませんが、とりあえず1個目に食べといて損のない実になってしまいます笑 それでは悪魔の実の設定がぶっ壊れです笑
やはり黒ひげが複数力が持てたのは本人本来のものなんだと思います。

また頂上戦争黒ひげがグラグラの力を手に入れる時にシリュウが失敗したら解散か?というセリフがあります。
仮に黒ひげがケルベロスの力を元々持っているならヤミヤミの力を手に入れている時点でそのような心配はいらないはずではないでしょうか。
よって黒ひげが初めて手に入れた能力はヤミヤミの力。

ではケルベロスの力なしでどうグラグラの力を手に入れたのかなんですがバナロ島の決闘で既に描かれていたと思うんです。
黒ひげがエースを殴るシーン、リスクがある代わりおれの闇が引きずり込むもう一つのものは”悪魔の力”だとはっきり言っています。あたかも無敵だと思われたロギアへの対抗策かのようにもとれますがそれは数巻後に登場する覇気がありますし、この短い間に後付け設定をするとも考えられません。そもそもワンピースは後付け設定はないと思ってます笑

ケルベロスの力が悪魔の力を複数持てる能力ならヤミヤミの力は自身のダメージ増やして覇気無しで能力殴れるぐらいしかメリットありません笑 それなら白ひげの船に何年も乗ってなどそこまでヤミヤミの実に固執する必要もないでしょう。
自身の体の異形さとマッチするヤミヤミの悪魔の実の能力を引きずり込む力を得るために何年も白ひげの船にいたのではないでしょうか。

まとめると黒ひげはケルベロスの能力は持っておらず初めて手に入れた能力がヤミヤミの能力。ヤミヤミの悪魔の力を引きずり込む能力で自身の体の異形さを活かし悪魔の力を2つ手に入れた。

No title

①異形→意味ありげなバンダナにもしや三つ目?と。
②人の倍→子供時代の絵から眠らないのではないかと。
③悪魔の実を複数の理由→三つ目族は人格が複数あるのではないかと…。

三つ目と言えば「三つ目がとおる」「3×3EYES」ですけど。
どちらも、第三の目がある時は、別人格なんですよね…。
今週のプリンの2枚の絵も、三つ目がある方とない方で性格が逆転していたし。
ティーチも、エースと話している時に人格交換らしき場面があったようなと。

>ボッサさん


>心臓2つ説について常々思う

確かに「心臓二つ」ってのは稀にある事らしいし、それを異形と形容するのはビミョーなんですよね(+o+)

>俺氏さん


>そもそも三つ子だったらワポルの能力で1人になる必要あるかな

記事中に書いてるのは、三つ子ってか「結合して産まれた三人兄弟」=異形ってイメージでした(^O^)

それぞれ意志はあるけど不便だから、なんからの方法で「統合」したのかな~?って。

まぁ、幼少期の姿見ても普通の人間っぽいんで可能性低そうですが。笑

>さんじゅさん


>悪魔の実による影響ではなく、それ以外の要因で複数食べられるというのは確定

だとおもいます(^○^)

ヤミヤミ、グラグラと計画的に手に入れてきた黒ひげですから、現在の「能力者狩り」ももう一つの「必要な実」を手に入れる為のモノなのかもですねよ!

それが何なのかは思いつかないけど。笑

>たっちさん


>黒ひげがワポルのバクバクの能力で一人になったのは、白ひげ海賊団に居た頃だと
>白ひげ海賊団に居た頃の黒ひげは一度ワポルと戦って負けているのではないか

んん~これについてはどうしても合点がいかない感じです((+_+))

ワポル程度に負けるかな~?ティーチが。

白ひげ海賊団がドラムに赴いたのか、ティーチ単独で訪れたのかにもよりますが、2年前に黒ひげ海賊団がドラムを滅ぼした時ドルトンの口ぶりでは初めてと言う感じだったし。

それに元々王であったワポルが海に出る事は、2年前に黒ひげ海賊団がドラムを滅ぼした時以外に無さそうだし…遭遇する機会が極端に少なそうな…((+_+))

>ひろきさん


>黒ひげは魔神族という種族の上位魔神族で心臓が複数あるのでは

まじん…ちょっとベタなファンタジー色が強くなりますね(^J^)


>悪魔の実が宿るのは、なんていうかモノの核だと

下記の記事にどうぞ~(*^。^*)ノ

肉体・精神・魂・核…「悪魔の実」の力は能力者のどこに宿る?
http://onepiece-log.com/blog-entry-181.html

No title

心臓2つ説について常々思うのは、
そもそも心臓2つあることをなぜマルコが知ってるの?
&自分自身なぜ心臓2つって知ってるの?
1.黒ひげが自分で喋った。(過去にレントゲンかなんかで知ったのかな?)
2.白ひげ海賊団時代に船医が開胸手術をした。(手術したのであればキズが残る?)

考えれば考えるほど、尾田先生らしくない感じがしてきます。

そもそも三つ子だったらワポルの能力で1人になる必要あるかな...。
三つ子から1人になって、合体したからといって複数悪魔の実を食べても無事かどうかの保証がないなら、三つ子なら一心同体とも同じ感覚だろうから、それぞれが一つずつ狙ってた悪魔の実を食べた方が安全で確実に目的を達成できると思うのですが。。。

マルコが異形の発言をしてますが、流れだと「お前らもよく知っているように...」とモブキャラ向けて発してますよね。
つまり知る人ぞ知る秘密ではなくモブでも周知の要因だと。
かつ、白ひげ海賊団時代にすでに異形であった。
巷にはケルベロス節なんてものもありますが、その仮定だとヤミヤミの時点で2つ目の能力になるわけですから
ティーチの秘密を知るはずのモブが、2つ目であるヤミヤミ発動でリアクションをせず、3つ目であるグラグラを発動した段階で「なぜ能力を2つも!?」の発言とかなり矛盾しますからあり得ないですよね。

だから悪魔の実による影響ではなく、それ以外の要因で複数食べられるというのは確定だと思います。
そして3つの髑髏や拳銃など、3にまつわっているのであと一つは悪魔の実を食べられるんでしょうね。
複数食べられる所以よりも、悪魔の実のバリエーションが飽和してる現段階で、あと一つの悪魔の実は何なのかというのがすごく気になります。
グラグラとヤミヤミに加えて相性が良い実ってなんでしょう?

コメ返ありがとうございます。
私なりの予想としては黒ひげがワポルのバクバクの能力で一人になったのは、白ひげ海賊団に居た頃だと思います。
白ひげ海賊団に所属したての黒ひげは三人だった。
なのでマルコ達白ひげのメンバーは体の構造が異形なのを知っている。
もしかすると白ひげ海賊団に居た頃の黒ひげは一度ワポルと戦って負けているのではないかと…
ドラム王国を滅ぼしたのはワポルへの復讐なのかな?と考えます。

魔神族という種族

七つの大罪然り、黒ひげは魔神族という種族の上位魔神族で心臓が複数あるのではないでしょうか。Dの一族というのも、実は「demon」の頭文字から来ていて、ルフィやエース等は魔神族でも下位の部類ということ。黒ひげが「俺の時代だ」と言っているのは、ルフィと違って「支配」を匂わせています。

悪魔の実が宿るのは、なんていうかモノの核だと思ってます。生物にとっては心臓が核となっているように、銃等にも心臓と同じような核があるのをベガパンクが発見したのかもしれません。

>美夜さん


>尾田っちギブミーアンサー!

本当にプリ――――ズ\(◎o◎)/笑

>たっちさん


>黒ひげは元々三つ子でワポルのバクバクの能力で一人の姿になった」

それはいつのタイミングでなったと考えますか(^○^)?

もしドラムを滅ぼした時なら、それまでは3人バラバラで潜伏しててヤミヤミをGETしたタイミングで、ドラムで手術を受けた?

だとすると、マルコが言った「異形」ってのは黒ひげの何を見ていったのか、それとはまた別の話なのか、とか色々気になっちゃうんで詳しく教えてくださ~い(^<^)ノ

>アントマンさん


>「アイツらの言う新時代ってのはクソだ」

おお~確かに強調されてますね(^<^)

確かにそうも取れますね!面白いな~

またまた連投!ごめんなさい!

お名前間違えてました!
アントマンさん
ごめんなさいm(_ _)m
失礼しましたm(_ _)m

なるほど……

アマントンさんの解釈、面白いですね(^o^)
私はあのシーンは単純に「きっとあいつ(黒ひげ)には他にも仲間がいて、俺らと同じ海賊だぜ」的な、とにかく黒ひげに仲間がいるってことを暗に臭わせるための……
みたいな事を言っていたんじゃないかなぁと思ってました。

黒ひげ(の体)が複数いる(ある)ってのも興味深いですけど、かんりにんさんが書かれているように、今は一人の(に見えるような)体になっていることから、体は1つなんじゃないかなぁと思ってしまいます。
私はやっぱり「黒ひげは心臓が2つ(複数)ある」説を推したくなっちゃうんですよね~(>_<)ただこれも、かんりにんさんが書かれているように色々と矛盾が生じるような……
尾田っちギブミーアンサー!(笑)

「黒ひげは元々三つ子でワポルのバクバクの能力で一人の姿になった」って説が有力だと思いますが、管理人さんはこの説に関してどう思いますか?

ルフィとゾロの"あいつら"発言に関して何ですが、直前の黒ひげのセリフに「アイツらの言う新時代ってのはクソだ」というのがあります。
そのセリフの"アイツら"にも"あいつら"と同様、横に点線がふってあって強調してあるんです。
なので、
黒ひげの言う"アイツら"=夢や希望のない現実主義な海賊たち(ベラミーみたいなの)
ルフィとゾロの言う"あいつら"=夢やロマンを追い求める理想主義な海賊たち(ルフィや黒ひげみたなの)
という意味で"アイツら"と"あいつら"が強調されているのだと思います。

コメントの投稿

非公開コメント


 [誰が見ても気持ちのいいコメント欄に(^○^)]